【心霊スポット検証】人骨100体以上が発見されたという「戸山公園」の『箱根山』に登ってみた / 東京・新宿区

あなたは幽霊を信じますか? まことしやかに語り継がれる怪談・都市伝説、全国各地での目撃談や奇妙な事故の数々……そんな激ヤバ心霊スポットに潜入リポートするのが「心霊スポット検証」である。今回は、大都会東京のど真中にあるにもかかわらず、霊の噂が後を絶たない公園をリポートしたい。

新宿区にあるその公園の名は「戸山公園」。広大な面積を誇るこの公園は、地元住民の憩いの場だが、深夜は数多くの怪奇現象が起こる心霊スポットとして知られている。一体どんな恐怖が待ち受けているのだろうか……。

続きを全部読む

【出版業界まんが】dマガジンが最高すぎて雑誌を買わなくなりました



続きを全部読む

ウェイター達が目撃した『悲惨な初デート』をネットで告白!「相手が心臓発作を起こして死亡」など5選

初デートは緊張すると同時に期待で胸が膨らんで、とにかくドキドキである。しかし、そんな気持ちとは裏腹に、最悪な結果に終わることもある。

そこで、海外掲示板サイトRedditにて、ウェイターやウェイトレスが今までに目撃した「悲惨なデート」色々について語っているので、いくつか紹介したい。自分が経験した最悪なデートと、‟悲惨” レベルを比較してみてはどうだろうか。

続きを全部読む

【動画あり】プロ直伝! スーツやシャツを美しくコンパクトに畳む方法がこれだ!!

人が社会で生きていくために、身だしなみは大変重要な要素のひとつである。冠婚葬祭の際はもちろろん、取引先などでお客さんと接する機会の多いビジネスマンとなればなおさらだ。

そこで今回はスーツやシャツになるべくシワを付けずに美しく畳む方法を収めた動画を紹介したい。出張などでスーツを持ち運ばなければならないときなどに、きっと役立つハズだ。

続きを全部読む

【激ウマ焼肉】噛めば噛むほどウマい! コスパ抜群で良質なカルビを食べられる隠れた名店『金剛苑』/ 東京・巣鴨

脂が乗ったカルビをジューと焼いて、タレをつけたらご飯と一緒にかきこむ! トロけるような食感は、焼肉好きにとってこの上ない幸福を感じる瞬間だろう。お腹も心も満たしてくれるスタミナ料理、それが焼肉だ。

焼肉好きならおいしいお店をいくつか知っているものだが、先日私(りょう)が新たにお気に入りとして加えた焼肉店があるので紹介したい。東京・巣鴨の『金剛苑』である。オススメは「サービスカルビランチ」(税込730円)。今すぐ堪能してほしい、衝撃のウマさだぞ!

続きを全部読む

【知っ得】売れないバンドマンが超感動するiPhoneテク / ライトを一瞬で点ける方法

音楽やライブ活動のことで日々頭がいっぱいのバンドマン。そんなバンドマンたちはiPhoneを持っているにもかかわらず、「電話さえかけられたらいいや」と考えてる人が多い。だが、これは宝の持ち腐れである。iPhoneにはバンド活動においてもの凄く便利なテクがあるからだ。

そのテクとは「ライトを一瞬で点ける」というもの。これを知ったバンドマンたちは一様に「うおおおお! スゲーーーーー!!」と驚きを隠せないほど感動してしまうのだ。

続きを全部読む

【行列必至のパン】コーンがギッシリ! 北海道へ行ったら絶対に食べるべきパンがコレだ! 新千歳空港『美瑛選果(びえいせんか)』

空港での楽しみのひとつが、ご当地グルメだ。北海道で言えば、ラーメンや海鮮弁当などが定番……と思いきや、なんと新千歳空港では毎日行列ができるほど人気の「コーンパン」があるという。

そこで筆者は、新千歳空港の行列に並びそのコーンパンを味わってみたところ、なるほど、人気になるのも頷ける絶品だった。しかも、都内で大人気のパン屋との空港限定コラボ商品だというではないか。

続きを全部読む

【4コマ】企業スパイの手口

続きを全部読む

カルト宗教なの?『幸福の科学』に関する際どい質問を現役の僧侶(兼カルト研究家)に直球でブン投げた結果 / 守護霊インタビュー、出家についてなど

『変態仮面 アブノーマル・クライシス』をはじめ、様々な映画やドラマでヒロインを務めてきた清水富美加さん。彼女の出家騒動によって、大きな注目を浴びるようになった宗教団体といえば、『幸福の科学』だ。

ここ最近メチャクチャよく耳にするようになった名前だが、それにしても『幸福の科学』って一体どんな宗教団体なのだろう? 気になるけれど、そもそもこういう質問って誰に聞くのが一番いいのだ? そこが難しい! と悩んでいたところ……まさにピッタリな人が答えてくれたので、回答と併せてお伝えしたい。

続きを全部読む

【ツラそう】写真うつりにウルサい彼女を撮影する彼氏の撮影風景10選

日々 SNS 上に投下される、華やかで楽しそうな写真の数々。しかしそれも、黒子に徹して撮影する人間がいてこそ。それはたいてい、彼氏や夫、男友達などが多いようだ。

今ネット上では、そんな裏方の男性にスポットライトがあてられている。 我が身を投げ出して “彼女の美しいSNS写真” を撮影する男性をフィーチャーした SNS アカウントが話題となっているのだ! 今回は、そこに寄せられた写真をご紹介したい。

続きを全部読む

【実食レビュー】新宿ゴールデン街で見つけた「くそじじぃどんぶり」を食べてみた!

私(佐藤)は街をブラブラ歩くのが好きだ。何気なく歩いていて、「これは!」と思うものに出会えることがあるからだ。最近、東京・新宿のゴールデン街を歩いていたところ、あるお店の入り口に掲げられた、メニューが目に飛び込んできたッ!

こ、これは!? 「くそじじぃどんぶり」だとッ! ウマいのか? どんな料理なんだ? そもそも食えるのか? 頭のなかに数々の疑問が浮かんでくる。これは食ってみるしかないだろう。ということで、早速食いに行ってみたぞ!

続きを全部読む

世界初となる「193カ国と3地域を訪れた女性」が登場! たった1年半で世界一周を達成!!

以前、193の国連加盟国を最年少で訪れた男性について紹介したことがあったが、なんと今度は、世界初となる「193カ国と3地域を訪れた女性」が登場!

しかも、たった1年半という短期間で目標を達成し、最短で世界一周を遂げた記録をも更新してしまったというのである!

続きを全部読む

【潜入取材】中国にある日本の回転寿司に入ってみた → 想像の1000倍ウマくて逆にガッカリな件 / そこはあの中国ではなかった

世界に自慢したい日本の伝統食、寿司。今は海外でもよく食べられるようになり、寿司が好きだという外国人も増えてきた。しかし、彼らが食べている寿司。あれは日本人的には、それ寿司か? と思う代物も多い。やはり寿司といえば日本だ。日本の寿司は世界一ィィィィイイ!

さて、これは私(あひるねこ)が中国を旅していた時の話だ。なんと回転寿司屋を発見してしまったのである。中国の回転寿司……これはカオスなことが起きているに違いない! しかし、ウキウキで中に入った私が見たものは、ある意味期待を大きく裏切る光景であった。

続きを全部読む

【立ちそば放浪記】最強のきつねそば / 東京・八丁堀『更科 丸屋』

カップそばと言えば「赤いきつね」と「緑のたぬき」を最初に思い浮かべる人は多いだろう。これらの商品からも分かる通り、きつねそばとかき揚げそばは、そば界の2大スターだ。そのトッピングを外してそばは語れない。

ウマいそば屋を求めて色んな街を放浪する「立ちそば放浪記」。今回は、絶品のきつねそばをご紹介したい。きつねそばを制す者はそばを制す

続きを全部読む

【1分間で296回】日本人大学生の「超高速指パッチン」が世界で大人気! ギネス記録を樹立した動画が猛烈な勢いで拡散中

ありとあらゆる分野で「世界標準の最高のもの」を決める……それがギネス世界記録である。認定されたら誰がなんと言おうとも世界一。時に変なチャレンジがあるものの、それでも世界一には変わりない。

現在、そんなギネスで新たな1ページを刻んだ日本人が話題沸騰中だ。挑戦したのは、大学生の藤村聡之(ふじむら さとゆき)さん。なんと「1分間でどれだけ超高速指パッチンができるか」という記録を大幅に塗り替えたという。

続きを全部読む

【4コマ】鳥の中でもニワトリだけが圧倒的に食べられている理由

続きを全部読む

【独自調査】清水富美加が嫌悪感をあらわにした「手がぬるぬるしているおじさんとの握手」をローションで擬似再現! 気持ち悪さを確認してみた

発売日にいきなりAmazonの “本の売れ筋ランキング” で1位を記録した千眼美子(清水富美加)さんの告白本『全部、言っちゃうね。』。清水さんの芸能界入りから出家までの経緯が語られているというのは以前の記事でお伝えした通りだが、本の中では “芸能界で苦痛を感じた体験” について少なからぬページが割かれている。

その中の1つとして挙げられているのが、握手会での出来ごとだ。清水さんによれば、「手がぬるぬるしているおじさんとかに、すっごい気持ち悪い握手のされ方をする」と不快感を感じていたようなのだが……ロケットニュース編集部はこの点に着目。

一体、手がぬるぬるしたおじさんとの握手は、どれくらい不快なものなのだろうか? 「きっと気持ち悪いんだろうな」ということは予想がつくが、何事も経験してみないとわからない。……そんなわけで、実際に体験してみたので報告しよう。

続きを全部読む

【海駅】全国9000駅から海の見える無人駅を厳選!『海駅図鑑』が旅本として優秀すぎて読むだけで自分が見つかるレベル

「自分探しの旅」という言葉があるが、私(中澤)の場合、自分を探そうと思ってるのは出発の瞬間だけだ。旅をしてるうちに、風景に目を奪われ、食べ物に舌を奪われ、寂しさに心を奪われて、自分探しは「他人探し」へと変わる。しかし、運命的な出会いなんてないから、暇つぶしで10分に1回SNSに投稿。

皆まで言うな。知ってるさ極めて旅下手なことくらい。というわけで、私は旅よりも「旅本」の方が好きだ。読んでるだけで、行ったような気持ちになれて一瞬現実から解放される。2017年2月15日、そんな私の胸を撃ち抜く旅本が発売された。その名も『海駅図鑑』。海の見える無人駅の図鑑である。

続きを全部読む

清水富美加(千眼美子)の著書『全部、言っちゃうね。』をブックオフに売りに行ったらこうなった!

出家引退を表明し、突然書籍を発売した清水富美加さん。所属事務所レプロで決着がついていないまま、いきなり本を出版し、ネット上では驚きの声が相次いでいる。

問題の書籍『全部、言っちゃうね。 ~本名・清水富美加、今日、出家しまする。~』を発売日の2017年2月17日に入手した私(佐藤)は、アッという間に読破してしまった。そこでブックオフに売りに行ったところ、その買取金額に衝撃を受けてしまった。マジかよッ!!

続きを全部読む

【清水富美加】告白本『全部、言っちゃうね。』 を読んでみた → 事務所への敬意ゼロ! 誰も幸福にならない

「幸福の科学」への出家を発表し話題の清水富美加さん。2017年2月17日、彼女の心境を綴った告白本『全部、言っちゃうね。』が発売された。

同月12日に幸福の科学のホームページ上で出家について発表されてからまだ5日余り。きっと、告白本発売の早さに驚いている方も多いのではないだろうか? そんな中、今回はさっそく書籍を入手。読み終えた感想をお伝えしたい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 2184