「ラジコン」にまつわる記事

『ジョジョの奇妙な冒険』荒木飛呂彦先生の ”石仮面” が爆誕!! ネットの声「怖い」製作者「俺も怖い」

額縁に埋め込まれた荒木飛呂彦先生? いや、違う。フフフ……感覚の目でよーく見てみろ! これは! いいかい、よく聞け。これは! 石粉粘土で作られた仮面。つまり言うなれば、 “荒木先生の石仮面” なのだッ!

のっけから ”ジョジョ節” 全開となって恐縮だが、そうなんです。「ジョジョの奇妙な冒険」の作者・荒木先生の仮面を製作したTwitterユーザーが現れ、ネットがザワついているんです。

私はこの奇妙な仮面を作った人物にコンタクトをとったところ、他にも多くのジョジョ関連の作品を作っていることが判明したので紹介したい。覚悟はいいか? 俺はできている。

続きを全部読む

まるでナイトライダー! アメ車「シボレー・コルベット」をラジコンに改造してみたらこうなったっていう動画

1954年に登場し、モデルチェンジを繰り返しながら今もなお販売され続ける名車「シボレー・コルベット」。長いノーズとパワフルなエンジンが人気の、米国を代表するスポーツカーだ。

今回ご紹介するのはそんな「シボレー・コルベット」のラジコンカーである。え? よくあるオモチャに興味は無いって? いやいや、ご紹介するのは本物の車を改造して作られたラジコンカーだというから見逃せないぞ。それでは、動画「I Built A Life-Size Remote-Controlled Corvette | RIDICULOUS RIDES」でマシンの全貌をご覧いただこう。

続きを全部読む

【コラム】私が『バイオハザード2』をたった10分でやめた理由

本日2018年6月12日、ゲームファンの間に衝撃が走った。世界最大級のゲームイベントで、あの『バイオハザード2』のリメイク版が発売されることが発表されたのである。タイトルは『バイオハザード RE:2』。2019年1月25日に発売予定とのことだ。

1998年にカプコンから発売されたプレイステーション用ソフトであり、歴史的名作としても名高い『バイオハザード2』。発売当時、私(あひるねこ)は小学生だったが、それはそれは話題になった。しかし、実は私はこの『バイオ2』を、たった10分でやめてしまったのだ。その理由は……。

続きを全部読む

「IKEAの椅子」が空を飛ぶ! 翼やプロペラを付けて飛ばしてみたっていう改造動画がスゴい

青と黄色のロゴマークで知られる北欧生まれの家具量販店「IKEA(イケア)」。オシャレで安価な商品が世界中で大人気だが、まさかの使い方をした動画が話題になっている。なんとIKEAの椅子を改造してラジコン飛行機にしてしまったのだ。

IKEAの椅子を改造したのは、ラジコン飛行機やドローンなどの動画を多数アップしているYouTubeチャンネル「Flite Test」である。一体どんな改造を施したのか、そしてどのようにして「IKEAの椅子飛行機」は空を飛んだのだろうか。

続きを全部読む

まるで本物!「ラジコン重機」の工事現場が再現度高すぎて笑った

趣味嗜好は人それぞれ。ゲーム、鉄道、オーディオなど、様々なマニアが存在する。その中でも今回は、ダンプカーやブルドーザーなどの「ラジコン重機マニア」の世界をご紹介したい。

注目すべきは、ラジコンをただ眺めるだけでなく、本物さながらにちゃんと土砂を運ぶところ。パッと見だと、その風景は本物の工事現場! あまりのリアルさにきっとあなたも驚くハズだ。

続きを全部読む

PS4のコントローラーで操縦する「日産GT−R」が爆誕! 無人走行で最高時速211kmを記録

リアルさが特徴のレーシングゲーム『グランツーリスモ』。2008年から、トッププレイヤーに本物のプロドライバーになるチャンスを与えるプロジェクト「GTアカデミー」がスタートし、バーチャルと現実世界をつなぐゲームとしても注目を浴びている。

そんななか、同プロジェクトに参加している日産自動車が、なんとPS4のコントローラーで動く本物のマシンを開発。GTアカデミー出身のプロドライバーが、実際に操縦する様子が公開されて話題を呼んでいる。

続きを全部読む

【時速744km】ジェットエンジンを搭載した「ラジコン飛行機」の世界最速動画が何度見てもヤバい

日本メーカーのバイク「Kawasaki Ninja H2R」や中国の電気自動車「NIO EP9」が世界最速記録を更新するなど、時代とともにグングン高速になっている乗り物。人類の挑戦はとどまることを知らないが、どうやら高速化しているのはラジコンの世界も同じようだ。

今回ご紹介するのは、2016年に世界最速記録を更新したラジコン飛行機の動画である。そのスピードはなんと時速744km! 超高速で空を舞うラジコン飛行機の様子をご覧いただきたい。

続きを全部読む

【動画】巨大な機体が宙を舞う!「最新のラジコン飛行機」がスゲェェェエエエーーー!!

複数のプロペラを装備したマルチコプター「ドローン」の新製品が続々とリリースされるなか、実は大きな翼を持った「ラジコン飛行機」も進化を遂げていることをご存知だろうか?

今回ご紹介するのは、2016年9月にドイツの都市ライプツィヒで開催されたラジコン大会の様子を収めた動画である。2メートル以上もある巨大な機体がスーッと滑らかに飛行するシーンを、ぜひご覧いただきたい。

続きを全部読む

【待ってた】最高時速80キロ! 高級感溢れるコレクターBOX入り「スター・ウォーズ」公式ドローンがついに登場!!

1977年に映画「スター・ウォーズ」が公開されて約39年の歳月が経った今。テレビはブラウン管から液晶に代わり、大きな携帯電話はスマホへと進化、そして空飛ぶラジコン「ドローン」も珍しいものではなくなった。

そしてなんとこの秋、満を持してスター・ウォーズの公式ドローンが発売されるという。このドローン、パッケージの豪華さや機体のリアルさもさることながら、最高時速は時速80kmと本格仕様とのこと。スターウォーズファンはもちろん、そろそろドローンを始めたいと考えている方にも朗報だ。

続きを全部読む

【空撮なのかこれ?】割り箸とドローンで大迫力の空撮ムービーが撮れちゃうウラ技を見せちゃいます! Byクーロン黒沢

高性能ドローンがグングン値下がりし、誰もが空撮できる時代に──。海外では高額賞金のかかったレースイベントも開かれ、ドローンで大金を稼ぐことも夢ではなくなってきた! ……とはいえ、都会の空撮は規制も多いし、海外のレースではドローンからリアルタイムに映像を受信しながらの操縦が基本だけど、これも日本では無線免許やら認定やら必要で、色々と敷居が高い。

レースや空撮とはちょっと違った、新しくて敷居もベッタベタに低いドローンの遊び方は無いだろうか……。ないか、ないか? あったわ!

続きを全部読む

提供:AGF

【マジかよ】普通にヒゲが空を飛んでて笑った

本日8月8日は「笑いの日」であり、「たこ焼きの日」であり、タレントの東野幸治さんの誕生日である。東野さん、おめでとうございます! そしてそして……。漢字の「八」がヒゲの形に似ていることから、『ヒゲの日』でもあるのだ。

今回は『ヒゲの日』を記念して、あごヒゲ・口ヒゲ・ちょびヒゲ……などの “ヒゲファミリー” 加わった「飛びヒゲ」をご紹介したい。「飛び……ヒゲ?」 と思われても仕方ないが、実際にヒゲが空を飛んでいるのだから、これ以上言いようがない。世界よ、飛びヒゲを知るがいい

続きを全部読む

【まんが】どうでもいいこと林の如し「第6話:タミヤの如し」 by マミヤ狂四郎

続きを全部読む

【衝撃動画】美女が2台のラジコンヘリに引っ張られて空を飛ぶ / ネットの声「正気かよ! でもすげ~」

当然ながら、ラジコンのヘリコプターは、あくまでもラジコンであって、人が空を飛ぶものではない。こんなの常識だ。

しかし、今その常識が破られようとしている。なんと、実際にラジコンのヘリコプターで美女が空を飛んでいるのである! YouTubeの動画では、その瞬間を確認できるぞ。

続きを全部読む

【これは欲しい】スマホで操作できる最新型ボール型ラジコン『Sphero 2B』がカッコ良すぎる!!

ラスベガスでは現在、全米家電協会が主催する『CES』(コンシューマー・エレクトロニクス・ショー)が行われている。今年もどんな最新家電が発表されるか世界から注目を浴びているのだが、近未来ラジコンの最新型が発表され、大きな話題となっている。

・『Sphero 2B』

発表されたのは iOS や Android端末でコントロールするボール型ラジコン『Sphero 2B』。前作は名前の通りボール型だったのだが、今回はボールの両側に取り外し可能なタイヤがついた仕様となっている。

続きを全部読む

中日ドラゴンズ・山本昌投手が49歳となる来季も現役続行! ネットの声「山本昌が歴史を変えてゆく」

2013年のプロ野球はレギュラーシーズンの全日程が終了した。ベテラン選手たちの引退試合やセレモニーが行なわれ、惜しまれつつグラウンドに別れを告げたことは記憶に新しい。

選手にとって年齢による衰えは常につきまとうものだが、現役最年長である中日ドラゴンズの山本昌投手は49歳となる来季も続投することが決まったぞ! 今回は、プロ生活30年を迎える彼のスゴさについて迫りたい。

続きを全部読む

【衝撃動画】死亡したダチョウをラジコンのヘリコプターにして大空に飛ばした男 / 飛べない鳥が空を飛ぶ

オランダのアーティストであるバート・ヤンセン氏。彼の名前を知らなくても、「亡くなった飼い猫をラジコンのヘリコプターにした男」と言えば知っている人もいるかもしれない。

ヤンセン氏が、飼い猫のオーヴィルちゃんをラジコンヘリ化した際は世界中で話題となったが、2013年、今度は飛べない鳥・ダチョウをラジコンヘリ化したという。ダチョウと言えば、現在生きている鳥類では最大、空を飛ぶことはできないが、時速50~70キロで走るバード界のスプリンターだ。

続きを全部読む

【動画】大阪城で「レイ・チャールズ」ロボットを発見! サザンの「いとしのエリー」を大熱唱

技術大国日本。ロボット分野では、世界から「ロボット大国」と呼ばれるほどその技術力には定評がある。

その技術は大手企業だけのものではないぞ。なんと大阪のストリートミュージシャンが集う場所で歌うロボットがいるらしい。マジか!? そんな庶民的な場所にロボットがいるとは興味深い! ということで、実際に大阪まで飛んで確かめてきた。

続きを全部読む

なんじゃこりゃーーッ! 目の前で飛んでいたら絶対に二度見してしまうスーパーマン型ラジコン

こんなラジコンが目の前を飛んでいたら、二度見してしまうこと間違いなしである。

「RC – SUPERMAN」という動画には、それはもうインパクト大の驚愕ラジコンが映し出されており、多くのネットユーザーがそのあまりの衝撃度に驚きを隠せないでいる。それでは、ご紹介しよう。そのビックリラジコンとは、なんとあの世界的ヒーロー「スーパーマン」の形をしたラジコンなのだ!

続きを全部読む

これは欲しい! 自動操縦機能も付いている空撮ラジコン飛行機『Spy Hawk』

かつては高嶺の花だったラジコン飛行機。操縦から価格から、素人では手出しできない存在であった。だがしかし、携帯電話の発展と比例してバッテリーやモーターも小型&軽量化。それにともないラジコン飛行機も小型&軽量化され、価格の面でも「オモチャ感覚」で楽しめるようになった。

そして……次のレベルが「空撮」だ。ラジコン飛行機やラジコンヘリに、カメラを積んで地上を撮影するといったものである。ラジコンヘリの世界では、すでに「オモチャ感覚」で楽しめる空撮ヘリも登場しているが、このたびイギリス発の空撮ラジコン飛行機が注目を集めている。

続きを全部読む

【衝撃動画】マシンガン付き4枚ローターのラジコンヘリが震え上がるほど恐ろしい!

空中での超安定飛行が可能なラジコンといえば、4枚ローター(羽根)のラジコンヘリである。コンピューター制御で自動的に水平を保つことができるため、操縦も簡単であると大評判。iPhoneで操縦する4枚ローターラジコンヘリもあるくらいだ。

そんな4枚ローターのラジコンヘリに、マシンガンを搭載した男の動画「あまりにも恐ろしい!」と大きな話題になっている。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2