沢井メグ (Meg Sawai)

編集者・ライター

大阪、上海での市街戦を経て現在はロケットニュース24が主戦場。作戦は「ガンガンいこうぜ」。防御は苦手。中国ネタ多め、ニンニクマシマシ。

「沢井メグ」担当の記事

【麻辣】激ウマ吉野家『麻辣牛鍋膳』をさらに現地っぽい味にする方法3つ

いま吉野家がアツい。2019年10月に登場した『麻辣牛鍋膳』が鬼ウマ! 現地中国で麻辣燙専門店として出してもおかしくないほどの味わいなのだ! 日本でこのレベルの麻辣を打ち出した吉野家は神。そしてこの味を作り出した中華の鉄人・陳建一さんも神。

だが人間とは欲深い生き物だ。麻辣燙を彷彿とさせるほど美味しいなら、本物の麻辣燙屋みたいに辛さを調整してみたい…好みの具材を入れてみたい。

続きを全部読む

【コスパいいコンビニ】最もお買い得な「鮭おにぎり」はどれ? ローソン、ファミマ、セブンで比較してみた

コンビニでおにぎりを買ったときに、ふと思った。「なんだか前より小さくなった気がするな~」と。商品の少量化は「お一人様サイズ★」とか「ちょうどいい量♪」などとうたわれているけど、明らかに少ないだろ!?

ただでさえ割高のコンビニで、コスパよくお腹を満たすにはどうしたらいいのだろう。ということで、ローソン、ファミリーマート、セブンイレブンの3社のおにぎりでコスパを比較してみた。

続きを全部読む

【麻辣】吉野家の『麻辣牛鍋膳』が鬼ウマ最高! 味はもはや麻辣燙、日本のチェーン店史上最もリアルな味わい / 中国で専門店を出してもおかしくない

寒い、急激に寒い! そろそろ温かい鍋が恋しくなるこの季節、吉野家に『牛すき鍋膳』が帰ってきたぞォォォーッ!! ハフハフッと食べるアツアツの牛すき鍋膳、最高す!

そして同時に発売されたのが『麻辣牛鍋膳』。シビ辛い麻辣味の鍋が登場したのだ。フーンと思って食べてみたところ……結論から言おう。メッチャうまい! メッチャ本格的!! 麻辣好きも太鼓判も押したい鬼ウマ鍋だったのだ!

続きを全部読む

【全巻0円】料理漫画『ザ・シェフ』には全41巻を完全無料で読む方法がある / 11円のKindleセールで喜んでる場合じゃなかった!

Kindleのセール価格は誰が決めているのか。過去にも普及の名作『地球へ…』が11円になったり、『最狂超プロレスファン烈伝』の作者・徳光康之先生の作品集1000P以上が10円になったりと、安さがマジで意味不明。

そして2019年10月、『ブラック・ジャック』の料理版とも名高い漫画『ザ・シェフ』全41巻中30巻までが1冊11円と激安価格になって注目されている。……が、ひとこと申し上げたい。これ、全巻0円で読む方法がありますよ、と。

続きを全部読む

【衝撃動画】“ぽぽちゃん人形” の実写版のインパクトがすごい / 大人だけが不気味の谷に取り残される

皆さんは「ぽぽちゃん人形」という幼児向けの人形をご存知だろうか? ちょうど本物の赤ちゃんくらいの大きさのお世話人形。お人形のお世話を通して優しい心がはぐくまれると言われており、2~3才の子供が遊びを通して自分より小さな存在を慈しむ姿は、なかなか感涙モノだ。

そんな可愛いぽぽちゃんには “実写版” とも言える映像が存在する。パペットのようなキュートなヤツかな? と思っていたら……予想以上のインパクト! 大人の心は凍りついてしまうかのようなのだ。

続きを全部読む

【え?】中国でポケモンの「ロケット団」を応援 →  “粛正” されてしまう / 悪役を応援したらダメ…ではなく予想外の理由に震える

つい先日、中国ネット界をざわつかせる出来事が発生した。それは「SNSでポケットモンスターのロケット団を応援したら “粛正” された」というものだ。

ちょっと意味がわからない。エイプリルフールにはまだ早いよ、何言ってるの……と思っていたのだが、どうやら実際に起こった出来事であるようだ。

続きを全部読む

【スタバカスタム】新作『ハロウィン レッド ナイト フラペチーノ』はアポロフラペにするのが大正義! 春の苺より甘酸っぱいプレミアムな味になって超オススメ!!

2019年10月11日(金)はスターバックスの新作フラペの発売日! 今年は仮面舞踏会をモチーフにした『ハロウィン レッド ナイト フラペチーノ(590円)』だ。ラズベリー・ストロベリー・クランベリーをミックスした甘酸っぱいレッドベリーソースが特徴。

スタバでベリーといったら……これしかないでしょ! 新作を早速カスタム、アポロ フラペチーノにしたら大正義だった!

続きを全部読む

【スタバ】秋限定の『クッキーストロー パンプキンスパイス』を思わずジャケ買い! 美味しい&キュートな缶はグッズ好きならマストバイ / 買える場所はココだよ

10月に入りスターバックスからもハロウィン商品がお目見え♪ 限定ビバレッジのほか猫やお化け、そしてカボチャをあしらったグッズも発売になる。そう、カボチャといえば……

『スターバックス クッキーストロー パンプキンスパイス』をご存知だろうか? 美味しくって、ハロウィン風の容器がめちゃくちゃラブリー! 同じく容器が可愛すぎて爆売れした880円ワッフルと同じくらいキュートなのだ。

ただ、買えるのはごくごく限られた場所。詳細は以下のとおり!

続きを全部読む

【驚愕】河野大臣のエゴサ能力が尋常じゃない! 楽曲で “河野太郎” を表現した投稿が現れた結果…話題の「ステルス河野太郎チャレンジ」が人智を越えるレベルへ

政治家史上最高のネットリテラシーを持つと言われる河野太郎防衛大臣。日本の政治家のなかでTwitterを最も有効活用している一人ではないだろうか。

そんな河野大臣については、以前から「河野太郎とつぶやくと本人が引用リプする」と、ささやかれており、そのエゴサーチ能力が話題になっていた。が、河野大臣が察知するのは文字だけではなかった! 

Twitterユーザーが画像やモールス信号など文字と認識できない方法で「河野太郎」と表現する度に華麗に察知! しっかりと反応しているのである。そしてこの度、河野氏を表現した「楽曲」が登場した結果……我々は驚くべき事実を目の当たりにすることとなった。

続きを全部読む

【コストコ】常温で100日保存できる牛乳だと!? 「よつ葉乳業 北海道特選3.6牛乳」が最高すぎ / 1本あたり240円と価格も優秀

売ってるものは何でも大量、大容量のコストコ。安く買えるのはいいが、「もう少し少量でもエエんやで」と思うことはないだろうか? 私はたまにある! とくに牛乳や卵など冷凍保存できないものは、「こんなに大量、大家族やシェアするくらいしか需要がないのでは」と思っていた。

だがしかし! コストコはただただ大量販売しているだけではなかった! 長期保存、しかも常温で置いておける牛乳があったのだ。これは買い! 特に1週間に1本以上飲むご家庭は要チェックだ!

続きを全部読む

フジパンさん、麻婆豆腐をサンドイッチに入れてしまう 『スナックサンド花椒香る四川麻婆風』はどれほど四川で麻辣なのか? 実際に食べてみた

中国人にはトーストにラー油を塗って食べる人がいるらしい。そんな情報を元に、以前の記事で、中国伝説のラー油「ラオガンマー」を挟んだサンドイッチを紹介したが、日本にもピリ辛中国料理を挟んだパンが存在した。

2019年10月にフジパンが『スナックサンド花椒香る四川麻婆風』を発売! その味はどんなものなのか実際に食べてみた。

続きを全部読む

【買いだめ推奨】明治スーパーカップ新作「モンブラン」がアイスの概念をブチ壊すウマさ! アイスなのに主成分が栗ソースでマロン感がハンパない!!

年々、進化するアイスクリーム。トッピングや素材にこだわったものはよく「まるでケーキみたいなアイス」などと表現されるが、もはやそれは時代遅れかもしれない。

この度、アイスなのにアイスと思えないアイスが発売されたのだ! それは「明治 エッセル スーパーカップ」の新作。モンブランだ。何がスゴイって、もはや栗、栗なんですよ。

続きを全部読む

【炎上】中国語を操るキズナアイ “4号” が「台湾は中国領」の表記で炎上 / なぜか中国ネットでも失望の声 → その理由

「世界初のバーチャルYouTuber」こと「キズナアイ」。可愛らしい風貌に加え、ちょっとポンコツなところがキュートでたまらない! 毎日のように更新される動画で人気を博し、世界有数のVtuberに成長していった。

2019年夏、そのキズナアイが4人に“分人”し、さらにうち1人が中国語を操るという展開に賛否の声が上がったことは記憶に新しい。ファンの心のざわつきがスッキリしないうちにまたカノジョが物議を醸している。とある動画が炎上してしまったのだ。

続きを全部読む

【デカ盛り】コストコ名物「巨大ミンチ肉2kg」をそのまま焼いてみた結果 → 夢のジャンボハンバーグが完成!! ウマくて便利で最高かよ!

何でも大きくてダイナミック! コストコ!! コストコには様々な名物商品があるが、皆さんは「巨大ミンチ肉」を買ったことはあるだろうか。牛肉:豚肉=7:3、赤身80%。100g100円チョイとリーズナブルで、1パックだいたい2kg~で販売されている。

きっと多くの人は誰かとシェアしたり、冷凍して少しずつ食べていると思うが、こんな肉塊を目の前にしたらこんな欲望が湧いてはこないだろうか? これで巨大ハンバーグを作りたい。このままドカっと焼いたらどうなるんだろう? 

続きを全部読む

【麻辣好き必見】ケンタッキー<四川風麻辣味>に唐辛子&花椒を足してみろ! 激ウマ四川料理「辣子鶏(ラーズジー)」が完成するぞ~!!

2019年10月1日に登場した『サクサク骨なしケンタッキー<四川風麻辣味>(税抜270円)』。先日の記事で紹介したように、普通のチキンの顏をして後味ビリリッ! 辛さだけでなく香りの良さでも多くの麻辣ファンをうならせている。

そのまま食べてももちろん美味しいのだが、もしあなたが極度の麻辣好きなら是非試してほしいアレンジがある。それは辣子鶏(ラーズジー)化。ちょっとのアレンジでガチ四川料理に変身するのだ!

続きを全部読む

【レシピあり】酢豚にパイナップルを入れた犯人が判明 → 清朝生まれの中国料理『古老肉(ぐーらおろう)』 沢井メグのリアル中華:第16回

かつて中国住みだった沢井メグが中国料理を粛々と作るコーナー『沢井メグのリアル中華 / 現地日本人にも超絶愛されているのに、なぜかイマイチ日本でメジャーでない中国料理』。

第15回では酢豚の “原作候補” のひとつである「糖醋排骨(たんつーぱいぐー)」をご紹介したが、今回はもうひとつの候補をご紹介したい。その料理「古老肉(ぐーらおろう)」が有力候補である最大の理由は、パイナップルである。

続きを全部読む

【激レア】ブルボン『濃厚チョコブラウニー ミルクティー』に出会ったことはある? 95円でラム酒ミルクティーのようなリッチな味 / 大学生協限定だよ!

コスパ良いお菓子として知られるブルボン『濃厚チョコブラウニー』。100円でケーキ屋さんクオリティのねっとり濃厚ブラウニーが楽しめるなんて、なんと良い時代でしょう。ブルボンは神……!

さてその『濃厚チョコブラウニー』に新味が登場したのをご存知だろうか? 入手の難易度高め、公式サイトにも載っていない新味は「ミルクティー味」だ。

続きを全部読む

【駅弁】大船軒「台湾風ルーロー飯」は変わり種なのにレギュラーを守り続けてるけどそんなに美味しいの? 実際に食べてみた

台湾の駅弁のウマさは異常。以前の記事でもお伝えしたように台湾は日本に勝るとも劣らない駅弁大国だ。そのためだろう、日本の駅弁文化とも相性が良く、日本でもたまに期間限定メニューとして台湾の駅弁「台湾鉄道弁当」が見られるようになった。

だが、そんななかレギュラーを勝ち取り、その座を守り続けている台湾っぽい駅弁が存在する。それが「大船軒・台湾風ルーロー飯(950円)」だ。

続きを全部読む

【知らんかった】食品は税率8%じゃないの!? オマケつき菓子を買ったら10%税だった / 食玩や駄菓子には軽減税率にならないものも…8%税の食玩はコレだ!

2019年10月1日、消費税が8%から10%へと引き上げられた。ただし、今回の増税はややこしい! 食品など一部の商品は軽減税率8%となるのだ。

「そっか~、食べ物は8%なのか!」とザックリ覚えてスーパーへGO! 食玩を買ったら、あら!? 同じお菓子でも税率が8%と10%のがあるじゃないか!

続きを全部読む

【アンパンマンの日】知っていると2倍面白い! アンパンマン雑学6選「衝撃のアンパンマンの正体」「最も泣ける話」など

10月3日は何の日? ドイツ統一の日であり、登山の日であり、そして『アンパンマンの日』! 1988年10月3日にTV放送が始まったことから、この日がアンパンマンの日となったのである。

さて、この記念すべき日にアンパンマンの絵本30作の電子書籍化が発表された。それも現在、入手困難となっている初期シリーズだ! ということで、今回は知ってて読むと2倍も3倍も面白くなるアンパンマン雑学を紹介したい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 112