「音楽」カテゴリーの記事

【コラム】ミュージシャンから見たバンドアニメ『けいおん!』にあって『バンドリ!』にないもの

音楽とは共振の賜物だ。例えばギターは、6本の弦を弾いて生まれた空気の振動が音になる。そしてそんな音の組み合わせが風景となり、耳から心を震わせるのがミュージシャン。いくつもの楽器が重なるバンドでは、楽器と空気の共振はもちろんのこと、それ以上に楽器と楽器、人と人の共振がとても大事であると思う。

10年くらいバンド活動を続けている私(中澤)は、音楽アニメが好きだ。特に、バンドアニメは、意識せずとも細部を見てしまう。そんな視点から、今期のアニメ『BanG Dream!(バンドリ!)』を見ていると、一大ブームを作ったバンドアニメ『けいおん!』と決定的な違いを発見した。

続きを全部読む

ゲス川谷絵音の『4月上旬に電撃復帰』報道にネット民からコメント続々「川谷、自由だな」「また何かやらかす予感」など

2016年12月、未成年との飲酒発覚を受けて活動自粛した人気バンド「ゲスの極み乙女。」と「indigo la End」のボーカル、川谷絵音さん。ベッキーさんとの不倫報道をはじめとするスキャンダルで世間の注目を浴びた彼の復帰を、東スポが報じた。この報道に対し、ネット上では多くの声が寄せられている。

続きを全部読む

【悲報】佐賀県がインディーズデビュー / タワレコ渋谷でカセットテープを配布

豊かな自然から山の幸も海の幸も楽しめる佐賀県。だがしかし、福岡や長崎など、九州メジャー県に比べて若干存在感が薄いことは否めない。言わば、九州のインディーズと言っても過言ではないだろう。

そんな佐賀県から悲報が飛び込んできた。なんと楽曲をリリースした上で、タワレコ渋谷でカセットテープを配布するという。マジでインディーズデビューしちゃったよ

続きを全部読む

【動画あり】ピコ太郎さん、新曲を3曲同時に発表する

2016年にPPAPで大ブレイクし、今でもテレビやCMに引っ張りだこのピコ太郎さん。日本武道館公演を果たしたことは記憶に新しいが、2017年3月21日、新曲を3曲同時に発表した。

抜群の存在感で一定の人気は博しているものの、PPAP以上のヒット曲に恵まれていないこともまた事実。果たして今回発表した3曲は、PPAPレベルのメガヒットを記録できるのだろうか?

続きを全部読む

【必聴】中国の伝統楽器が奏でるディズニーメドレーが超ゴージャス&ビューティフル!

深い歴史を誇るアジア最大の国、中国。尺八や三味線などをはじめとする多くの和楽器が、実は中国から伝えられたものであることをご存知だろうか?

今、海外で中国の伝統楽器を取り入れたシンガポールの音楽グループが人気沸騰中だ。その名は「The TENG Ensemble(テン・アンサンブル)」という。素晴らしいサウンドを収めた動画と共にそのグループをご紹介しよう。

続きを全部読む

【衝撃】ついにASKAさんが謎の集団「ギフハブ」の実態を告白 / 確認済メンバーは92人、盗聴&盗撮した音声や映像でDJプレイも

以前から歌手のASKAさんが語っている、謎の盗聴盗撮集団「ギフハブ」。なんと本日2017年3月16日、ついにASKAさんが自身の公式ブログでその集団についての詳細を語り始めた。

ブログの記事を読んでみると、予想だにしなかったギフハブの実態が具体的に綴られている。謎に包まれていたギフハブの実態とはいったいどんなものなのだろうか?

続きを全部読む

レッド・ホット・チリ・ペッパーズは悪魔崇拝者!? そんな噂がネットを席巻しているらしいぞ!

アメリカを代表するロックバンド、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ(以下レッチリ)は日本でも大きな人気を誇り、確固たるファンベースを築いている。

そんな、レッチリのメンバーが実は悪魔崇拝者だという噂がネットで飛び交っているというので、その実態に迫ってみたいと思う。

続きを全部読む

【閲覧注意】GACKTの新曲『罪の継承』のMVがグロすぎて賛否両論!「新曲ええやん 」「お薦めできない」

整った顔立ちと鍛え上げられた肉体、そして美声が人気の歌手が GACKTさんだ。最近では、音楽の分野のみならず『芸能人格付けチェック』で連勝し、知識豊富な一流芸能人としても活躍中なのはご存知の通りである。

そんなGACKTさんが先日、2017年3月22日に発売される新曲『罪の継承 〜ORIGINAL SIN〜』のMVを公式YouTubeチャンネルなどで公開。その内容が “グロすぎる” と話題になっている。さっそく確認してみると……動画タイトルの時点で「※閲覧注意※」だ!!

続きを全部読む

WORLD ORDERとSKE48がコラボ! 新曲『SINGULARITY』が何回でもリピートしてしまうくらいイイと絶賛の嵐

日本だけにとどまらず世界中で絶大な人気を誇るダンスパフォーマンスユニット「WORLD ORDER」。独特なダンスはもちろん、元格闘家の須藤元気さんがプロデュースしていることでも知られており、そのミュージックビデオは高評価を得てきた。

そして先日、新曲『SINGULARITY(シンギュラリティ)』が公開されたのだが、これまた絶賛の嵐が止まらない。なんと須藤元気さんが出演しているだけでなく、アイドルグループのSKE48ともコラボ! 何回見てもイイとの声が続出しているのだ。

続きを全部読む

10代の若者にゴスの神様『マリリン・マンソン』のPVを見せたらこうなったって動画 → ビジュアルにドン引くキッズが続出!

いつもトップ40にランクインするようなメジャーアーティストとは違い、デスメタルやゴスなどのジャンルは大衆受けしにくい傾向がある。

そこで、23年前の1994年にデビューアルバムをリリースした ‟ゴスの神様” ことマリリン・マンソン(以下マリリン)のPVを、10代の若者に見せたらこうなったって実験動画が興味深いので紹介してみたいと思う。

続きを全部読む

【炎上】タワレコが抽選券の不正疑惑について謝罪「シャッフルしてなかっただけです」→ ファン再び激怒、新たな疑惑も

“タワレコ” ことタワーレコードに不正疑惑がかけられていることは、以前の記事でお伝えした。簡単に言えば、韓国アイドルグループ「B1A4」のCDに付属していたイベント抽選番号付きカードが、連番であるにもかかわらず、当選番号だけ抜き取られていたというのだ。

この件に対し、タワーレコードは「調査中」とのことであったが、2017年3月10日17時頃、公式ホームページ上で「お詫びとお知らせ」を発表した……のだが。説明に納得できないファンたちを巻き込み、事態は炎上の様相を呈している。

続きを全部読む

【鬼ギレ】タワレコの『不正抽選疑惑』にK-POPファン大激怒!「転売目的だったら血祭りです」

いま、ネット上である「不正疑惑」が話題になっている。タワレコことタワーレコードで発売されていた、韓国アイドルグループ “B1A4” のCDに付属していた、イベント抽選番号付きカードに「不正があるのでは?」と問題になっているのだ。

情報によると、複数の購入者が “連番” で抽選券を受け取っていたにもかかわらず、当選番号だけが抜かれていたという。タワレコは「現在調査中」としているようだが、K-POPファンは怒りが収まらない様子だ。

続きを全部読む

【動画あり】ドリル片手にオペラを熱唱する建設作業員の歌声がメチャクチャ美声! オペラの名曲に思わずウットリ~!!

音痴の人にとっては、カラオケで上手に歌える人にすら感心してしまうものだが、歌の中でも最も高い技術と才能が要されるオペラを歌える人など、雲の上の存在である。

そんな難しいオペラの名曲を、ドリル片手に熱唱する建設作業員の動画が話題を呼んでいるので紹介したい。ルチアーノ・パヴァロッティ並みの美声に、思わずウットリしてしまうこと間違いナシだ!

続きを全部読む

現代キッズに『ガンズ・アンド・ローゼズ』を聴かせたらこうなったって動画 / アクセル&スラッシュを見て「ヘアスタイルが女の子みたい」

2016年4月に再結成を発表し、世界中のロックファンを騒然とさせた米人気ロックバンド、ガンズ・アンド・ローゼズ(以下ガンズ)。2017年1月には24年振りの来日を果たし、会場には彼らの音楽をリアルタイムで聴いて育ったファンが押しかけて、最高の盛り上がりを見せた。

しかし、現代の子供達にしたら「ガンズって誰!?」といった感じであろう。そこで、2000年代生まれの ‟ミレニアム・キッズ” にガンズを聴かせて、どんな反応が返って来るのか試した実験動画を紹介したいと思う。

続きを全部読む

【衝撃動画】たった1人でクイーンの『ボヘミアン・ラプソディ』をバンド演奏する男 / ネットの声「魔法」「信じられない」

「20世紀最高のロックの名曲」と言えば、必ず候補に挙がるのがクイーンの『ボヘミアン・ラプソディ』だ。美しく歌い上げる前半、コーラスが複雑に絡む中盤、激しいロックに変わるエンディングと目まぐるしく入れ替わるその構成は、オリジナリティーと理論とテクニックの三位一体。

それだけに演奏難易度も高く、クイーンと同じメンバー構成でも、まともに演奏するのが難しい曲の1つである。しかし、そんな難曲をたった1人で再現するギタリストがいた。無謀だろ……と思いきや、この人スゲェェェエエエ! 1人でバンドアレンジ再現してるーーーーー!!

続きを全部読む

【配信開始】TKの力作『GET WILD 2017 TK REMIX』に絶賛の嵐 !「涙がとまらない」「耳が幸せ」

小室哲哉さん率いる3人組音楽ユニット「TM NETWORK」が来る2017年4月5日、衝撃のアルバムを発表する。なんと収録される33曲全てが代表曲「GET WILD」というものだ。

本日2017年3月8日、そのアルバムのリリースに先駆けて、小室哲哉さんがリミックスを手がけた『GET WILD 2017 TK REMIX』の配信が始まった。すでに一部の配信サイトではアルバムランキング1位となっているほか、ネット上では曲を絶賛する声が多数あがっている。

続きを全部読む

自分で作った曲をアイドルに歌わせてみた

アイドルアニメの隆盛、地下アイドルの勃興……世はアイドル戦国時代だ。そんなアイドルたちをウォッチする者なら、1度は憧れるだろう職業がある。そう、プロデューサーだ

アイドルたちが成長していく姿をすぐ近くで見守り、肌で感じることができるプロデューサー・is・至高! マジでプロデューサーになりてェェェエエエ!! というわけで、自分で作った曲をアイドルに歌ってもらってみた! これぞ、リアルアイドルマスターや!!!

続きを全部読む

【超絶アニマル】リアーナの『The Monster』を歌うオウムが鳥肌レベルで上手すぎ

カラオケが好き! という人でも、その場に自分より遥かに歌の上手い人がいたら、何となく気が引けてしまうかもしれない。

そして今回は、きっと大多数の人が「絶対コイツと一緒にカラオケ行きたくねぇー!」と叫んでしまうであろう “オウム” が収録された動画を紹介しよう。そう、人ではなくオウムなのだ。オウムなのに思わず、え? え? えぇぇぇえーー!? と三度見してしまうくらい歌の上手さがハンパじゃない……!!

続きを全部読む

白人ラッパーが路上で6分間繰り広げた「フリースタイルラップ」がマジでヤバい! プロのラッパー顔負けのパフォーマンスがスゴすぎる!!

ヒップホップ音楽はアフリカ系の専売特許的なイメージがあるが、なかには、アフリカ系顔負けのスタイルやライム(韻)でラップをキメる白人やアジア系アーティストもいる。

そんななかでも、プロも腰を抜かしそうなブッち切りでクールなフリースタイルラップを見せる白人アーティストが、ネットで大きな話題を呼んでいる。彼が繰り広げた6分間にわたるラップが、もう ‟圧巻” のひと言なのである!

続きを全部読む

【ファン必見】英人気歌手エド・シーランが子供用の楽器で『Shape of You』を演奏する動画が「安っぽさゼロ」で超~イイ感じ!

世界の歌姫テイラー・スウィフトの親友として知られ、数々のウルトラ大ヒット曲を放ち続ける英出身の人気歌手エド・シーラン。

2017年3月3日に待望のニュー・アルバム『÷(ディバイド)』をリリースした彼が、人気ヒップホップグループのザ・ルーツと一緒に、子供用の楽器で大ヒット曲『Shape of You』を演奏! その様子が超~イイ感じなので紹介したいと思う。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4