「コラム」カテゴリーの記事

海外に思いを馳せるほどヒマな日は、海外在住の日本人ワーキングプアに迫る実録映像『現地採用残酷物語』を見ると元気が出るぞ(選者:GO羽鳥)

世間はお盆休みで連休で、長い人だと6連休らしいが、自分はヒマで家にいる。もしくは普段通りに仕事している。一方のみんなは帰郷したり、国内旅行を楽しんだり、ここぞとばかりに海外旅行に行ったりもしているのに、なんで自分は……チクショウめ!!

そんな嫉妬を抱いたとき。もしくは、どこでも良いから海外に行きたくなったとき。はたまた仕事の場を海外に移そうと思っている人がいたら、ぜひとも今回紹介する実録映画『現地採用残酷物語』を見て欲しい。きっと心に変化が訪れるはずだから。

続きを全部読む

『ゴーストバスターズ』を見て夏の疲れをぶっ飛ばせ / ロケット記者がオススメする暇つぶしに最適な映画

ついにGW以来の長期休暇がやってきた。さて暇を持て余している人も、そうでない人にも是非、見ていただきたい映画がある。それは『ゴーストバスターズ』!! かつて、社会現象をも巻き起こした大ヒット作だ。

「名前は知っているけれど、見たことがない……」という人も少なからずいるはず。そこで今回は、記者が感じる同作品の魅力をお届けしたい。シリーズものではあるが、1作品ごとに完結しているので安心してくれよな。

続きを全部読む

上原多香子を集中攻撃している連中が今すぐバカげた行為をやめるべき4つの理由

女性セブンが元SPEED上原多香子の元夫、TENNさんの遺書を公開し話題となっている。2014年9月に自ら命を絶ったTENNさん。記事によると自殺の理由が上原多香子の不倫だったとされ、公式Twitterは大炎上といっても過言ではない様相を呈している。

上原多香子を責めたくなる気持ちはとてもわかるが、それでも私(P.K.サンジュン)はツイッターに突撃している連中に「バカげた行為は今すぐやめろ」と言いたい。なぜなら大きく分けて4つの理由があるからだ。

続きを全部読む

【あるある】名字が「羽鳥」な人にありがちなこと40

あなたは、今日8月10日が「何の日」なのかご存知だろうか? や(8)ど(10)なので「宿の日」だとか、ハッ(8)ト(10)だから「帽子の日」、あるいは、や(8)きと(10)りと読んで「焼き鳥の日」を思い浮かべた人もいるかも知れない。

どれもこれも正解だが、ひとつ大切な語呂合わせを忘れていないだろうか? は(8)と(10)り……そう、「羽鳥の日」である。筆者が勝手に決めた野良記念日なので覚える必要はまったくないが、以下に紹介する「羽鳥あるある」は覚えておいて損ないぞ。

続きを全部読む

絶望的なレベルで「汗っかき」な人あるある50

この世の人々を大きく2つに分けるなら、「汗をかきにくい人」や「汗をかきやすい人」に分類されるが、さらに細分化すると「絶望的なレベルの汗っかき」なんて人々も存在する。

ようは「極度に代謝が良い」のだと思われるが、ムレムレ&ジメジメした今年の夏は、彼らを大いに困らせている。はたして、絶望的なレベルの汗っかきには、どんなことが起こっているのだろうか? あるある形式でご紹介したい。

続きを全部読む

ロケット記者がオススメする暇つぶしに最適な映画『実写版進撃の巨人 前・後編』(選者:佐藤英典)

お盆休みでヒマしている人に時間を有効活用してもらうために、映画やドラマをオススメするのがこの企画。私(佐藤)がオススメしたいのは、実写版の『進撃の巨人』である。

映画公開前から話題になっていたが、前編公開後、さらにいろんな意味で話題になった作品だ。なぜこれをヒマな時にオススメするか、その理由をお伝えしよう。

続きを全部読む

【意味不明】非喫煙者にタバコを買ってこさせようとする「ニコチン野郎」は何のつもりなのか?

「パシリ」。使い走りを指す俗語だ。不良にパシリに使われる、なんてのは漫画でよく見かける定番シーンだが、社会人になるとパシられることなんてそうそうない。そもそも、いい大人がする行為ではないだろう。

しかし、中にはそういったことをする人間が存在するのも事実だ。残念ながら、私(あひるねこ)のすぐ身近にもいる。しかも質の悪いことに、その男は完全な非喫煙者である私に向かって、タバコを買ってこいなどと言ってくるのである。一体、彼の思考回路はどうなっているのか?

続きを全部読む

【デブの日】「本気を出したらいつでも痩せられる」と思っているデブが言いがちなセリフ5選

本日8月8日は「デブの日」らしい。Webサイト「今日は何の日」によれば、大日本肥満者連盟(大ピ連)が、「8の字のふくよかなイメージと肥満体型こそ水着がよく似合うということ」から1972年に制定したそうだ。

そこで今回は、そんな肥満体型の人間、特に「本気を出したらいつでも痩せられる」と思っている肥満の人が言いがちなセリフを集めたので紹介しよう。もし身に覚えがあったら……あなたは確実に肥満ロードを爆走しているぞ。

続きを全部読む

【コラム】「帰宅命令」が出た時のワクワク感は異常

本日8月7日15時半頃、台風5号が和歌山県北部に上陸した。その影響もあって、近畿地方では『帰宅命令』を出す企業が多かったようである。Twitterには「早く帰れる」という喜びの声が溢れ、『帰宅命令』というワードがトレンド入りを果たすに至った。

『帰宅命令』……。これほどワクワクする言葉が他にあるだろうか? 性別・年齢を問わず、多くの人々をサプライズ的に喜ばせてくれる『帰宅命令』のワクワク感は異常である。誰か、私(あひるねこ)にも帰宅命令を出してくれ!

続きを全部読む

【あるある】「餃子の王将」で100人前くらい餃子を食べたら気付くこと・やりがちなこと50連発

言うまでもないことだが、「GO」は「イク」という意味である。ほとんどの人は、GOと聞くとそのように解釈するだろう。もしくは、当サイトの熱心な読者であれば、GO羽鳥のことを想像する人だっているかもしれない。

しかし……だ。私は違う。「GO」というと、餃子の王将(Gyouza_no_Ohsho)がどうしても頭に浮かんでくる。そんな私のような「餃子の王将」中毒者に向けた “あるあるネタ” を今回はお届けしたい。題して、「餃子の王将で100人前くらい餃子を食べたら気付くこと・やりがちなこと50連発」だ。

続きを全部読む

マサイ族の「決めポーズ」写真集 / マサイ通信:第91回

スパ! みんなは「写真撮るよ〜」とカメラを向けられた時、どんなポーズをとるのかな? やっぱりピース? それともモデル立ち? ファイティングポーズをとる人もいるだろうし、いきなり上目遣いになったり、アヒル口になる女性もいるだろう。

いずれにしても、それぞれ「決めポーズ」があるってことだと思うんだけど、もちろんオレたちマサイ族にも、それぞれの「決めポーズ」があるんだよ。そう、たとえば今回紹介する15枚の写真みたいにな。

続きを全部読む

大阪人が「築地銀だこ」を認めない4つの理由

日本最大級のたこ焼きチェーン店、築地銀だこ。外はカリカリ、中はとろーり、思い出すだけでヨダレが出てきそうな、まさに絶品たこ焼きが楽しめる人気店である。特に関東在住の方ならば「たこ焼きを食べるなら銀だこ一択」という方も多いのではないだろうか?

だがしかし、つい先日のことである。たまたま銀だこの話題になったところ、大阪出身者が「銀だこねぇ(笑)」と、銀だこを全く認めてない様子だったのだ。……うん? 大阪の人ってたこ焼き好きちゃいますの? なんで銀だこを認めへんの?

続きを全部読む

スキルのフリマに「夏休みの宿題代行」や「読書感想文代筆」が出品中! しかし子どもたちは自力で勉強すべきだッ!!

おじさん(佐藤)から、夏休みをエンジョイしている子どもたちに質問だ。夏休みの宿題、ちゃんとやってるか? ギリギリまで手をつけないと、8月末にマジで泣きをみるから、少しずつやっておいた方がいいぞ。

これだけは言っておく、宿題は自分でやるべきだ。そうしないと、勉強できない子になってしまうぞ。自分で考えることが何よりも大事。間違っても、スキルや知識を売り買いするサイトで「夏休みの宿題」と検索して、やってくれる人を見つけたりしたらアカンッ!

続きを全部読む

【コラム】確実に俺は某宗教団体から嫌われてるんだな…と悟った時の話

しょんぼりだよ。しょんぼり。たとえば、「●月●日にパーティーします。みんな来てね\(^O^)/」って誘いがあったとするじゃん。「行く行く!」って手を挙げるじゃん。そしたら「お前だけはダメ」って言われたら……どう思う? しょんぼりんこだろ。

先日、それに近いことがあったんだよ。オレ(羽鳥)も大人だから、相手がどこの誰とはズバリ書かないけども、とある宗教団体さ。かなり有名な団体よ。その団体が、ド派手なイベントをやるって耳にしてさ、すぐにWebで応募したんだ。そしたら……

続きを全部読む

【コラム】コンビニのペットボトルについてる「ちょっとしたオマケ」のめんどくささが異常 / ローソンに売り上げが上がってるのか聞いてみた

コンビニのペットボトルのフタに「ミニタオル」など、ちょっとしたオマケがついているのはよく見る光景である。

だが、私(中澤)の場合、フタにオマケがついていたら、オマケのついていない同商品を探すか別の飲み物を買う。簡単に言うと邪魔なのだ。そこでふと思った。「このオマケ、意味あるんだろうか?」と。

続きを全部読む

「日本人男性の7割はカセイ人説」はマジなのか? 真面目に分析して見えた3つの仮説

「YES」のキャッチコピーでおなじみ高須クリニック。その院長である高須克弥先生といえば、歯に衣着せぬ発言をする美容整形外科医として人気だが、絶対に忘れてはいけない功績を残したことでも有名だ。特に男性にとっては、感謝してもしきれない功績と言えるだろう。

それは……何人ものカセイ人に手術を施し、「男の自信」を取り戻させたということ。いや、シンセイ人やカントン人もいただろうが、とにかく、デリケートな部分の手術ブームを作った張本人だということである。ここでは、そんなデリケートな話をしたい。

続きを全部読む

【あるある】小さな飲食店が「急にお店を休みたくなった時」に使う言い訳3選

楽しみにしていたお店に出かけてみたのに、予想外の休みに出くわすことがある。遠方から訪れた場合は、本当にガッカリだ。事前に知らせてくれれば。せめて、TwitterとかFacebookで告知してくれればいいけど、そのどちらもやっていないお店も少なくない。

店の入り口に貼り紙があり、何か事情があることを察することはできる。しかし、飲食店に勤めた経験のある私(佐藤)は、きっと別の理由があったに違いないと考えてしまうのだ。急な休みには、実は客が知らない秘密が隠されていることがある……。

続きを全部読む

【コラム】回っている洗濯機を打ち眺めるという行為の魅力について

本日8月1日は「洗濯機の日」らしい。へえ、なぜに洗濯機? なんでも今日は「水の日」でもあって、そちらは節水を呼びかけるために制定されたとのこと。で、水に縁があるからという理由で「洗濯機の日」になったということだ。その通り。意味不明である。何でもありか。

しかし、私(あひるねこ)はそんな珍妙な理由さえも許そう。なぜなら、洗濯機が好きだから。もっと正確に言うと、回っている洗濯機が好きだからだ。いや……好きだった、と書くべきだろう。今やほぼ見られなくなってしまったが、回っている洗濯機とは、なぜあんなにも魅力的なのだろうか?

続きを全部読む

【写真集】教習車はいすゞのトラック。これがケニアの教習所だ!! マサイ通信:第90回

スパ! この記事を読んでいるどれだけの人が自動車運転免許を持っているのかオレは分からないけれど、おそらくみんな、過去に「自動車教習所」に通ったことがあるはずだ。先生に運転技術を教わって、路上教習とかも経験して合格して……だよな?

もちろんケニアに住んでいるオレも全く同じ。先生から運転のやり方を教わってだな。映画『免許がない』の舘ひろしばりに「ハンコ押してくれよ!!」みたいな感じだ。ちなみにオレが通った教習所の名前は、偶然にも『センセイ ドライビングスクール』だ。

続きを全部読む

【☓】思わずスマホをブン投げたくなるほど「ウザい広告」7選

インターネットと広告は、切っても切れぬ関係にある。あなたがこの記事をどこのメディアで読んでくれているのかは分からないが、ほぼ全てのメディアは広告で成り立っている。当然、当記事の元であるロケットニュース24も、広告だけで食っているのだ。

そんなインターネットの広告は、はっきり言ってピンキリだ。質の高い広告もあれば、クソみたいな広告もある。思わずスマホをブン投げたくなるほどウザい動きをするクソ中のクソ広告なんてのも存在する。たとえば以下に紹介する7つのように。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. ...
  11. 131