【世界筋肉美女探訪】ハガネの肉体と “女性らしさ” のコントラストがたまらない / オランダのバキバキ筋肉娘 “サンドラ・プリッカー” さん

突然だが、皆さんは筋肉質の女性はお好きだろうか? なかには「バキバキの筋肉娘は男みたいでちょっと……」と、思う人もいるかもしれない。だが、その考えも彼女を見れば少し変わるかもしれない。

その女性の名は “サンドラ・プリッカー” さん(24)。男性も「ヒェ……ッ」と声をあげるほどのカッチカチなシックスパックを持つ女性なのだが、全身を見ると筋肉とキュートな顔立ちに無駄なく出るとこ出たアンバランスさが何とも素敵!! ネットユーザーをメロメロにしているのだ!

続きを全部読む

帝王切開手術中に“自分のお腹から双子を取り出した母親” がスゴすぎる!! 「出産を実感したかったから」との理由

出産時に伴う猛烈な痛みは、「鼻からスイカを出すような感覚」とも例えられる。近頃は、麻酔で痛みを抑える無痛分娩や帝王切開のおかげで、昔ほど出産時の痛みを感じずに済むケースもある。

しかし、なかには「痛みを感じるからこそ、“子供を産んだ” という実感を味わえる」と、自然分娩にこだわる産婦もいる。そんな、“出産を実感したかったから” との理由で、帝王切開で双子を産んだ母親が、赤ちゃん二人を自分のお腹から取り出したニュースがと話題を呼んでいるのだ。

続きを全部読む

セクハラした相手はオカンだった! 「何してるの!!」とキレまくるオカンと狼狽する息子の動画が話題

男性の読者に質問したい。もし、通りで声をかけた女性が自分のオカンだったらどうするだろうか? この場合「声をかけた」というのは、道を聞いたとか、時間を尋ねたとかそんな生温いものではない。「いいお胸してまんな〜」といったような、性的発言である。

「そもそもそんなこと言わない」という男性が大多数だろうが、「もし」という仮定で想像してみて欲しい。きっと、多くの男性は強烈な羞恥心を感じるはずだ。何ならその場で死刑になっても構わないレベル。穴があったら頭から全力でダイブしたい気持ちになるだろう。

そんな瞬間をとらえたYouTube の動画「Whistling At Your Mom」が、今話題になっているので紹介したい。その動画は、アップからわずか5日ほどで再生回数200万回を突破。現在大ヒット中である。

続きを全部読む

ゲーム『ネプテューヌVII』に登場するお金大好きキャラ『ビーシャ』と『エスーシャ』の元ネタがバンダイナムコとスクエニではないかとネットで話題に

2015年4月23日にプレイステーション4で発売する、コンパイルハートの新作ゲーム『新次元ゲイム ネプテューヌVII』の発売前情報がインターネット上で大きな話題となっている。

それは1月29日発売のゲーム誌『電撃PS Vol.583』に書かれているとされるものなのだが、ゲーム内に登場する「ゴールドサァド」と呼ばれる新キャラクター4人のうちの2人のこと。

『エスーシャ』『ビーシャ』は、実際に存在するゲーム会社の頭文字 “S社” と “B社” から取ったもので、『スクウェア・エニックス(S社)』と、『バンダイナムコ(B社)』が元ネタでは? と言われているからだ。

続きを全部読む

【ライブレポート】人間椅子ツアーファイナルで渋公完売! サプライズ登場した「ネズミ男」と「ウンモ星人」にファン感激ッ!!

2014年6月に通算18枚目のアルバムをリリースした、ロックバンド「人間椅子」。同年8月から全国10カ所のリリースツアーを敢行し、この年の活動を終えるのかと思いきや、12月に新曲4曲を含むベスト盤『現世は夢』をリリースし、2015年早々に再び東名阪のリリースツアーを行った。

活動25周年を向かえ、メンバー全員が50代に差しかかろうとしているというのに、デビューしたばかりのバンドにも負けないアグレッシブな活動が続いている。その彼らが1月24日渋谷公会堂でのライブを行った。この会場に出演するのは20数年ぶりとのこと。ほぼ四半世紀を経たというのに、パフォーマンスは当時を彷彿とさせる。いや、当時を完全に凌駕する勢いだったのだ。

続きを全部読む

海外マクドナルドで6年前に買ったハンバーガーが腐らずカビらずピッカピカで発見される / 過去に歴史的資料として国立博物館にも展示

マクドナルドは、世界で最も有名なファストフードチェーンだ。私たち日本人にとっては非常に身近ではあるが、世界にはマクドナルドが存在しない国だってある。北欧の国・アイスランドもそのひとつだ。

アイスランドのマクドナルドは2009年に撤退しているのだが、その撤退時に購入されたハンバーガーとポテトが、6年経っても買った当時そのままのピカピカな状態であったことが判明! いっとき国立博物館にも展示されていたという代物らしいのだ。

続きを全部読む

【悲報】スシローのフライドポテトが人気すぎて消滅

スシローを心から愛するスシローマニアたちに、悲劇的なニュースが入ってきた。なんと多くのスシローで、『フライドポテト』の販売が中止されているというのだ。

通称「ポテロー」とも呼ばれているぐらいスシローのフライドポテトは激ウマなことで知られており、ポテトを求めてスシローへ行く女子高生が急増していることは、テレビでもよく報じられている。そんなポテローが、一体……なぜ!?

続きを全部読む

【本日発売】ロッテリアの「かっぱえびせんバーガー」を食べてみた! 久々の食べるに値するコラボ商品に感動した

以前の記事で、ロッテリアがカルビーとコラボした商品「かっぱえびせんバーガー」を発売することをお伝えした。過去の奇抜商品にならうと、斬新な発想があるだけで味は置き去りになることが多かったのだが、今回はどうなのだろうか?

私(佐藤)は発売開始と同時に購入し、早速食べてみた。ネット上ではこの商品に期待する声が高かったのだが、味ははたして!?

続きを全部読む

【知っ得】広島でいかにも観光客向けの「お好み村」に連れて行かれたらバリウマでビビった / 地元民「ワシらもいつもここじゃけん」

日本国内、どこかに旅行で出かけたら、せっかくなら地元の人が食べている「リアルご当地グルメ」にありつきたいもの。いかにも「観光客がメインでっせ!」的なお店はなるべく避けたくなるのが人情というものである。

広島県は広島市……。パルコなどがある繁華街、八丁堀に「お好み村」というお好み焼き専門ビルがあることは、広島を訪れたことがある人なら知っていることだろう。ぶっちゃけ「こんなミエミエなところでは食べたくない!」と思っていたのだが……! 食べてみたらあらビックリ、バリウマじゃったんじゃーーー!!

続きを全部読む

【コラム】ものすごい意表を突いてくる寿司屋の大将

この世には様々な種類の料理人がいるけれど、寿司屋の大将という存在は、冷静に考えるとスゴイのだ。なにせ素手で酢飯を握り、そっと目の前に差し出してくる。それを私(筆者)が素手で食べたら、手 → 手 → 口なのだ。実に豪快、ワイルドだ。

ゆえに寿司屋に行くときは、食べる側も真剣勝負でなくてはならない。大将の一挙一投足に注意を払い、ドキドキしながら寿司を待つ。いわば自分と大将の一騎打ちだ。そんな寿司屋の真剣勝負にて、未だ忘れられない伝説的な寿司を握った大将がいる。

続きを全部読む

予想通り! 日清ごはんシリーズ最新作「出前一丁 出前坊やのまかないチャーハン」が猛烈にウマイ!! 2015年ヒット商品になること間違いなし

日清の定番袋麺といえば、出前一丁である。ゆるキャラの走りといっても過言ではない、アノかわいらしい出前坊やと、ゴマラー油の味で親しまれてきた即席麺である。

その出前一丁が、なんとチャーハンとして発売開始されるぞ! 2015年2月2日から電子レンジで調理する「日清のごはんシリーズ」に仲間入りすることとなった。これはきっとおいしいに違いない!! ということで、一足先に食べてみたぞ。

続きを全部読む

【衝撃動画】一体何者!? 公園の遊具でフィギュアスケートのように超高速回転する男がスゴい!!

公園には多くの遊具があり、幼い子供から大人までみんなが遊べるようになっている。テレビ番組でも取り上げられた「謎の遊具」のように、世にも不思議な遊具もまれに存在するが、基本的にはどれもこれも楽しめるものばかりだ。

そんな中、現在ネット上で「公園の遊具でヤバいくらい超高速回転する男」の動画が話題になっているのでご紹介したい。YouTubeにアップされたタイトルは「spinning around really fast」となっているぞ!

続きを全部読む

【隠ぺい?】国際宇宙ステーションのライブ映像にUFOらしき影 → 直後映像が途切れる → UFO研究家「NASAがUFOを隠すために映像を切ったんだ!」

人によって「信じる」「信じない」派に大きく分かれるのが、宇宙人、幽霊、前世、ネッシーなどの科学的に証明されていない事柄だ。しかし宇宙人に関しては、熱く「いるんだ!」と主張する人々も多い。

そして今回、「NASAが宇宙人の存在を隠ぺいしてるぞ!」と熱く吠えている人物がいるのだ。それが日々UFOのことを熱心に考え続ける “UFO研究家” さん。朝から晩までUFOのことを考え続けている人物が吠えているだなんて、NASAとの間で何が起こったのだろうか?

続きを全部読む

5000円チョイで買えるAmazonベストセラー・ライフル部門1位の電動ガン『ソップモッドM4』が超最高! 子供向け商品なのに大人でもウキウキするレベル

35歳過ぎあたりの成人男性で、ちょっとエアガンに興味があった人ならば、おそらく中有学生時代に「電動ガン」に憧れたことがあるのでは? 電動のハンドガンではない。マシンガンやライフルなど、わりと大きな銃である。ガスでもなく、電動だ。

だが、当時は高かった。中学生が、親に “おねだり” できるレベルの価格ではなかった。しかし、大人となった今だからこそ、ふたたび電動ガンに興味を持っても良いのではないだろうか? しかも……安いのだ。5000円チョイで買えてしまうのだ!!

続きを全部読む

【モテたい男必見動画】これができたら一石三鳥! ビール瓶のフタはこうやって開けると最高にカッコイイことが判明!!

あっ……栓抜きがない! お酒好きであれば、一度は遭遇したことがあると思われるこの境遇。そんな時の対処法として、以前「栓抜きを使わずにフタを開ける65の方法」をご紹介したが、参考になっただろうか。

その動画が公開されてから約3年……現在、従来の対処法を覆してしまうような方法が、YouTubeにアップされていたのでお伝えしたい。これができたらモテること間違いなし! そのやり方は、動画「Yo Soy ; “El Destapador Humano”」で確認可能だ!!

続きを全部読む

新しい麻薬密輸法! 麻薬カルテルが「小型無人飛行機ドローンでメタンフェタミンの密輸」を試みるも国境で墜落!!

生活を便利にするテクノロジーは、時として悪事に利用されることがある。監視や配達、上空からの録画といった目的で使用される小型無人飛行機ドローンが、なんと麻薬メタンフェタミンの密輸に使用されたというのである!

ドローンは密輸に成功することなく国境付近であえなく墜落したものの、新たな麻薬密輸法として問題となっている。これからもドローンが、犯罪に使われ続ける可能性があると懸念の声が挙がっているのだ。

続きを全部読む

【動画あり】勤務中にテイラー・スウィフトの『Shake it Off』を口パクで歌っていた警察官がダンスパーティーに登場! 踊る姿はやっぱりお茶目

以前ロケットニュース24では、「勤務中にテイラー・スウィフトの『Shake it Off』を口パクで歌う警察官」を紹介した。パトカーの中でノリまくるお茶目な警察官、ジェフ・デイビスさんを覚えている人もいるのではないだろうか。

その動画は、2015年1月27日時点で再生回数が2600万回を突破。超メガトンヒットとなっており、デイビスさんはますます有名人になったようだ。そんな一躍時の人となったデイビスさんが、ダンスパーティーに登場! 大勢の人に囲まれて踊りまくっているYouTube の動画があるので、紹介したい。曲はもちろん、シェケオー、シェケオー! 要チェケラー!!

続きを全部読む

【まんが】どうでもいいこと山の如し「第1話:礼儀作法の如し」 by桃吐マキル

続きを全部読む

お魚くわえたドラ猫が激写される

「お魚くわえたドラ猫〜追っかけて〜♪ 裸足でかけてく〜陽気なサザエさん〜♪」の歌詞で有名な『サザエさん』は、知らない人はいない歌だ。しかしながら、リアルタイムでドラ猫が魚をくわえたシーンを見たことのある人は、そう多くないだろう。

ということで今回は、現実世界でお魚くわえたドラ猫の写真をご紹介したい。はたしてドラ猫はどのようにして魚をくわえ、逃げていっているのか。何気なく聞いていた歌詞は、次のようになっていたぞ!

続きを全部読む

【無修正画像】フランス語っぽくオシャレに言えば「ティンポゥワ」な雲が激写される

忙しい毎日を過ごしていると、空を見上げることは滅多にないかもしれない。中には「デスクワークに追われて、そもそもあまり外に出ない」という人もいるだろう。しかしそんな時こそ、一日一回でいいから空を見上げてみよう。すると、慌ただしい日常に身を置いていると見えなかったものが見えるはず。

例えば、今回Facebook にアップされて話題になっている写真もそう。そこには、空を見上げたからこそ気づいたあるものが写っている。それは……フランス語っぽくオシャレに言えば、ティンポゥワ(以下、TMP)。……前衛芸術のオブジェのような雲である。幸運にもその雲に気づいた人は、美術館でピカソの作品でも見た後のような感動に襲われたに違いない。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 1516