「ロシア」にまつわる記事

【動画あり】“おそロシア” だけじゃないロシア! 日本大好きロシアン美少女バンド「Pudra」の来日イベントに行ってみた → 可愛すぎて笑った!!

ユーラシア大陸北部に広がる巨大国家ロシア。またの名を誰が呼んだか「おそロシア」。ロシアの恐ろしさについては、これまでに幾度となくお伝えしてきたが、ロシアには、もうひとつ忘れちゃいけない要素がある。それは「美女大国」であるということだ!

ロシアン美少女と言えば、以前、日本語でアニソンを熱唱するガールズバンド「Pudra(プードラ)」をご紹介したが、この2015年夏、彼女たちが2カ月に渡って日本に滞在! しかも日本デビューしちゃうらしい。来日早々、イベントが行われたので突撃してきたぞ!

続きを全部読む

【衝撃サッカー動画】ボールを爆発させるキック力を持つ選手がベンチを踏んだらこうなった

先日、キック力のハンパないフッキ選手(ブラジル代表)がボールを蹴って木っ端微塵にした事件をお伝えしたが、そんな彼がまたしてもやらかしてくれた。今回はその破壊力抜群の足でベンチを踏んでしまったようだ。

柔らかいボールが爆発するのはまだしもベンチ……。さすがに何も起きるはずはない……というのが常識だが、彼の怪力の前では関係なかった。一体、何が起きたのか。その詳細は次の通りとなっているぞ!

続きを全部読む

【世界筋肉美女探訪】人類最強の乙女!? ロシアのマッスル女神ナタリヤさん(23)のパワフルさがハンパない / フライパンを紙のように折りたたむ

以前の記事で、天使の顔にムキムキボディを持つ「ロシアのマッチョすぎる美少女ジュリア・バン(ユリア・ヴィンス)さん」を紹介した。そんなロシアから、またしても逸材が発見されたと話題になっている。

彼女の名は “ナタリア・トルヒナ( Natalia Trukhina)” さん。ピッチピチの23歳なのだが、そのパワーは並の男では太刀打ちできない! デッドリフトは240kg、ベンチプレスは170kg。そしてフライパンを紙のように折りたたむほどのパワフル美女なのだ。

続きを全部読む

ついつい最後まで見てしまう「ロシアの回転サンドアートとテクノを組み合わせた動画」の中毒性がヤバイ

この世には、「ハッ」と気付いたら最後まで見てしまう動画というものが存在する。途中で飽きることもなく、ボ〜ッと視聴していたら5分くらい経っていた……なんて動画だ。さらに、「もう一回」とループしたりも。ようするに、心地よい動画である。

そのひとつが今回ご紹介する、回転サンドアートとテクノを組み合わせた動画「Sand Patterns & Techno Music」であろう。刻一刻と予想外の変化を遂げていく回転サンドアートと、それにマッチしまくったBGM。これは中毒必至だ!

続きを全部読む

【衝撃動画】男性客のちょっかいにブチギレた女性店員が返り討ちにしてフルボッコ

ロシア発のものは基本的にヤバい。何なら不可能を可能にしてしまうほどの破壊力があり、これまでロケットニュース24では、そんな「おそロシア」をたびたびお伝えしてきた。……ところが!

今回ご紹介するロシア発の動画「Дала отпор наглому посетителю」は恐怖ではなく、むしろ称賛の声を集めているものとなっている。動画には、女性店員にちょっかいを出した男性客がボッコボコの返り討ちにあった一部始終が収録されているぞ。

続きを全部読む

【ロシア美女】今度こそ本物の「バービー人形」!! ロシア発のリアルバービー “アンジェリカさん” が生身の人間と思えない美しさ

これまで、ロケットニュース24では何度も「リアルバービー人形」と呼ばれる女性を紹介してきた。ヴァレリア・ルカノワさんなんかが有名だろう。人間離れした顔と体格を持つ美女は、なぜかロシアやウクライナに集中しているのだが、またまたまた、ロシアの “リアルバービー” と呼ばれる女性がSNSをにぎわせているという。

さっそく確認すると……か、かわいい!! これは今すぐロシアに移住したくなる可愛さである。彼女の名は “アンジェリカ・ケノバ” さん(26)。ちなみに彼氏なし! むしろ、異性との交際経験もないお姫様のような女性なのだ。

続きを全部読む

【閲覧注意動画】ロシア人が丸腰で世界第2位の高さを誇る超高層ビルに登頂

ロシアが絡む画像や動画は何かとヤバい。ロケットニュース24では、そんな「おそロシア」を再三お伝えしてきたが、中でももっともヤバかったのは「上海の超高層ビルに素手で登頂した2人」だ。映像だけで生きた心地がしなかったため、それを覚えている人も多いだろう。

そんな中国政府まで怒らせた2人だが、またしても中国の超高層ビルに不法侵入。その様子が動画「Shenzhen Centre (660 meters)」として公開されていたのでご報告だ。失神レベルの映像となっているので、高所が苦手な人は閲覧に注意していただきたい。

続きを全部読む

【おそロシア動画】道路を横断するロシア人女性が命知らずすぎてヤバい

不可能を可能にしてしまう国・ロシア。これまでロケットニュース24では、幾度となく「おそロシア」ぶりをお伝えしてきたが、またしても見ているだけでヒヤリとさせられる動画が、北の大国から届いたのでご紹介しよう。

今回の内容は、ズバリ「道路を横断するロシア人の女性たち」だ。ロシア人の女性といえば天使のようなイメージがあるが、それが完全にひっくり返る光景ばかりとなっているぞ。

続きを全部読む

【ネコ動画】この発想はなかった! 庭にいるニャンコを2階に上げる方法『ニャンコ・エレベーター』が原始的かつ斬新!!

問題です。今、あなたは2階にいて、2匹のネコが1階の庭にいます。さて、どうやってネコを2階に上げる? 

庭の木にネコを登らせる、階段をこしらえる、1階までネコを迎えに行く……なんて回答が思いつくが、もっと簡単で、斬新な方法が存在するようだ。どうやって? ということで、動画『Cat-lift: Russian Edition (Кошачий лифт по-русски)』で確認だ!

続きを全部読む

【超危険運転】口パクで歌いながらドライブするロシアの3人組がファンキーすぎて怖い

先日ロケットニュース24では、パトカーを運転しながらテイラー・スウィフトの『Shake it Off』をノリノリで歌っていたアメリカの警察官を紹介した。いい意味で勤務中らしくない警察官の弾けっぷりに、思わず顔がほころんだ人は少なくないだろう。

実はロシアにも、運転しながら口パクで歌っている人たちがいる。そこで今回は、そんなロシアのファンキーピーポーを、YouTube の動画と合わせてご紹介したい。彼らは、アメリカの警察官よりもさらにテンションが高いぞ。だけど……だけど! 彼らの車には絶対に乗りたくない!!

続きを全部読む

【動画】過激すぎ? ロシアの美少女軍団ダンスが「けしからん」と物議を醸す! 再生回数1200万回超の大注目動画に / 衣装を問題視する声も

ロシア名物と言えば、ピロシキ、ボルシチ、プーチン大統領。「おそロシア」なんて異名もあるが、美少女が多いという点も決して忘れてはならないだろう。

いまロシア美少女軍団のダンス動画が再生回数1200万回超の大大大注目動画となっている。ほぉぉぉ、そんなにキュートなの? ……と思ったら、どうも「過激すぎる」と物議を醸しているようなのだ。

続きを全部読む

【誰の荷物?】空港の荷物受け取りベルトコンベアで男性が流れてくる事案発生 / 映像のインパクトがパない!

海外旅行をすると大なり小なり何かと問題が起こるものだが、空港で起こる一番のトラブルと言えば、やはりロストバゲージだろう。「ベルトコンベアから自分の荷物が出てこない!」という衝撃は、旅行気分を打ちのめすのに十分なパンチ力。経験者の中には、泣きたい気持ちになった人も少なくないはずだ。

だがしかし! 空港で起きるトラブルはロストバゲージだけではない。信じられないかもしれないが、荷物受け取りのベルトコンベアに乗って、人が流れて来ることもあるのだ。……「嘘だろ!」と思った人は、現在ネット上で公開されている動画を見て欲しい。マジのマジで、ベルトコンベアから人が流れて来ているぞ。

続きを全部読む

【やさロシア】電車とホームの間におばあさんが転落! 乗客が力を合わせて救出する動画が心温まると話題

不可能を可能にしてしまう北の大国・ロシア。そのヤバさは、誰もが知るところであり、ロケットニュース24でも「おそロシア」として再三お伝えしてきた。そろそろ「ロシア=ヤバい」という計算式が認められても、何ら不思議ではない。

もしプーチン大統領が動こうものなら世界が震撼するロシアだが、つい先日モスクワの地下鉄で心温まる光景があったと話題になっている。一体、何があったのか。YouTube に投稿された動画を確認してみると……。

続きを全部読む

ネコが人間の赤ちゃんを助ける決定的瞬間! 赤ちゃんへの攻撃を防ぐべく人間に何度も立ち向かっていくネコの動画がヤバい

世の中には、少なからずネコを嫌いな人が存在する。代表的な理由は、やはり「気まぐれすぎるから」だろう。「いや、そこがいいんだよ!」というネコ好きからの声が聞こえてきそうだが、ペットの好みは人それぞれ。好きな人がいれば、嫌いな人だっている。当たり前だ。

だが、どんなネコ嫌いでも、これから本記事で取り上げる動画を見ると、ネコを好きになってしまうのではないだろうか。なぜなら、そこにはあまりにも勇敢なネコの姿が収められているから。……え、ネコってこんなにも人間のために体を張ってくれるの!? こんなん見たら惚れてまう!

続きを全部読む

【真相はどっち?】女性がネコをピンクに染める → 有害染料による『ネコ毒死説』が流れる! → 女性は「ネコは元気です」と死亡説を否定

ペットを大切に扱うのが、飼い主の使命。しかし、「それはチョット……」と絶句してしまうような方法で、動物たちを “可愛がる” 人々も世の中にはいるようだ。例えば、ピアスやタトゥーを施したり、ドラゴンやハチに変身させたり……。

今回の女性も、白ネコの毛をショッキングピンクに染め、その華々しさに大満足! だが話はそれだけでは終わらない。なんと、ネコがピンクの染料によって、毒死したとの噂が広まっているのである……!

続きを全部読む

【おそロシア動画】明らかにヤバいものが流れてくるロシアのどんぶらこ

どんぶらこ〜どんぶらこ〜。そのようにして川を流れてくるものといえば、大きな桃。思い出すのは、おとぎ話『桃太郎』の冒頭で、川へ洗濯に行ったおばあさんが発見する桃であろう。

そう、日本では「どんぶらこ=桃」が主流である。が、しかし! 北の大国・ロシアでは、どうやらそうではないようで、明らかにヤバいものが “どんぶらこ” してくるようだ。一体、何が流れてきたのかは、動画「In Russia car is boat」で確認して欲しい。

続きを全部読む

【衝撃動画】ロシアの「ショットガン」がマジでおそロシアすぎる

「1足す1は2」となるように「ロシア=ヤバい」となるのが、世界の常識だ。そんな “おそロシア” をロケットニュース24では、再三お伝えしてきただけに、もはやイヤでも知っている人も多いだろう。

今回も、北の大国・ロシア発の動画「Having shots in Russia」がヤバいことになっていたのでご報告したい。舞台はバー、そしてショットガンでお酒を飲む男性が収録されているぞ。

続きを全部読む

165センチのモデル志望の女性が「110万円かけて身長を伸ばす手術  」を決行! 3年後に183センチまで伸ばすのが目標!!

顔と体重は変えられても、身長と声を変えることは簡単ではない。身長154センチの筆者は背が高い女性が羨ましくて、「せめて160センチあったらな」といつも思っている。そんな訳で、たくさん歩く時以外は10センチ以上のヒールをいつも履いているので、今回お伝えする女性のニュースには共感してしまった。

ステージモデルになるには背が少し足りない165センチの女性が、身長を伸ばす手術を受けて、3年後に183センチを目指しているというのだ!

続きを全部読む

【世界が戦慄】あのロシア・プーチン大統領のコラ画像がフィギュア化! お値段ドドンと約4600円で販売中 / フル可動プーチン大統領もあるぞ!!

ロシア、その北の大国の “恐ろしい男” と言えば、第4代大統領のウラジミール・プーチン氏であろう。旧ソ連の諜報機関KGB出身という経歴だけでなく、乗馬に柔道、また “画伯” ぶりを発揮するなどその才能はマルチ。全くもってスキがない。

そんなスキのない男が、ついにフィギュア化!! 「ロシア土産に最適☆」と絶賛発売中なのだが……これ、あの有名なコラ画像やないか!? 

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. ...
  12. 17