「ハロウィン」にまつわる記事

家のベッドで寝てたのは赤の他人だった!! 仮装して泥酔した “息子” が帰ってきたと思ったら… / 英の母親が盛大なる勘違い!

思い思いのコスチュームに身を包んで楽しむイベント「ハロウィン」は、別人になれたような気分を味わえるのも醍醐味のひとつである。しかし、なかには別人気分を味わうのでなく、家族を別人だと間違えてしまう人もいるようだ。

というのも、泥酔状態で仮装のまま帰宅した “息子” を母親が寝かしつけるも、その人物が目覚めたら全くアカの他人だったことが判明したというのである! お化けに遭遇するよりビックリしてしまいそうな展開に、一体母親はどんな反応を示したのだろうか!?

続きを全部読む

【炎上】ハロウィンのゴミ問題は仕方がない? 海外在住者のつぶやきに批判が殺到

近年、盛り上がりを見せる日本のハロウィン。本サイトでも、当日の渋谷の異常な人ゴミをお伝えしたが、一方で深刻になっているのがゴミ問題だ。翌日、ゴミに埋もれたセンター街が報じられるのが風物詩のようになっている。

このゴミ問題に対する海外在住者のつぶやきが物議を醸しているためお伝えしよう。ゴミ問題は、若者のマナーの問題ではない

続きを全部読む

【検証】ハロウィンなら「変態仮面のコスプレ」は許されるのか? 聖地・渋谷に繰り出したらこうなった

変態仮面──。正式名称「究極!! 変態仮面」とは、1992年から週刊少年ジャンプに掲載された伝説のギャグ漫画である。2013年と2016年には実写映画化されるなど、いまだに多くの人を熱狂させる “記憶に残る作品” の代表格といえるだろう。

そんな変態仮面の特徴は、何といっても変態すぎるビジュアルだ。今から1年以上前、我々ロケットニュース24は「変態仮面のコスプレはおまわりさん的にOKなのか?」という検証企画を行った。結果的には逮捕まで至らなかったものの、久々に大人に怒鳴られるなど散々な思いをし、以来変態仮面のコスプレは自粛している……が、ついに封印を解く日が来たようだ……。

続きを全部読む

【衝撃レポ】ハロウィン当日の渋谷、とんでもないことになる

みなさんご存じの通り、昨日10月31日はハロウィンだった。もはや完全に現代日本に根付いたイベントとなった感があるが、やはりまだまだこの国で騒がれることに抵抗がある人は多いのではないか。私(あひるねこ)もその1人である。

だが、否定ばかりしていては始まらない。おそらく当日は全国でもっとも盛り上がるであろう東京・渋谷は、一体どのような状況なのか? それをこの目で見定めるべく現地を訪れたところ、そこには私の想像を絶する光景が広がっていたのである!

続きを全部読む

ブルース・ウィリス(62)のハロウィン衣装に衝撃を受ける人続出「まさかブルース・ウィリスなのか?」「マジで本人?」

イッピカイエー、くそったれ! 『ダイ・ハード』や『アルマゲドン』でお馴染みのブルース・ウィリスさんに対して、タフで渋くてクールでカッコいいイメージを抱いている人も多いはず。

でも実は、ウィリスさんはとってもお茶目でもあるみたい。その証拠に、彼が選んだハロウィン衣装を見てみると……なにこれ衝撃! あの “ブルース・ウィリス” がこんな格好をするだなんて!!

続きを全部読む

【3才の本気】この幼児のハロウィンコスプレが怖すぎ、本気出し過ぎィ! 不気味カワイイと話題 / 昨年「カオナシ」からの「デスノートのリューク」

ハロウィンの楽しみと言えば仮装! すっかりコスプレが定着してきたが、とくに子供のコスプレの可愛いことと言ったらない! モコモコの衣装から伸びたムチムチの手足がキュートでたまらんっ!!

……と、思っていたが、それは大人の勝手な思い込みらしい。ある3才児のコスプレが、怖すぎ、本気出しすぎ! クラスメイトもギャン泣きしちゃうクオリティに世界が騒然としている。

続きを全部読む

【ハロウィン2017】インパクト絶大! 低クオリティでも「渋谷の街で人気者」になれる仮装はこれだッ!!

今年ももうすぐハロウィンが来る! 10月31日の本番に備えて、着々と準備を進めている人もいるかもしれない。実はハロウィン直前の週末、つまり27日金曜日の夜から、すでに東京・渋谷の駅前交差点には、仮装をしている人たちが姿をあらわしているのだ。

やべえ! ハロウィンのことをスッカリ忘れてた! 何も準備してねえッ!! という人向けに、めちゃくちゃクオリティが低くても人気者になれる仮装を紹介しよう。用意するものはたったの3つだ。

続きを全部読む

【今すぐやってみろ】LINEのトーク画面で「ハロウィン」と打つと背景がめっちゃハロウィンっぽくなるぞ~ッ!

すっげーーーーッ! これ、すっげーーぞォォォォオオオオ!! いいからいいから、今すぐLINEを開いて「ハロウィン」って打ってみろ! 騙されたと思ってやってみなって。めっちゃハロウィンっぽくなるから!

知っての通り、来たる10月31日はハロウィンだ。週末である本日10月27日から、いよいよ本格的に盛り上がって来るのは間違いない。このお祭り騒ぎに、なんとあのLINEも参戦してきたようだぞ! トーク画面で「ハロウィン」と打つと、いきなり画面が暗くなって……?

続きを全部読む

【スタバ新作】謎の味『ハロウィーン ミステリー フラペチーノ』が7日間限定で登場してるよ / 何の味かわかった? ヒントは○○だ~っ

トリックorトリート!! いよいよ目の前に迫ったハロウィン! さまざまなイベントが企画されているが、本日2017年10月25日からスターバックスも本格参戦したのをご存知だろうか?

ハロウィンにあわせた限定フラペ『ハロウィーン ミステリー フラペチーノ』が発売したのだ! 一体どんな味? その味は文字通り「ミステリー」。飲むまでわからない味わいらしいよ。気になる~っ!!

続きを全部読む

ハロウィン目前! 2017年人気コスプレランキング発表 / 女性の1位は定番の “アレ” らしいヨ☆

日本にもすっかり文化として定着しつつあるハロウィンが、もう間もなくやって来る。正式には2017年10月31日がハロウィンだが、早ければ今週末の10月27日(金曜日)あたりから街中で仮装姿が見られそうだ。

そしてハロウィンを目前に控えた本日、リサーチ会社「モニタス」が2017年度の人気仮装ランキングを発表した。まだ何の仮想をしていくか迷っているみなさん、ぜひ参考にしてみてはいかがだろうか?

続きを全部読む

【思わず三度見】美人アーティストによる「クリエイティブ魂が炸裂したハロウィンメイク」がスゴすぎ!

もうすぐハロウィンがやって来るが、すでに読者の皆様は、どんなコスチュームを着るか決めているだろうか。最近は、どれだけ他の人と差をつけて目立つかが、仮装の良し悪しの分かれ目になっているような気もする。

そんななか、ある美人アーティストによる「クリエイティブ魂が炸裂したハロウィンメイクがスゴすぎる!」と話題になっているので紹介したい。こんなメイクでハロウィンに挑めば、ひと際目立って注目を浴びること間違いナシである!

続きを全部読む

【作業動画あり】ハロウィンのコスプレにどう? ダンボール製「レゴ人形」が素敵すぎ / 公式かと思うレベルのクオリティ

いよいよ間近に迫ったハロウィン! 仮装をする人は、もう何のコスプレにするか決まった? どうせやるなら他の人とは一味違ったコスプレをしたいよね!! そう思っている人に紹介したいのがコレ。「レゴ人形」だ。

ハロウィンを控えたいま、ダンボールを使ってレゴの着ぐるみを作っちゃったという動画が話題になっているのだ。完成した “衣装” は、実写版『レゴ・ザ・ムービー』を撮れちゃうくらいのクオリティ!! 動画「How to Make GIANT Lego Man Costume from Cardboard」で作業の様子を確認できるぞ!

続きを全部読む

【海外の本気】彼女がハロウィン仕様の激怖メイクで彼氏を驚かせたら…ドッキリ大成功で超プライスレスな反応!

日本でも一般的に浸透してきたハロウィンは、古代ケルト人が秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出すために始めた行事だ。よって、昔から魔女や悪魔といったコスチュームに身を包む人が多かったようで、現代でもゾンビなどホラー系の仮装が人気となっている。

2017年も10月31日が迫っているが、ある女性がハロウィンのために本格的なホラーメイクを練習することに。そして出来上がった激怖メイクで彼氏を驚かせたところ……予想外の超プライスレスな反応が返って来たというのである!

続きを全部読む

提供:日本コカ・コーラ株式会社

【使用注意】コカ・コーラの「SNOW」ハロウィンスタンプがヤバすぎる件 / 逆の意味で “盛れすぎる” から絶対にやるなよ!

諸君! 来たる10月31日は秋の一大イベント、ハロウィンである。最近はホームパーティーを開いて、家の中でハロウィンを楽しむ人も増えてきているらしいな。「コカ・コーラ」がスタートしたハロウィンキャンペーンが、そんなホームパーティーにピッタリなのでご紹介しちゃおう!

特にスマホを使った「動くTRICKフォトジェネレーター」と、「SNOW」とコラボしたハロウィンスタンプがメチャ面白そうなので、私(あひるねこ)も実際にやってみたぞ。が! 遊んでいる最中、思いもよらぬ衝撃の事態が発生したのである。あの現象は、一体何だったのだろうか……?

続きを全部読む

【海外の本気】ハロウィン用に売られている「少女の人形」がマジでガクブル…夢に出てくるほど怖いと話題に

もうすぐハロウィンがやって来る。いまや日本でも秋の一大イベントとなったため、すでに「今年はどんな仮装をしようかな~」なんて考えている人も多いのではないだろうか。

もちろん、本場の海外も本気を出している真っ最中。コスチュームだけでは物足りず、装飾品に凝る人たちもいるのだが、ハロウィン用に売られている少女の人形がマジで怖すぎると話題を呼んでいるので紹介したい。あまりに恐ろしすぎたからだろうか、人形を撮影した動画は驚異の拡散を続けているぞ!

続きを全部読む

【半額速報】ロッテリアのポテトが全品半額キタァァァアアア! Sサイズ90円、Lサイズでも155円に!!

ハンバーガーよりポテトの方が好きな人って意外と多いのではないだろうか。私(中澤)はハンバーガーショップに行くと大体セットを注文する。ポテトが食べたいから。むしろ、メインはポテトだから

そんなポテトヘッドに朗報だ。なんと、ロッテリアが「ポテト半額」キャンペーンを実施するぞ! ロッテリアのポテトは日本一ィィィイイイ!!

続きを全部読む

「この死体を見ても通報しないで」と米保安局が呼びかけた “リアルすぎるハロウィン装飾” がこちらです

もうすぐハロウィンがやって来る。日本でもすっかり浸透した感があるイベントとなり、パーティーやパレードで、どんな仮装をしようか考えているという人もいるだろう。

米国ではコスチュームを着るだけでなく、家や庭をハロウィンのデコレーションで派手に飾り付けるのが一般的となっているのだが……やり過ぎてしまうケースもあるらしい。というのも、ある家のハロウィンの装飾がリアルすぎて、郡保安局が「この死体を見ても通報しないで」と呼びかけているというのだ。

続きを全部読む

【思わず三度見】 目の錯覚を起こしそうな「仰天メイク」を施す女性が話題 / 腕前がハンパないため閲覧注意! 顔が輪切りにされたような作品まで!!

普通、メイクアップは顔立ちを引き立てたり、より美しく見せるために顔に施すものだ。ところが、あるメイクアップアーティストが手掛けるメイクは、「目の錯覚を起こしそうなイリュージョンの世界」とでも呼びたい仕上がりになっているのだ! 

まるで、マジックにかかったかのようなメイクアップ作品の数々に、目を奪われること間違いナシなので紹介してみたいと思う。

続きを全部読む

「誰ニャ……!?」猫に仮装した飼い主にニャンコご本人がビックリ! キョトンとした表情がカワエエ

言葉を話さない動物たち。何を考えているか分からないときもあるが、知識を持って仕草や表情を観察すれば、なんとなく気持ちは分かるものだ。

しかし今回ご紹介するニャンコの気持ちは、パッと見ただけでもよ〜く分かる……気がする! 巨大ネコに変身した飼い主さんを見つめているのだが、嗚呼、その表情。君の気持ちがビシバシ伝わってくる……気がするよ!!

続きを全部読む

「和製ハロウィン」的な行事『お月見泥棒』って知ってる? 気になったので調べてみた結果!

今やクリスマスやバレンタインデーと並び、市民権を得た感のあるハロウィン。街中にお化けがあふれるこの季節、否が応でもワクワクしちゃうぜ!! ただ、日本で盛り上がるイベントって、どうしてこうも外来のものが多いのか不思議だ。もっと日本的なイベントで盛り上がってもいいのにな。

そんなことを思っていた時、和風なハロウィンがあるとの情報を聞きつけた。なんでも、軒先に置かれたお菓子を子どもたちが自由に持って行くことが許されている『お月見泥棒』というものらしい。なにそのルパン三世が出てきそうな素敵ネーミング。これは調べてみるっきゃない! 

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4