【ダイエッター必見】『コンビニレンジ麺 低カロリー選手権』私的BEST3を大公開! 1位商品のカロリーが衝撃的だった

ダイエットと言えば、何らかの食事制限は付きもの。その中でも、特に麺類は控えた方がいいと聞いたことのある人は多いのではないだろうか? 私(耕平)もまさにダイエット真っ只中なのだが、どうしても麺類が食べたくなる。特にラーメン、しかも手軽に。

どうにかならないかと悩んだ結果、『コンビニレンジ麺 低カロリー選手権』を開催することにした。主要コンビニチェーン店にある低カロリーレンジ麺を3商品ピックアップしたので、同じダイエット中の人にお届けしようと思う。

続きを全部読む

【実験】天気によって結晶の形が変わる「ストームグラス」を圧縮袋に入れて真空状態にしたら…思わぬ変化が!

ストームグラスをご存じだろうか?

天気によって液体中の結晶の形が変わり、ある程度の天気予報ができるという不思議なアイテムだ。19世紀のヨーロッパで使用されるようになり、航海中に天気を知るアイテムとして活躍していたらしいのだが……。

そんな頼りがいのあるストームグラスの天気予報を騙すことはできるのだろうか? 気になったので、1か月かけて実験してみた!

続きを全部読む

【4コマ】魔王軍はホワイト企業 316話目「レベル1の勇者⑳」

続きを全部読む

【簡単キャンプ飯】いびつな形がプロっぽい「食感が最高の餅ピッツァ」が簡単なくせにウマすぎる! 余った餅の使い道としても覚えておくべし!

一発で覚えられる簡単な料理が好きだ。以前作った「サバ缶のガーリックオイル煮」も最高。レシピを確認しなくても美味しく作れる料理は、とくにキャンプ向きだと言える。そこで今回は、子供も作れるレベルの簡単キャンプ飯「食感が最高の餅ピッツァ」を作りたい。

めっちゃ簡単に言ったら、お餅をピザ生地の代わりにした料理。いくらでもアレンジできるので、基本パターンをマスターして自分好みに作ってみてほしい。キャンプなら、朝食やおやつにピッタリのメニューだぞ。さっそくご覧いただこう。

続きを全部読む

【ガチ検証】ロッテリアも「米バーガー」に参入! マックとモスと食べ比べた結果 → あいつだけバグってた

ライスバーガーはモスバーガーのオリジナル商品……そう思っていた時期が……俺にもありました……。どうせマックも1回でやめるに違いない……そう思っていた時期が……俺にもありました……。

ところがどっこい、気付けば世はライスバーガー全盛期! なんと2021年10月からは「ロッテリア」が『和風ごはんバーガー』の発売を開始している。ほう、ならば決着をつけるしかるまい……私、P.K.サンジュンが公正にジャッジしよう──。

続きを全部読む

【究極の肉そば】ロードサイドにポツンと佇む『会津』が電車・バスを乗り継いでも行く価値のある店だった / 立ち食いそば放浪記:第277回

なぜここに? 思わずそう思ってしまったのが立ち食いそば屋の『会津』である。最寄りの駅は、JR綾瀬駅か京成線堀切菖蒲園前駅、とは言え、どちらからも遠い。2駅のちょうど中間地点にあるのだ。フラッと寄れねェェェエエエ

だが、断言しよう。立ち食いそば好きにとって電車・バスを乗り継いでも行く価値がある店であると! うまいそば屋を求めて色んな街を放浪する「立ち食いそば放浪記」。今回は本当に放浪回です。

続きを全部読む

【感動】上司が中井貴一に似すぎているので「ミキプルーンの苗木」を植えに行ったらCMみたいになった

昨年、美容室で「キムタクにしてください」とお願いした結果、なぜか中井貴一みたいになった当サイトのボス・Yoshio。気を取り直して今度は「反町隆史にしてください」とお願いしてみるも、やはり中井貴一になってしまうのだった。

私(あひるねこ)は思った。キムタクになろうとしたら中井貴一になって、反町になろうとしても中井貴一になったら、それはもう中井貴一ではないのか? もしかしたらYoshioとは、中井貴一さん本人なのかもしれない……。

続きを全部読む

1回5000円! 行先を選べないピーチ航空の「旅ガチャ」をやってみた!! 私が引き当てた行先は…… / 東京・渋谷パルコ

行先を決めて出かけるのが「旅行」である。その概念をぶっ壊すサービスが登場した! ピーチ航空は1回5000円で行先を選べない「旅ガチャ」(旅くじ)を、東京・渋谷パルコに設置したのだ。

何それ、面白そう! ということで実際にガチャを引いた私(佐藤)の行先は、どこになる!?

続きを全部読む

【鬼ムズ】たった29ピースで大の大人を苦悶させる「沼パズル」にこれまでの常識をたたき壊された話

子どもからシニアまで楽しめ、もっとも身近なパズルといってもいいジグソーパズル。

一般的にはピースが多くなるほど難度が高くなるが、たった29ピースなのに、しかも見た目にはなんの変哲もないジグソーパズルなのに、大人がガチで取り組んでも苦悶する難しさのパズルが存在した。

以下、ネタバレがあるのでこれから購入したいという方はブラウザバックしていただきたい。個人的にはネタバレを見てもそう簡単には解けないほど難しいと感じたが、自分で発見する喜びが減ってしまうおそれがある。

続きを全部読む

注意もできねぇっ! 悲しみの傷癒えぬデイドリーマー! 四コマサボタージュR第264回「スヤプクツー」

続きを全部読む

つい最近、日本人の観光客がケニアのアンボセリへ遊びに来たぞ〜。その時に撮った動物写真集 / マサイ通信:第502回

スパ! ルカだ。マサイ族の戦士・ルカだ。およそ1ヶ月ぶりの更新だ。ちょっといろいろあってな。ちゃんと元気にしているから安心してくれ。

そういやぁ最近、日本人がアンボセリに旅行しに来たぞ。もちろんオレはサファリツアーのガイドを買って出た。なにせ日本人だからな。マサイ通信を連載している日本だし、オレの本も出版されている日本だからな!

ところが!

続きを全部読む

【西武新宿線】本川越駅で「御朱印風の乗車記念印帳」をゲット! 小江戸ならではの駅印が最高に渋い!

先日、JR東神奈川駅にて駅員さん直筆の「御朱印風駅印」をゲットした。「いつかまた鉄道旅を楽しんでいただける日を願って……」なる企画で数量限定で配布された駅印。地域の名所が描かれた東神奈川駅らしいデザインだった。御朱印風駅印、もっと集めたいな〜。

……と思っていたところ、今度は西武新宿線の本川越駅で「御朱印風の乗車記念印帳」を配布しているという情報を入手。これはダッシュでもらうしかねぇぇ! てことで「小江戸」「蔵造りの町並み」で有名な川越へ。デザインも期待できそうだぞ。

続きを全部読む

【至高のパスタ】ケニア人がオススメしてきた「超簡単に作れる究極のスパゲッティ」がグルメすぎてビビった! 海原雄山もニヤリと微笑むレベル / カンバ通信:第110回

ジャンボ〜! ケニアの首都ナイロビでタクシー運転手やってるチャオスです。今回はね、「キッチンチャオス」をやってみようかなと。記念すべき第1回は、究極に美味しいスパゲッティの作り方を紹介しようかなと。

私が一人でスパゲッティを作る時は必ずこの作り方&食べ方で楽しんでいる。ある意味では “究極の食べ方” なので、ぜひともマネしてみてね。日本でも再現可能だから。それでは、準備するものを発表しよう。

続きを全部読む

【八幡屋礒五郎コラボ】信州限定「七味唐からしBEER」が旨すぎ! ネタだと思って飲んだらカウンターパンチを喰らうぞ!!

クラフトビールの市場が伸びているらしい。旅行へ行けば現地の工房で作られたこだわりのビールをいただくことができる、有難い時代である。

今回ご紹介するのは麗人酒造の七味唐からしBEER。老舗七味唐辛子専門店『八幡屋礒五郎(やわたやいそごろう)』とのコラボ商品で、筆者が購入した店舗だと350ml缶が税抜460円とちょっとお高め。

ぶっちゃけネタとして飲んでみようと思ったのだが、どうしたことか、これがめちゃめちゃ美味しかったのでオススメさせてほしい!

続きを全部読む

【エッセイ漫画】日々限界集落 47話目「察知能力」

続きを全部読む

【4コマ】魔王軍はホワイト企業 315話目「レベル1の勇者⑲」

続きを全部読む

スーパー西友で “せんべろ” したらプライベートブランド品が大活躍! 豪快な「そば二郎」も完成したぞ!

宅飲みのせんべろを語る上で「西友(SEIYU)」は無視できない存在だ。なぜなら、プライベートブランド「みなさまのお墨付き」を展開しているからだ。良いモノを安く提供しており、実際利用者からの評価も高い。

そんな西友の商品でせんべろクッキングにチャレンジ! 今回はそばを使って「二郎系」を再現してみたぞ!

続きを全部読む

時代は「追いコオロギ」だっ! うどんに思う存分コオロギをトッピングしてみた結果 / bugoom(バグーム)

今や昆虫食も、めずらしくなくなった。私たちの生活にじんわりと溶け込もうとしている。とは言え、である。なんの加工もされていない、ありのままの昆虫を食す域に達するには、まだ少し時間がかかるのではないか。

しかし、いつまでもそんなことを言ってはいられない。ここはいっちょ『コオロギうどん』に、思う存分 “追いコオロギ” でもして己を鍛えてみせようぞ!  

続きを全部読む

自衛隊員が愛用するという「100㎞行軍用」「40㎞行軍用」な靴下をガチに試してみた / 「ガッツマン」の靴下の実力がヤバい

ネットサーフィンをしていたところ、何やら凄そうな靴下を見つけた。ガッツマンというブランドの靴下だ。公式HPによると、自衛隊の演習や行軍向けに開発されたものらしい。

商品のラインアップには、100キロ行軍用や40キロ行軍用など、ハイスペックさをうかがわせるものが並んでいる。面白そうなので、実際に買って試してみたのだが……その結果が凄かった!

続きを全部読む

【昭和の名曲検証】女が1人でエーゲ海へ行ったら「魅せられる」のか?

令和のナウなヤングにはピンとこないかも知れないが、ジュディ・オングが1979年に歌った『エーゲ海のテーマ〜魅せられて〜』は30代以上の日本国民ほぼ全員が知る大ヒット曲だ。80年代生まれの私も、当然の常識としてこの曲を口ずさむことができる。昔は今ほど音楽のサイクルが早くなかったワケなんだね。

テレビの歌番組で『魅せられて』を聴いた幼少期の私は「好きな男の腕の中でも 違う男の夢を見る」という歌詞に感銘を受けた。なんか “大人のイイ女” って感じでカッコイイ。でも「魅せられる」って、一体どんな状態なんだろう? 大人になったら分かるんだろか?

先日、人生で初めてギリシャの地へ降り立った私は、早速エーゲ海へと向かった。大人の女になった今、私はエーゲ海を見て「魅せられる」のだろうか……?

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. ...
  11. 2350