「カフェ」にまつわる記事

怪獣フィギュアが店内にぎゅうぎゅう詰め!! 東京・中野の『大怪獣サロン』は一瞬で童心に返って長居したくなる場所だった / おもちゃ箱に放り込まれた気分

子どもの頃に大切にしていたおもちゃ。いつの間にかそのおもちゃで遊ばなくなり、気付いたら大人になっていた。あの時のおもちゃ、今どこにあるのかなぁ……。こんな甘くてちょっぴり切ない思いを持っている人も多いのではないだろうか?

東京は中野にある『大怪獣サロン』は、訪れた全ての人を、半強制的に童心に戻してくれる不思議な空間だ。たかがおもちゃ、と回れ右する寸前のそこのあなた! ちょっと待ったーッッ!! マイナスイオンをも凌駕(りょうが)するかもしれない癒し効果を体感できるチャンスを逃すなかれ!!

続きを全部読む

ラグビー日本代表キャプテン「リーチ・マイケル」選手が経営する『Cafe+64』の居心地が最高すぎる件 / ニュージーランド風プレートも絶品

日本代表が奮戦中の、ラグビーワールドカップ・イングランド大会。南アフリカ戦での歴史的な勝利は、日本列島に空前のラグビー旋風を巻き起こしつつある。そんなラグビー日本代表のキャプテンを務めるのが、「リーチ・マイケル」選手だ。

15歳の時に来日し、現在は世界屈指の強豪リーグ「スーパーラグビー」のチーフスに所属するリーチ・マイケル選手だが、実は彼がオーナーを務めるカフェが、都内にあるという……。これはアツい! というわけで、さっそく『Cafe+64』がある府中市まで足を運んでみたのでご覧いただきたい。

続きを全部読む

【ノマドワーカーに朗報】電源・Wi-Fiが使えてピザもスイーツもツマミもイケる「ピザーラエクスプレス」がいい感じ!

あまり知られていないことなのだが、宅配ピザチェーンの「ピザーラ」は手軽にピザを食べることができる飲食店を運営している。野球場や遊園地などのレジャー施設を中心に、期間限定店も含めて約15店舗を展開しているだ。

最近になって、東京・新宿にカフェタイプの店舗をオープンさせた。そのお店「ピザーラエクスプレス 新宿区役所前店」は、焼き立てのピザを食べられるだけでなく、電源もWi-Fi利用も無料! 出先で仕事をすることの多いノマドワーカーには重宝しそうなお店である。

続きを全部読む

【ド迫力】シルバーウィークにオススメ!「爬虫類カフェ」で亀やトカゲとふれ合ってきたらマナーの大切さを学べてた

9月の大型連休「シルバーウィーク」。2015年は5連休となるが、皆さんはどんな予定を計画しているだろうか? まだプランを決めてない方に今回は、ぜひお勧めしたい珍スポットをご紹介したい。それが『爬虫類カフェ・横浜亜熱帯茶館』だ!

この爬虫類カフェ、その名の通り「爬虫類」を間近で観察できる上、ふれることも可能なカフェである。爬虫類とふれ合ううちに、人と爬虫類が共存するためのルールが学べ、人間社会で必要なマナーについても考えることが出来た。そんな学ぶこと多き『爬虫類カフェ・横浜亜熱帯茶館』をご紹介したい。

続きを全部読む

【意味不明】女ってカフェのボッタクリランチになんで1500円も払うの? と女子に聞いたら「だからモテないんだよ! 死ね」と言われた件

最近は外食もスーパーで売っている弁当も値上がりが多く、庶民のフトコロには厳しい状態が続いている。

絶対700円以内、できれば500円以下! と、ランチは絶対に節約したいと思っている人は多いと思うが、ひとつ疑問がある。

女子たちはなんでカフェで出てくるメチャ少量のボッタクリのようなランチに、1500円ぐらいのお金をポンッと払えるのだろうか?

続きを全部読む

【異空間カフェ&バー】テクノの神・平沢進の兄が店長を務める『Gazio(ガジオ) 』がお “進” めな件

つくばといえば、言わずと知れたサイエンスシティー。「思ったほど田舎じゃない」街である。自然あり、科学あり。一見すると真逆の存在であるものが同じ空間に同居している、実に不思議な場所だ。

そんなつくばの不思議さを凝縮したかのようなカフェがあるので、ご紹介したい。その名も、カフェバー&ミュージック『Gazio』である。このお店は、元P-MODELのアノ人の兄が経営するだけあり、アートあり、ギターあり、さらに有機野菜メニューあり、多肉植物ありの、カオスな幾何学空間なのである!

続きを全部読む

ラテに10秒で文字やイラストを描けるマシンが登場!! ダウンロードした好みの写真も「その場でラテアート」にしてもらえちゃうぞ!

カフェブームが到来して、グルメコーヒーが一般市民の生活に浸透するなか、ラテアートも大流行。「泡を崩すのがもったいない!!」と思ってしまうような、キュートなアートを目にした人も大勢いるだろう。

もちろん、ラテアートを生み出すには熟練した技が必要で、誰でも簡単に作れるというわけではない。だが、なんとラテに10秒で文字やイラストを描けるマシンが登場!! 好みの写真をダウンロードしたら、その場でラテアートにしてもらえちゃうのだ!

続きを全部読む

海外ドラマ『フレンズ』にハマりすぎた男性がドラマと同じカフェ “セントラル・パーク” をオープン!! 細部まで真似しまくるオタクぶりに脱帽!

1994~2004年まで10年にわたって放送された大人気海外ドラマ『フレンズ』は、ニューヨークに住む男女6人の恋愛や生活を描いたコメディだ。多彩なキャラクター6人が繰り広げるストーリーは世界中で社会現象にまでなり、日本でも大いに人気を博した作品である。

そんなシリーズに、ハマりにハマってしまったある男性が会社を辞めて、本作に登場するコーヒーショップと同名のカフェ “セントラル・パーク” をオープン!!  細部に至るまでドラマそっくりに真似しまくるオタクぶりと、ドラマの登場人物になりきる彼の心酔ぶりがうかがえる動画「Obsessed: The Chinese Friends」を見たら、そのハマり具合に脱帽してしまうこと間違いナシだ!

続きを全部読む

【検証】「シェフのオススメ下さい」と注文したら何が出てくるのかやってみた『タリーズコーヒー編』

素材に魔法をかけ、我々に美味しいトキメキを運んでくれている世界中のシェフたち……。いわば現代の魔法使いである。そんなシェフたちは、今日も「美味しい料理を届けたい」という一心でキッチンに立っているに違いない。

そんなシェフたちがオススメしてくれる料理なら、絶対に美味しいハズ……! というわけで、「“シェフのオススメ下さい” と注文したら何が出てくるのか?」を様々なお店で検証するのがこの企画! 節目の第10回目は、大手コーヒーチェーン店『タリーズコーヒー』だ!!

続きを全部読む

【バナナ祭】マックカフェに期間限定「チョコバナナスムージー」が登場 / ところでマックカフェって何?

全国のバナナ好きに朗報である! 本日2015年4月14日、マックカフェで期間限定のメニューに、「チョコバナナスムージー」(Mサイズ税込460円 / Lサイズ税込500円)が登場したぞ〜! むむっ、バナナスムージーという言葉だけでもテンション上々なのに、さらにバナナはバナナでも、チョコバナナとは! マックさんやる〜!

ちなみに、去年の人気メニュー、「チョコバナナラテ」も復活。6月下旬までの期間中は、バナナ祭りなマックとなる。そもそもマックカフェって……? 普通のマクドナルドとは違うのかな? というわけで、早速最寄りのマックカフェにおもむき、手当たり次第「期間限定バナナシリーズ」を飲んでみた

続きを全部読む

【発見】人生で初めて「フクロウカフェ」に行ったら毎日通いたいと思うほどフクロウに魅了されてしまった / フクロウマジ可愛い~ッ!!

世の中には、動物と触れ合えるカフェがいくつも存在する。代表的なものが猫カフェ。次いでウサギカフェや犬カフェ、最近では小鳥カフェもあるようだ。同じ鳥類つながりで、フクロウカフェがあることをご存知だろうか?

私(佐藤)は最近、興味本位でお店を訪ねてみたのだが、入店後わずか数分ですっかり気に入ってしまった。ただフクロウがいる、それだけなのに何とも心地よく、ただフクロウたちを見ているだけで癒される気持ち。彼らを見ているだけでゆったりと時間が流れ、まるで時が止まったかのように感じられたのだ。めちゃくちゃ気に入った! 絶対に通う!

続きを全部読む

「ちょい飲みできるコンビニ」ミニストップの新業態『シスカ』で生ビールを飲んできた / 仕事帰りに軽く一杯にはピッタリ!

近年、コンビニエンスストアが様々な進化を見せている。健康志向の「ナチュラルローソン」や、100円均一の「100円ローソン」、さらには「卓球が楽しめるファミリーマート」などもあるが、2014年9月にオープンしたのが、“ちょい飲みできるコンビニ”、その名もcisca(シスカ)である。

シスカは大手コンビニエンスストア「ミニストップ」の新業態で、今後徐々に増えていく見通しだ。ちょい飲みできる……コンビニだと……? これは気になる! ということで、2015年2月にオープンしたばかりのシスカ2号「神田多町店」に行ってみたのでご報告したい。

続きを全部読む

【金沢穴場スポット】金沢市街を一望のもとに見下ろせる絶景カフェを発見! 最高の眺めとコーヒー味わいたければココに行くべし!!

2015年3月14日に、東京〜金沢・富山を結ぶ区間が開通する北陸新幹線。「新幹線を利用して金沢や富山に行ってみよう」と考えている人は多いだろう。そんな人に、是非足を運んで欲しい金沢の穴場カフェがあるので、ご紹介したい。

山の中腹にあるそのカフェは、金沢市街を一望のもとに見下ろせる。店に入れば、最高の景色を眺めながら、ひと休みできるのだ。金沢で贅沢な時間を過ごしたい人は、要チェック!

続きを全部読む

日本人女性がカナダで働いて驚いた5つのこと 「なぜか英語が出来ない日本人でも採用する」など

国によって働き方や商習慣が違うのは当たり前のこと。海外で働いた経験のある人は日本との違いに驚いたこと、結構あるのではないだろうか。

残念ながら私は海外での経験がないのだが、つい最近知人に聞いた「カナダで働いた話」が面白かったので、今回はそれをお伝えしたいと思う。題して「日本人女性がカナダのカフェで働いて驚いた5つのこと」である。なお、その知人(彼女)はワーキングホリデーを使ってカナダへ行き、とあるカフェで数カ月働いたようだ。

続きを全部読む

「コメダ珈琲」の新メニュー『キャラノワール』を食べてみた / キャラメルソースの仕事っぷりが想像以上に完璧だった!

愛知県を中心に全国展開する珈琲チェーン「コメダ珈琲」。そのコメダ珈琲で、期間限定の新メニュー『キャラノワール』が現在絶賛発売中! 聞けばこのキャラノワール、コメダ珈琲の看板メニュー『シロノワール』にキャラメルソースがかかっているのだとか。

……これはウマそうな予感! というか、絶対ウマイやん……! でも、もしかしたら、もしかしたら「ハズレ」かもしれない……。実際にどうなのか、自分の舌で確かめねば! ということで、店舗に足を運びキャラノワールを食べてきたのでレポートしたい。

続きを全部読む

【保存版】満足度が高いのはどれだ!? カフェ福袋ランキング2015 / スタバ、タリーズ、ドトールなど

2015年、かつてない規模で繰り広げられた「ロケットニュース24・2015福袋特集」。筆者(私)も、こんなにたくさん福袋を買ったのは生まれて初めてだ。そして、冷静になってふと思ったのだ。我々が手にした福袋は、寒風吹きすさぶなか走って並ぶだけの価値はあったのか、と。来年も買った方がいいのか、スルーでOKなのか!? 

ということで今回は、人気のカフェ系福袋にしぼって、入手の難しさを示す「レア度」、「サプライズ度」、「満足度」を主観と客観を織り交ぜて検証。ランキング形式で発表しちゃいたい!

続きを全部読む

【2015福袋特集】1月4日でも入手可だぞ! レトロな「上島珈琲店」の福袋(3000円)の中身はコーヒーでいっぱい!! でもちょっとワクワク不足かも……

もうそろそろ紹介しつくした感のあるロケットニュース24「2015福袋特集」だが、もう少しお付き合い願いたい。今回紹介するのは、あのレトロな雰囲気の『上島珈琲店』の福袋だ。

超メジャーどころの『ドトール』が全国で1000以上の店鋪を構えているのに対して、『上島珈琲店』の出店数は115。そんな数字も雰囲気も抑え気味な『上島珈琲店』だが、実は「日本独自の喫茶文化を見直す」という大義を背負っているのだとか。なら、福袋だって期待してもいいはずだ! なにが入っているのだろう?

続きを全部読む

【一日の気分が変わる喫茶店モーニング】神保町『さぼうる』のモーニングはこうだった / とにかく居心地最高で遅刻しても全く悔いがないレベル

私(記者)のように、しょうもない日常をおくっていると、日々の生活の中で充実感を感じることなどほとんどない。泥沼のなかにゆっくりと沈んでいくような毎日を送っているわけだが、そんなゴミクズのような私が、自己セラピー的に続けていることがある。

それが、とにかくウマい喫茶店やカフェのモーニングを食べること。朝、喫茶店の美味しいモーニングを食べると、「今日はいい日になりそう」と一時的に甘い期待を抱くことができる。そしてなにより、出勤前に喫茶店やカフェの空気を感じるだけで、ちょっとした現実逃避ができるのだ。

というわけで、私が実際に足を運んだ喫茶店やカフェのモーニングにスポットを当て、 “味よし雰囲気よし” のお店をシリーズでお届けしていきたい。その第一回目は、東京は神保町の有名カフェ『さぼうる』だ。

続きを全部読む

【ドヤラー必見】最適なドヤリングを実現する最高のドヤリングスペース「Caffice」オープン! ドヤラーのためのドヤリングヘブンといっても過言ではないッ

スタバにMacBook Airを持ちこんで、ドヤ顔で仕事をするドヤラーに朗報だ! 無料のコミックサービス「comico」を提供するNHN PlayArt がカフェ事業に参入し、2014年10月23日に東京・新宿にオフィスワーカー向けのカフェをオープンした。

ここはドヤラーのための天国といっても良いお店。電源・無線LANが完備されており、まさしくドヤルのに最適なドヤリングスペースではないだろうか。意識の高いドヤラーはここでドヤリングライフを満喫するべきだ!

続きを全部読む

海外ドラマ『フレンズ』の女優3人が夢の再共演を果たして超話題! 舞台となったカフェが期間限定でニューヨークにもうすぐオープン!!

日本でも大ヒットしたニューヨークに住む男女6人の生活を描いた海外ドラマ『フレンズ』。1994年の初放映から20年経った今、メインキャストのレイチェルとモニカ、フィービーを演じた女優3人が、夢の再共演を果たし大きな話題となっているのである。米バラエティ番組に特別出演した3人が、約5分にわたる寸劇を演じ、相変わらずのコメディ精神で大いに会場を沸かせたというのだ。

また20周年を記念して、ドラマで6人の溜り場だったカフェ “セントラル・パーク” が、期間限定でニューヨークにオープンすることも決定! とにかくいま、アツい視線を浴びているのだ!!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6