小千谷サチ (Sachi Ojiya)

ライター

好きな国はラオスとコスタリカ。とりあえず本と漫画とチョコレートがあれば、世界中どこにだって行けます、行きます。猫カフェ(会員制)を海外でひっそり開くことが夢。サッカーに興味はないが、エジル選手は好き。

「小千谷サチ」担当の記事

男性が “クリスマスが嫌いな奴は国から出て行け” とツイート → ネット民がユーモアいっぱいに対応 → 男性逃亡

「◯◯が嫌なら国に帰れ」「国から出て行け」という言葉を、あなたは耳にしたり、目にしたことがあるだろうか? 今この言葉は、人種や宗教などを理由に他者を差別する人々が使う常套句(じょうとうく)となっているようだ。

今回も1人の男性が “クリスマスが嫌いな奴は国から出て行け” といった内容のツイートを投稿した。しかしその後、なかなか面白い展開に発展したのだとか……。

続きを全部読む

【知ってた?】500円玉の表裏面にはこんな秘密が隠されている!

日々何気なく使っている小銭。日本には数種類の硬貨があるが、なかでも抜群の存在感を放っているのが500円硬貨だろう。その1枚で雑誌も買えれば、ランチも済ませられる。ああ、他硬貨にはない安心感を与えてくれる500円玉。

そんな500円硬貨の表裏面に、秘密が隠されていることをご存知だろうか? さあ、500円玉を用意してジーックリ見てほしい……。

続きを全部読む

【動画あり】“恐怖のトンネル” で「カラーコーンが勝手に動く」謎現象 → 監視カメラには意外な犯人が!!

病院内に謎の真っ赤な風船がフワフワ浮いていたり、映画『シャイニング』が撮影されたホテルで心霊写真が激撮されたり、世界中で不思議な現象が報告されてきた。

今回はニュージーランドの “恐怖のトンネル” 付近に置かれたカラーコーンが勝手に動く謎現象が起こったそうだ。そこで関係者が監視カメラをチェックしてみると……ああ! こんな理由が!! 動画と共に詳細をお伝えしたい。

続きを全部読む

【気持ち分かる?】みんなの「小っせーけど、どうしてもイライラしてしまうこと」30連発

『できればムカつかずに生きたい』。これは作家・田口ランディさんの素晴らしい著書タイトルだが、きっと多くの人がそう思って生きていることだろう。ムカつかずに生きられたらどんなに良いか……と。

しかし現実は、そう簡単にいかないの。私たちは、いとも簡単にイライラしてしまったりするものだ。今回は、海外メディア『Reddit』に寄せられていた「小さいのにイライラしてしまうこと」を30連発でお伝えしたい。あなたも、これらのことで気分が荒れたりするだろうか?

続きを全部読む

【F1】ワールドチャンピオンのニコ・ロズベルグが引退を表明 / ファンからは「考え直して」と惜しむ声

2016年のF1ワールドチャンピオンとなったニコ・ロズベルグ。チームメイトのルイス・ハミルトンとの熱い接戦や、親子チャンピオンとなったことでも大きな注目を集めた。

そんなロズベルグが、今シーズンでF1から引退するというメッセージを、Facebook上で発表した。理由は、ワールドチャンピオンになる夢を達成したからだという。

続きを全部読む

5歳児の警察官がカワイすぎ! パトロールしたり、ミニバイクで老人ホームに花束を届けたりと活躍中

子供だと侮る(あなどる)なかれ。世界には、病気の子供達のために毎日テディベアを作り続ける少年やオモチャの車で脅威のドリフト・テクニックを見せる少女などスゴい子供がたくさんいる。まあ、子供は可能性の塊。みんなスゴいのだ。

今回ご紹介する少年も、5歳という若さで警察官として活躍中。自前の制服に身を包んでご近所をパトロールしたりと、なかなか本格的にお仕事に励んでいるのだ!

続きを全部読む

【ヒドい】迷子で保健所に収容されたワンコを “迎えに来たはずの家族” が別の犬を希望 → ネット民激怒

ペットだって家族。1度引き受けたら、どんな事情があろうと終生面倒を見ることが大前提……なのだが、それでも多くの人が動物たちを手放しているのが現状だ。

この度も、あるワンコが家族に見捨てられた。いや、捨てられただけでなく、“残酷” とも言える仕打ちを受けた。家族はその犬を捨て、別の犬を希望したというのである。

続きを全部読む

炊飯器を初めて使った母ちゃんの勘違いがヒドい

日本人の生活に欠かせない炊飯器。「土鍋でご飯を炊くよ!」という人でも、炊飯器の使い方は分かっているだろう。お米を研いで、水を入れて、そのまま少し寝かせて、ボタンを押す……など、基本的な流れはすぐに頭の中で思い描けるはずだ。

しかし、世界には炊飯器を使ったことがない人だって、もちろん大勢存在する。この度も、あるお母さんが炊飯器を初めて使ってみたところ、ヒドい大失敗をしてしまったというのだ。

続きを全部読む

【ネコ詐欺】毛を刈っただけの普通の猫を “無毛種” だと偽る詐欺が発生 / 愛護団体が「動物が育った環境をきちんと見て」と訴える

今、カナダではある「ネコの詐欺」が発生しているという。毛が刈られた状態の普通のネコが、毛が全く生えていない “無毛種” だと偽られて販売されているのだ。

カミソリで毛を刈られたネコの体は傷つき、なかには重い感染症にかかるケースも報告されているようだ。詳細をお伝えしたい。

続きを全部読む

【いくつ分かる?】海外ネット民が悩んだ「興味深いクイズ」5問

「なぞなぞ」や「クイズ」を出題されると、つい答えを考えてしまうのが人間の性。分かるまでジックリ長考する人も、すぐに諦めて回答を見てしまう人も、いったんは頭の中でああだこうだとやってみるはずだ。

ということで今回は、ネット上で発表されていた「興味深いクイズ」5問をご紹介したい。あなたはいくつ解けるかな?

続きを全部読む

これは弱すぎ! お菓子で撃退される強盗が激撮される

当サイトではこれまでにも、様々な “おマヌケ強盗” についてお伝えしてきた。店員にガン無視されてそのまま去った強盗や、89歳のおばあちゃんに撃退された強盗、「お茶を飲んでいるからチョット待ってよ!」とビシッと言われてしまった強盗などなど。

しかし今回激撮された強盗も、お菓子で撃退されてしまったというのだからなかなかレベルが高い。動画と共にお伝えするぞ。

続きを全部読む

【九死に一生】砂漠に放置されたバッグにワンコが閉じ込められていた! 今では保護され幸せに

世界中で動物が遺棄されている。子ネコがゴミ箱に捨てられていたり、虐待され川に捨てられた犬など。これらの動物たちは助かっているが、なかには人知れず命を落としていく動物もたくさん存在するのだろう。

今回捨てられていた1匹の犬は、幸運なことに一命をとりとめた側だ。砂漠に放置されたバッグの中に、閉じ込められた状態で捨てられていたところを保護されたのだ。

続きを全部読む

妻にムスコを切断された男性がその心境を明かす「何が起こったか分からなかった」「人生を終わらせたかった」など

「あなたにとって大切な体の部位はどこですか?」と聞かれれば、多くの殿方が「ムスコ」だと答えるだろう。もちろんどの部位だって大切だが、男性にとってムスコとは特別な存在だと聞く。

なら突然ムスコを切断されれば、筆舌に尽くしがたいショックや恐怖を感じるはずだ……。この度、妻にムスコを切りとられた男性が心境を激白したのでお伝えしたい。

続きを全部読む

【あなたもそうかも?】 70%もの人が「自分は仕事ができない」と苦しむ『詐欺師症候群』らしい

あなたは「自分は実力がないのに運良く成功しただけだ」「実力がないことを隠して、周囲をダマしているのではないか」と心苦しく思ったことがないだろうか? この気持ちには「詐欺師症候群」という名前がついており、過去には女優のエマ・ワトソンさんが告白したことでもちょっとした話題となった。

今回行われたある調査では、なんと約70%もの人が同様の気持ちを抱えていることが判明したそうだ。詳細をお伝えしたい。

続きを全部読む

【iPhone vs アンドロイド】各ユーザーの性格の違いが調査で明らかに! iPhone派「物欲が強い」「感情的」アンドロイド派「正直」「謙虚」など

かつて「 iPhone = 体の一部みたいな感じ」「スマホの枠を超えているのが iPhone」と言った iPhone ユーザーがいた。対して1人のアンドロイドユーザーは、「ただ iPhoneユーザーの、何なんだろう、うん、あれなんだよな……なんつーか、しゃらくせぇ」とぼやいた。

といったふうに簡単にスマホと割り切れないのが iPhone やアンドロイド。その証拠にある調査では、「iPhoneユーザーとアンドロイドユーザーでは性格が違う」ことが明らかになったというではないか! 一体どのように違うのだろうか?

続きを全部読む

ケロッグ「半分に切ったアボカドにコーンフレークを盛っただけ!」という斬新レシピを発表してネット民を困惑させる

朝食といえばご飯やパンが主流だが、サクサクッとコーンフレークで簡単に済ませる人も多いはず。なんて言ったって、早い、安い、ウマいからね! そんなコーンフレークの王様である『ケロッグ』が、不思議なレシピを公開してネット民を困惑させている。

それは……「半分に切ったアボカドにコーンフレークをのっけただけ」というもの。えーと、ちょっと強引すぎやしませんか?

続きを全部読む

仕事で成功したければSNSはヤメるべき!? 「Facebook や Twitter はあなたのキャリアを台無しにする」との説が注目を集める

Twitter に Facebook、Instagram に Linkedin。多くの人は、これらソーシャルネットワークサービス(SNS)を便利で素敵なものだと感じているだろう。たしかに友達や知り合いの近況や世の情勢を気軽に見ることができるし、知らない人とお近づきになれる機会もある。

だが良いこと尽くしではないことは、すでに多くの人がご存じのはず。SNS が “友情破壊ツール” になってしまったり、ユーザーを中毒にさせたりと悪影響だってあるのだ。

この度も、「仕事で成功したければ SNS をヤメた方が良い」と、ある大学准教授が発表し、海外メディアで話題となっている。なぜ SNS をヤメなければならないのだろうか?

続きを全部読む

乗客が飛行機内の全トイレをつまらせて緊急着陸へ

飛行機の中では色々なことが起こる。誰かが誰かにオシッコをひっかけたり、座席で子供がウンコをしたり、ウンコが臭すぎて飛行機がリターンしたり……って、アラ? 飛行機のトラブルってシモ関係がちょっと多いのかもしれない。

この度も、ある飛行機でトイレ関係のトラブルが起こった。なんと機内全てのトイレがつまってしまったことが原因で、緊急着陸する事態となったのだ……。

続きを全部読む

【何色に見える?】“人によって色の見え方が違うサンダル” にネット上が騒然!「白と金」「青と黒だ!」など様々な声

これまで何度も「人によって色の見え方が違う物体」が出現してきた。“白と金” か “青と黒” かで意見が分かれたドレスに始まり、アディダスのジャージバッグ……などが有名だ。

そして今、ネット上で「何色に見える?」と盛り上がりを見せているのが、一足のサンダルだ! あなたはこのサンダル、何色に見えるだろうか?

続きを全部読む

ピコ太郎が “世界的大物” と共演!『セサミストリート』のエルモ&クッキーモンスターとの「コラボ動画」が激カワと大・人・気!!

快進撃が止まらないピコ太郎。この度も「どこまで行くんだ、ピコ太郎!」と叫ばずにいられない事態が起こった。なんとあの “世界的大物” と共演し、『PPAP(ペンパイナッポー アッポーペン)』をコラボしたというのだ。

その大物とは……『セサミストリート』の2大巨頭エルモ&クッキーモンスター!! 公開されるやいなや、ネット上でもその激カワっぷりが話題になっている。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 59