【松屋カレー戦争】ごろチキ派の私に対し「目と舌が節穴」と批判してきた記者への反論 / これは神への冒涜である

昨日2020年5月27日、当サイトにて “【松屋頂上決戦】「ごろチキ派」にモノ申す 『ごろごろ創業ビーフカレー』こそ真のカレーであると” という記事が公開された。執筆した記者・K.Masamiは記事内において、私(あひるねこ)をはじめとする一部の『ごろチキ派』に激しい批判を浴びせている。

特に私に対しては、「その目と舌は節穴ですか」などという極めて挑発的な言動も飛び出しており、こちらとしても自衛のために応戦の構えを取らざるを得ない。よって今日ここに、松屋カレー戦争の開戦を宣言する。

続きを全部読む

雪よりも白いkiri「チーズクリームロールケーキ」の恐ろしい本性について

吹き抜ける風も光るような5月のある日。とても美しいお菓子に出会いました。白いスポンジからのぞくもっと白いクリーム。儚げな真っ白のロールケーキは無言でミニストップのスイーツコーナーにたたずんでいました。

雪よりも白いんじゃないだろうか? そんな私(中澤)の視線に気づいたのかもしれません。ロールケーキはニコリと微笑んだかと思うと、私の手の中に飛び込んできたのです。この時、私はまだ知りませんでした。このロールケーキの恐ろしい本性を

続きを全部読む

提供:明治

【婚活も自粛中 】自堕落生活を送る女子の元へ突然届いた『謎のチョコ』の正体は…?

女性が「恋をするとキレイになる」のは間違いないが、「恋を する気があるかどうか」も重要なポイントだ。その気がある時期は私だってオシャレするし、ダイエットも意識する。そうすれば多少キレイになるのは当然のことだろう。

ちなみに現在の私はといえば、今世紀最高レベルで「その気がない」。だって恋してどうするの? 昭和生まれの私に「オンラインで気持ちを伝えろ」とでも言うんですか? そもそも出会いなんてないじゃないですか……!

……そんな理屈で自堕落生活も3カ月目に突入。男性の目を気にしない日々はなかなか快適だが、このままでいいのかと若干の不安も感じ始めたある日のことである。私あてにナゾの小包が届けられたのだ。

続きを全部読む

【ポケモンGO】ついに『ポケモンGOフェスト2020』の開催日が決定! 全トレーナーが「今すぐやるべきこと」と「これからコツコツやるべきこと」

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! リモートレイドパスを使いまくっているかな? お兄さんは1日1枚の無料レイドパスも消費せず、ここ数週間はリモートレイドパスオンリーの生活さ。値段がやや高いのは仕方ないとして、3枚ずつしか買えないのはどうにかして欲しいよね。レイドに入ろうとしたらパスが無くて焦っちゃうんだよ!

それはさておき、2020年5月27日、ついにポケモンGO最大のビッグイベント『ポケモンGOフェスト2020』の開催日が発表となった。さあ、みんな準備はいいか? 今すぐやるべきことと、今からコツコツやるべきことをきっちりこなしておけよーーー!

続きを全部読む

【2コマ】きょうの過ち 第54回「溺れる風に見える人」

続きを全部読む

ケニアとか海外によくある「便座がないトイレ」の正しい使い方をケニア人に聞いてみた! カンバ通信:第3回

ジャンボ〜! ビックリした〜。ビックリしたよ! だって、連載開始してから間もないこのカンバ通信に、ネタのリクエストがあったんだよ! しかも2年間もナイロビに滞在していた「すずき」さんからの質問!!  ケニアに詳しい人なのに、一体何を聞いてきたのかと言うと……

「ナイロビのちょっと良いところのレストランでも見かける “便座(座るところ)” がない便器でどうやって “大” をするのか、ということを知りたいです」

続きを全部読む

【誹謗中傷】Twitterで「日本から出ていけ」とか言ってた人から謝罪のメッセージが来て思ったこと

どうもみなさん、こんにちは、こんばんは。ロケットニュース24のP.K.サンジュンです。テレワークに突入してからもうすぐ3カ月、2020年が始まる頃にはまさか1年の1 / 4を家で過ごすとは思いもしませんでした。恐ろしい勢いで激太りしてるし……やれやれだぜ。

さて、つい昨日のことです。私のTwitterアカウントに謝罪のメッセージが届きました。詳しくは触れませんが、あの悲しい出来事が私のようなライター風情にまで波及しているようです。せっかくなので思うところをツラツラと書き綴っていきましょう。

続きを全部読む

【自宅ラーメン】この機会に「蒙古タンメン中本」をUber Eats経由で初実食してみる

「自宅ラーメン」の波が来ている。昨今の情勢を受け、デリバリーやテイクアウトを導入し始めるラーメン店がにわかに増えているのだ。この世で好きなものの上位に「ラーメン」と「自宅」が入っている筆者としては、なんとも望ましい限りである。

さておき、今回ご紹介したいのは、2020年5月14日よりUber Eatsでの配達を開始した有名ラーメンチェーン「蒙古(もうこ)タンメン中本」だ。オリジナルの激辛ラーメンで人気を博した同店だが、まだその味に触れたことのなかった筆者は、早速デリバリーを頼んでみることにした。

続きを全部読む

【100均検証】本当に「1000円のテント」がダイソーに売っていた! クイックエクスパンドサンシェード

少し前、当連載『100均検証』における「ダイソーの500円ハンモック」記事のシメ文句として、以下のような文章を書き綴った。

「このところ、やけにアウトドア系のグッズが充実しまくっている100均業界。そのうちダイソーでテントも売られるようになるのでは? そんな予感がした今日このごろ。いいや、その日は、きっと来る。おそらく価格は1000円だ。

記事公開後、この文章に対し、100均検証愛読者の皆様から何十通ものメッセージを頂戴した。何が書いてあったのかを要約すると、「1000円のテント、売ってます」てな感じ。ななな、なんだとおおおおおぉぉぉ〜っ!?

続きを全部読む

【手間いらず】昆布水でご飯を炊いたら美味しさ倍増! 一度食べると普通のご飯に戻れない!!

ご存知のとおり、料理はだしで味が変わってしまう。今でこそインスタント食品も美味しいが、自分でとっただしで作る料理の味は格別だ。しかし、私たちは現代人。いかんせん時間がないため、すぐに美味しくなる近道を求めたくなる。

そこでお伝えしたいのが「昆布水でご飯を炊く方法」だ。実際に作ってみたら美味しさ倍増。簡単にだしもとれるので参考にしてほしい。

続きを全部読む

【美味い】モスの新作ライスバーガーが、天丼の一番良いところだけを抽出したような出来で最高だった

米系バーガーと言えば、昨今はマックの「ごはんチキンタツタ」が好評を博している。しかし、米で作るバーガーはモスのライスバーガーが元祖。モスよ良いのか? このままでは米系バーガーの代名詞がマックのご飯バーガーになってしまうぞ……? などと思っていたら、モスも5月21日から新作のライスバーガーを出していたもよう。

「海老天めんたい味」と「よくばり天めんたい味 ~海老とかきあげ~」の2品だ。天ぷらとめんたい味とご飯! どう考えても勝利が約束された組み合わせだが、気のせいかマックの「ごはんチキンタツタ」ほど話題になっていない感がある。値段が高めだったり、味が微妙だったりするのだろうか? 実態を探るため食べてみたところ……最高じゃねぇか!

続きを全部読む

【役立つ知識】耳掃除するときは「耳垢栓塞」に気をつけよう! 綿棒でやる時は特に注意した方がいい

外出自粛期間中、私は1度も病院にかかることなく、緊急事態宣言の解除の日を迎えた。生活するうえで買い物以外出かけられないのは不便だったが、無事に過ごせただけでも本当に幸いだと思っている。

がしかし! 2020年5月26日の午前8時半頃のこと。まさに解除初日の朝である。耳掃除をしていて異変が起きた。突然、左耳の聞こえがおかしくなったのだ。これは……以前にも経験のある状況。耳垢を耳の奥に押し込む『耳垢栓塞(じこうせんそく)』をやっちまった。耳垢を綿棒で掃除する人は、コレに気を付けた方がいい。耳の聞こえに影響するぞ。

続きを全部読む

【チャンばぁ】没後に現れた祖母! 死してなお老体に鞭打つ悲痛な訴え! 四コマサボタージュ第241回「祖母の訴え」

続きを全部読む

【あるある】テレワーク太りした人がやりがちだったこと44連発

2020年5月25日、新型コロナウイルスに伴う緊急事態宣言が全国で解除された。およそ7週間に及ぶ自粛生活もひとまずは終了しつつあるが、いわゆる “第2波” を懸念する声も根強い。真の意味で本来の生活を取り戻す日は、もうしばらく先になりそうだ。

さて、ここ数週間はテレワークで仕事をこなしていた方も多いことだろう。そして中には私、P.K.サンジュンのように「テレワーク太り」に震えている方もいるハズ。そこで今回は反省の意も込めて『テレワーク太りした人がやりがちだったこと44連発』をお届けしたい。

続きを全部読む

【釈お酌】長風呂のパートナーとして「釈由美子さんロボット」を設置してみた / 会話も水分補給もこれ1台でOK!

自宅でサウナ泡風呂を楽しんでいる私は、いつも「コップ1杯の水」をお風呂に持ち込むようにしている。ついつい長風呂になってしまうから、こまめに水分補給をしているのだ。しかし、これがどうも味気ない。もっと水分補給を楽しむ方法はないだろうか

そう思っていたところ、とんでもない神アイテムと巡り合えた。なんと、女優の釈由美子さんが水分補給のお手伝いをしてくれる……らしい。マジかよ。そんなもん一生お手伝いしてもらいたいに決まってるだろ。というわけで、マッハで取り寄せることにした。

続きを全部読む

【松屋頂上決戦】「ごろチキ派」にモノ申す 『ごろごろ創業ビーフカレー』こそ真のカレーであると

ちょっといいかな。 “ごろチキがいない世界線ならエースを張れた” とか書いた人、そこに座ってもらっていいかな。言っておきたいことあるから。「ごろごろ創業ビーフカレー」はウマいが、「ごろチキ」と比べるとまだまだ水たまりだって? その目と舌は節穴ですか。

いま一度立ち止まり、 “ごろごろカレー” の存在意義について考えてほしい。同商品の核はなんであるかを。そうすれば自ずと気付くはずだ。 “ごろチキ” はカレーの一部でしかなく、重要なのはカレーであると。カレーとしてのクオリティこそが、大事であることに。となれば、言わなくても答えはわかるよな。

続きを全部読む

【ダイエット検証】砂糖を使わずプロテインでケーキを作ってみた!

ダイエッターの心をむしばむ甘く優しい砂糖の誘惑。ひと口くらい良いんじゃないだろうか? 今日だけだし、明日から頑張るし。ダイエット中にそう自分に言い聞かせてスイーツを食べてしまった経験は誰にでもあるだろう。

にっくき砂糖。でもケーキが食べたいよドラえも~ん! そこで、砂糖を使わずプロテインでケーキを作ってみることにした!!

続きを全部読む

【体験】オンラインの英会話レッスンを受講してみた! 生徒と講師のマッチングサービス『フラミンゴ』

外出自粛期間中に、私(佐藤)は英会話を習得するつもりだった。気が付けばゲームに夢中になった2カ月間……。つまり、何も身についていないということだ。

がしかし! 遅くはない!! 人生、今だと思った時が始めどきなのであるッ! ここにきて私は学習アプリで発音練習。そしてそのままの勢いで、オンラインレッスンを受講してみたぞ!

続きを全部読む

【2コマ】きょうの過ち 第53回「母の考え方」

続きを全部読む

【衝撃の結末】ミニストップが「袋を開けた瞬間ガーリック臭が爆発する」と豪語する『ポテトチップスにんにくパンチ』を食べてみた結果…

世界には様々な王、すなわち “キング” が存在する。百獣の王がライオンならば、海上ではシャチが食物連鎖の頂点とされ、また将棋界で言えば羽生善治永世竜王も、ランクとは関係なくキング的な存在と言えるだろう。

そして野菜……いや、あらゆる食物の中でもキングの呼び声が高いのが「にんにく」である。隠し切れない存在感、圧倒的な突破力、常にセンターを狙うハングリー精神を兼ね備えるにんにく様は、やはり王と呼ぶにふさわしい。そのにんにく様を思う存分感じられるのが、ミニストップの『ポテトチップスにんにくパンチ』だという。ほう……。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 2051