「コラム」カテゴリーの記事

【自由研究】電子工作したい! 秋葉原の部品屋に行ってみたい! 部品屋で気をつけたいマナーやコツを元店員に聞いてみた

毎日楽しい夏休み! 8月に入り、そろそろ気になるのがお子さんの宿題の進捗状況だ。自由研究などは後半持ち越すと苦しいもの。子供の自由な発想に任せたいけど、当人、自由を謳歌し過ぎて宿題が手につかず〜。

まさにテーマを一緒に考えているパパママもいらっしゃるのではないだろうか。プログラミング教育も始まるし、電子工作なんかいいかも。でも部品とかどうする? 専門店ってなんだか敷居が高いし……敬遠しがちだが、電気の街・秋葉原で詳しい人物に聞いてみたところ、恐れる必要はないとのこと。

ただ、気をつけてほしい点もあるという。ということで部品屋巡りのコツや気をつけるべきマナーについて聞いてみた。

続きを全部読む

原宿にタピオカ専用ゴミ箱が爆誕 / そもそも日本の都市に公共のゴミ箱が少なすぎると感じることについて

原宿でなにやら興味深い試みが始まっている。タピオカ専用のゴミ箱が設置されたのだ。設置したのはタピオカ専門店の「謝謝珍味」と、街のゴミ拾いを行っている「グリーンバード」というNPO法人。

しかも、専用ゴミ箱や併設されたコワーキングスペースの利用が、NPO法人への寄付につながる仕組みになっているそう。本件について、筆者が個人的に不便だと感じている日本の都市の「あること」に通じるものがあった。そこで、タピオカ専用ゴミ箱の紹介ついでに一つ書いてみたいと思う。

続きを全部読む

酷暑のときにマサイ族が行う「4つの暑さ対策」マサイ通信:第281回

スパ! 暑いらしいな、日本。すんげー暑いらしいな! オレの住むアンボセリは、そんなに暑くないよ。だいたい30度くらいかな。だから日本のほうが暑いよ今。気をつけろよ〜! 熱中症とか気をつけろよ〜!!

ということで今回は、マサイ族の戦士のオレが教える「4つの暑さ対策」だ。いつぞやかも同じようなことを教えたかもしれんけど、日本ヤバイらしいので、あらためて教えておく。オレたちは、こうやって酷暑の日を乗り越えてるぞ。

続きを全部読む

一夫多妻制のマサイ族にも「離婚」ってあるの? 慰謝料や財産分与や養育費は? いろいろ聞いてみた! マサイ通信:第280回

スパ! マサイ族と言えば「一夫多妻制(いっぷたさいせい)」が有名だよな。夫は1人、妻が複数人いてもノープロブレムという自由度の高い制度である。ちなみにオレは妻1人だが、平均的には「妻3人」が多いかな。

さて、そんな一夫多妻制のマサイ族であるオレに対し、何を思ったのか日本人のゴー(羽鳥)は、「マサイ族も離婚するの?」と聞いてきた。国も違えば人種も違うが、男と女であることは変わりない。よし答えよう。

続きを全部読む

【ハロプロ】40代のおっさんが松岡茉優ゴリ推しアイドル「BEYOOOOONDS」が流行りそうだと思った3つの理由

女優の松岡茉優(まつおか まゆ)さんのツイートが話題を呼んでいる。2019年7月28日、松岡さんのスタッフが運用するTwitterに「松岡本人から皆さまへお伝えしたいことがあり……」と意味深なメッセージが投稿された。

ネット上は一時「結婚か?」「引退か?」などと騒然としたが、フタを開けてみればハロープロジェクトの新アイドル『BEYOOOOONDS(ビヨーンズ)』を猛烈プッシュする投稿であった。かねてからハロプロマニアとして知られる松岡さんだが、彼女が猛烈プッシュする『BEYOOOOONDS』とは一体……?

続きを全部読む

『ロケットニュース24』のライターになった10年前(2009年8月1日)を振り返って

2019年8月1日、いまからちょうど10年前のこの日、私(佐藤)が執筆した最初の記事(諸般の事情により現在非公開)が、当サイトに公開された。振り返ると、アッという間の10年。良いことも悪いことも、月日を重ねた分だけある。楽しく日々、仕事をできるのも、すべては当サイトを立ち上げたYoshioに出会ったおかげ。甚だ私的な内容で恐縮だが、10年前のあの日のことを振り返ってみたいと思う。

続きを全部読む

「もしも野良ダチョウに遭遇したらどうすればいい?」とマサイ族の戦士に質問したら平和な答えが返ってきた / マサイ通信:第279回

スパ! どうもみんな「○○に遭遇したら?」というネタが好きみたいだな。おそらく心のどこかで “いつか遭遇するかも?” と思っているからこそ、興味があるのだとオレは見ている。良いことだ。備えあれば憂いなしだ。

ということで今回は、野良ライオン野良ゾウ、そして前回の「野良クマ」に続く第4弾。何の動物かというと……ダチョウだ。くるりんぱ。くるりんぱ。もしも野良ダチョウに遭遇したとき、どうすればいいのか? その答えは……

続きを全部読む

【素朴な疑問】元日本ハム・セギノールの身長は本当に1年で7cmも伸びたのか / 選手名鑑の出版社にも聞いてみた

細かいことが気になってしまうんですよねえ。僕の悪いクセ。『相棒』の杉下右京さんではないが、筆者は細かいことが気になってしまうタチである。そんな筆者が以前から気になっていた「細かすぎて伝わらない疑問」を今回は書いてみたいと思う。

それは、かつてプロ野球・日本ハムでプレーしていたセギノール選手の身長が1年で7cmも伸びたのではないかという疑惑。そんなことってあるのだろうか。

続きを全部読む

【注意報】2019年夏の終わりに筋肉ムキムキのオタクが大量発生する可能性が高まっています。

太陽が恋しい季節が続いた7月。それだけに夏への期待が高まっている人も多いだろう。ウェザーニュースによると、今月末にかけて全国で梅雨明けしていく予想とのこと。

ついに始まる2019年夏。ワクワクが止められないが、ここで注意報を発令します。2019年夏の終わりに筋肉ムキムキのオタクが大量発生する可能性が高まっています。

続きを全部読む

【たばこコラム】格安銘柄「エコー」が廃止されると聞いて久々に吸ってみた / 貧乏時代を支えてくれたエコーの思い出

JT(日本たばこ産業)は2019年10月以降、在庫分の販売をもって「エコー」「わかば」「ゴールデンバット」の3銘柄を廃止すると発表した。これらは「3級品」と呼ばれる銘柄で、他のものよりも税率が低く設定されている。その特別措置(旧3級品特別たばこ税率)が9月末で廃止となることで値上げを免れないため、銘柄廃止の判断に至ったとのこと。

ヘビースモーカーの私(佐藤)は、3銘柄のなかでもエコーに対する思い入れが強い。金のない時期に、随分このたばこに助けられたからだ。なくなると聞いて寂しい気持ちになり、久しぶりの1本くわえて火をつけてみた……。

続きを全部読む

【コラム】在日韓国人が最近の「徴用工問題」や「輸出規制」について思っていること

どうもみなさん、こんにちは、こんばんは。ロケットニュース24のP.K.サンジュンです。祖父母が日本に渡ってきて両親は日本生まれの日本育ち、私も基本的には日本語しか話せない在日韓国人の3世。年齢は41歳、安室ちゃんと同じ第2次ベビーブーム生まれです。

さて、これまでも何度かこっち系の記事を書いていますが、いやー、生まれてこの方ここまで普通に生きづらくなるとは思ってもみませんでした。まあ、相変わらず韓国がバカすぎるのが原因なのですが「輸出規制」や「ホワイト国除外」など新たなトピックも出てきましたので、久々にいま思っていることを書いてみたいと思います。

続きを全部読む

【コラム】吉本興業岡本社長の会見での「全員クビ発言は冗談」を聞いて思い出したイジメ体験

所属の芸人らが振り込め詐欺グループの宴会に出席して金銭を受け取るなどした「闇営業問題」から暴かれた会社のパワハラ体質に吉本興業が揺れている。2019年7月22日には、岡本社長が会見を開き謝罪した。

その中で「会見をするなら全員クビ」という発言についても言及。岡本社長はこう釈明した。「場を和ませる冗談のつもりだった」と。ん? このセリフどこかで聞いたことがあるような……

続きを全部読む

「もしも野生のクマに遭遇したらどうする?」とマサイ族の戦士に聞いてみたら、かなり真剣に答えてくれた / マサイ通信:第278回

スパ! 絶好調。マサイ通信ゼッコーチョー。ここんとこ続けているサバイバルシリーズが絶好調な今日このごろだが、わりともうネタがない。しかし、運良くリクエストボックスに質問が来た。マサさんからの質問だ。

「ここ数年、日本では熊が山菜やキノコ狩りをしている老人を襲うニュースが報道されています。(中略)野良熊から身を守る術をアドバイスして頂けたら幸いです。

思いきり「中略」しちゃったけど、マサさん質問ありがとう。答えよう。まず最初に言っておきたいのは、オレの住むケニア・アンボセリに……

続きを全部読む

【吉本危機】いくら松本人志でも「大崎洋会長」を私情だけでかばいすぎたら危ない

2019年7月20日に行われた宮迫博之と田村亮の記者会見は、世間に大きな衝撃を与えた。詳細については割愛するが、そこで語られたのは吉本興業、岡本昭彦社長によるパワハラ、そして時代にそぐわぬ吉本興業の隠蔽体質ブラック企業体質であった。

翌21日、自身がレギュラー出演する「ワイドナショー」にて松本人志が一連の騒動に対する見解を発表、事態の収束へ自らが乗り出すことを明かした。松ちゃんが動くならもう大丈夫……と言いたいところだが、番組を見ていて一点だけどうしても気になることがあった。やもすれば、いかに松ちゃんとはいえ「大崎洋会長を私情だけでかばいすぎたら危ないのではないか」と。

続きを全部読む

【解明】頭にサングラスを乗せてる人は何を紫外線から守っているのか?

じとじととした湿気、乾かない洗濯物……太陽が恋しい季節だ。ついつい梅雨明けを心待ちにしてしまうが、夏が来たら来たで気をつけねばならないことも増える。そう、紫外線だ

ビタミンDの生成など人体にとって役立つ影響がある一方、日焼けや皮膚ガンの原因になるなど紫外線が与えるダメージも広く知られている。そして、この紫外線から目を守るために開発されたのがサングラス。しかし、先日驚くべき光景を目撃してしまった

続きを全部読む

マサイ族の戦士に「どこで武器を調達しているの?」と聞いたら、超サバイバルな答えが返ってきた  / マサイ通信:第277回

スパ! ルカだ。ライオンに1勝したこともあるマサイ族の戦士、ルカだ。何度も言うようだが「しょくぎょう:せんし」だ。せんし(戦士)といえば「ぶき(武器)」は必須。ドラクエだってそうだろう。

さて、そんな武器をオレたち戦士はどこから調達しているのか? RPG風に考えたら「ぶきや」があるのかな? と思うかもしれない。だが、ここはケニアのさいはてアンボセリ。武器屋なんて、ない。調達場所は……

続きを全部読む

マサイ族の選挙事情と「選挙に行くべきか」について / マサイ通信:第276回

スパ! 今回もリクエストボックスに投稿された質問に答えてみようと思う。質問主は「うさぎ」さん。かわいい名前だな。んで、質問内容は……

「近く日本では参議院議員選挙がありますが、マサイ族の選挙事情をお伺いしたいです。(以下略)」

なるほど、時事ネタだな。よし、答えよう。っていうか、実はな、マサイの選挙事情については「マサイ通信:第119回」で軽く触れたりもしていたんだが、あらためて簡単に説明しよう。

続きを全部読む

【切実コラム】アップル「iPhone XR」のCMの最後の “音” は何とかならないものか……

私(佐藤)は個人的に、iPhoneは「SE」がもっとも優れた端末だと思っている。というのも、私のように手が小さい人間にとっては、収まりが良いのだ。それなのに後継機はなかなか出ることなく、新モデルはSEよりも大型のものばかり。

SEと同サイズのものが出ることを信じて待ち続けた結果、ついにライトニングケーブルの差し込み口がおかしくなってきて、充電時に不具合が出るようになってしまった。そのおかげで、最近の「iPhone XR」のテレビCMに困惑してしまうのである。なぜなら……。

続きを全部読む

マサイ族の女性はどこで赤ちゃんを出産しているの? マサイ通信:第275回

スパ! 今回は、リクエストボックスに応募されたナイスな質問に答えてみたいと思う。質問主は「くま」さんで、質問内容は……

「ご質問があるのですが、マサイ族の女性はどこで赤ちゃんを出産されるのですか? 日本では妊婦健診などもありますし、病院で出産する人がほとんどだと思います。出産は万国共通で命がけだと思いますが、マサイ族のお産事情を聞いてみたいです!

とのこと。よし、答えよう。まず、どこで出産するのかについてだが……

続きを全部読む

ヒゲ脱毛2年半の経験者が脱毛を考える人に贈るアドバイス / 十数万円かかったけど節約につながる

なぜ人間の体表には毛が生えているのだろう、いらないのに。なぜ頭髪は年齢と共に消えていくのだろう、必要なのに。このアンバランスな事実は多くの人間をフンガイさせる。天邪鬼な毛根は、人類の不器用さを端的に表しているようだ。

さて、ムダな前置きが長くなった。実は筆者、ヒゲ脱毛をしている。その期間は2016年末からなので、2年半を超えた。ヒゲ脱毛を経験した結論を言うと、ある程度快適になった一方、「一定期間内の完全な脱毛は難しいのでは?」とも感じている。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. ...
  10. 154