「ハロウィン」にまつわる記事

【ハロウィン2014】東京・渋谷駅前交差点は大混乱! そしてさとっしーは大人気

みんな、元気かな? 僕はふなっしーを愛しているけどふなっしー非公認のゆるキャラ「さとっしー」だよ!! 多分ふなっしー関連のイベントには出禁になってるかもしれないけど、ふなっしーに対する愛情なら、だれにも負けない自信があるなっしー!!

今日、2014年10月31日はハロウィンなっしー! 毎年東京・渋谷の駅前交差点からセンター街にかけて、多くの人が仮装して通りを埋め尽くすのだが、今年は例年にも増してスゴイことになってるなっしー!! 人が多すぎてセンター街のなかに入れなかったなっしなー!

続きを全部読む

【洋楽ファン必見】オジー・オズボーンをはじめ20アーティストのモノマネで「スリラー」を歌う芸達者男がスゴい!! マニアックなチョイスも秀逸

今週末はハロウィンで3連休ということもあり、コスチュームに身を包んでパーティーに繰り出す人もいるのではないだろうか。そしてハロウィン・パーティーのマストソングと言えば、マイケル・ジャクソンの「スリラー」だ!!

そんなハロウィンをテーマに、オジー・オズボーンから果てはスパイス・ガールズに至るまで、20アーティストのモノマネで「スリラー」を歌っちゃう芸達者男を紹介したい。彼のモノマネっぷりもさることながら、歌唱力にもブっ飛ぶこと間違いナシだ! 

話題のモノマネは、動画「Michael Jackson – Thriller | Ten Second Songs 20 Style Halloween Cover」でチェックできるぞ!

続きを全部読む

【NASA爆発事故】宇宙ステーションに届かなくって残念! 実は宇宙飛行士の好物とハロウィングッズが載せられていたアンタレスロケット

2014年10月28日、米バージニア州から国際宇宙ステーション(以下、ISS)へ向けて飛び立った直後、爆発したアンタレス・ロケット。薄暗い夕方の空を背に大きく炎を上げる様子が、世界中のメディアを駆け巡った。幸い死傷者はいないとNASAは発表している。

今回の打ち上げは、ISSに物資を届けるために実施されたもので、補給船には実験装置や水・食料など必要不可欠なものが積み込まれていた。だがその一方で、実はNASAのお茶目なプレゼントも紛れ込んでいたのだ……。

続きを全部読む

【直接インタビュー】正直その人気の理由がピンと来ないから「西野カナ」ファンに一体何が魅力なのか聞いてみた!

歌手の西野カナさん(25)が精力的に活動している。2014年は春先に全国12か所でライブツアーを開催し、2015年には20万人規模のアリーナツアーが決定しているというから、その人気の高さを伺わせる。

会いたくて会いたくて」で大ブレイクしたのが2010年だが、お恥ずかしながらその1曲しか知らない私(筆者)は、彼女が支持される理由がイマイチわからない……。そこで10月下旬に国際フォーラムで行われたライブに集まったファンたちに、直接人気の理由を聞いてきたぞ!

続きを全部読む

【ハロウィン】海外通販サイトに出品している「エボラ出血熱防護服コスチューム」が不謹慎と物議

10月31日はハロウィンである。すでにコスチュームを用意している人や、25・26日の週末に仮装イベントに参加したという人もいるかもしれない。日本では年々盛り上がりを見せているイベントなのだが、海外では違う意味で注目を集めているようだ。

ある通販サイトが特殊な衣装をネット上に公開して販売開始したところ、不謹慎ではないかと見られているようだ。その衣装とは、エボラ出血熱の感染をふせぐ防護服のコスプレである。これでもし街を歩けば、混乱を招く可能性も否めないだろう。

続きを全部読む

【閲覧注意】やり☆過ぎ! 背筋も凍る怖〜いハロウィン仮装15選

さて、そろそろハロウィンの時期だ。お菓子や仮装などで、子供も大人も盛り上がるこのイベント。「毎年楽しみにしています!」なんてリア充の人もいるかと思うが、「ハロウィンなんて関係ねえ!」という人だっているはず。ちなみに私(筆者)は「関係ねえ」派だ。そんなの関係ねえ、そんなの関係ねえ!!

しかし、そんな両派が幸せになれる方法がある。それは……仮装を本格的にすることだ。ゾンビやモンスターの臨場感タップリの仮装をすれば、自分も周囲もグッと楽しくなるはず! そこで、今回は参考資料として気合が入りすぎているハロウィン仮装画像15選を紹介したい。街でやったらシャレにならない本格派ぞろいだぞ!! 

続きを全部読む

【三十代女子の恋愛奮闘記】三十路流・仮装パーティー参戦への心構え

まもなくハロウィンですね。仲間内での仮装パーティーや、外部のパーティー参加を予定している人も多いでしょう。参加するパーティーが女性のみの場合なら、ある程度はどのような仮装でもオッケーでしょうが、異性として意識する男性が参加する場合は、三十路女性としてどのような点に気を配るべきでしょうか?

続きを全部読む

【検証】もうすぐハロウィン! 特殊メイクしたまま出かけても怒られないか試してみたぞー!!

日本でもすっかり定着した感のある「ハロウィン」。東京ならば六本木や渋谷は当日、「仮装してる人の方が多いんじゃない?」と思うほど、コスプレイヤーでごった返している。いわゆるかぶり物が一般的ではあるが、最近では “ハロウィン用特殊メイク” をする人もいるようだ。

そこで心配なのは「特殊メイクしてから会場へ向かうまで」である。特殊メイクしたまま移動しても怒られないか? せっかく特殊メイクをしウキウキしながら出かけても、怒られるのは忍びない! そこで今回は「特殊メイクしたまま出かけても怒られないのか?」試してきたぞーッ!

続きを全部読む

ハロウィン仕様か!?  “おそロシア”のペットサロンで「ドラゴンやハチに変身させられたペット」がスゴ過ぎる件

ペット愛好家のなかには、ペットにおしゃれな服を着せるだけでなく、毛を染めたり変わったカットを施す人もいる。あくまで飼い主の自己満足の世界なので、訳が分かってないペットが可哀想になるという人もいるだろう。だが、そんなペットを変身させるのが大好きだという飼い主でも、思わずギョっ! とするような映像が飛び込んできた!! 

ペットを昆虫や架空の生き物に変身させてしまうロシアのペットサロンを紹介した動画「Russia: Meet Vas’ka, the green DRAGON cat 」が、かなりスゴイのである!!

続きを全部読む

ギャグ路線にジワリ! ムリにコスプレさせられて困惑気味なワンニャンコたち

ハロウィンだもの、どうせなら自分たちだけでなく、愛するペットのこともよりいっそう可愛くしてあげたい! ペットを飼っている方ならば誰しも、この時期特に、こんな思いが頭をよぎるはず。

というわけで本日は、動画サイトYouTubeに投稿されていた、「動く」コスプレワンコ&ニャンコたちをみなさんにお届けしたいと思いますっ。

続きを全部読む

ハロウィン用の超リアルな死体人形を見た隣人が警察に通報 → 市当局「これからもリアルな装飾がんばってください」と激励

秋の気配が深まりつつあるこの時期、もうすぐやって来るのがハロウィンだ。日本でも定着しつつあるハロウィンは、人々が派手なコスチュームで仮装し悪霊を追い出す行事を祝うのである。

そんな中、ハロウィン用に置かれた本物ソックリの死体人形を見た隣人が、警察に通報し騒動となる事件が起こった。このニュースは動画「Halloween Gruesome Crime Scene 2 Dead Bodies in Driveway」で確認可能だ。

続きを全部読む

史上最高にハッピーなハロウィン仮装! いつものハロウィンと “逆” のことをした動画が素敵すぎると話題に!!

「Happy Halloween!」と「Trick or Treat!」(お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ!)が合言葉の楽しいイベント “ハロウィン”。みなさんは、今年のハロウィンはどのように過ごされただろうか? 海外のハロウィンでは、近所の家を仮装で回っていき、その家の人からお菓子をもらうのが通例。それでは、その “逆” のことをやってみたらどうなるのだろうか?

そのなんともユニークなアイデアを実践した動画が、現在ネットで話題になっている。「Reverse Trick Or Treating」というその動画には、タイトル通り、逆「Trick or Treat!」を実行する男女の姿が映し出される。

彼らは家の扉を持ち運びながら、民家やショッピングモールなど様々な場所を訪れていく。そしてそこで出会った人たちに、ドアをノックしてもらうのだ。すると、まるで家で訪問者を待っていたかのように、仕掛け人たちがそのドアを開け、こう一言。

続きを全部読む

これ欲しいよ~! 名作ゲーム「テトリス」が遊べるかぼちゃランプがメチャメチャ面白そう!!

みなさんは、今年のハロウィンを楽しんでいるだろうか? えっ? あんまり楽しめていない? そういう方には、ハロウィンの夜をハチャメチャに楽しめるこのかぼちゃランプをおススメしよう!

Nathan Pryorさんという海外の男性が作ったこのかぼちゃランプは、なんと! なんと!! 不朽の名作ゲーム「テトリス」がプレイできちゃうのだ!!! にわかには信じられないかもしれないが、動画「Pumpktris」を見れば、それがウソではないのがすぐ分かる。

続きを全部読む

古き良き時代から学ぶべし! 昔のハロウィン衣装が斬新すぎていろいろとスゴイッ!!

あと少しでついにやってくる “ハロウィン”。みなさんはハロウィンに何を着るか、もう決めただろうか? えっ? みんなと違うユニークな衣装がいいけど、なにを着たらいいのか分からない? なるほど。そういうあなたは、これらの衣装を参考にするといいだろう。

ズバリ、昔のハロウィン衣装である! そう、昔のハロウィン衣装には今のハロウィン衣装にはないシュールな味わいがあり、いま着れば、みんなの注目を集めること間違いなしなのである。

続きを全部読む

川崎「ラ・チッタ・デッラ」のハロウィン・プロジェクション・マッピングがスゴかった! でもなぜか最後には失笑が起こる展開に

日本各地でハロウィンにまつわる仮装イベントが行われている。神奈川・川崎の商業施設「ラ・チッタ・デッラ」では、2012年10月28日に日本最大級の仮装パレードが行われ、3000人以上の仮装者が参加したようだ。

また同施設では夜間に、建物の壁面に巨大な映像を映し出す「プロジェクション・マッピング」が行われ、迫力の映像で来場者の視線を釘付けに。ところが、なぜか映像の最後には会場から失笑が起きる展開となった。一体なぜ?

続きを全部読む

笑うべき? それとも同情するべき? なんとも複雑な気持ちになる “ワンコのお尻ハロウィン衣装” が話題に!

現在あるワンコのハロウィン衣装に、注目が集まっている。通常ほかの人のハロウィン衣装を見ると、「これはスゴイ!」や「キャ~、こわ~い♪」など楽しい気持ちになる。しかしこのワンコの衣装の場合、とても複雑な気持ちになってしまうのだ。

「Tompkins Square Halloween Dog Parade」という動画に登場するオスのボクサー犬は、とってもキュートなハロウィン衣装を身につけている。しかしその衣装の装着場所が、なんとなんと! お尻なのである!!

続きを全部読む

生で見てみたい美しさ! 『スター・ウォーズ』のキャラクターをわら人形で再現したハロウィン装飾がスゴイ!!

あと少しでやってくる10月のビックイベント “ハロウィン”。きっと多くの人がハロウィンに向けて様々な場所を装飾していることだろうが、そのハロウィン装飾のなかで一際注目を集めているものがある。

それは映画『スター・ウォーズ』のキャラクターをわらで再現したハロウィン装飾! 海外のネットユーザーJesusshuttlesworth34が撮影したある家の庭には、見事なまでにスター・ウォーズの世界を再現した巨大わら人形が、ダイナミックに並べられている。

続きを全部読む

博多ハロウィン仮装コンテスト、賞金もあって結構イケてるイベントだった!

10月30日、雨が降ったりやんだりのあいにくの天気のなか「博多ハロウィン仮装パレード&コンテスト」が福岡市で開催された。

昨年までは市内を歩くパレードだけだったが、今年から仮装コンテストも催されることとなった。しかも賞金付だ。参加者たちの意気込みも違う。

続きを全部読む

行けばよかった! 世界初の「デジタル仮装アトラクション」が大盛り上がりだったらしい

2011年10月末、ハロウィンの催しが世界中で開催された。欧米に比べて日本では馴染みの薄い行事ではあるものの、全国で仮装パーティが開かれたようである。去る10月29日に東京・渋谷では、世界初となる「デジタル仮装アトラクション」がこの日限定でお目見えするとお伝えした。デジタル仮装とは、カメラの前に顔を出すだけで擬似的に変身できる装置なのだが、開催日は予想を上回る人が詰めかけ、大盛況のうちに幕を閉じたようである。

当初、このイベントに参加する予定だった当編集部のライターS氏は、諸事情により参加できず、ここ数日「行けばよかった……」と繰り返し嘆いているのだ。それもそのはず、会場には可愛い女性やイケメン男性が大勢集まり、「パーティ」と呼ぶに相応しいイベントとなったようだ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6