「ロシア」にまつわる記事

【おそロシア】荒地も水中もOKの「ワイルドすぎる大型乗用車」が戦車レベルの爆進力

日本の約45倍という世界最大の面積を持つ大国「ロシア」。そのロシアは森林が占める比率が高く、なんとその規模は地球上の全森林面積の約22パーセントにもなるほど広大だという。

そんな森林の悪路にも屈しないようにと、現在ロシアのある会社からとんでもなく巨大なタイヤを搭載した “全地形対応車” が販売されている。これが本物の車とは思えないほどにワイルドなので、動画と共にご紹介したい。

続きを全部読む

『人類ネコ耳化計画』が一歩前進!「ネコ耳付きヘルメット」がロシアにて爆誕ニャ!!

三角形で、フニフニの感触で、自由自在に動く……嗚呼、ネコ耳って本当に素晴らしいですね。きっと “ネコ耳” を自由に生やすことが出来たら、間違いなく、世界は一段階ユートピアに近づくはずだ。

さて、そんな人類のネコ耳への憧れが高まってか、なんとロシアにて、ネコ耳付きヘルメットが爆誕したというではないか! しかも日本からでも購入可能みたいだぞーーー!!

続きを全部読む

ロシア人の人形作家が作る人形がSNSで大人気! 超リアルすぎて今にも動き出しそう!!

女性なら誰でも、子供の頃に人形の1つや2つを持っていて、お人形さんごっこをして遊んでいたことだろう。人間の形をしているだけに、あまり人形がリアルすぎたら不気味な感じがしてしまうものだ。だが、不気味さを通り越して感動すら覚えそうなほど、緻密な人形を作る作家が注目を浴びているので紹介したい。

今にも瞬きするのではないかと思えるほど精巧な作品は、ネットで瞬く間に話題を集め、彼のInstagramのフォロワーは、すでに120万人を超えているのだ!

続きを全部読む

【衝撃動画】ガソリンスタンドでライターを使って明かりを灯した結果 → 想像以上に火の海となる大惨事

ちょっとくらいなら大丈夫。この世の中では、そんな慢心が致命的となることは少なくない。やっちまったと思った時は、時すでに遅し。わかっていたはずなのに自ら事故を招いてしまうことだってあるものだ。

例えば今回ご紹介する映像もそんなひとつ。ロシアのスルグトにあるガソリンスタンドで撮影された映像には、火気厳禁であるにもかかわらず、ライターを使用して大惨事を招いたシーンが映っていた。

続きを全部読む

【出オチ動画】腹ぺこオポッサムの “爆食い” が笑いを誘う! 「恵方巻き食ってんのか」ってくらい真剣!!

登場した瞬間に人々を笑わせる「出オチ」。単純でいてなかなか難しい力技だが、今回ご紹介する動画は、きっと「出オチ」とカテゴライズしてもイイだろう。

そこには数匹のオポッサムという小動物が映っているのだが、その一心不乱の食べっぷりが素敵! そして、なぜだか見る者の笑いを誘うのだ!! 気になる人は、動画『Hungry opossums chow down on bananas』をチェックしてみよう。

続きを全部読む

ロシアで「ネコを市長に!」との要求高まる / 9割越えの支持率で “ニャンコ市長” 誕生なるか!?

政治家やお役所は、市井の人々のことを考えるのがお仕事。しかし理想的な政治家・役人ばかりではないので、多くの国の人々が政治腐敗や不正、汚職、怠慢などに業を煮やしていることだろう。

ロシアのバウナウル市に住む人々も、スキャンダル続きの市の政治体制にウンザリ。そこで、「ネコを市長に!」と1匹のネコを “市長候補” に選出したというではないか! しかも支持率は9割を超えているそうだ……。

続きを全部読む

捕食者と獲物の間に熱い友情が芽生えた! サファリパークで「エサとして放り込まれたヤギとトラ」が仲良しに!!

正反対の性格なのに惹かれ合ってしまう男女がいるが、どうやら動物の世界でも、似たようなことが起こるようだ。

というのも、本来なら捕食者と獲物という反目し合う立場にいる動物の間で、熱い友情が芽生えたのである。ロシアのサファリパークでエサとして放り込まれたヤギが、トラと仲良しになってしまったというのだ!! そんな、ちょっと微笑ましい出来事をお伝えしたいと思う。

続きを全部読む

【マジかよ】自撮り棒を使った護身術のセミナーがロシアで開講

いざという時、自分の身を守るのは自分自身だ。もしもナイフを突きつけられたら……もしも後ろから襲われたら……絶体絶命の際に覚えておくと、役に立つのが護身術である。

その対処法はさまざまだが、軍隊格闘術の『システマ』が有名なロシアで新たな護身術セミナーが開講し、話題を集めている。なんと「自撮り棒」を使った護身術を教えるというのだ。

続きを全部読む

【おそロシア動画】工場の水道パイプが破裂! その時ロシア人がとった行動とは

何が起きても不思議ではない国・ロシア。なにせ大統領は「北のラスボス」……元KGBのスパイという経歴もさることながら、大の犬好きとしても知られているプーチンである。そもそも平穏な方がおかしいのかもしれない。

もはや「おそロシア」という言葉が生まれてしまうほど、世界中で恐れられているロシアだが、この度新たな刺客ともいえる動画が生み出されたのでご報告だ。工場の水道パイプが破裂したその時、ロシア人は目を疑うような行動に出た!

続きを全部読む

【インタビュー】ロシア人から見た日本って? 来日したロシア女子に日本の印象を聞いてみた「タバコのマナーがいい」と絶賛! 「意外と肉食」とも

とんだ命知らず野郎に、突き抜けたセンス……世界のネットユーザーを震撼させる「おそロシア」とは何なのか。

ロケットニュース24では、前回、ついに「おそロシアの謎」についてロシア人に直接聞くことに成功! 意外なおそロシア事情が判明したわけだが、反対に、そんなロシア人から見た日本はどうなのだろうか?

続きを全部読む

【疑問】ネットで話題の “おそロシア” は本当? ロシア人に直接聞いてみた「命知らずの若者は多い?」「ギャングはアディダス好きってマジ?」など

誰が呼んだか、誰が呼んだか「おそロシア」。確かにそう呼びたくなるほど、あの北の大地からは何かとヤバイ動画や画像が毎日のように届いてくる。

だが、本当に「おそロシア」な人たちは存在するのだろうか? いたとしても、ネットで注目を浴びたいような一部の人なんじゃないの? わからなければ、直接聞けばいいじゃない!! 実際にロシア人に質問してみた。

続きを全部読む

【まるでゴルゴ13】隕石が落ちてきても無表情をキメこむドライバーが激撮される

少々のことでは動じない。それが男の美学──。とはいうものの、もし仮に、目に見える距離で隕石が落下してきたら……? いくらなんでも、それは動じるのが人間ってもんだ。にもかかわらず、慌てふためくどころか、気にも留めず、車の走行も止めなかった男性の姿が、ロシアで激撮されていたので、ご紹介したい。

動画のタイトルは『Russian Reaction To Meteorite』で、2013年の2月20日に公開された。同年の2月15日にロシアのチェリャビンスク州に隕石が落下しており、映像はその際のものだろうか? とにかく、たった9秒程度のこの動画で、運転手の男性の驚くべき肝っ玉を見せつけられることになるぞ。

続きを全部読む

【閲覧注意】手から汗が止まらない! 地上333メートルの高所に命綱なしで登る映像が失神レベルの恐怖感

ロシアという国は、底知れぬ恐ろしさを持っている国だ。なんといっても大統領がウラジミール・プーチン。北の大地に育まれ、どんなことでもソツなくこなす男がトップというだけでも、震え上がるものがある。

何なら「おそロシア」という言葉があるくらいだが、またひとつロシアから恐怖が生み出されたのでご報告したい。世界を恐怖に陥れるその光景は、動画「Two Spires (333 meters)」で確認できる。

続きを全部読む

【衝撃】ロシアのケンタッキーに「ガリ」と「チキン」を挟んだ謎バーガーが登場! 負けじと作ってみたら意外すぎる結果に!!

ロシアのケンタッキーで、予想の斜め上を行く新商品が発売されたようだ。寿司には欠かせない付けあわせである「ガリ」を、なんとチキンと一緒にパンに挟んだという謎バーガーらしい。

ホンマかいな? と思って調べてみると、ちゃんとCM動画も発見したぞ。どうやらマジなようだ。日本人からすると、ガリバーガーなんて正気の沙汰ではない。これは負けじと作ってみるのがロケットニュース24というものだろう。というわけで早速作ってみたのだが、これが意外な結果になった!!

続きを全部読む

【激萌動画】犬がいれば人はこうなる! ドッグフードブランド「ペディグリーチャム」のCMを見てペットの偉大さを思い知った!!

そう、すべては犬なのだ。犬がいれば、何もかもが上手くいく。我々の人間関係すらも円滑にしてくれるのである。

そんな犬の素晴らしさを描いたCMがロシアで公開された。そのハートウォーミングな内容で、ロシア人だけでなく、世界中の人々の心を溶かしまくっているぞ。犬がいるだけで、一体どういうことが起きるのか。その効果をぜひYouTubeで公開された動画で確認してほしい。犬すげぇ……。

続きを全部読む

【閲覧注意動画】超高層ビルの上で遊ぶロシアの若者たちが命知らずすぎてヤバい

まず初めに言っておこう。引き返すなら今のうちだ。なぜならこれからご紹介する動画には、高所で遊ぶロシアの若者たち……すなわち映像だけで手に汗握る光景が広がっている。

YouTubeにアップされたタイトルは「New Russian daredevil’s death defying stunt Aug 2015 [HD]」。見ているこちら側が恐怖を覚える内容となっているので、閲覧する際は十分注意して欲しい。

続きを全部読む

【戦慄】ロシアのお菓子を開けたらレンガみたいなのが出てきた / 1個でカロリーがラーメン二郎超え「ハルヴァ」

ロシアの食べ物と言えば、ピロシキにボルシチ、それから、ウォッカに……えっと……。うーん、知っているようで意外と知らないものである。

さて、話は変わって先日、日本に滞在中のロシアのガールズバンドPudra(プードラ)にロシアのお菓子をもらった。スパシーバ(ありがとう)! 珍しいもの大好き!! 早速食べてみようと、手に持つとズシっと重い。えっ、何これ? 開けてみたら土色のレンガみたいな塊が出てきた。

続きを全部読む

【レシピあり】ロシア流 “イカめし” が史上最強にキュート!! 可愛すぎるので実際に作ってみた / 味はカルボナーラ的にクリーミー

誰が呼んだか、北の大地 “おそロシア”。何かと我々の常識を超えた豪快なイメージが強いロシアだが、いまネット上で「ロシアのイカめしが可愛すぎる」と話題になっている。

そのロシア流イカめしを見てみると、「ブヒィィィィィ!」と叫びたくなるキュートさ! なんとイカめしがプリプリキュートなブタの姿をしているのだ。あまりにも可愛いので、実際に作ってみた

続きを全部読む

【おそロシア】ロシアの結婚式でシャンパンを割ろうとした新郎に奇跡のハプニングが発生

日本のお祝い事の席では、縁起の悪いことを連想させる言葉はマナー違反となる。例えば結婚式であれば、切れる、別れる、離れる、割れるなどがそう。絶対に口にしてはいけないのは常識だ。

しかし、世界は広いもので、ロシアの結婚式ではシャンパンやグラスを豪快に割って祝うこともあるそうだから驚かされる。さすがはロシア、おそロシアといった風習だが、そのシャンパン割りで奇跡のハプニングが起きたので、動画「One shot, One opportunity」と合わせてご紹介しよう。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. ...
  11. 17