「ロシア」にまつわる記事

仕事を楽しむ天才発見! 極寒のロシアでゴミ収集する作業員たちがやたら楽しそうだと話題に

どんな仕事でも、決して楽しいことや楽なことばかりではないはず。だが、毎日ストレスを抱えてグチを言いながら仕事をする人がいる一方で、どんなに大変な仕事でも楽しみながらやっている人もいる。

そこで今回は、天才的発想で楽しそうに仕事をする男たちを捉えた動画「Workers take advantage of snowy road!」をご紹介したい。映されているのは、ロシアのゴミ収集作業員たち。わずか20秒ほどの動画だが、どんな仕事でもちょっとした発想の転換で楽しめるのだと再確認できるだろう。

続きを全部読む

00

【ためになる】ロシアの「サバイバルの達人」が素手で缶詰を開ける方法を伝授してくれるぞ

普通では考えられないようなニュースで話題を沢山提供してくれる謎多き国ロシア。今回はロシア人の男性が「缶詰を素手で開ける方法」を教えてくれたので紹介しよう。

続きを全部読む

【おそロシア】ロシアのカーチェイスがリアルGTA! ゲームの再現VTRではありません(震え声)

「裏切り者を追え。車は外に用意してある。どんな手段を使ってでも奴にマフィアを舐めちゃいけないって叩き込んでやれ!!」

・ロシアでは日常茶飯事

人気ゲーム『GTA』(グランドセフトオート)ではよくある定番のカーチェイスミッション。ロシアではそんなこと日常茶飯事。そんなカーチェイスをドライブレコーダーで一部始終を押さえたものが動画共有サイトにアップされたのだが、その内容がゲームの世界そのままだと話題になっているのだ。

続きを全部読む

【衝撃動画】ロシアのバイクスタント軍団がスゴい

アクション系の映画やドラマで欠かせないのがクルマやバイクを使った「スタント」である。素人だったら事故になるであろうカースタントも、日本最高峰のカースタント軍団「タカハシレーシング」なら余裕のヨッチャン、楽勝だ!

それはさておき、海の向こうのロシアにも、スタント軍団は存在するらしい。ということで今回ご紹介したいのは、ロシアのバイクスタント軍団を紹介した動画「Russian Motorcycle Stunt Team」である。

続きを全部読む

ロシアの警察合唱団がダフトパンク「Get Lucky」を熱唱! 思わず「おそロシア」と言いたくなるほどカッコイイ!!

市民との交流や警察活動の周知のために活動する「警察音楽隊」。いま海外で、ロシアの警察合唱団の動画が話題となっている。YouTubeへの動画アップからわずか4日で再生回数130万回を突破だ。

警察合唱団と聞くと、国歌や伝統的な楽曲を歌うイメージが強いが、ロシアの警察合唱団はなんとフランスのアーティスト「ダフトパンク」の楽曲を歌っちゃったのだ。もう恐ろしくなるほどカッコイイその様子は動画「Russian police — Get lucky」で確認できるぞ。

続きを全部読む

00

【衝撃野球動画】ロシア式の野球がスゴい / 股の間からバットをスイング

野球大国といえば、我が国ニッポン。そしてアメリカ。台湾や韓国も盛んであるが、キューバあたりも本場であろう。一方、世界最強の男・プーチン大統領が治めている超大国ロシアには、野球によく似たスポーツがあるらしい。その名も「Lapta」。ラプタである。

ロシアのニュースサイトの情報によると……「バットとボールを使うラプタは、野球とクリケットによく似た、歴史古きスポーツである」とのこと。なんとラプタの競技動画もアップされているので、気になる人はまずチェックだ!

続きを全部読む

【衝撃動画】ロシアのダーツがマジ怖い

ロシアのラスボスといえばウラジーミル・プーチン大統領だ。ロシアのみならず、世界のラスボスといっても過言ではない。なにがどう最強なのかは、これまで散々お伝えしてきた。そんなプーチン大統領を見て、誰もが思うこと、それはズバリ「おそロシア」である。

ロシアは恐ろしい。なにせ、あの『ゴルゴ13』でさえも、ロシアからの刺客に対しては「……ッ!」という緊張の表情で戦いに挑むレベルである。一体なぜ、ロシアはここまで恐ろしいのか。その答えは、今回ご紹介する動画「ロシアのダーツ」を見れば一発で理解できることだろう。

続きを全部読む

【ソチ五輪】プーチン大統領の宣言の後に聖火が消えたことが判明! ライターでつけなおす姿が激撮される

2014年2月7日にロシアのソチで開催される「ソチ冬季五輪」。2013年10月6日に聖火がギリシャからモスクワに到着し、聖火リレーが始まった。

聖火は北極や宇宙を経て広大なロシアを4カ月かけて運ばれる。その華々しいスタートの日にとんでもないアクシデントが起きていたことがわかった。なんと、プーチン大統領の宣言後、出発した聖火がいきなり消えてしまったのだ。さらに、ライターで火をつけなおす瞬間まで激撮されていたのである。

続きを全部読む

話題になったアニソンを歌うロシアの美少女バンドの詳細が判明! 年齢は14~16歳で日本語のオリジナル曲も発表していた

以前、ロケットニュース24では、日本語のアニメソングを熱唱するロシア美少女バンド「POWDER(パウダー)」を紹介した。

「POWDER」は、アニメ『ナルト』の主題歌『ブルーバード』の演奏をYouTubeで公開したところ、その歌が日本語が話せない外国人が歌ったとは思えないと話題に! ネットユーザーからはロシア版の「けいおん!」とも呼ばれていた。

その彼女らがついに日本語のオリジナル曲を発表したそうだ。これはチェックするしかねぇええ!! 気になるメンバーのプロフィールは以下のとおりだ!

続きを全部読む

【衝撃動画】プーチン大統領が学校の視察で意味深な絵を描く 「ネコの後ろ姿だ。覚えておくように」

ロシアにおける真の大ボスといえばウラジーミル・プーチン大統領だ。元KGBのスパイという経歴もさることながら、柔道家としても有名で、大の犬好きとしても知られているが、実は芸術家としての一面もスゴイという。

つい先日の2013年9月2日、ロシアのクルガンにある学校を視察したプーチン大統領は、生徒の前で絵画を披露。そのようすは動画「Putin Draws Cat’s Backside on School Visit」で確認できるのだが、なかなか衝撃的だと話題になっている。

続きを全部読む

【おそロシア】ロシアの軍艦が問答無用に海水浴場に上陸! さすがのロシア人も呆然

極寒の大地・ロシア。とにかく寒いというイメージが強いが、ロシアにだって夏はある! ロシアでも夏は海で海水浴や日光浴が楽しまれている。

そんな楽しいロシアの浜辺で背中が凍りつくような事件が起こったという。なんと、海岸に巨大軍艦がやってきて、ブリブリと人でごったがえす浜に近づいてきたのだ。軍艦にひかれるーッ!? この怖すぎる映像は「Russian Navy Hovercraft Lands On Busy Beach.」で確認できる。

続きを全部読む

おそロシア!! クルマの屋根の上に乗る男が激撮され話題 / 運転席はどう見ても無人

北の大地・ロシア。ロケットニュース24では、ロシアの交通事情を紹介しているが、公道で想像もできないようなシーンが激撮されたと話題になっている。

なんとパンイチ状態の男性が走行中の自動車の屋根の上に立っている様子が確認されたというのだ。「危ない!」と叫びたくなるが、この男性は車のドライバーだというのだからさらにビックリ! その驚愕のドライブテクは動画「Russian Surfing」で確認することができる。

続きを全部読む

【衝撃動画】「中に人が入ってるだろ!」と疑われるほどハンパなく賢い熊

みなさんにぜひ本物か偽物か判断してもらいたい “熊” がいる。ロシアで撮影したと思われるある動画には、一頭の大きな熊が登場するのだが、その熊がありえないくらい頭がいいのだ! 中に人間が入っているのではないかと疑ってしまうくらい、本当に本当に賢いのだ!

動画には、まず一人の男性が登場する。そして彼が後ろにいる熊を呼ぶと、その熊は呼び声に応じるように、こっちに向かって走って来たではないか! まっ、マジかよ! この時点で凄まじい衝撃度なのだが、ここからが熊さんショーの本番である。

続きを全部読む

アニメ主題歌を熱唱するロシアの美少女バンドがスゴイ! 日本語が上手すぎて鳥肌レベル

英語の歌を歌う日本人も多い。アニメや漫画、最近ではボーカロイドなどの影響で多くの外国人が日本語の歌にもチャレンジしている。

今、ネット上で日本語で歌を歌うロシアの美少女バンドが注目されている。彼女らは一言も日本語が話せないという。しかし、Youtubeで披露した『ナルト』の主題歌『ブルーバード』のカバーにロシア人も日本人も度肝を抜かれた! 日本語が話せない外国人が歌ったとは思えないほど流暢で熱のこもった歌に鳥肌が立つほどだと話題になっているのだ。

続きを全部読む

ロシアの優しさを映した動画に世界が感動! 海外の声「幸せな涙が流れた」「これがロシアを愛する理由」

ある素敵な動画が、世界の人々に笑顔をもたらしている。「世界に善良な人がいないわけではない」という意味のロシア語タイトルを持つその動画には、ロシアの車載カメラで撮られた様々な映像が映し出されていく。

そしてどの映像にも共通して、心温まるあるものが映っているのだ。そのあるものとは、「優しさ」である。高齢者が道を渡るのを手伝うシーンや道端で動けなくなった車を助けるシーンなど、動画にはロシア人のさりげない優しさがたくさん映っている。

続きを全部読む

【衝撃動画】ロシアの蛇口は水を飲む

以前、「ロシアの蛇口はF1になる」という記事をお伝えした。読んで字の如し、ロシアの蛇口をひねると、なぜかF1の音がするのだ。目を閉じればコースが見える。それほどのクオリティであった。

だがしかし。ロシアの蛇口はF1になるだけではなさそうだ。なんと、水を飲んでしまうのである。衝撃的シーンが収められた動画のタイトルは「The Thirsty Tap」などなど。

続きを全部読む

【閲覧注意】ビーバーをナメてはいけないということが一発で分かる動画

ビーバーといえば、泳ぎが得意な哺乳類。顔立ちや姿がとっても可愛く、イラストになると「出っ歯」に描かれることが多い。もしも屋外でビーバーを見つけたら「カワイイ!」と近寄ってしまうだろう。

だがしかし……。カワイイからって安易に近寄ってはならない。適度な大きさだからって、ナメてかからないほうがいい。ロシアで撮影されたビーバー動画を見れば、一発でその恐ろしさが理解できるはずだ。

続きを全部読む

【衝撃動画】ロシアの蛇口はF1になる

われわれの常識をはるかに超える日常がある国といえば、極寒のシベリア大陸・ロシアである。なにせあれだけ大きな国だ。何が起きてもおかしくはない。ロシアなら納得できる。心で「おそロシア」とつぶやきながら。

そんななか、ロシア発のアメージング動画がYouTube上で話題になっている。再生数は約88万回、動画のタイトルは「Racing Valve」、意訳するなら「レーシング蛇口」だ。どんな内容なのかというと……

続きを全部読む

ドラッグ経験者「脱法ドラッグなんてクソみたいなモンはマジやめとけ。俺は失明しかけたこともある」

社会問題となりつつある「脱法ドラッグ」。どんなモノなのかを至極簡単に説明するならば、「成分的にはヤバいのに、法的にギリギリ規制されていないから合法となるドラッグ」である。念を押すが、成分的にはかなりヤバイ。

そのヤバさを、真面目な人が力説しても説得力が弱かったりもする。ということで今回は、脱法ドラッグはもちろん違法ドラッグも経験したことのある事情通の「ボブ麻亜礼(仮名)」氏に脱法ドラッグについて話を聞いてみた。

続きを全部読む

【衝撃格闘動画】ロシアの空手試合で見事すぎる「まさかのオーバーヘッドキック」がキマって一発KO!

格闘技経験者ならば分かることだが、そう簡単にゲームのような大技がキマるわけではない。だがしかし、正確無比な精度と一瞬の隙を見逃さない洞察力、そして勇気と決断力があれば大技をキメることも可能である。

ということで今回ご紹介したいのは、ロシアの新極真空手大会の試合において、信じがたい大技が決まった格闘動画Epic karate knockout of the 2013 Shinkyokushinkai karate」である。

続きを全部読む

  1. 1
  2. ...
  3. 5
  4. 6
  5. 7
  6. 8
  7. 9
  8. 10
  9. 11
  10. 12