乃木坂46を愛しすぎた人あるある46連発 / いちファンが “秘密にしてた日常” を大公開

乃木坂46が好きだ。控えめに言っても、大大大大大大好きだ。そんな思いを抱いている1ファン……というか私が、日常でやりがちなことや感じがちなことを、あるあるという形でまとめてみたので紹介したい。

なお最初に言っておくが、「気持ち悪い」とか「あまりにも個人的すぎる!」とか「あるある でも何でもないのが何個か混じってるだろ!!」といったクレームは一切受け付けないので、そのつもりで。それではどうぞ〜

続きを全部読む

【4コマ】爪が割れたらこうしよう

続きを全部読む

【コラム】普段敬語でしゃべってくる相手が不意に「ため口」になるのはナゼなのか?

そこそこ年齢のいったオジサンたちであれば、接する人の多くは年下であり、割と敬語を使われる立場だったりすると思う。自分自身も目上の人、年上の人に対して、敬語を使って接しているかもしれない。

そんな関係性のなかで、不意に相手がため口で喋ってくることはないだろうか? 面食らって何も言い返せなかったりして……。アレは一体何なのか?

続きを全部読む

超ド級のプロレスマニアが送る「俺の大好きなプロレス技ベスト530動画」の情熱が空前絶後

あなたの趣味は何だろうか? あなたの大好きなものは何だろうか? 例えばプロ野球だった場合、お気に入りの選手を何人言えるだろうか? 例えばゲームだった場合、夢中になったタイトルをいくつ思い出せるだろうか?

おそらく、多くの人は「トップ100」まで言えればいい方だと思うが、遠くアメリカの地にいる「超ド級のプロレスファン」は、なんとお気に入りの技が530個もあるらしい。500……530だと? 今回は情熱に敬意を表しつつ、彼の作成した動画をご紹介したい。

続きを全部読む

【悲報】オレ、バイクで事故る / マサイ通信:第131回

スパ……ッタタタ。アタッ! ってな。やっちまったぜ、新年早々。ビシギメ言葉で言うならば、ハードラック(不運)とダンス(踊)っちまったっつーか、ぶっこ(特攻)んじまったっつーか、バイクでジコ(事故)っちまったぜ。斗彫彫(トホホ)。

オレっち、バイク好きじゃん。バイカーじゃん。いつぞか、バイクの魅力まで語っちまったくらいのマサイ族ナンバーワンモーターバイクウォリアー(魔祭最強暴走戦士)じゃん。そんなオレっちが……情けねえ……。どう事故ったのか説明すっと……

続きを全部読む

【100均検証】風呂場の鏡の水垢をダイソーの『ダイヤモンド ウロコとり』でキレイにしてみた結果…

風呂場の鏡を覗き込んだら、自分の顔にビッシリと白い斑点が……!! やっ、やだ……なにこれ……なによこれーーーーーッ……と思ってよく見たら、鏡についた水垢だったなんて経験、あるだろうか? 私はないのだが、とにかく鏡の水垢はキタナラしい。

かく言う私の家の風呂場の鏡も、まるで粉を吹いているような水垢が、あたかもヒョウ柄のようにこびりついている。なんとかキレイに掃除したいなァ〜と思い立って購入したのが、ダイソーの『ダイヤモンド ウロコとり』だったのである。もち100円だ。

続きを全部読む

【検証】明星「中華三昧 酸辣湯麺」に大感動 → 監修の『赤坂 榮林』に行ってみたらこうだった

あなたのこれまでの人生で「最も美味しかったインスタントラーメン」は何だろうか? 即答できる人は少ないかもしれないが、記者は迷いなく「中華三昧の酸辣湯麺!」……と答える。詳しくは以前の記事をご覧いただきたいが、つい最近知った明星中華三昧「酸辣湯麺(スーラータンメン)」が馬鹿みたいにウマいのだ。

この「中華三昧 酸辣湯麺」は『赤坂 榮林(えいりん)』が監修しており、中華三昧にハマって以来「インスタントでこんなにウマいなんて本店はどんだけウマいんだよ?」と思わずにはいられなかった。これは一度行くっきゃあるまい……!

続きを全部読む

【サッカー珍プレー】ギャグにしか見えないけど本当にあったGKの失態13連発

いよいよW杯イヤーの2018年を迎えたサッカー界。日本代表が本大会への出場権を獲得したのが先日のことのような気もするだけに、開幕する6月15日もすぐにやってきそうだ。

4年一度の祭典を迎えるにあたり、テンションを上げるために見たくなるのがスーパープレー集。もしくは、豪快すぎる失敗集だろう。ということで今回は、本当にあった「ゴールキーパーの信じられないプレーを集めた動画」を紹介しよう。

続きを全部読む

【4コマ】欲望のままに生きなさい

続きを全部読む

【閲覧注意】「鼻の角栓を抜きまくる動画」の中毒性が激しくヤバイ / 気持ち悪いのにニュルッと取れたときの爽快感は異常

人間とは複雑な生き物で “見たい” と “見たくない” 以外にも「見たくないけど見たい」という感情があるらしい。いわゆる “怖いもの見たさ” というヤツだろう。以前の記事でご紹介した「耳アカをごっそり取る動画」は、予想以上の反響があった。

おそらく多くの人が「きったねぇ……!」とか言いながらも動画に夢中になってしまったことと思うが、今回はその続編!! 耳アカと同じくらい気持ち悪くも爽快な『鼻の角栓を抜く動画』をいくつかまとめてご紹介したい。さあ、苦手な人は今のうちに帰った方がいいぞ。

続きを全部読む

腰痛あるある40選

味わった人にしか分からないものにもいろいろあるが、身近でしんどいのが「腰痛」だ。インターネットが主流となった今、デスクワークで腰を痛めた人も決して少なくないだろう。

痛さが増せば、日常生活に支障をきたすほど過酷なケースもある腰痛。どれほど苦しいものなのか、高校の頃から腰痛に悩む筆者(私)が「あるある」を40個厳選してみた。それでは、一気にどうぞ!

続きを全部読む

これが授業ってマジ!? 小学生がダフトパンクの名曲『Something About Us』を演奏する動画がメッチャ本格的!

各学校でパソコンやタブレットを使った授業が増えている昨今。日本の小学校では2020年からプログラミング教育の必修化が決定するなど、学校教育は新たな時代に突入している。

今回ご紹介するのは、韓国のとある小学校の生徒が新教育カリキュラムの一環として、ダフトパンクの名曲『Something About Us』を演奏する様子だ。小学生といえども、雰囲気のあるサウンドは必聴。ぜひイヤホンかスピーカーでじっくりご鑑賞いただきたい。

続きを全部読む

【東京オートサロン2018】この世でもっともラグジュアリーな「クリスタルベンツ」に乗ってみた! (1年ぶり4回目)

賢明な読者の皆さんであれば、すぐにお分かり頂ける質問をしよう。「ラグジュアリー?」と尋ねられたら、どう答えるべきか。その答えは1つしかない。もう、お分かりだと思う。そう、答えは「D.A.D(デーアーデー)」である。

今さら聞くまでもない質問なのだが、今年も来たぞ。東京オートサロン2018。もちろんD.A.Dは出展しており、今回もアレを持ってきていた。そう、アレ! この世でもっともラグジュアリーな乗り物「クリスタルベンツ」である! その佇まい、まさにファビュラーースッ!

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーの『骨盤ストレッチまくら』を試してみた結果…

100円グッズの中には、パッと見で「どう考えてもダメだろ!」てな商品が潜んでいる。「絶対に失敗するだろ!」みたいな商品だ。多くの場合、実際に使ってみると “そのまんまダメ” だったりもし、むしろそのダメさが病みつきになったりもする。

──だが。だが。だが。だが!

続きを全部読む

【未来キタ】まるでマンモス! 重量3.6トン以上なのに時速32キロで歩ける「ロボットスーツ」が海外で登場!

バク宙するロボットが登場したり、全長8.5メートルの超巨大な2速歩行ロボットも開発……さらには新型AIBOが発売されたりと、話題には事欠かないロボット業界。

そんななか、米国の電子機器メーカーが、重量3.6トン以上ありながらも時速32キロで歩けるロボットスーツを開発しているという。今回はその製品の全貌が見られる大迫力の動画をご紹介したい。

続きを全部読む

【4コマ】暗号「ドヘドヘ、ノソレルト」を解読せよ

続きを全部読む

【はれのひ騒動】同名の会社にイラズラ電話が200回! 風評被害の実態がエゲつない

はれのひ騒動。説明するまでもないかもしれないが、振り袖の販売・レンタル業者「はれのひ」が突然営業を停止し、成人式に晴れ着を着られない新成人が相次いだ騒動のことである。産経ニュースによれば、その被害額は1億円を超える見込みなのだとか。

さて、今回はその「はれのひ騒動」の風評被害について紹介したい。それが……あまりにも酷い

続きを全部読む

【注意喚起】おーい! 静岡最強のハンバーグ店『さわやか』が1月29日に全店休業するってよーッ!「肉の日」だからって行くなよーーッ!!

子供から大人まで、誰もが好きなハンバーグ。ハンバーグレストランは数多くあれど、静岡県が誇る最強のハンバーグ店と言えば『炭焼きレストランさわやか』で決まりである。これには、すべてのハンバーグファンが同意してくれるに違いない。

その圧倒的なウマさから、県外からも人が訪れるという『さわやか』。しかし、そんな『さわやか』について、知っておかないと非常にまずいと思われる情報があるのでお伝えしたい。実は、2018年1月29日、『さわやか』が全店休業するというのだ! な、なんだってェェェェエエ!?

続きを全部読む

透明感ありすぎ! ロバート秋山が “17歳の清純派女優” になりきる「クリエイターズ・ファイル」がツッコミどころ満載

ロバートの秋山竜次さんが様々な職種で活躍する人物になりきる『ロバート秋山のクリエイターズ・ファイル』。どんなエピソードが展開されるのか、毎回楽しみにしている方も多いのではないだろうか。

今まで数々の強烈なキャラクターが登場してきた同シリーズに、またしても物凄いインパクトを持った人物が現れた。今回秋山さんが演じるのは……17歳の清純派女優! その名は「藤原采(ふじわらさい)」だ。

続きを全部読む

【心強いニャ!】鉄拳さんの『猫バンバン』ツイートに賛同集まる「更に広まってくれるといいな」「あんまり強く叩くのはNG」など

車を運転する前にはボンネットを叩こう! なぜなら、車の中に猫が隠れているかもしれないからだ。寒くなると、暖をとるために猫が車のエンジンルームやタイヤの隙間に入り込むことがある。そのまま気付かずにエンジンをかければ……悲惨な事故が起こってしまう。

2015年に日産自動車が一大プロジェクトを立ち上げたこともあり、多くの人がこの「猫バンバン」を知っているはず。でも、まだまだ周知は必要だ! そんな中、ある心強い人物が立ち上がった。あの鉄拳さんがイラストで猫バンバンを呼びかけたのだ!!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 2131