【簡単すぎる】母がよく作っていた「イカくん」を再現してみた → めっちゃ酒のアテなんだよね… / ほかにも誰か知ってるかもしれない伝統レシピ

時たま「あなたにとっての母の味って何?」と聞かれるが、特に思い当たらない。母の名誉のために言っておくと、彼女は料理上手だった。レパートリーの幅も広かったように記憶している。記者は子どもの頃、そんな母の横で手伝いをしていたためか、いざ独り暮らしを始めてみても料理を作ることで困ったことはない。

まあ何を食べても美味しかったので、特にコレがというものが思い浮かばないのかもしれない。さて……これくらい持ち上げとけば良いかな。良いよね。そんな母が、時どき箸休め的に作るモノがあった。我が家では “イカくん” と呼ばれていたが、久しぶりに食べたくなったので作ってみるとしよう。

続きを全部読む

【レトロゲーム探訪】生き残るのは至難の業! 地獄の難易度を誇るパワプロサクセス「戦争編」を君は知っているか

子供のころに熱中したゲームというのは、不思議と細かい部分まで内容を覚えたりしているものである。おそらく子供なりに知恵を絞ってクリアしようと四苦八苦したことが記憶に残るのであろう。

そういった意味で、筆者のなかに強烈な印象を残しているゲームがある。かつてゲームボーイカラーで発売された『パワプロクンポケット2』だ。このゲームには「戦争編」なる裏サクセスモードが搭載されていた。

完全クリアは至難の業ともいえる難易度に、戦争の暗さを伝える不気味な世界観。多くのプレイヤーを苦しめた異色のサクセスモードの思い出を振り返ってみたい。

続きを全部読む

【検証】スシローの「スシタコス」はウマいのか? 本場メキシコでタコスを食いまくった記者が食べてみた結果…

みんな大好き、俺たちのスシロー。緊急事態宣言が解除された地域では、久々にスシローにお出かけになったご家族も多いことだろう。3歳の愛娘にも「病気が終わったらスシロー行きたいね!」と申しております。LOVE、スシロー。

それはどうでもいいとして、このコロナ禍ですっかり見落としていたが、現在スシローは『スシタコス』が販売されている。メキシコ料理にまで手を出すとは……スシロー、貪欲なり。というわけで、タコスにはうるさい私、P.K.サンジュンがスシタコスを食べてみたのでご報告しよう。

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーの「インデックス付まな板」、よさげ!

これはよさげ。どう考えても、よさげ。ダイソー店内で発見した時、これは絶対に間違いないと即ゲット。まだ使っていないのだが、キッチンにセッティングしただけで「良いでしょ」となったのである。

ダイソーの「インデックス付まな板」、500円。今から使うのが楽しみだ。だってだって……

続きを全部読む

【実力】コレをするだけで成績右肩上がり! 受験戦争必勝法! 四コマサボタージュ第237回「サバイバルディクショナリー」

続きを全部読む

ミルキーがブルドックソースとまさかのコラボ!「ミルキーホワイトソース」って一体どんな味なんだ!?

「ミルキーはママのあじ~♪」、そう、ミルキーはママの味である。不二家の看板商品であり、キャンディとして広く世に知られている。だがしかし! 私(佐藤)は見つけてしまった!! 意外な、いや意外すぎるコラボ商品をッ!

それはブルドックソースとのコラボ商品だ。あの厳めしい顔つきの犬のイラストでお馴染みの調味料メーカー、ブルドックソースからミルキーのソースが出ていたんだ! 知らなかったよ、私は全然知らなかった! 君は知ってたか? 私は知らなかったんだよ。ミルキーのソースってなんだよソレ! 気になって仕方ないので、秒速でゲットしてアジフライにかけて食っちまったヨ~!

続きを全部読む

【パニック】「寿司バズーカ」にフルーツゼリーを詰めて発射してみた / 突然暴走するフルーツゼリー

酢飯と具材を詰めたら太巻きが発射される「寿司バズーカ」を購入した私は、バズーカに羊羹(ようかん)を装填してぶっ放すことに成功した。爽快感と充実感は格別で、羊羹の発射以来、気がつけばバズーカのことばかり考えている。

そんなわけで、またしてもバズーカの “弾” となり得る食材をスーパーで購入した。今回発射させるのは……フルーツゼリーバズーカ。そう、フルーツ缶と粉末寒天を使ってゼリー作りを始めたい。まるで女子中学生だが、数時間後にはバズーカ炸裂だぜ。クックック。

続きを全部読む

【暴挙】タカラトミーアーツが『絶対に笑ってはいけない』シリーズの浜田コレクションを発売! 浜田子ゴリラが欲しすぎる!!

先日まで夏日を思わせる好天が続いていたのに、ここのところ梅雨の始まりを感じさせるような、雨の日が続いている。ただでさえ、コロナ禍で世の中は沈んでいるというのに。せめて天気だけでも明るくあって欲しいものだ。こんな時は、ささやかな笑いが欲しくなるものである。

ちょうど良いモノがあるぞ。カプセルトイにすごい商品が登場していた。それは、『ガキの使いやあらへんで!』に登場したお笑いトラップのガチャである。しかも、浜田雅功さんがモデルになったトラップばかり! 浜田子ゴリラが欲しすぎる!!

続きを全部読む

【4コマ】第114回「魔王軍はホワイト企業49」脳内ポートフォリオ

続きを全部読む

マサイ族の戦士が好きな映画は「●●が出ている映画」だった! マサイ通信:第377回

スパ! 久々にリクエストボックスに届いた質問に答えたいと思う。しかも今回の質問は、いろんな人から聞かれた質問。どんな質問内容なのかを総合してまとめると……

ルカさんは映画を見たことがありますか? また、もしあるとしたら好きな映画は何ですか?

てな感じ。加藤さん、森藤さん、きょんちゃん、ほか、映画関係の質問をしてくれたみんな、アッシェオレン(どうもありがとう)! それでは答えよう。まず、映画を見たことあるかどうかだが……

続きを全部読む

ダイドードリンコから『ミスティオコーラ』が出てるやん!  “某有名コーラ” と飲み比べてみたところ驚くほどアレだった

みなさん、コーラはお好きですか。個人的な話で恐縮だが、記者がコーラと聞いて思い出すのは漫画『ガラスの仮面』だ。ある時どん底な状況にある主人公・北島マヤちゃんが、コークハイを半ば無理やり飲まされて大切な舞台に穴をあけてしまう回があった。記者はあの漫画で初めて「コーラというものを飲んでみたい」と思ったものだ。

ガラカメ、いつ最終回を迎えるんだろうな……。まあそれはさて置き、あのダイドードリンコが自販機限定でコーラを出してるってご存知? 真っ赤なパッケージが目を引くので、飲んだことがある人も多いだろう。コレって、あの某有名コーラと味の違いはあるのだろうか。ふと疑問に思ったので、飲み比べてみたぞ。

続きを全部読む

【衝撃】98円の「ツナ缶」を食べてみた結果 → こんなの嘘に決まってる…… /トップバリュ『ライトツナフレーク』

99円が最安だと思っていた。何の話かと言うと缶詰の話である。以前の記事で税抜き99円のサバ味噌煮缶詰というものをご紹介した。その価格にも度肝を抜かれたものだが、本日まいばすけっとで見つけてしまったのである。税抜き98円を

その缶詰とはトップバリュの「ライトツナフレーク」!! まいばすけっとの缶詰棚の中でも98円はこの種類だけだ。これは味を確かめてみなければなるまい……。

続きを全部読む

【ポケモンGO】5月の「コミュニティ・デイ」はタネボー! 今回は個体値100%を目指すべき理由

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 色違いテラキオンは捕れたかな? お兄さんは5回目のレイドバトルで色違いテラキオン降臨!! 伝説の色違いって出ないときはとことん出ないのに、出るときはアッサリ出るよね。ポケモンの神様、僕だけは一生あっさりでオナシャス!

それはさておき、2020年5月24日(日曜日)は月に1度のお楽しみ「ポケモンGOコミュニティ・デイ」が開催される。大量発生するのは『タネボー』で、先月に引き続き “おうち仕様コミュデイ” となっている。そして今回はぜひ「個体値100%」のタネボーをゲットしたいところだ。なぜならば……!

続きを全部読む

【THEこれが私】貫け自分! ほとばしれアイデンティティー! 四コマサボタージュ第236回「性分」

続きを全部読む

【珍食材】「カメノテ」を食べてみたら “海そのもの” だった / 今日は『世界亀の日』

私は今日という日をどうしてもスルーすることができなかった……本日5月23日は『世界亀の日』。おまけに今年が制定20周年の節目なのである。「亀沢」という名を持つ私は人から「カメちゃん」などと呼ばれることもあり、とても他人事とは思えないのだ。

この日は「亀に関心を向け、知識を深め、敬意を払うべき日」だという。 “迷い亀を保護する” とか “公園にミミズを差し入れる” 等の活動が理想なのだが、外出自粛が推奨される都内の現状。いっそガメラのソフビ人形を買おうか? いや待て、それも外出か……う〜む。

亀について調べを進めるうち、通販で「カメノテ」が購入できることを知った。カメノテは私の生まれた日本海ぞいの海岸にモジャモジャと生息していたが、食べようとしたことはただの一度もない。恐らく今日を逃せば購入チャンスはないだろう。

続きを全部読む

【肉】バーガーキングの『ストロング超ワンパウンドビーフバーガー』と『超ワンパウンドビーフバーガー』を食べたら脳がビーフになり、全てが満たされた

我らがバーガーキングがまたやってくれた。頭のおかしい(良い意味で)量の肉をヤケクソ気味にブチ込んだ『超ワンパウンドビーフバーガー(税込み1180円)』が、2020年5月22日から6月4日までの期間限定で復活したのだ。

しかも、今度は『ストロング超ワンパウンドビーフバーガー(税込み1210円)』なる、脳までビーフになってそうなネーミングの新バージョンも一緒に出るという。前者は以前レビュー済みだが、ストロングになってどう変化したのか気になるところ。そして純粋に肉と油におぼれたいので、早速両方ゲットしてきたぞ!

続きを全部読む

【神】サイゼリヤの「テイクアウト」がさらに進化して最強になったので豪遊してみた結果 → 自宅がサイゼと化した

2020年4月20日よりテイクアウトメニューを拡充し、日本を歓喜の渦に巻き込んだ俺たちのサイゼリヤ。実はその後も進化に次ぐ進化を重ねており、気付いたらいつの間にか最強になっていた。

そこで今回、個人的なサイゼ定番メニューをテイクアウトしまくり豪遊してみたのだが、結果的に自宅がただのサイゼと化したためお伝えしたい。

続きを全部読む

【競馬予想】デアリングタクトの「鬼脚」は不発に終わる可能性も!? 波乱含みのオークスで代わりに狙いたい馬はコレ!

今週末の東京競馬場では3歳牝馬の頂上決戦・オークスが開催され、いよいよ来週は日本ダービー。途中から無観客となるなど異例ずくめだった春競馬もクライマックスを迎えようとしている。

1番人気が4連勝中とガチガチ決着に終わることの多いオークスだが、今年は少し波乱含み。予想されるレース展開をもとに、桜花賞を制したデアリングタクトの信頼度&狙ってみたい穴馬を併せて検討します!

続きを全部読む

【2コマ】きょうの過ち 第50回「思ったのと違う」

続きを全部読む

郵便受けに闇マスク転売人から闇マスク販売のチラシが → 取引に応じてみようとした結果…

新型コロナウィルスの流行で、もはや下着並に着用していることが当然とされつつあるように感じるマスク。手に入りやすくなったという噂も聞くが、筆者の生活圏内のドラッグストアには相変わらず売られていない。正規なマスクを見ない反面、見かける頻度があがったのが、怪しげな販売スタイルのマスクだ。

十中八九、転売禁止で在庫を抱えた転売屋だと思うが……シャッターが下りた店舗の前や路肩などで、ゲリラ的に展開されているマスクの露店は、少なくとも都内ではわりと見かける。中には移動販売車スタイルも出ているようだ。そんなある日、ついに手作りのチラシを個人宅に投函してまわる闇マスク売人まで出た模様。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. ...
  11. 2051