ニトリのクリスマス商品「スノー電話ボックス」の雪が激しすぎてビビる! サンタが電話で助けを求めるレベル

思わず「早過ぎるだろ」とつぶやいてしまった。何の話かというと、ニトリのクリスマスグッズコーナーである。なんとすでにツリーやリースなどの販売が始まっていたのだ。おいマジかよ。正解かどうかはさておき、世の中的には「ハロウィンが終わってから」だろ。

……と文句を言いながらも、クリスマスコーナーですっかりテンションが上がってしまった私は『LEDオーナメント スノー電話ボックス(2490円)』を購入。サンタクロースが電話ボックスの中にいる置物である。電池を入れたら雪が降るらしいぞ。クックック、楽しみだぜ。

続きを全部読む

【100均ライフ】セリアで売ってる「炎の色が変わる粉」を使ってみた! → 翌朝思わず悲鳴をあげた…

寒い季節のキャンプでの楽しみの一つが焚き火だ。「沁みる~!」なんて言いながら凍える手を炎にかざすとだんだんポカポカしてきて癒されるんだよな。

そんな焚き火に変化を与えてくれるアイテムを100円ショップ セリアにて発見したので使ってみた。その名も「炎の色が変わる粉」。

焚き火の色が変化するなんて盛り上がりそう! ……なんて思いきや 使用した翌日の朝、焚き火台を見てビックリしてしまったのだ。な、なんじゃこりゃああああぁぁあ!?

続きを全部読む

締めつけすぎるのも良くないよね! 厳しく躾けたつもりが悪い方向に! 四コマサボタージュR第263回「しつけ教育の敗北」

続きを全部読む

【ポケモンGO】ARガチ勢に「GOスナップショット」のコツを聞いたらヤバすぎた!

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 今日も色違いポケモン狙っているかな? お兄さんはレイドに出てるパラスに惑わされているところさ。伝説レイド以外で色違いを狙うのは苦行!! パラスも無料レイドパス以外ではやらないぞ……たぶん!

それはさておき、今回はお兄さんがこれまで1度も手を出してこなかった「GOスナップショット」についてお届けしたいと思う。ひょんなことから “ARガチ勢” と知り合い「GOスナップショットの楽しみ方」を教えてもらったのだが……その奥深さに全俺が泣いた──。

続きを全部読む

【検証】「ペヤングやきそば味」のチータラは再現性がすごい! 逆にペヤングにチーズを入れたら美味いのでは? と思って確かめたら…

常にチャレンジし続けるペヤング。先日には「きのこMAXやきそば」を発売し、今後も次々と新商品をリリースし続ける予感が止まらない。

そんな中、なんと今度はペヤングがチータラになって販売された。その名も『まろやか チータラ ペヤングやきそば味』だ。さっそく購入して食べてみたので、感想をお伝えしよう。

ちなみに、商品からインスピレーションを受けてアレンジメニューを作った結果、とんでもない結末が待っていたぞ。

続きを全部読む

【リンガーハット】1年で1番ウマい「牡蠣ちゃんぽん」の季節到来! 至極のスープをより一層美味しくするコツ

みなさんは「ラーメン」と「ちゃんぽん」の違いをご存じだろうか? 一般的に麺・スープ・具材を別々に準備するのがラーメン、逆に麵・スープ・具材を同時に煮込むのが「ちゃんぽん」とされている。

そういう意味で、具材の旨味が強ければ強いほど ちゃんぽんは美味しくなるワケだが、2021年10月12日からリンガーハットに登場した『牡蠣ちゃんぽん』は最強の旨味系ちゃんぽんだ。ズバリ、1年で1番ウマいちゃんぽんである!

続きを全部読む

【鬼滅の刃】「暴力的でグロテスクな画が多くて大変不快」という視聴者意見がBPOに寄せられる → 委員の見解がこちら

空前のヒットを記録した劇場版「鬼滅の刃」無限列車編。2021年9月25日のテレビ初放送の際には、アニメ1期の特別編集版が5夜連続放送されるなど、まさしく別格の扱いであった。

Twitterでもトレンドを独占したフジテレビの鬼滅祭り。しかし、話題になる一方で、BPO(放送倫理・番組向上機構)には批判の声が届いているようだ

続きを全部読む

【4コマ】魔王軍はホワイト企業 314話目「レベル1の勇者⑱」

続きを全部読む

缶の「一風堂とんこつラーメンスープ」を飲んだら思ってたのと全然違った / ひと口目でファッ!

なぜ、わざわざ駅ナカ自販機でそれを売るのか? と思っていた。もっと言うなら、なぜわざわざ缶に詰めるのか? と思っていた。

何の話かというと、一風堂が監修したとんこつラーメンの缶スープ。その名も『コクと旨味の一風堂とんこつラーメンスープ(150円 / 190ml)』である。いかにもジュース的な雰囲気で自販機に並んでいるようだが……おかしいだろ!

続きを全部読む

【検証】ヨーロッパ限定の『カップヌードルそば』6種類を食べ比べ! 「焼き鳥」「すき焼き」「北京ダック」など焼きそばの常識が完全に崩壊している!

世界累計販売食数が500億超えの『カップヌードル』(日清食品)シリーズには、実はヨーロッパ限定で「そば」が存在していることをご存知だろうか?

日本で「日清のそば」と言えば『どん兵衛』か、あるいは焼きそばの『UFO』が一般的だ。しかし欧州ではあくまでも “カップヌードルの派生” という扱いらしい。今日は私が現地スーパーを巡って集めた計6種類の『カップヌードルそば』を、超日本人的な視点で食べ比べてみたい。

続きを全部読む

【祭典】食品館あおばで “せんべろ” したら、豪勢なイタリア料理の宴になってビックリした!

「食品館あおば」を知っているだろうか? 神奈川県を中心に店舗を展開するスーパーで、この10年で飛躍的に事業を拡大しているチェーン店だ。

「あおばは食品が安い!」との噂を聞きつけたので、さっそく突撃! せんべろクッキングにふさわしい食材を調達してきたので、紹介したいと思う。今回はイタリアン料理だ、ボンジョルノ!!

続きを全部読む

【衝撃】2300円のレトルトカレーを食べてみた結果 → むしろ安いかもしれない……

このレトルトカレー、なんと税込み……2300円なんです!! もし、何の説明もなくテレビショッピングでそう言われたら、たとえ高田社長が相手だったとしても「いや高いだろ!!!」と叫んでしまうに違いない。

しかし、ある2300円のレトルトカレーを食べた時、私(中澤)は「むしろ安いかもしれない」と思ってしまった。そのレトルトカレーとは……

続きを全部読む

人生最高の冷凍餃子に出会ったかも! 宇都宮の「悟空」は口の中が「肉汁タイタニック」になる鬼ウマ餃子

もう結論から言ってしまおう。宇都宮の「悟空」という餃子は大当たり! 繰り返す、宇都宮の「悟空」は大当たりだ!!

もはやウマいなんて普通の表現では生温い。宇都宮には正嗣(まさし)香蘭などといった名店があるのは分かっちゃいたが、まだまだ底知れずでとんでもないダイヤモンドが潜んでいた。

続きを全部読む

「千年パズル」のプラモは超簡単 → パズルを解くには8年以上かかりそう…… / ULTIMAGEAR 「千年パズル」

カードゲームなどで幅広い世代に人気の『遊☆戯☆王』より、壮大な物語が始まるきっかけとなった作中随一のキーアイテム「千年パズル」がプラモデル化された。発売以来しばらく入手困難だったが先日再販され、ようやく入手することが出来たほどの人気ぶりだ。

こうも人気なのは、このプラモが「千年パズル」のピースのプラモである故だろう。作中でおなじみのピラミッドをひっくり返したような形を完成させるためには、主人公・武藤遊戯のようにパズルを解かなければならない。プラモ初心者だが、幼少期「千年パズル」に憧れた者として挑戦してみた。

続きを全部読む

【まさかの発想】はいたまま動ける「足湯」ブーツでゲームや家事をしてみたら…迫る罪悪感と熱気の末の快楽

日本人の命の洗濯「全身で湯につかる」という入浴習慣。とりわけ低めの温度の長湯はリラックス効果抜群だから、浴室テレビやスマホの防水など、退屈せずにバスタイムを過ごすアイディアは枚挙にいとまがない。

なんなら風呂に入りながらPCゲームをしたいとか、風呂に入りながら家事をしたいとか思ったこともあるかもしれない。

残念ながら全身を湯につけて動ける日用品はまだないが、持ち歩ける「足湯」ならある。といっても電気式のフットバスのたぐいではない。はいたまま動ける足湯だ!

続きを全部読む

スポットに照らされる人・陰になる人! クラブという名の人間交差点! 四コマサボタージュR第262回「クラブにいる陽キャの何人かは抱えていそうな悩み」

続きを全部読む

【なんでやねん】映画『G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ』は2021年度、最もツッコミどころの多い作品 / 細かいことを気にしたら負け

こう言ってしまっては身もフタもないが、その気になれば映画作品なんぞ いくらでもツッコめる。実話を基にした作品ならともかく、映画とはそれ自体がファンタジー。いちいちツッコむ方が野暮というものだ。だがしかし……。

2021年10月22日に公開される映画『G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ』は、それでもツッコまずにはいられない珍しい作品だ。というか「むしろツッコミ待ちなのでは?」とさえ感じるほど、無防備にもほどが程がある内容となっている。

続きを全部読む

【動画あり】最新の「チャーハンロボ」が凄い! 王将みたいなパラパラチャーハンが材料を投入するだけで完成!!

パラパラのチャーハンと言えば王将。スプーンからポロポロとこぼれるような米の粒感には職人技を感じる。王将のチャーハンってやっぱりプロの味だよなあ。自分で作るたびに思う。

ところが! 実は今、こういったチャーハンは素人でも簡単に作れてしまうらしい。材料を投入するだけで王将みたいなパラパラチャーハンが! 最新の「チャーハンロボ」が凄かった。

続きを全部読む

【そうじゃない】キャラが濃くなると話題の「猫語翻訳アプリ」を使ってみた! うちの猫の場合…

猫好きなら、ミャウミャウと何事かを一生懸命に訴えてくる愛猫を見て、「言葉がわかったらなぁ」と1度は考えたことがあるだろう。ドラえもんの「ほんやくコンニャク」や「動物語ヘッドホン」が欲しい……。

そんな未来の話が現実になる(?)かもしれない猫語翻訳アプリが話題である。やたらと態度がデカかった、キャラが変わったなどの爆笑報告がSNS上に多数。うちの猫にもやってみた。

続きを全部読む

【エッセイ漫画】日々限界集落 46話目「負担大」

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. ...
  12. 2350