「カレー」にまつわる記事

【サッカー】セルジオ越後の辛口カレーが1ミリしか辛くないことが判明 / ただの激ウマカレーだった

辛口サッカー解説者として知られる、セルジオ越後氏が熱い思いを込めて作った、「セルジオ越後辛口!? カレー」が2011年12月に発売開始となった。商品名に「辛口」と記されているうえに、セルジオ氏の家庭の味を再現したとあって、相当激辛のカレーでは? と期待したのだが、ただの激ウマカレーであることが判明したのである。

続きを全部読む

【サッカーカレー】辛口解説者セルジオ越後氏プロデュースの「セルジオ越後辛口!? カレー」発売開始!

辛口サッカー解説者として知られる、セルジオ越後氏のご家庭のレシピを元に作られた「セルジオ越後辛口!? カレー」が販売開始されることになった。このカレーには、セルジオ氏の熱い思いが込められているという。その思いとは一体いかなるものなのか! それにしてもとても辛そうである。

続きを全部読む

【本日限定】先着555名! ゴーゴーカレーがたったの55円で食べられるぞ

東京を中心に全国で店舗を展開している、金沢カレーのチェーングループ「ゴーゴーカレー」(株式会社ゴーゴーシステム)。日本だけでなく、海外(アメリカ、シンガポール、ブラジル)でも出店しているのだが、同チェーンが新たに東京・代々木に店舗をオープンする。その記念としてオープン当日(2011年11月25日)、55円でカレーを提供するというのだ。これはカレーファンは行くしかないっしょ!

続きを全部読む

ナンを焼けないインドカレー屋が大人気! しかも見た目が「立ち食いそば屋」

個人経営のお店で、コストダウンのために前に入っていた飲食店の設備をそのまま使う「リノベーション」が増えているようだ。もちろん、前に同業態の店が入っていた場合は違和感のない店構えになるだろうが、まったく違う業態のお店だった場合、ちょっとユニークな見た目になる。

そんなユニークなお店の代表ともいえる店舗が、東京の地下鉄丸ノ内線・中野坂上駅の近くにあるという。そのお店の名前は『カレー居酒屋 やるき』。なんと前に入っていたお店が「立ち食いソバ屋」だったらしく、そのまま設備を使用して本格インドカレーを提供するお店にしたのだとか。

えっ? 立ち食いそば屋っぽい店舗なのにインドカレー屋なの!? これは非常に興味深い。実際にその店舗を取材するべく、記者はさっそく食べに行ってみた。

続きを全部読む

牛丼 + カレーヌードル最強! おいしさが波のように押し寄せてくる

記者は牛丼が好きだ。ほぼ毎日、お昼には牛丼を食べている。そして、カレーも好きだ。ほぼ毎日、毎晩レトルトカレーを食べている。牛丼とカレーは日本の国民食。最近は、牛丼チェーン各店でこの2つを組み合わせたメニューを提供してくれる。誠に喜ばしいことだ。

では、これをカレーヌードルでやったらどうか。想像しただけでウマイに決まってるのだが、実際にやってみたところやっぱりウマイー!

続きを全部読む

【闇の大人たち】第19回:台湾グルメ紀行 吉野家の納豆カレー丼にむせる!

日本ではすき家に押され気味の吉野家。しかし海外では中国、香港、シンガポール、インドネシア、フィリピン……などで幅広く展開。アジア各国では未だ「牛丼=吉牛」という神話が生きている。

先日、台湾最大の屋台街として知られる台北・士林夜市を散策中、ふと通りがかった吉野家の店頭に、見慣れないパネルが飾られているのを見て足が引きつった!

そこにあったのは「納豆咖喱丼(納豆カレー丼)」そして「納豆牛丼」! なんだ! 台湾って納豆ブームなの? でも他の店じゃそんなもん見かけないが……。

さておき、脊髄反射で店に引きこまれ、思い余ってオーダーしてしまう私。屋台グルメの総本山を前に吉牛……、興味津々なれど、辛い選択でもありました。

続きを全部読む

カレーにイチゴとアイスを入れるとウマすぎる / 店員「あまり人気になってほしくない」

浅草の閑静な住宅外にある、カレーのお店「カフェ・ラティーノ」。モダンな外見からは「いちごカレー」などと、まさかそんな奇抜なメニューを置いているようには思えないのだが……。

店に入るとまず、辛さを10段階から選べというので、甘いイチゴとバランスがとれるようにとレベル8を注文。それでもかなり辛いらしい。ついでに、トッピングのアイスクリーム(150円)と得体の知れないパンダ豆(100円)も追加してもらうことにした。

ようやく目の前に登場した「いちごカレー」+α。まず見た目だが、噂に聞いていた通りそれはそれは素晴らしく芸術的なものだった。薄く均等にスライスされた「いちご」が、美しくライスの周りに並べられている。しかも、ライスにも「いちご」がしっかりと混ぜ込まれていて、ほんのりピンク色になっているのだ。もはや、どこからどう見てもスイーツにしか見えない(?)

続きを全部読む

コーラで鶏肉や豚肉の煮物を作ると、柔らかく仕上がるのをご存知だろうか? 肉の色つやが良くなり、味の深みが増すので、煮物にコーラを入れる人も多いようだ。インターネットでも多くのレシピが確認できる。

ところが、そのコーラでカレーを作るという人はほとんどいない。ネットで検索しても調理法について触れているサイトはほとんどないのだ。そこで、今回はコーラカレーの作り方をお伝えしよう。挑戦する前から「まずそう!」と思った人、侮るなかれ。味は一言でいって「食べるコーラ」とお伝えしよう。

続きを全部読む

  1. 1
  2. ...
  3. 12
  4. 13
  5. 14
  6. 15
  7. 16
  8. 17
  9. 18
  10. 19