「音楽」カテゴリーの記事

【番宣】6月29日に「ロケットニュース24」が北海道の人気ラジオ局『FM NORTH WAVE』に生出演! CDリリースを告知するぞ!!

WEBページを見ながらや家事をしながらなど、気軽にヒット曲を聴くことのできる「ラジオ」。今ではネット回線を通じて、全国のラジオ番組がどこでも聴けるようになったりと、時代と共に進化を遂げているのはご存知の通りだ。

そんな中、テーマソングのリリースを目前に控えた当サイト「ロケットニュース24」のラジオ出演が決定。チャンネルは、北海道の人気ラジオ局『FM NORTH WAVE』である。当サイトの曲がラジオで流れるなんてドキドキ……。お時間のある方はぜひ聴いてみてくれよな!

続きを全部読む

【動画あり】チェロ2本で奏でられるマイケル・ジャクソン『Smooth Criminal』が痺れるほどロック!

オーケストラで低音部を支えるチェロ。椅子に座って弓で弦を鳴らす姿がなんともお洒落な楽器だ。そんなチェロでマイケル・ジャクソンの『Smooth Criminal』を演奏する動画が話題になっている。

『Smooth Criminal』と言えば、マイケル屈指のポップ・ダンスチューン。しかし、チェロ2本での再現となると、穏やかで美しい感じになるんだろうなあ……と思いきや、めちゃくちゃロックだーーーーー! こんなん痺れるわ!!

続きを全部読む

耳がいい人なら楽勝!?「1万円&7万円&100万円のベース」の違いが音でわかるか確かめてみよう / 動画を見て自分で格付けチェックだ!

毎年、お正月に放送されるテレビ朝日系列の特別番組『芸能人格付けチェック』は、一流芸能人が高級品と安物の違いを見極める内容で、読者の皆様も見たことがあるという人は大勢いるだろう。

番組の中で楽器の音色を聞き分ける問題があるが、まさに、そんな動画が海外でも登場!「1万円&7万円&100万円のベース」を弾き比べる動画なのだが、音の違いを判別することが出来るだろうか!? ぜひ動画を見て、自分を格付けチェックしてみてほしい!

続きを全部読む

ガンバ大阪の遠藤保仁選手らがPerfumeのダンスを完コピ! 本業がダンサーと思えるほどキレキレすぎる

2017年6月13日、パナソニック株式会社は洗濯機に搭載した独自機能「泡洗浄」のプロモーションの一環として、テクノポップユニット「Perfume」とコラボ。新MVショートver.「Everyday」- AWA DANCE edit- (60秒)をYouTubeチャンネルで公開した。

わずか1週間で200万回再生を突破するほど大人気となっているのだが、早くも2作目が公開。お次はガンバ大阪の遠藤保仁選手らが Perfume のダンスをキレキレで踊っているというから驚きだ!

続きを全部読む

耳が聞こえない女性が歌う「あきらめないことの大切さ」についての歌が世界に感動を呼ぶ

あきらめず、挑戦し続けることの大切さを歌った女性に世界の注目が集まっている。彼女の名前は、マンディ・ハーヴェイさん(29歳)。アメリカのオーディション番組『アメリカズ・ゴット・タレント』に登場し、その美しい歌声と歌詞で聴衆たちの心を震わせた。

続きを全部読む

チェリスト「2CELLOS」がガンズ『ウェルカム・トゥー・ザ・ジャングル』をカバーしたライブ映像を公開! 圧巻の弦さばきがマジで神がかりなレベル!!

2011年に、マイケル・ジャクソンの代表曲『Smooth Criminal』を、チェロによる演奏でカバーして話題となったイケメンチェリストのデュオ「2CELLOS」。以前にロケットニュースで、「ベートーヴェンとレッド・ツェッペリンをクロスオーバーさせた演奏」について紹介したことがあった。

そして今回は、あの米人気ロックバンド、ガンズ・アンド・ローゼズの代表曲『ウェルカム・トゥー・ザ・ジャングル』をカバーしたライブ動画を公開! その圧巻の弦さばきが、マジで神がかりなレベルなのである!!

続きを全部読む

ケイティ・ペリーが語る「テイラー・スウィフトと仲が悪くなった」理由 / 車内カラオケで本音を激白

2016年末にはお忍びで来日して休暇を楽しみ、親日家としても知られる世界の歌姫ケイティ・ペリー。日本でも大人気の彼女が、車内でカラオケしまくる人気番組に登場!

歌うだけでなく、意外な裏話や秘話なども飛び出す車内カラオケで、ケイティが人気歌手テイラー・スウィフトとの確執について本音を告白しているのである!!

続きを全部読む

【あるある】「洋楽ロック」にありがちなこと30連発!

本日6月9日は「ロックの日」である。ロックといっても鍵やらロックマンやらいろいろあるが、そこはロックンロールのロックに決まってるだろシェケナベイベー! そういえば内田裕也の政見放送とか最高にロックだよな。パワートゥザピーポー。ありゃロックだよ。

さて、内田裕也の話をもう少ししたいところだが、海外にも目を向けてみよう。今回は「洋楽ロック」にありがちなことをドドンとお送りしたい。ありがちというか、ある! という厳選のあるあるを30連発。一気にいくぜ! ロックンロール!!

続きを全部読む

【ロックの日】ウェブメディア「ロケットニュース24」がアルバムをリリース! 2017年7月1日にiTunesにて先行配信開始!!

6月9日はロックの日! ジョン・レノンは言った。「概念的に言って、ロックンロールより優れたものはない」と。ジミー・ペイジは言った。「音楽はいつだって世界中の人々の心に訴える、最も強力な言語の1つだ」と。

そんなロックの記念日である本日、その名に「Rock」を戴く我々ロケットニュース24から大事なお知らせがあるためお伝えしたい!

続きを全部読む

【闇】最近バンドマンの失踪が多い3つの理由

足あとを失うと書いて「失踪」。2017年5月31日、2人組音楽ユニット『三ツ星サラバ』のボーカル HITO さんが失踪していることが、メンバー平牧仁さんのブログにより発覚した。最近バンドマンの失踪多くね? そう気になったので、ここ最近のバンド失踪者を調べてみたところ……失踪しすぎィィィイイイ

続きを全部読む

マリリン・マンソンが「ほぼスッピン」でエルトン・ジョンのPVに出演! 人生に疲れた感じの男を演じて新境地を開拓か!?

1994年にデビューして以来、その奇抜なメイク&ファッションのみならず、過激な歌詞やPVで物議を醸し続けてきたゴスの神様マリリン・マンソン(以下マリリン)。

いつも白塗りメイクで、どんな素顔なのか気になっていたというファンもいるかもしれないが、そんな彼が、英歌手エルトン・ジョンのPVに「ほぼスッピン」で出演! 人生に疲れた感じの男を演じて、新境地を開拓したかのようなのである!!

続きを全部読む

ガンズ・アンド・ローゼズの歴史を綴る動画にファンから賛否両論の声が! 「素晴らしい動画」「イジーとアドラーを無視して失礼」など

2016年4月に再結成を発表し、日本でも2017年1月に再結成ライブを実現させた伝説の米ロックバンド、ガンズ・アンド・ローゼズ(以下ガンズ)。

そんな彼らが、公式Twitterページにてバンドの歴史を綴る動画を投稿したのだが、ファンから「素晴らしい動画」「イジーとアドラーを無視して失礼」などと賛否両論の声が挙がっているというのだ!

続きを全部読む

【実話】離島の旅館がライブハウス化! これまでに100名以上のアーティストが出演するも、主人の一言が泣ける

田舎で音楽活動を続けるのは、とても難しい。まして、離島となるとコンスタントに演奏をする場所がない。そもそもライブそのものが難しいのに、無謀にもフェスを開催したのが、島根県の隠岐島である。

2013年4月に、10日間も野外音楽イベントを開催。その参加費がたったの9800円という、まったく意味不明のフェスを開催した。このフェスを主催した旅館「紺屋」にはこれまでの4年間で100名のアーティストが出演したという。旅館でライブ? しかも100名も出演しただと? まったく意味がわからない……。

続きを全部読む

赤唐辛子をピック代わりに「レッチリ」の曲を弾いちゃうベーシストが登場! テクニックがユニークでその発想はなかった!!

アメリカを代表するロックバンド、レッド・ホット・チリ・ペッパーズは、日本でも大人気! そんな彼らのバンド名が「激辛赤唐辛子」という意味なのは、今さら説明するまでもないだろう。

ただ、世の中には面白いことを考える人がいるもので「赤唐辛子をピック代わりにレッチリの曲を弾いてやろうじゃないか!」という希少なベーシストが登場。しかも、器用に使ってメドレーを弾くことにも成功していた。

続きを全部読む

【辺境音楽マニア】まだあった! ロシアの究極トンデモ日本風ヒップホップビデオ!! サムライが出て来て宇宙爆発

今までに、この「辺境音楽マニア」では、ドイツの「Genetikk」や、フランスの「IAM」など、インチキ日本かぶれヒップホップを紹介している。ドイツとともに、ビデオクリップに日本的要素を取り込むことが大流行しているのが、今のロシアのヒップホップシーンだ。そのロシアとドイツは、アメリカに次いで世界最大規模のヒップホップシーンを形成している。

以前紹介したサハリンのロシアンヒップホップに続いて、日本好きなロシアのヒップホップシーンについてお伝えしよう。

続きを全部読む

【動画】またやりやがった! 奇才・岡崎体育の新曲が英語の曲かと思ったら…… 全部日本語だったーーッ!!

2016年4月にミュージックビデオにありがちなことを詰め込んだ1曲『MUSIC VIDEO』で電撃的にメジャーデビューを遂げたアーティスト岡崎体育。彼の2枚目のアルバムは、2017年6月に発売される予定だ。

それに先立って発表された『感情のピクセル』は、YouTube公開からわずか1週間で200万回再生を記録。これに続く第2弾『Natural Lips』が公開された。この曲はまず映像を見ずに音楽だけを楽しんで欲しい。というのも、字幕がなければ全編英語の曲に聞こえるからだ。だけどコレ、全部日本語!

続きを全部読む

【朗報】堂本剛さんがサマソニに出演決定! 夏フェス参戦はこれが初 / ピコ太郎との夢の共演はあるのか!?

2017年8月19、20日に東京・大阪で開催される音楽フェスティバル、サマソニこと「SUMMER SONIC(サマーソニック)2017」。本日5月26日に第10弾追加アーティストが発表されたのだが、そこに登場した “ある人物” の名前にネットが沸いている。

その人物とは、なんと堂本剛さんだ! 言わずと知れたアイドルデュオ「KinKi Kids(キンキキッズ)」のメンバーで、ソロとしても積極的な音楽活動を行っていることはよく知られている。ついに、あの堂本剛さんが夏フェス初参戦するぞーーッ!

続きを全部読む

現代キッズに『レッチリを聴かせたら』こうなった!「何を歌っているのか意味不明」「同じバンドの曲には思えない」など

今までにロケットニュースでは、2000年代生まれの現代キッズにガンズ・アンド・ローゼズニルヴァーナなど、「ひと昔前に活躍したバンドの曲を聴かせて反応を見る動画」を紹介してきた。

そして今回は、1983年に結成されて以来、世界中で絶大な人気を誇っている米ロックバンド、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ(以下レッチリ)を聴かせる実験が行われた。歯に衣着せぬ口調で語るキッズたちから、一体どんなコメントが飛び出すのだろうか!?

続きを全部読む

『10代キッズがリンキン・パークのPVを見た時の反応』をバンドメンバーが見たらこうなった! メンバーの感想「正直な意見が聞けて新鮮だった」

2017年11月に4年ぶりとなる来日が予定され、幕張メッセでのライブも決まっている米人気ロックバンド、リンキン・パーク。「大御所」と呼んでも過言ではない存在になった彼らだが、10代の若者の中には同バンドを知らないというキッズたちも……。

そこで制作されたのが、「10代キッズがリンキン・パークのPVを見た時の様子を、バンドメンバーが見たらこうなった」という興味深い動画である。キッズだけでなく、メンバーの反応も超オモシロいぞ!

続きを全部読む

【辺境音楽マニア】すべてが謎に包まれた「北朝鮮のデスメタル事情」

過去の「辺境音楽マニア」では世界有数の危険地帯である、イラクシリアのデスメタル事情を取り上げた。しかし最近では一連のミサイル発射により、北朝鮮が国際社会の平和と秩序を乱す「最大の脅威」と見られてきている。特に日本にとっては中東よりも遙かに身近に感じる脅威である。

そしてそんな「北朝鮮にデスメタルはいるのか?」と問われれば、「いないに決まっている」と答えるのが常識的な考えだ。なにせ一般市民は、外国のCDを聴く事はできないし、外国のインターネットにアクセスする事もできないからだ。髪を長髪に伸ばしたり、アンプやエフェクター、ツインペダル等、デスメタルを奏でるのに必要な楽器類も入手できないだろう。今回はそんな北朝鮮のデスメタル事情をお伝えしよう。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7