「カフェ」にまつわる記事

【マジか】「お願いします」と「ありがとう」を言わない客に罰金を科すカフェが登場! 罰金の高さがハンパない!!

海外では、サービスに対する心づけとして、チップを支払う習慣が根付いた国があるが、強制ではなく任意である。ところが、客と店の立場が逆転したかのように、「お願いします」と「ありがとう」を言わない客に、罰金を科すカフェが登場したというのだ!

なんでも、態度が失礼な客に我慢できなくなったオーナーの一存らしいのだが、その罰金の高さがハンパないのである!! 一体全体罰金として、いくらチャージされてしまうのだろうか!?

続きを全部読む

【閲覧注意】製氷機ってこんなに汚いのか! 2度とアイスコーヒーが飲めなくなるレベルや……

暑〜い夏には欠かせない、冷た〜い飲み物。カフェではもちろん、キンキンに冷えたアイスコーヒーやアイスティを頼む人も多いはずだ。

しかし、これからご紹介する画像を見てしまえば、アイスコーヒーを2度と楽しめなくなってしまうかもしれない。なぜなら製氷機の汚さが一発で分かってしまうから。どれだけ汚いのだろうか……?

続きを全部読む

一気に飲むと命が危険!? カフェイン80倍のコーヒー「アスキッカー」が攻めすぎな件

​コーヒーが愛される理由は、味や香りの良さに加えて、​なんと言っても​「カフェイン効果」がある​だろう​。眠気を吹き飛ばし、気持ちをシャキッと引き締めてくれる。

しかしそのカフェイン、取り過ぎると体に悪影響があることは周知の事実​だ​。高カフェインのエナジードリンクを大量に飲んだのが原因とみられる死亡事故も起きている。そんな昨今、通常のコーヒーの80倍のカフェインを含むというコーヒーを提供するお店が​海外に登場した! ​​は、80倍って、攻めすぎだろ​……​!!

続きを全部読む

【行列速報】本日8月10日オープン! 北海道初上陸の「コメダ珈琲」に行ってきた

1968年に名古屋でオープンしてから、今や全国で約680店舗を数えるまでになった「コメダ珈琲」。現在最も勢いのある喫茶店といっても過言ではないだろう。

そんなコメダ珈琲が本日2016年8月10日、ついに北海道で初オープンを果たした。さっそく筆者もその店舗に足を運んでみたところ、店内には100席ほどのスペースがあるにもかかわらず、開店後に即満席。店の外には約50人の行列が発生していた。

続きを全部読む

【期間限定】話題の『カービィカフェ』が期待を超越する素敵カフェ!「ウィスピーウッズ」のプレートが美味しくておすすめだよ!!

丸っこいフォルムがとってもキュートな “星のカービィ” 。任天堂を代表する、大人気ゲームだ! そのカービィのコンセプトカフェが東京に先駆け、2016年8月5日から9月4日の期間限定で大阪にオープンしたぞ!! さっそく行ってみたところ、こちらの期待を超越する素敵カフェであったことを報告したい。

続きを全部読む

【歓喜】夏季限定! 代官山の「ハーゲンダッツカフェ」に一番乗りで行ってきたヨ!!

2013年、千葉県浦安市の「ハーゲンダッツ新浦安店」を最後に、日本国内での店舗展開を終了したハーゲンダッツ。カップで食べるハーゲンダッツももちろん美味しいが、たまにはリッチかつゴージャスにアイスを味わいたいもの。そんなあなたに朗報だ。

なんと2016年7月21日から8月19日までの夏季限定で『ハーゲンダッツ サマーテラス』がオープンしたのだ。しかも場所は都内屈指のセレブタウンとして名高い東京は代官山……。きっとこの上なくゴージャスなハーゲンダッツが味わえるに違いない!

続きを全部読む

【期間限定】『岩下の新生姜ミュージアム』が渋谷に出現! あのペンライトも売ってるゾーーーイ!!

2015年6月、栃木市にオープンした『岩下の新生姜ミュージアム』がインターネット上を中心に大きな話題となった。ミュージアムそのものはもちろんのこと、いわくつきのペンライトが波紋を呼んだことをご記憶の方は多いことだろう。そう、“アレ” なペンライトのことである。

そんな岩下の新生姜ミュージアムがついに東京進出! 本日2016年6月14日より渋谷にて、期間限定で『岩下の新生姜ミュージアム CAFE』をオープンさせたのだ。……もちろんあのペンライトも売ってるゾ☆

続きを全部読む

【コココ】キングダムのコラボカフェ登場!「王騎のぷるぷるくちびるゼリー」は絶対に注文しなさい!!

全国に30店舗以上を展開するスイーツ食べ放題店、スイーツパラダイス。おっさんはともかく、若い女性ならばお馴染みのことだろう。そんなスイーツパラダイス池袋店が、期間限定で超人気漫画「キングダム」とコラボカフェをオープンするという。

キングダムが掲載されている “週刊ヤングジャンプ” の発売日である木曜日を心待ちにし、「三度の飯よりキングダム」をモットーにしている記者としては見逃すことは出来ない……! というわけで、スイーツパラダイス池袋店に足を運んだのでご覧いただきたい。

続きを全部読む

【京都】メニュー名が奇想天外なものばかり! 老舗カフェ「ポポロヒロバ」で『みなしごハッチの大冒険』を食べてみた!!

「待ちきれなくてごめんね」「出会った頃に戻りたい」「恋するように愛したい」「ずっと君を待っていた」……映画のタイトルか何かかしら? いやいや実はこれ “ポポロヒロバ” というカフェのメニュー名なのだ。マジか! ドリーミーすぎて、どんなものが出てくるのか全くわからんじゃないか。

なんでも店主が直々にネーミングしているらしいが、どうしてそうなったのか。これは実際に注文して、完成品を自分の目で確かめてみるしかない! ということで、さっそく行ってみたぞ。

続きを全部読む

スタバ店員が明かした本音 8選「作りたくないメニュー」「嫌な客」など

オシャレなイメージがあるスターバックス。お店の雰囲気から食べ物&飲み物、そこで働く人まで、何から何までオシャレに感じられる。しかし “スタバ店員” だって私たちと同じ人間。きっと胸の中や腹の内で、色々なことを感じたり考えたりしているはずだ。

ということで今回は、海外サイト『Reddit』に寄せられた「スタバ店員の本音」8選をお伝えしよう! 作りたくないオーダーや密かな楽しみなど、様々な秘密が明かされていたぞ!!

続きを全部読む

あるカフェがママ達に授乳スペースを開放!「無料でお茶も飲んでいって」 良心的すぎて「こんな場所がもっと増えたらいいのに」と賞賛の声

赤ちゃんがいる母親は、少し外に出かけるにも大変である。オムツや着替え、タオルなど必要な物を全てを持って出かけなければならず、ベビーカーがあると階段や満員電車で一苦労だからだ。

そして、母親が困ってしまうことのひとつに、なかなか赤ちゃんの授乳場所が確保できないということがある。そんなママ達のために、あるカフェが、授乳場所を無料で提供して話題になっている。良心的なサービスに、ネットユーザーから賞賛の声が挙がっているのだ。

続きを全部読む

爬虫類に触れあいまくれる喫茶『アゲイン』に行ってみた! 見たことも聞いたこともない生き物たちにヤミツキ確実!! 

全国の爬虫類(はちゅうるい)好きよ集まれえぇぇぇぇ!! 今回は思う存分、これでもかと言うほど爬虫類に触れあえるスポットを紹介するぞ! その名も “爬虫類きっちゃアゲイン”

常に100種類以上の爬虫類を堪能できる喫茶で、爬虫類マニアにとってはまさに楽園……!! もちろん、「ちょっと苦手かも」という人でも楽しめる。正直、ここを知ってしまうと「動物園なんて言ってる場合じゃないぜ」という気持ちになること請け合いなのだ!

続きを全部読む

カフェ文化の本場フランスにある『マンガ喫茶』に行ってみた / 感想「恋が始まる予感がした」

フランス・パリと言えば、カフェ文化の本場だ。街中のいたるところにカフェがあり、中にはピカソやサルトルが通っていた店まである。そんなカフェが今も現役で営業しているのだから、それだけでもパリのカフェ文化の歴史が窺い知れるというものだろう。

そのパリに、なんと “マンガ喫茶” があるらしい。そう、日本のあのマンガ喫茶だ。……一体どうなっているのか? 日本にあるマンガ喫茶とどう違うのだろう? 実際に行ってみたので、報告したい。

続きを全部読む

【マジかよ】恵比寿にある “ほぼカフェの吉野家” がお洒落すぎて震えた / 牛丼を「お牛丼」と呼びたいレベル!

牛丼チェーン店の王様といえば『吉野家』である。「早くて・安くて・ウマい」をモットーに、今日も日本のサラリーマンの胃袋と財布を支えてくれているありがたい存在だ。

そんな吉野家が一風変わった新業態を、2016年3月に東京は恵比寿にオープンした。なんとこの吉野家、通常のようなカウンター席ではなく半セルフ式となっており、店自体が “ほぼカフェレベルのお洒落さ” だというのだ。お洒落な……吉野家だと?

続きを全部読む

【至福】10分限定! どら焼きの名店が手掛ける激レア「うさパンケーキ」がウマすぎてツラい / 東京・御徒町『うさぎやCafe』

ドラえもん……だけではなく、みんなが大好きなどら焼き。東京にも名店と呼ばれる和菓子店は多いが、中でも御徒町の『うさぎや』は、都内屈指の超人気店といえるだろう。個人的には、世界No.1どら焼き店だと割りとマジで確信している。

そんな『うさぎや』が、近所にカフェをオープンさせたのは2015年のこと。美味しそうなスイーツがズラリと並ぶが、中でも目玉は「開店から10分間のみ提供されるパンケーキ」だという。んんんモウッ! それ絶対に美味しいヤツじゃない!!

続きを全部読む

【旅館かよ】 ルノアール大塚店でなぜか「釜めし」が食べられる件 / 独自メニューを展開するフランチャイズ店が面白い

スタバ、ドトール、タリーズ……などなど、数多くあるカフェチェーン店。どの駅前にも1軒はあるはずだ。その中でも、「ルノアール」というとどんなイメージがあるだろうか? ちょっと年齢層高めで、落ち着いた雰囲気。席がゆったりしていて、その分値段も高め。といった感じではないか。

そんな老舗喫茶店のルノアールだが、東京・大塚にある店舗は何やら様子がおかしい。なんと、店内で釜めしが食べられるという。サンドイッチはある。ケーキもある。そして、なぜか釜めしも食べられるという。意味がわからない。わからないので、実際に食べに行ってきた。

続きを全部読む

【検証動画】クリスティアーノ・ロナウドがいきなりカフェに現れたらどれだけの人が写真をおねだりするのか

もし街中で有名人を見かけると、皆さんはどうするだろうか。遠くから観察する、まったく気にしないなど、対応は人それぞれと思われるが、今はスマホにカメラが常備されている時代だ。おそらく多くの人が記念撮影をおねだりするに違いない。

では実際にどれくらいの人がおねだりするものなのか。そんな疑問を検証した動画「CRISTIANO RONALDO was just going out for tea and this happened…」があるのでご覧いただきたい。検証人はクリスティアーノ・ロナウド。なんとサッカー界のスーパースターが登場だ!

続きを全部読む

『コメダ珈琲店』に激似! 練馬のローカル喫茶『ミヤマ珈琲』が天国のような店だった

都内の練馬春日町駅(大江戸線)から徒歩数分の場所に、いつの間にか見慣れないカフェができていた。オレンジ色の看板に茶色い文字。「おお! ついにこの辺にも『コメダ』ができた──!?」と、心躍らせたのもつかの間。看板のカタカナ部分をよく読むと、コメダではなくミヤマ。『ミヤマ珈琲』と書いてある。

どうもルノアール系列のお店のようだが……なんだろう、このメガネがズリ落ちるような感覚は。『コメダ珈琲店』を連想せずにはいられない佇(たたず)まいに、私の胸は少々ザワついた。そんな気持ち故か、気になりつつも素通りし続け早1年──。ついに先日、私(DEBUNEKO)はミヤマ珈琲の扉を開けた

続きを全部読む

【2016年福袋特集】『サンマルクカフェ』の福袋(1080円)の中身を公開 / シンプルながら超実用的なお得っぷりやで!

街中にはいろんなカフェが溢れかえっているが、焼き立てパンがおいしいカフェといえば『サンマルクカフェ』だろう。2016年1月1日、もちろん『サンマルクカフェ』でも福袋が発売されているぞ。

クロワッサン生地でチョコレートを包んだ「チョコクロ」、あれ美味しいよなぁ。さて、一体どんな内容の福袋なのか? 元旦からさっそく買いに走ったのでご報告だ。

続きを全部読む

寒い夜はウチにおいで! 夜になると店鋪を開放し「野良犬」に寝床を提供するカフェが話題

以前、タモリさんが “偽善” を薦めていた。なぜなら “偽善” は、人間関係を円滑にしたり、無用の争いを避けることが出来るからだ。なら “親切” にも同じような効用があるかもしれない。他人に親切にすると、関係が円滑になり、場の空気が柔らかくなり、そして、誰かを救ったりすることがあるからである。

例えば今回ご紹介する話も、“親切” が鍵となっていると言えるだろう。舞台は冬のギリシャ。夜になると、屋外はとても寒い。そこで、ある1軒のカフェが、閉店後の店を開放し、野良犬たちに寝床を提供してやっているのだとか……。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6