「おそロシア」にまつわる記事

ロシアの銃器メーカーが「空飛ぶバイク」の映像を公開! 安定した飛行がマジすげぇ!!

トップクラスの武器生産国として知られるロシア。同国で誕生した自動小銃「AK−47」は、世界で最も多く使われた軍用銃としてギネス世界記録にも登録されている。

先日、その「AK−47」などを製造するロシア銃器メーカー最大手のカラシニコフ社が、意外にも “空飛ぶバイク” の動画を公開。ブレの少ない安定した飛行が注目を浴びている。

続きを全部読む

【おそロシア】クマがサイドカーに乗ってラッパを吹くっていう動画がこちらです

今までにロケットニュースでは、何かとヤバいロシアの動画やニュースを「おそロシア」としてお伝えしてきた。我々、日本人にとっては常識を超えるような出来事でも、遥か遠くのロシアでは当たり前になっていることもあるようだ。

そんななか、ロシア人でさえ「マジか!?」と声を上げてしまうような動画「Bear in Russian traffic」が、話題を呼んでいるので紹介することにしたい。何があったのかというと、ズバリ車道でサイドカーに乗ったクマがラッパを吹いているのである!

続きを全部読む

ロシアの格闘家が真顔で行う謎トレーニング「斧を手首の上でクルクル回し続ける」がマジでおそロシア

誰が呼んだか「おそロシア」。今さら説明するまでもないかもだが、これは北の大地で起きた “常識をはるかに超える出来事” を指す。ただ、ロシアでは日常的な光景として見られていることも少なくないのが特徴だ。

「おそロシア」を見るたびに改めてロシアという国の怖さがわかるが、またしても1つ恐るべき映像を発見した。とある格闘家のトレーニングが、とても正気の沙汰とは思えないのだ……!!

続きを全部読む

ロシア軍が人に向けてロケット弾を誤射 / 一部始終をとらえた映像がマジでおそロシア

今、世界でヤバい国と言われているのは北朝鮮だが、絶対に忘れてはいけないのがロシアの存在だ。なぜなら、何かとヤバいのがロシアという国。完全に振り切れているのが、平常運転と言っても過言ではないからである。

一言で言うなら「おそロシア」。これまで数々の恐怖が世界に伝えられてきたが、またしてもロシアの映像が取り上げられている。なんとロシア軍が人に向けてロケット弾を誤射したというのだ。

続きを全部読む

【世界美女探訪】韓国で「実在エルフ」と呼ばれるロシア人アンジェリーナ・ダニロヴァさんの美しさが神すぎる!

伝説上の存在であるエルフ。神話で描かれるその姿は美しく、フィクション作品では「美の象徴」のようになっていることも多い。

現在、韓国で「実在エルフ」と話題のロシア人モデルがいる。美しくもどこか謎めいた雰囲気を醸し出すダークブロンドと灰色の瞳。一瞬で目が釘付けになるその美貌はまさにファンタジー世界の住人! 魅了(チャーム)されたァァァアアア!!

続きを全部読む

恐怖! 人を襲う「暴走トイレ」がロシアに出現

私たちの生活と切っても切れない関係にあるトイレ。便座に腰掛けホッと一息。今では汚いというイメージは一新され、安堵できる空間へと変貌を遂げた。何をするにしてもトイレなしでは生きていけず、もはや友と言っても過言ではないだろう。

しかし、いつなんどきでも友という訳ではないらしい。なんでも海外でトイレが暴走し、その様子を見た人を恐怖のどん底に突き落としているというのだ。トイレが暴走する時点で明るい未来が見えないが、一体どういうことなのだろうか。詳細は次の通りである。

続きを全部読む

【おそロシア】3台の車を合体させた改造車の走りがマジでヤバい

スピード、乗り心地、デザインなどなど、世の中には様々なポイントを追求した自動車があるが、今回は何のために作られたのか、目的がイマイチ理解できない改造車をご紹介したい。

ロシアで作られたその改造車は、3台の自動車を合体させた “おそロシア” なマシンとなっているもようだが……いったいどんな走りを見せてくれるのだろうか? その改造車の全貌を動画と共にご覧いただこう。

続きを全部読む

【おそロシア】Instagramのフォロワーやいいねを買える自販機がロシアにある

SNSでフォロワーが何人いるかとか、投稿にどれだけの「いいね!」が付くかなどで、その人の価値は決して決められるものではない。ところが最近は、そんな点にこだわってしまうユーザーも少なくないようである。

そんななか、ロシアに「Instagramのフォロワーやいいねを買える自販機」が登場! 思わず「自分の人気を金で買うなんて、寂しい世の中になったな~……」と思ってしまうようなニュースをお伝えしたい。

続きを全部読む

多額の罰金よりも効果あり! ロシアの駐車違反取り締まりがマジでおそロシア

駐車違反は他人の迷惑になるため、絶対にやってはいけない行為である。しかし「ちょっとだけなら……」という自分本位な人も少なくないため、なかなかゼロとはならないものだ。

そんななか、ロシアで新たな駐車違反取り締まりが注目を浴びているのでご紹介したい。まさかまさかのそのまさか! 思わぬ方法でバンバン取り締まっていく男たちの詳細は、次の通りとなっている。

続きを全部読む

【おそロシア】総合格闘技でボコボコに負けた息子を「激おこかーちゃん」が平手打ち! 強烈なキレ方がマジでハンパない!!

「愛のムチ」という言葉があるが、相手を愛するがゆえに厳しく叱りつけることは、特に親子関係においては良く見られる愛情表現である。しかし、時には「それってヤリすぎじゃあ……」と思ってしまうような ‟愛のムチ” も存在するようだ。

というのも、総合格闘技の試合でボコボコに負けた息子を激おこかーちゃんが平手打ちする出来事が発生! その強烈なキレ方がマジでハンパないのである!!

続きを全部読む

【動画あり】運転中でも変形できる「リアルなトランスフォーマー」がロシアで爆誕! ハンドメイドで作った天才に世界中から熱視線

トレーラーやスポーツカーなどがロボットに変形する、CG技術を駆使した大人気映画『トランスフォーマー』。これまで劇場では4作品が発表され、来る2017年8月4日には続編も公開予定だ。

そんな中、本物の自動車がロボットに変形する、リアルなトランスフォーマーをハンドメイドで作ってしまったロシア人が登場した。現在、世界中から注目を浴びているそのロボットをぜひ動画でご覧いただきたい。

続きを全部読む

【画像あり】女性下着のコンテストで「男」が優勝

近年、よく聞くようになった言葉のひとつに「ジェンダーレス男子」がある。読んでそのまま、これは性別の壁を越えた美しさを持つ男子たちのことを指す。一言で言うなら「美意識の高い男子」というやつだ。

そのほとんどはイケメンで中性的。りゅうちぇるさんやぺえさんといえばピンとくる人も多いだろう。ただ、世界は広いもの。海外の「ジェンダーレス男子」にとんでもないことをやってのけた人物がいたのでご報告だ。聞いて驚くなかれ。なんとランジェリーフォトコンテストで優勝してしまったのである!

続きを全部読む

【動画多数】2016年に公開し「度肝を抜かれた乗り物」5連発!

たくさんの出来事があった2016年。筆者(K.ナガハシ)は、グルメや芸能ニュース、新型ガジェットの紹介やスピーカーの音質検証などなど、様々なジャンルに渡って記事を執筆してきた。

その中でも今回は、今年筆者が書いた “乗り物” の記事にフォーカスを当て、印象に残っているものを5つご紹介したい。記事を振り返るとインパクトの強い乗り物がたくさん登場していて、本当にどれにしようか悩んだが、なんとか選出してみたのでご覧いただけると幸いだ。

続きを全部読む

【真似厳禁】コーラと液体窒素を混ぜるとマジでヤバいことになる

混ぜるなキケン。このように言われる組み合わせはいろいろ存在するが、身近なところでは「メントスコーラ」が挙げられる。まるで爆発したように中身が噴出することは、知っている人も多いだろう。

しかし現在、それを超えるヤバい現象が起きている動画「Don’t Mix Coke with Liquid Nitrogen!」が話題になっている。タイトルには「絶対にコーラと液体窒素を混ぜるなよ!」とあるが、マジのマジでヤバい内容だったのでお知らせしておきたい。

続きを全部読む

2017年版プーチン大統領のカレンダーが登場! ニャンコとたわむれたり乗馬をする大統領を365日間拝めちゃうぞ~!!

今までにロケットニュースでは、‟おそロシア” と題して、あり得ない画像&動画や、説明がつかない珍現象などを紹介してきた。

そしてここへ来て、その決定版ともいうべき代物が登場したというので、ぜひ読者の皆さんにシェアしたいと思う。それは、おそロシアを率いる親分こと、プーチン大統領の2017年版カレンダーなのだが、一体どんな写真が12カ月を彩っているのだろうか!?

続きを全部読む

【おそロシア】この車には一体何人のロシア人が乗っているでしょうか!? 正解できたらロシアという国をよく理解している証拠だ!

‟不思議の国” といえば、真っ先にインドとロシアの名前が挙がりそうだが、今までに当サイトでも「おそロシア」と題して、ロシアで起こった様々な珍事について紹介してきた。

そこで、今回は読者の皆さんに向けて、1つ問題を出したいと思う。以下に紹介する動画で、一体何人のロシア人が車に乗っているか当ててみてほしい。これが正解できたら、ロシアという国を、よ~く理解している証拠だと言っても過言ではないぞ!

続きを全部読む

【おそロシア動画】男が給油口付近でライターに火を付ける → 車が炎上して大慌て

車体価格が安く燃費性能も改善されていることから、いまだ多くシェアを占めているのがガソリン車だ。そんな給油頻度の多いガソリン車で特に気をつけたいのが、衣類の静電気などでも起こり得る給油中の引火である。

今回は「給油時に引火するとどれほど大惨事になるか?」がわかる、ロシアのガソリンスタンドで発生した事故映像をお届けしたい。火気厳禁であるその理由が、きっとおわかりいただけるハズだ。

続きを全部読む

ロシアでは「車の影が車線を超えただけ」でも罰金の恐れがある

なにかと恐ろしい “おそロシア” 。美少女ボクサーが素手で木を殴っていたり、レンガみたいなお菓子が存在したり、クマをペットにする人が異様に多かったりと、その謎っぷりで世界中を震撼させてきた。

そんなロシアでは、車を運転するだけでも一苦労のようだ。なぜなら「車の影が車線を超えたから」という理由で、罰金が課せられる恐れがあるのだ……。マジか。

続きを全部読む

【衝撃動画】ロシアの「M−1」が想像以上におもしろい

「M−1」といえば、ご存知の通り漫才のチャンピオンを決める大会である。2010年に一度は終了したものの、2015年に復活。もはやその存在は、年末の一大イベントと言っても過言ではないだろう。

そんな売れっ子芸人になるための登竜門ともなる「M−1」だが、なんと北の大国・ロシアでも開催されているらしい。一体、どんな猛者たちが出場しているのか。ということで今回は、動画「The hardest KO at M-1 Medieval!」と合わせてロシアのM−1をご紹介しよう。

続きを全部読む

【おそロシア】シベリアに「巨大エイリアンが現れた」とネット上が一時騒然 → 超リアルなCGだったことが判明

巨大な隕石が落下したり、謎のキノコ雲が出現したりと、様々な異常現象が発生しているロシアで、また驚くべき出来事が起きたと一時ネット上が騒然となった。

なんと、ロシア東部に位置するシベリアの大都市「ノヴォシビルスク」に巨大なエイリアンが現れたというのだ。今回は、その騒ぎのきっかけとなった衝撃の映像をご紹介したい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5