「音楽」カテゴリーの記事

『AAA』の日高光啓が渋谷の路上でラップバトルに飛び入り! 超絶クオリティーのサイファーにファン歓喜!!

近頃、若い世代を中心に盛り上がりを見せているのが日本語ラップだ。渋谷のような若者の街では、路上でコミュニケーションのようにフリースタイルバトル(サイファー)をするラッパーの姿も珍しくない。

そんなサイファーのメッカとなっているのが、渋谷スクランブル交差点のTSUTAYA前。日夜、ラッパーが集まるこの場所に『AAA』の日高光啓(SKY-HI)さんが飛び入りして話題になっている。

続きを全部読む

【ぼっち大勝利】夏フェスには必ず1人で行くべし! その3つの理由がコレだ!! 1人でよかったァァァァアアア

「夏フェス」という言葉が、リア充御用達みたいな響きを持ってしまった感のある昨今。ファッション誌が組む私(あひるねこ)の財布くらいスカスカな夏フェス特集を読んで、「1人で行くのはナシ」などと思い込んでしまう若者もいることだろう。バッキャローーーッ! おまえら何もわかっちゃいねえ!!

いいか、夏フェスなんてのはむしろ1人で行った方がいいんだよ。誰かと行くよりも確実に楽しめるぞ! ちょうど明日2017年8月19日から「サマーソニック」も開催されることだし、なぜ夏フェスは1人の方がいいのかを説明しようじゃないか。まずはこれだけ覚えておいてくれ。1人は最高ォォォォオオオオ!

続きを全部読む

オアシスのリアム・ギャラガーが小さなパブに降臨! ローカルバンドとジャムセッション!!

時に、どこからともなく世界的に超有名な大物アーティストが現れ、アマチュアミュージシャンと即興を繰り広げることがある。例えば、米人気ロックバンド・エアロスミスのスティーヴン・タイラーが、ストリートミュージシャンの路上ライブに乱入したのもそのひとつだ。

もちろん滅多にないことなのだが、なんと今度は英人気ロックバンド・オアシスのボーカルとして知られるリアム・ギャラガーが、小さなパブに降臨! ローカルバンドとジャムセッションを楽しんだというのである!!

続きを全部読む

「青森県民 vs 滑舌悪い芸人」のラップバトル第2弾が公開! 青森県民の言葉が超難解でビビった!!

秋田、大阪、沖縄などなど、方言のきつい都道府県は数あれど、ひときわ難解な方言をもつと言われているのが「青森県」だ。そんな青森県が、観光PRの一環として、滑舌の悪い芸人として知られる諸見里大介さんと、青森県民がラップバトルを繰り広げる動画「ディス(り)カバリー青森」の第2弾を公開した。

昨年2016年12月に公開された第1弾は、公開3カ月で35万回の再生を記録し好評だったというが、第2弾はどんな内容に仕上がっているのだろうか? 

続きを全部読む

美しすぎる米歌手『セリーヌ・ファラク』がマジ天使 / 大胆ビキニ姿も鼻血ブー!

今、過去に見たどんな美女も記憶から吹っ飛んでしまいそうな、美しすぎる米国出身の歌手がネットで注目を浴びている。

その美しすぎる歌手とは、1997年8月22日生まれの19歳「セリーヌ・ファラク(Celine Farach)」さんだ。果たしてどれほど美しいのか? 彼女のインスタグラムを見れば一目瞭然である。

続きを全部読む

演奏を聞くだけで「甲子園の季節が来たな」と思ってしまう曲10選

台風5号の影響で順延されたものの、ついに開幕した第99回全国高校野球選手権大会(甲子園)。果たして全国の頂点に立つ高校はどこなのか。これから15日間に渡って、年に一度の戦いが繰り広げられる。

白球を全力で追いかける高校球児たちは見ているだけでアツいものがあるが、それをサポートする吹奏楽部の存在も忘れてはいけない。そこで今回は、演奏を聞くだけで「甲子園の季節が来たな」と思ってしまう曲10選をお届けしたい。

続きを全部読む

ランキングで上位席巻! 水樹奈々のアニソン女王っぷりがスゴい / ファン「コツコツ積み上げてきた結果が順当に出た」

世界各国で評価の高い日本のアニメ。同様に人気なのがアニメソング、略して “アニソン” だ。そんなアニソン界のトップシンガーといえば水樹奈々さんだが、いつにも増して現在の女王っぷりがスゴいことになっている。

一体、何がどれほどスゴいのか。音楽配信サイト「mora」が報じている内容を見たら一目瞭然である。

続きを全部読む

【動画あり】Mステの階段を降りてみた!

ミュージシャンなら一度は降りてみたい階段がある。段ごとにキラキラ虹色に輝くネオン、鳴り響くソリッドなエレキギター、大人向けの顔をしたタモリさん……そう、テレ朝の音楽番組『ミュージックステーション』の階段、略して「Mステ階段」だ。

10年以上売れないバンドマンである私(中澤)も例外ではない。Mステ階段は、初めて「バンドやりたい!」と思った時からずっと変わらず夢である。というわけで、Mステ階段を降りてみたぞ

続きを全部読む

亡きチェスターに届け! タイの伝統楽器でカバーされたリンキン・パークの『Numb』がカッコ良すぎ!!

2017年7月20日、日本でも絶大な人気を誇る米ロックバンド「リンキン・パーク」のボーカル、チェスター・ベニントンが短すぎる人生に別れを告げた。

あれから約半月、タイの少年達が自国の伝統楽器でバンドの代表曲『Numb』をカバーする動画が、ネットで話題になっているので紹介したい。楽器が持つ独特の音色とアレンジが美しく、その動画を見たら、ファンはチェスターを思ってジ~ンと胸が熱くなってしまうのではないだろうか。

続きを全部読む

【裏ワザ】Siriに『ボヘミアン・ラプソディ』の歌詞で話かけたら超オモシロいことが起こるぞ!

イギリスを代表するロックバンドのクイーンは、ボーカルのフレディ・マーキュリー亡き後も、世界中で絶大な人気を誇っている存在だ。

そんな、クイーンの代表曲にして圧倒的な存在感を放つ名曲『ボヘミアン・ラプソディ』の歌詞で、Siri(AppleのiOS端末に搭載されている音声アシスタント機能)に話かけたら、超オモシロいことが起こるとネットで話題になっているというのだ!

続きを全部読む

【新MV】宇多田ヒカルのダンスと体型がスゴいと話題 / ネットの声「天才やな」「筋肉ムキムキ」「まだ伸びしろがあったのか…」など

1998年12月に『Automatic』でデビューしてから瞬く間に大ヒット。現在も圧倒的な人気を誇る、国民的シンガーソングライターが宇多田ヒカルさんだ。

そんな宇多田ヒカルさんが、2017年7月28日に新曲『Forevermore』を発売。同曲のMVでは宇多田さん本人による迫力のダンスが見られるのだが、踊りのみならず体型の仕上がりがスゴいと話題になっている。

続きを全部読む

【衝撃】布袋寅泰さんと今井美樹さんの娘(15歳)が美少女すぎると話題

「FUJI ROCK FESTIVAL」「RISING SUN ROCK FESTIVAL」などなど、ロックフェスが盛んに開催されるこの季節。今からライブを楽しみにしているロックファンも多いことだろう。

そんなロックファンを始め、日本のロックミュージックシーンに多大な影響を及ぼす大物ミュージシャンの1人が布袋寅泰さんだ。その布袋さんが自身のインスタグラムに15歳の娘さんの写真を投稿。その抜群のスタイルが話題になっている。

続きを全部読む

【世界初】後楽園の「カラオケ観覧車」がスーパー楽しい! てっぺんでの盛り上がり方は異常だぞォォォオオオ!!

日本が世界に誇るジャパニーズ文化のひとつに「カラオケ」がある。1970年代に日本で誕生したカラオケは、英語で「Karaoke」スペイン語で「Karaoke」フランス語でも「Karaoké」と呼ばれるなど、世界に通用する大衆文化となった。

2017年8月、そのカラオケがさらなる進化を遂げ、なんと世界初の『カラオケ観覧車』が誕生するという。観覧車で……カラオケだと? 正直、わざわざ観覧車にカラオケを持ち込む必要があるのか疑問だが、物は試しということで実際に乗ってみることにした。

続きを全部読む

音楽をドリンクにしてくれる「ジュークボックス」がオモシロそう! ハッピーな曲調は甘くて悲しければ苦いらしいぞ!!

どの曲にも、それぞれが持つ雰囲気や特徴があるものだが、そんな曲がドリンクになったら、一体どんな味がするのか試飲してみたくないだろうか?

まさに、そんな好奇心を満たしてくれるジュークボックスが登場していた。楽曲をタブレットで選んだらジュークボックスが曲調を分析して、ドリンクが出来上がってしまうというのだ。ハッピーな曲調のドリンクは、甘い味らしいぞ!!

続きを全部読む

被害総額1億円相当「バイオリン54丁などを破壊した容疑で元妻を逮捕」の被害者が事件現場の映像を公開

時事ドットコムによると、愛知県警中村署は2017年7月25日、バイオリン制作者だった男性(64)の所有するバイオリン54丁などを壊したとして、元妻で中国籍の自営業・河宮碧容疑者(34)を逮捕したという。男性の申告によると、被害総額は約1億600万円相当とのことだ。

なお、男性はYouTubeで侵入された当時のものと思われる動画を公開。そこには見るも無残な部屋の様子が収められており、ネット上で注目を浴びている。

続きを全部読む

【全訳】リンキン・パークがチェスターの自殺後に初となるメッセージを公開 / 最良の友を失くしたメンバーの別れの言葉

日本でも絶大な人気を誇る米ロックバンド、リンキン・パークのボーカル、チェスター・ベニントン。彼は2017年7月20日にこの世を去り、数日経った今でもなお、世界中のファンが悲しみに暮れている。

そんななか、リンキン・パークがバンドとして、チェスターの自殺後に初となるメッセージを公開。最良の友を失くしたバンドメンバーの別れの言葉を紹介したいと思う。

続きを全部読む

男性立ち入り禁止の音楽フェスが開催!? 海外の音楽業界とアーティストが「男性客の素行が悪すぎる」と怒り心頭

これから日本でも、サマーソニックやフジロックなど夏の一大音楽フェスティバルが開催されるが、海外では「男性立ち入り禁止の音楽フェス」が計画されているというから驚きだ。

なんでも、海外の音楽業界とアーティストが「男性客の素行が悪すぎる」と怒り心頭。対策として「男性立ち入り禁止」キャンペーンを展開し始めたらしい。

続きを全部読む

リンキン・パークのチェスター・ベニントン、自殺した7月20日は「亡き親友の誕生日」だった / クリス・コーネルの告別式で歌った『ハレルヤ』が悲しすぎる

デジタルとヘヴィネスを融合させたサウンドで2000年代の音楽に革命を起こしたリンキン・パーク。2017年7月20日、そんなリンキン・パークのボーカリストであるチェスター・ベニントンが自宅で死亡しているのが発見された。

一夜明けて悲しみが広がっているチェスターの死。ロサンゼルス郡検視局は自殺と見て捜査を行っているという。しかし、7月20日とは……。この日は、チェスターにとって特別な日だったのかもしれない。なぜなら、亡き親友クリス・コーネルの誕生日が7月20日なのである。

続きを全部読む

ワンオクのTaka、リンキン・パーク「チェスター・ベニントン」の死に悲痛な気持ちを吐露「悲しすぎて。もう空っぽ」

突然の悲報に世界が揺れている。2017年7月20日、ロックバンド「リンキン・パーク」のヴォーカルであるチェスター・ベニントンがロサンゼルスの自宅で死去しているのが発見されたのだ。スポニチによると、自殺と見られているという。

2000年代のロックをけん引する存在だったリンキン・パーク。その影響力は計り知れず、日本でも今朝から大きな話題となっている。そんな中、ワンオクロックのTakaが Instagram に悲痛な気持ちを投稿しているのでお伝えしたい。

続きを全部読む

【相思相愛?】ASKAが「CHAGE&ASKA」の復活に言及 / 一方、Chageのニューシングルがこちら

J-POPの黄金期だった90年代。ミリオンヒットが連発し、CD、カラオケなどの音楽ビジネスは最盛期を迎えた。そんな音楽バブルの頂点にいたのが「CHAGE&ASKA」である。だが、人生山あり谷あり

近年のASKAさんは、音楽以外の部分で話題になることが多かった。それだけに、音楽活動を再開した時、ホッとしたファンは多いのではないだろうか。なんとこの度、チャゲアスの復活についてASKAさんがブログで言及している。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9