「SNS」にまつわる記事

本田圭佑、インスタ始めたってよ

現在、飛ぶ鳥を落とす勢いで人気のあるSNSといえば写真共有アプリの「インスタグラム」だ。写真を撮って簡単に加工でき、すぐにアップできるため若者に大人気。そのユーザー数は右肩上がりで上昇している。

そんな中、なんとサッカー日本代表の本田圭佑選手も自身のインスタを開設! 2016年3月21日を皮切りに、さまざまな写真や動画を投稿しているのである。サッカーだけにとどまらず、多方面に影響力のある選手だけに要チェックだ!

続きを全部読む

ビール好きに朗報! ビールを飲みながら世界中を旅して135万円が貰える仕事があるぞ~っ / もちろん旅費もタダ!!

春の兆しが深まるなか、これからお花見やピクニックに出かけて、外でお酒を飲むのを楽しみにしているという人も多いだろう。

夏に向けて、ビールフェスティバルなどのイベントも増えていくが、そんななか、あるパブ・チェーン店が、ビールを飲みながら世界中を旅して135万円が貰えるキャンペーンを実施中だというのだ! ビール好きにはたまらない、夢のような企画について紹介したいと思う。

続きを全部読む

【驚き】「松田聖子化」が始まった浜崎あゆみさん 今度は「夏菜化」が始まる

日本を代表する歌姫のひとり、浜崎あゆみさん。彼女は以前、SNSで「La Perla x Ayumi 7の感性」ラペルラのイメージガール就任を発表すると共に、自身の近影を公開した。

その姿が松田聖子さんにソックリだった彼女、最近すっぴん姿をInstagramに投稿した。その顔が聖子ちゃんではなく、女優の夏菜さんに激似なのである! これは姉妹といっても良いくらい似てるんだが!!

続きを全部読む

【知ってた?】Facebookメッセンジャーの「親指マーク」は変更可能だよ

メールにLINEにTwitterのDMと、さまざまな連絡手段がある今日このごろ。そんななか、忘れちゃならないのがFacebookのメッセンジャーだ。なんとなくだが、30代より上の層が多く使っている気がする。仕事上の連絡で使う人も数多い。

さて、そんなFacebookメッセンジャーには「親指マーク」なる機能がある。ポチッと押したら親指マーク、長押しすると巨大になる……という便利な機能なのだが、この親指マーク、実は様々な絵文字に変更できるのである。やり方は以下のとおりだ!!

続きを全部読む

【男性必見】SNSを活用する女子が使う「言葉の表現」のその解説

佐藤である。2015年の終わりに「Instagram」を始めて以来、日々さまざまな投稿を見ていると、積極的にSNSを活用する女子の投稿内容に、ある種の法則というか傾向があることが見えてくる。投稿画像については、過去の記事で紹介した通りだ。

今回は女子たちの言葉の表現と、その意味について考えてみたいと思う。割と似通った感じになるのは、どうやら気のせいではないようだ。

続きを全部読む

眺めていたら「オーストラリアに行きたくなる」こと間違いナシ! 政府が運営するSNSの写真が超絶にアートしちゃっているぞ!!

まだまだ日本は寒さが厳しいだけに、暖かい場所に逃亡したくなってしまう人は大勢いるに違いない。そして、日本とは真逆の季節である南半球は、ただ今、夏真っ只中である。

なかでもオーストラリアは、可愛いコアラやカンガルー、きれいなビーチにダイビングといったアクティビティも楽しめるだけに大人気だ。そんな、見どころいっぱいな国を宣伝するために、政府観光局がSNSを最大限に利用! そこに投稿されている写真の数々が超絶に芸術的なのだが、これを眺めていたら、絶対オーストラリアに行きたくなっちゃうぞ!!

続きを全部読む

【奇跡の43歳】3人の美女の中でお母さんは誰でしょう? 女子高生の娘2人とその母親を収めた写真にネットユーザーが混乱! ネットの声「誰がオカン?」

「娘さんと姉妹にしか見えないですね」というのは、マダムに対して言う “定番のお世辞の1つ” である。現実的に考えれば、娘さんと姉妹に見えるオカンなんてそうゴロゴロいるものではない。もしそこら中にいたら、それはそれで怖いものだ。

しかし、今回取り上げる女性は、その数少ない例外の1人と言えるのではないだろうか。なんと言っても、双子の娘さんと3人で写った写真がネット上で公開されたところ、「3人の中で、一体誰がお母さんなんだ!?」と、世界中のネットユーザーを混乱させてしまったのだから。

続きを全部読む

タイツをはいたニャンコが集まるSNSがオモろ可愛い! 完ぺキ飼い主に遊ばれちゃってるニャン!!

ペットと飼い主は深~い絆で結ばれるものだが、ペットがあまりにも可愛いばかりに、ちょっと遊んでみたくなる人がいるようだ。例えば、ペットに変な服や帽子を着せてみたり、変なポーズを取っているペットの写真をSNSに投稿したりするのだ。

そんな、飼い主の遊び心が炸裂した、SNSページが登場して話題となっているので紹介したい。タイツをはかされたニャンコが勢揃いするそのページは、オモろ可愛いけど、「遊ばれちゃってちょっと気の毒……!?」な感じが絶妙なのである。

続きを全部読む

【衝撃動画】フォロワー800万人のサッカー選手が通知オンでInstagramに画像を投稿したらスマホはこうなる

スマホを持っている人であれば、大体やっているのが SNS だ。Facebookをはじめ、Twitterなどアカウントをひとつくらい持っているハズ。おそらく写真共有アプリ・Instagram(インスタグラム)を使用している人も多いだろう。

最近では人気のインスタだが、800万人ものフォロワーを抱えるサッカー選手が「いいね」通知をオンにしたところ、スマホがとんでもないことになったという。一体、どうなったのか。一般人では信じられないような光景は次の通りだ!

続きを全部読む

むしろマヌケ! SNSで「いいね!」を集めまくる写真の裏側に迫ったらこうなったって動画が話題

よく「昔の同級生のSNSを見たら、めっちゃ幸せそうで死にたくなった(笑)」なんて話を聞く。羨望絶望のデススパイラル。SNSを使わない人の方が幸福度が高いなんて調査結果もあるくらいだ。

だがしかし! その “リア充写真” は真実なのだろうか? リア充写真の真相に迫った動画が話題となっているぞ。その動画を見てみると……「いいね!」を集める素敵写真の裏には実はすごーくおマヌケな事実が隠れているというのだ!!

続きを全部読む

「この子は誰!?」ネットで一目惚れしたジャスティン・ビーバーがSNSで人探し → ネットユーザーがマッハで捜索! 16歳の美少女と判明

先日、ミュージックステーションに出演し、日本でも旋風を巻き起こしたジャスティン・ビーバー! 彼ほどのスターなら、どんな女の子だってよりどりみどりに違いない。そんなジャスティンが、ネットで見かけた美少女に一目惚れ! 「この子は誰なんだ!!」とSNSで訴え大きな話題をさらっているのだ。

たしかに、その美少女は筆舌に尽くし難いほどの美しさ。そして先日、少女の身元が判明し、ジャスティンが自分を探していた事実についてコメントしているのだ。

続きを全部読む

学校に設置された「内気な性格でも友達の輪に入れる仲間ベンチ」のアイディアに感心!! いじめ対策への期待も

我々大人が子供だった頃とは違い、現代の子供達は携帯電話やスマホを持つようになったことで、SNSやメールでのいじめに直面する試練にさらされている。

いじめの内容が複雑化するなか、内気な性格でも友達の輪に入れる ‟仲間ベンチ” が学校に設置され、「そのアイディアが素晴らしい!」と感心する声がネットで挙がっている。そんな仲間ベンチとは、一体何なのだろうか!?

続きを全部読む

インスタの超人気モデルが「SNSはミジメになるだけ」「SNS は巨大なビジネス」と涙の告白し話題に

Twitter に Facebook、インスタグラムなど、多くの人が利用する SNS。便利である反面、自分の投稿に対する周囲の反応を気にしたり、他人の投稿内容と自分自身を比べて落ち込んだりする人もいるだろう。SNS と上手に付き合うのって結構難しいものだ。

そんな SNS だが、この度、超人気モデルが涙ながらに「SNS で完璧を演じても、現実ではミジメになるだけ」と告白! SNS の世界からは身を引くと宣言して、話題を集めているようだ。

続きを全部読む

テロ警戒のために『猫ツイート』が多数発生! これがテロリストからベルギーを “守る” ニャンコ投稿15選だ!!

2015年11月22日、Twitter 上に多数のネコ画像が投稿され、世界中で話題となった。なんとそれは、ベルギーを守るための対テロ作戦! テロの容疑者らに警察当局の動きを知らせないために、ネットユーザーらがニャンコの写真をツイートしまくったのだ。

なぜネコの写真を……? それも気になるが、まずはテロから人々を “守る” ために集結したニャンコの投稿15選を見てみよう。

続きを全部読む

SNSを積極的に活用する女子が投稿してそうな画像12選

佐藤です。最近画像共有サービス「Instagram」なるものを始めたオッサンである。フォローよろしく(@hidenori_satou)。という訳で、インスタ初心者なのだが、最初はイマイチ使い方がわからなかった。他のユーザーの投稿を参考にしているうちに、ちょっとした傾向があることに気が付いたのだ。

積極的に画像投稿する女子は、割と決まったものを投稿している気がする。これはインスタに限ったことではないように思う。そこで独断と偏見で、女子における画像投稿の傾向を分析してみたいと思う。

続きを全部読む

カッコよく写っているかい!? 「自撮り写真を評価してくれるTwitterアカウント」が登場! SNSに投稿する前にチェックできるぞ

自撮り写真や、セルフィーという言葉が一般的に浸透するようになったが、自分で自分を撮った写真を客観的に見るのは案外難しい。自分ではカッコ良く写っていると思っても、他人が見たらそうでもない……なんてことはよくある話だ。

写り具合を確認したくて友達に感想を求めたとしても、正直に答えてくれるとは限らない。そんななか、Twitterに自撮り写真を正直に評価してくれるボットが登場して、注目を集めている。ボットとは、自動でタスクを実行するアプリケーションソフトのことだが、FacebookやInstagramに自撮り写真を投稿する前に、ボットの客観的な意見を聞いてみてはどうだろうか!?

続きを全部読む

提供:マクドナルド

【激得速報】SNSの名前を変えるだけでマクドナルドの新作バーガーが最大5つ無料になるぞ!急げ!!

世界的に有名なハンバーガーレストラン『マクドナルド』が、10月26日(月)から「エッグチーズバーガー」「バーベキューポークバーガー」、「ハムレタスバーガー」の3つの新作バーガーを全国の店舗でレギュラーメニューとして販売開始。

マクドナルドファンならぜひとも食べておきたいところだが、なんと新作バーガーを1日早く食べられ、さらに Twitter や Facebook などの “SNSがとある名前の人” は、自分と友達4人、計5人まで無料で1個お試しできてしまうのだという! こ、コレは見逃せねぇぇぇッ!!!

続きを全部読む

Facebookの ‟よくないね!” ボタンは感情を表す絵文字に!! すでに何カ国かで試用がスタート

読者のなかでも、友人や知人のFacebookの投稿が気に入ったら、 ‟いいね!” ボタンを押して、ポジティブな気持ちをシェアしている人は大勢いるだろう。

だが、投稿内容が悲しい報告だったりすると、‟いいね!” するのは何だか違う気がして、どうしてよいのか分からない時がある。そんな場合に使える ‟よくないね!” ボタンを設置してほしいとの声がユーザーから挙がっていたのだが、‟よくないね!” ボタンではなく絵文字になることが明らかとなった。

続きを全部読む

【閲覧注意】サメに襲われた男性が傷痕を Instagram に投稿 → 生々しすぎて運営側が削除! → 今度は手術後の画像をアップして話題に

Facebook や Instagram などの SNS では、裸やグロい写真など運営側に “適切でない” と判断されたものは削除されることがある。まさに、そのパターンを経験してしまった人がいるので紹介したい。

サメに襲われて脚を噛まれてしまった男性が、生々しい傷跡を写した動画をSNSに投稿するも、運営側が削除!! しかし、それでも懲りなかった彼は、今度は手術後の画像をアップしてネット上で大きな話題となっているのだ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11