「コラム」カテゴリーの記事

【コラム】なぜ瑛人やAdoは無名から火がついたのか? TikTokでバズってる人が思う使われやすい曲

実を言うと私(中澤)は現在バズっている。TikTokで。いや、お前のことなんか知らんぞという人が大半だと思うが、事実として先日投稿した動画は70万回以上再生され、4000近い「いいね」と250件近いコメントがついている。

ちなみに、TikTokでバズったのはこれが初めてではない。割とポロッとバズるので、暇な時の趣味みたいな感じで続けているわけだが、投稿していくうちに特殊な選曲方法をしていることにふと気づいた。そう言えばこれ、TikTokでしかやってないな

続きを全部読む

【English】高校時代に「英語2」だった男がNo勉強で挑んだTOEICのテスト結果は…

(Chuu) Kono Kiji wa Nihongo ga Eigo ( Romaji ) de kakarete imasu node, Eigo ga nigate na hito demo SURA-SURA to yomeru youni natte imasu. Yatta! Soredewa iki masu.

Senjitsu Watashi ga uketekita Eigo no test [ Dai 278 kai TOEIC Listening & Reading ] no kekka ga honjitsu happyou saremashita. Watashi wa DOKI-DOKI shinagara Log-in….

続きを全部読む

つい最近、日本人の観光客がケニアのアンボセリへ遊びに来たぞ〜。その時に撮った動物写真集 / マサイ通信:第502回

スパ! ルカだ。マサイ族の戦士・ルカだ。およそ1ヶ月ぶりの更新だ。ちょっといろいろあってな。ちゃんと元気にしているから安心してくれ。

そういやぁ最近、日本人がアンボセリに旅行しに来たぞ。もちろんオレはサファリツアーのガイドを買って出た。なにせ日本人だからな。マサイ通信を連載している日本だし、オレの本も出版されている日本だからな!

ところが!

続きを全部読む

【至高のパスタ】ケニア人がオススメしてきた「超簡単に作れる究極のスパゲッティ」がグルメすぎてビビった! 海原雄山もニヤリと微笑むレベル / カンバ通信:第110回

ジャンボ〜! ケニアの首都ナイロビでタクシー運転手やってるチャオスです。今回はね、「キッチンチャオス」をやってみようかなと。記念すべき第1回は、究極に美味しいスパゲッティの作り方を紹介しようかなと。

私が一人でスパゲッティを作る時は必ずこの作り方&食べ方で楽しんでいる。ある意味では “究極の食べ方” なので、ぜひともマネしてみてね。日本でも再現可能だから。それでは、準備するものを発表しよう。

続きを全部読む

【死闘】親知らずを抜いた話 → 飛び散る鮮血にドリル音、「急いで麻酔を!」という先生の声…

親知らずを抜歯した。長年あたためていた、最後の1本をようやく引っこ抜いてやった。なんというか、精神的にも肉体的にも削られた。はっきり言ってトラウマだ。

飛び散る鮮血に、鬼気迫る「早く麻酔を!」の声、響くドリル音。どの瞬間を切り取っても最悪だ。これは悪夢に違いない。夢なら早く覚めてくれぇぇぇぇぇ……!! 

続きを全部読む

お絵描きド素人がイラストを描き始め、独学で約1年経った結果 → 試行錯誤と知った楽しさ、生じた悩み

推しキャラクターがもっと見たい──それだけを動機に絵を描き始め、約1年が経過した。美術の経験は中学までの授業のみ。しかも面倒で大嫌いだったので、申し訳ないが授業中寝ていたほどだ。にも関わらず、この約1年間は誇張なく、後述する「空白の1カ月」を除きほぼ毎日絵を描いていた。

この約1年で絵を描く楽しさを痛感したが、「空白の1カ月」ができるほど悩んだこともあった。残念ながら1年で劇的に上手くなったわけではないが、もしかしたらそんな筆者の1年を知ることで、心が軽くなる方もいるかもしれない。少し長くなってしまったが、約1年間の試行錯誤とともに、知った楽しさと悩みも正直にご紹介したい。

続きを全部読む

生まれて初めて「20円の靴磨き屋さん」を利用してみた / カンバ通信:第109回

ジャンボ〜! ケニアの首都ナイロビでタクシー運転手やっとりますチャオスです。今回はね、前々から気になっていたお店を利用してみようかなって思ってる。何の店かというと……靴磨き屋さん!

場所はバス停の近く。早朝から営業していて、バスでの出勤前に利用している人が多いかな。いつもは自宅で靴を磨いちゃうオレだけど、この日は勇気を出して……おなしゃす!

続きを全部読む

【コラム】「カレー屋ドムドム」の和牛すじ肉カレーを食べて思うたった1つのこと

私(佐藤)が人生で初めて口にしたハンバーガーは「ドムドム」だった。おそらく小学3年の時だったと思うから、今から約40年前のことか。味よりも「ハンバーガーを食べた!」、その感動の方が勝っていたと記憶している。

そのハンバーガーを本職とするドムドムが期間限定(11月29日まで)で東京・銀座にカレー屋を出店している。テイクアウト(税込590円)で購入して味を確かめてみたところ、私はある1つのことを思うに至った。

続きを全部読む

【たばこ】ケニアの首都ナイロビの「喫煙所」に潜入! カンバ通信:第109回

ジャンボ〜。ケニアの首都ナイロビでタクシー運転手をやってるチャオスです。今日はね、ナイロビの喫煙所に突撃してみようかなと思っている。というかオレもタバコ吸いだから、一服しようかなって。

ちなみにナイロビの中心街(CBD=Central Business District)には、なんと公共の喫煙所が5つしかない。また、この喫煙所以外の場所でタバコを吸ったら警察にしょっぴかれて罰金だ。

続きを全部読む

ケニア式ミルクティーの作り方 / カンバ通信:第108回

ジャンボ! ケニアのナイロビでタクシー運転手をやっとりますチャオスです。人生、リラックスが大切だよね。コーヒーや紅茶を飲みながら、心を落ち着ける時間が必要なんだ。

ということで今回はケニア式ミルクティーの作り方をお伝えしようかなと思ってる。日本と同じかもしれないけれど、気にせず紹介するね!

続きを全部読む

【DQウォーク】私がビアンカ以外の結婚相手を選べない理由 / ついにドラクエVの結婚システムが実装!

ついに来てしまった。何のことかというと、ドラクエウォークで新しく実装された結婚システムのことだ。Vイベントが開催中で予告もされていただけに来ると分かっちゃいたが、聞くまでもない選択をするのかと思う自分がいる。

というのも、結婚相手はビアンカ一択。スーファミ版のドラクエVが発売されたのは1992年9月27日と今から29年も前のことだが、どれだけ時間が過ぎようとも私の気持ちは1ミリも揺らいでいない。

続きを全部読む

【調理写真つき】ケニア版ちりめんじゃこのケニア風レシピ「オメナと野菜の炒め物」の作り方 / カンバ通信:第107回

ジャンボ! ケニアのタクシー運転手チャオスです。今回はケニアの国民食といっても過言ではない「オメナ(OMENA)」を紹介しておこうかなと思ってる。

オメナってのは、日本で言うところの「ちりめんじゃこ」だ。ビクトリア湖で獲れたコイ科の小魚を天日干しした食材ね。ちなみにマサイ族でもなければカンバ族でもない、「ルオ族」は特にこのオメナを食べる傾向にあるかな。

続きを全部読む

【ビフォーアフター】「何してもOK」の条件で借りた地獄みたいな賃貸物件(5万2000円)をズブの素人が半年&100万円かけて自力リフォームしたらこうなった

なんでも今日9月23日は「不動産の日」らしい。不動産といえばつい先日に “土地付き100万円の物件” を購入したばかりだが、ふと振り返れば私は過去にも実に思い出深い物件を借りていたことがある。

遠い遠い昔(約20年前)の話だが、「何してもOK」との条件で借りた賃貸物件だ。いったいなぜ “何してもOK” なのかと言えば、ずばりボロすぎるからである。ボロいというか、何かの爆発後なのでは……ってほどの地獄部屋だった。

続きを全部読む

【コラム】「東京リベンジャーズ」がここまでの人気作になっているのが信じられない

現在、日本でもっとも人気があるアニメ・漫画コンテンツは何か? と聞かれたら、それはもう問答無用で『東京リベンジャーズ』だろう。実写映画も絶好調。『鬼滅の刃』『呪術廻戦』に次ぐ一大センセーションを巻き起こしている。

特に女性ファンからの熱い支持が目立つ同作だが、実は私(あひるねこ)のような雑誌主体の古い漫画読みからすると、『東京リベンジャーズ』がここまで女性の心を掴む大ヒット作になっているのが、いまだにちょっと信じられなかったりする。その理由は──。

続きを全部読む

【どう見ても心霊写真】かたくなにマサイ族の戦士が「カメラのせい」と言い張る不気味な写真がこちらです / マサイ通信:第501回

スパ! ルカだ。マサイ族の戦士、ルカだ。今回、リクエストボックスに気になる情報が届いたんだ。佐藤さんからのタレコミで……

マサイ通信499回で干し肉の写真で後ろの人の脚が消えています(2人)。マサイの戦士は心霊現象を信じるか聞いてほしいです」

それではさっそく問題の写真を見てみようか。

続きを全部読む

これがケニア人なら誰もが知っている国民食「ケニアンマサラチップス」だ! 簡単な作り方つき / カンバ通信:第106回

ジャンボ〜! チャオスです。ケニアの首都ナイロビでタクシー運転手やっとりますチャオスです。今回はね、ケニア人なら誰もが知っている国民食といっても過言ではない「ケニアンマサラチップス」を紹介するよ!

家でも作れるけど、オレはもっぱらお店で食べてる。価格は180ケニアシリング(約179円)とやや高価だけど、満足度と天秤にかけたら安いもの。どんな食べ物なのかと言うと……

続きを全部読む

【祝】連載500回! マサイ族の戦士が振り返る「面白かったこと」と「大変だったこと」と皆様へのメッセージ / マサイ通信:第500回

スパ! ルカだ。ライオンに1勝したことのあるマサイ族の戦士・ルカだ。本業は戦士だが、副業でサファリツアーのガイドやロケットニュースのライターとしても活動している。そんなオレの連載マサイ通信が……

今回で500回を迎えたよ!!

ということで今回は、これまで続いてきたマサイ通信……というかゴーとの思い出を簡単に振り返りたいと思う。まずは、やっぱり、一番楽しかった(最も興味深かった)思い出はというと……

続きを全部読む

【中銀カプセルタワービルの中の人】元ピンクカプセルのセカンドオフィスを持つ記者・奥山さん

私が中銀カプセルタワービルに住んで早5ヶ月が過ぎようとしている。当初は1ヶ月の期間限定だったが、延長に延長を重ね、カプセルでの暮らしもかなり板についてきた。何が楽しくてここまで延長したかというと、そこにはカプセル住民との交流がある。

そこで“中銀カプセルタワービルの中の人”と題して、個性豊かな面々を紹介していきたい。第一弾はカプセルをセカンドオフィスとして活用している記者・奥山さん。女性が圧倒的に多いカプセルコミュニティの中で、数少ない貴重なメンズである。

続きを全部読む

私がタクシー運転手になったきっかけと、過去と今と未来への展望 / カンバ通信:第105回

ジャンボ〜! チャオスです。ケニアの首都ナイロビでタクシー運転手やっとりますチャオスです。今回はリクエストボックスに届いた質問に答えるね。ムーンさんとおのさんからのリクエストで、内容は……

「タクシー運転手になったきっかけ」
「どんなきっかけでタクシードライバーになろうと思ったのか」

──と、同じような質問が届いていたので答えるね。私がタクシー運転手になったきっかけは……

続きを全部読む

【35万で買える】ケニアのトゥクトゥク事情 / カンバ通信:第104回

ジャンボ〜! チャオスです。ケニアの首都ナイロビでタクシー運転手やっとりますチャオスです。さて今回はね、はたらくくるまシリーズとして『トゥクトゥク(Tuk tuk)』って乗り物を紹介しようと思ってるよ。

トゥクトゥクってのは、ケニアでは非常に一般的かつ庶民的な乗り物で、特徴はズバリ! 前一輪、後ろは二輪、そう! 三輪車なんだよね〜。ケニアでは、こんな不思議な乗り物が様々なシーンで活躍しているんだ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 187