「コラム」カテゴリーの記事

埼玉ディスりまくり映画『翔んで埼玉』の鑑賞前後で見方が変わったもの3選 / ストーリーのネタバレなし

映画のエンドロールが流れたとき、1人の観客が盛大な拍手をした。しかし1人だけだった。あとに誰も続かなかった。おそらく、あの劇場にいた多くの人は「この映画で拍手していたら恥ずかしい」と思ったのだろう。たった1人をのぞいて。そしてその1人も、「あ、すんません」という感じですぐに拍手をやめた。

──つまるところ、『翔んで埼玉』はそういう映画である。私自身、「みんな散々笑ってたのに……!」と思いながら、拍手はしなかった。「恥ずかしい」というのもあるが、「これほど、鑑賞後の拍手やスタンディングオベーションが似合わない映画はない」と思ったからだ。

続きを全部読む

【韓国】Twitterの「#在韓日本人現地レポ2019年三一節その時私は」に目を通した在日韓国人の感想

どうもみなさん、こんにちは、こんばんは、ロケットニュース24のP.K.サンジュンです。花粉症のキャリアは15年以上、今日もスルスルの鼻水が止まらない41歳の在日韓国人です。

さて、徴用工問題にせよレーダー照射問題にせよ、相変わらず厄介ですね、韓国。というか、韓国政府。文在寅政権が続く限りこうした状況は続くと思われますが、先日Twitterで「#在韓日本人現地レポ2019年三一節その時私は」なるハッシュタグを発見しました。今回はそれを見た率直な感想をお話ししたいと思います。

例の如く、これから読んでいただくことは私個人の見解であり、当サイトを代表するものでも、ましてや在日韓国人を代表するものでもないことをご理解ください。

続きを全部読む

【は?】激安で有名な海鮮丼を食べていたら『テレビの取材クルー』がやって来て…カメラマンが「どうしても納得できないひと言」を発した話

どんな顔してそんなこと言っているのかと思ってチラッと見たら、満面の笑みだった。おそらく、何の悪意もないのだろう。悪意どころか、「あなた達は素晴らしい」的なことが言いたかったように思う。むしろ善意。

だから誰かが傷ついた訳でもないし、怒りに震えたわけでもない。その発言を聞いていた私自身、頭にきたわけじゃない。ただ、「それマジで意味わかりません!」と、強く強く感じたのだ。──そんなエピソードを紹介したい。

続きを全部読む

【理解不能】上司と初めて「銭湯」に行こうとしたら断固拒否された話 / なぜ裸の付き合いを拒むのか?

「裸の付き合い」とは、文字通り衣服を脱ぎ去り真っ裸の状態でコミュニケーションを取ること……ではない。本来の通りだと “裸” は精神的な意味での “裸” を指しており「隠し事なく、本音で付き合える関係」のことを言う。

一方で、同性同士が全裸でお風呂に入ることも「裸の付き合い」であることは間違いなく、どちらも距離感が近い者同士でなければ実現できない。私、P.K.サンジュンの悲願は全裸の方……。どうしても、どうしても上司と一緒にお風呂に入りたいのだ。

続きを全部読む

日高屋の「イワシフライ」最強説 / 230円で4度楽しめる

それは例えるならば、バックコーラスの中にリードボーカルより声量のある人が混ざっているようなものとでも言おうか。もしくは、フォワードより点を取ってるディフェンスがいる感じとでも言おうか。つまるところ、後ろにいても隠しきれないポテンシャルがにじみ出ているのである。

──「熱烈中華食堂 日高屋」のイワシフライのことだ。こいつが何というかこう……まぁ、早い話が実に美味い。日高屋の中でもっともコスパが良いメニューは、これではなかろうか。

続きを全部読む

「ハイグレードな仕様」だという有料トイレを1度利用してみたら… 常連客になった / 最高のお手洗いを求めて(第3回:秋葉原)

みんなから必要とされているのに、誰からも「大好き」だとは言われないトイレ。これじゃあ、トイレがあまりにも可愛そう……と思っているわけではないが、私(和才)は声を大にして言いたい。

個室トイレで過ごす時間が大好きだ」と。迷惑にならなければ、ずっと個室トイレにこもっていたいと思っているほど、大好きだと。なぜって? トイレ以外の世界があまりにもクソだからだ。

続きを全部読む

【反論】私がしたという「非道極まりない仕打ち」について / 俺の性格の悪さをナメるな

つい先日、当サイトにて「【告発】数年前、パクチー嫌いがパクチニストから受けた非道極まりない仕打ちについて / これはもはや “パクハラ” である」という記事が公開された。執筆者はあひるねこ、私、P.K.サンジュンの真横の席に座る男である。

かいつまんで言うと、彼は「パクチー嫌いなのに食べさせられた! ヒドいヒドい!!」とホザいているわけだが、ちょっと待って欲しい。今回は私なりの見解を述べさせていただきつつ、この誤解を解きたい。あひるねこよ……俺の性格の悪さをナメるなよ?

続きを全部読む

【告発】数年前、パクチー嫌いがパクチニストから受けた非道極まりない仕打ちについて / これはもはや “パクハラ” である

好きな人は大好きだけど、嫌いな人はかなり無理。「パクチー」とはまさにそういう食材ではないか。私(あひるねこ)はと言うと完全に後者側の人間で、食べられないことはないが、できれば食べずに生きていきたいと思っている。

対照に、私の隣に座っている記者・サンジュンはパクチーが大好物。これまで様々なパクチー記事を書いてきた自称 “黒帯パクチニスト” だ。今回は、パクチー嫌いな私がサンジュンから受けた非道極まりない仕打ちについて告発したい。

続きを全部読む

質問「もしも人間関係に疲れたら?」に対するマサイ族の戦士の答えが超絶シンプル / マサイ通信:第235回

スパ! マサイ族の戦士・ルカだ。おいおい、みんな大丈夫か? オレには見えるよ、疲れた顔が。オレらマサイ族は牛飼いでもあるし羊飼いでもあるけれど、迷える子羊になっちゃイカンよ。我が道を行くサイのように生きないと。

ところで、人にはいろんな悩みがあると思うけど、人間関係で悩んでいる人も多いんじゃないかな。オレらは動物と接することが多いけど、みんなは人間と接することの方が多いと思うし。つーことで今回は、人間関係が破綻しそうになった場合、マサイ族のオレならどうするのかを答えたいと思う。まずは……

続きを全部読む

質問「どのくらい国に税金を払ってるの?」に対するマサイ族の戦士の答えが単純明快 / マサイ通信:第234回

スパ! なんだか日本人のゴー(羽鳥)と話してっとよ、日本って国は、なんだか大変みたいだな!! 忙しそうだし。ストレスたまりまくりっぽいし。でも、グッドなマネーがラクに稼げるんだろぉ〜? ……と思ってたんだけど、そうでもないみたいだな。聞けば、国に払う税金が高いとかなんだとか。

そんな話をしてたらよ、ゴーが「マサイ族って、どんくらい税金でもってかれてんの?」とか聞いてきた。よし、そんじゃ、教えてやろう。マサイ族は……

続きを全部読む

【コラム】ゴキブリに初めて遭遇した北海道民、その説明不能な反応について

先日、ゴキブリを初めて見た時の北海道民の反応がネットで話題になっていた。なんでも道民はゴキブリを見たことがないから、それがゴキブリかどうか認識できないというのだ。

そういえば元道民の私(あひるねこ)も、初めてゴキブリを見たのはある程度大人になってからだった。ゴキブリ……。東京に住んでいる今となってはこの世でもっとも遭遇したくない相手だが、初めて見たのはいつだったっけ?

続きを全部読む

マサイ族は煙を吸って風邪を治す / マサイ通信:第233回

スパ! オーイオイオイオイオイ、元気かァ? もちろん心の元気も必要だけど、身体の元気も大切だ。病気になんないように気をつけなきゃいけねえよな。そんで、もっとも身近な病気つったら、そりゃもう風邪だよな。風邪。

もちろんオレたちマサイ族も風邪をひく。たまにな。んでもって、もしも運悪く風邪をひいたらどうするかって話なんだけども、そりゃもちろん葛根湯……なわけがなく、オレら独自のお薬で治してる。どんなお薬なのかっつーと……

続きを全部読む

質問「もしも仕事に行きたくなくなったら?」に対するマサイ族の答えが直球 / マサイ通信:第232回

スパ! みんな、仕事しとるかー!? オレはたまーにガイドの仕事してるくらいで、あとは記事のためにゴー(羽鳥)に写真を送ったりチャットをしたり、ノホホンと生活しとるよ〜。でもみんなは、仕事とか学校とか、あるんだろ?

そんでよ、「仕事(学校)行きたくねー!」だとか思ったりする人もいると思う。わかるよ、わかる。めんどくせーからな。でもみんなは我慢して、結局は行くことになると思うんだけど、もしも精神的に限界が来たとしたら? どーしても仕事に行きたくなくなったらとしたら? よし、オレが答えよう。

続きを全部読む

【コラム】フィフィの大炎上を見て思うこと / あるいはネットで謝罪する際「絶対にやってはいけないこと」について

エジプト出身のタレント、フィフィさんのTwitterが盛大に炎上している。事の発端はフィフィさんが自身Twitterで立憲民主党の蓮舫議員を厳しく非難したものの、後に全くのデマだと判明 → 謝罪 というものだ。

著名人だろうと一般人だろうと所詮は同じ人間、過ちは誰にでもあるし、それ自体はイイ。しかも、フィフィさんは自身のツイートが誤認だったと判明した段階で素早く謝罪している。それなのにこの案件が燃え続ける理由は何なのだろうか?

続きを全部読む

せっかくロト6で1等が当たったのに「2等の方が当選金額が多かった」ってツラすぎる回が過去にあった

数字選択式宝くじ「ロト6」というものは、1〜43までの数字の中から6つの数字をチョイスして、見事それら6つの数字が抽選番号と合致してたら1等賞!

仮に1等をひとりじめなら当選金額は2億円で、もしもキャリーオーバーが溜まっていたら、最高6億円がもらえるというシステムである。となると狙うは1等賞……なのであるが、そうとも限らないのが運の神様のニクイところだ。

続きを全部読む

眠れないとき、マサイ族はこうしてる / マサイ通信:第231回

スパ! 日本には「寝る子は育つ」っていう言葉があるらしいけど、みんなはちゃんと寝れてるか? オレは昨日も今日もグッスリよ。でもなんだ、日本には「寝れない」って人もいるらしいな。寝たいんだけど、眠れないみたいな。

ということで今回は、マサイ族のオレが教える「眠れないときに眠る方法」を教えてみたいと思っている。ちなみに、おれんちのまわりには羊がたくさんいるけれど、羊を数えたりする文化はないな。オレが実践している方法は……

続きを全部読む

【コラム】映画館で飲むビールはいつもの10倍美味しい

映画館と言えばポップコーン! あの香りを嗅ぐと条件反射で「映画館に来たな~」という気分になるのだから、嗅覚というものは恐ろしい。いいよね、ポップコーン。ちょっと多目なあの量を、恋人ときゃっきゃしながら食べられたら最高だよね。

とはいえ、そうは問屋が卸さないのが人生。大人になればなるほどひとり映画の機会が増え、またそれが楽しくなるというもの。そんな大人のお伴として最適なのがビールだ。映画館のビールは高いって? ノンノン。コスパ云々はどうでもよくなる、幸せな世界がソコにはあるっ!!

続きを全部読む

【疑惑】マクドナルドをクビになったドナルドが神奈川で再就職?「年金もらってるドナルド」みたいなのがいたので店に正体を聞いてみた

マクドナルドのマスコットキャラクターと言えばドナルドだ。赤いもじゃもじゃヘアーに真っ白な顔、真っ黄色なつなぎがトレードマークの彼。私(中澤)が子供の頃はCMはじめ、そこら中のマクドナルドで見かけたもんだ。

でも、最近見ないなあ。どこ行っちゃったんだろ? 見方によっては不気味なので別に好きでもなかったが、いないならいないで寂しいヤツだ……と、そう思っていた矢先、まさかの場所で彼に出会った。こんなところで何やってんだよ!?

続きを全部読む

元気がなくてヤル気もないって時は、マサイ式「エナジー復活法」を試してみろ / マサイ通信:第230回

スパ! ルカだ。ライオンに1勝したこともあるマサイ族の戦士・ルカだ。オレは元気だ。きみは元気か? ……な、なにっ!? 元気じゃないだと? ヤル気も出ないから布団から起き上がれないだと? それはイカン。元気だせよ〜!

忙しい日本のことだから、いろんなことがあるとは思うんだけど、ヤル気や元気が出ないってのは、ようするにエナジー(エネルギー)が不足してるってことだよな。オレにだって、あるよ。元気が出ないとき。そんなときは……

続きを全部読む

36才で初めてバレンタインに『本命チョコ』をもらった結果 → 死にたくなった

クリスマスと並び恋する男女の2大イベントであるバレンタイン。だが、自慢じゃないが私(中澤)は本命チョコをもらったことがない。36年間一度も。本命チョコなんて都市伝説だろ? そんな私が36才で初めて本命チョコをもらった結果……

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 145