【卵とじないカツ丼を探せ】渋谷のかつ丼屋『海老山』がとじてない! クリスピーな焼きカツ丼が1000円!! かつ追加しても1350円!

わお! 珍しくちょっと興奮しちゃった。2023年が始まってから卵とじないカツ丼を猛烈に追っている私(中澤)。中でも、卵が卵焼きとなっていてタレが鰻丼かよってくらい濃厚な焼きカツ丼が好きなのだが、これの相場は大体1100円~2000円くらいだった。

しかし、この度、流行りのちょっと上等な焼きカツ丼味なのに1000円の丼に出会ったのである。こいつはコスパ良いぞ! 私がそう思ったのは渋谷『海老山』だ。

続きを全部読む

新宿駅東口の金色ライオン像「みらいおん」にお金を投入したら本当に吠えるのか確認してみた

新宿駅東口の広場には「馬水槽」なる珍しい水飲み場がある。ロンドンから寄贈された大理石製の “水飲み場” で、上部は馬用、下部は犬猫用、そして裏側には人間用の蛇口も残っている。世界で3つしかない貴重なもので、現在は新宿区の文化財に指定されているらしい。

そんな馬水槽のすぐ隣に “金色に輝くライオン像” が立っているのは有名だ。なんなら「募金箱」になっていて、お金を投入すると吠えることも多くの方が知っているだろう。しかし、実際にお金を投入して鳴き声を聞いたことはあるだろうか……というわけで、聞いてみた。

続きを全部読む

【ガチ】長崎の中にはロシア領がある / 撮影中に猛抗議も…

長崎にはロシアがある。

と言っても「どうせロシアって名前の店とかご当地グルメでしょ」と言われそうだが、嘘でも冗談でもない。長崎には正真正銘のロシア領がある。

しかも観光地・グラバー園や大浦天主堂のすぐそばである。長崎だけど長崎じゃない、日本だけど日本じゃない、そんな世にも不思議な場所を紹介したい。

続きを全部読む

【震えた】スシロー回転寿司テロを『こち亀』が予言していた ← この記事に衝撃のコメントがついてしまう

現在も拡散され続けているスシローへのテロ動画。回転寿司の脆弱性をついた犯行は多くのネット民の怒りを買っている。これは回転寿司に行く人ほどキツイヤツだ……。

しかし、この気持ちには覚えがある。動画の内容にデジャビュを感じた私(中澤)。独自の調査で「『こち亀』の予言」にたどり着いたことは以前の記事でお伝えした通りだが、その記事に衝撃を受けざるを得ないコメントがついているのを発見した。こいつらマジかよ……!

続きを全部読む

映画『THE FIRST SLAM DUNK』の新しい入場者特典が想定外すぎて逆に熱い! 全員の名前を即答できる人はスラムダンクマニア

大ヒットを記録している映画『THE FIRST SLAM DUNK』の新たな入場者特典(THANKSプレゼント)が、2023年2月1日より全国の劇場にて配布されている。1月の「安西先生タプタプステッカー」に続く第4弾である。

実は私(あひるねこ)はこういった特典にあまり興味がなく、今回も入場時に受け取って初めて内容を知ったのだが、そこに描かれていたイラストがあまりに想定外すぎて思わず二度見してしまったぞ。マ、マジかよこれ……逆に熱いな。

続きを全部読む

なら仕方ないか! 怒りを飲み込み納得する学生! 四コマサボタージュDE第239回「テスト」

続きを全部読む

【嬉しい誤算】2月の「ポケモンGOコミュニティ・デイ」はまさかのオンバット! 問答無用のガチ案件キタ!!

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 今日もBOX整理しているかな? お兄さんはホウエンツアー前に “聖域なきBOX整理” を敢行するつもりなんだけど、最低でも1500は空けたいよね。そうなると100や色違いも削る必要がありそうなんだけど……やれんのか、俺!!

それはさておき、2023年2月5日(日)の14時から月に1度のお楽しみ企画『ポケモンGOコミュニティ・デイ』が開催される。大量発生するのは、まさかまさかのオンバット! ズバリ「嬉しい誤算」である!!

続きを全部読む

【極寒レビュー】ワークマンの空気を着る防寒着『エアロポンプウォームブルゾン』は氷点下でも役立つのか? 冬の北海道で試してみた結果…

ワークマンの “空気を着る” 防寒着『AERO(エアロ)ポンプウォーム』シリーズ以前の記事でもご紹介した通り、風船のように空気を入れて断熱するという画期的&究極のエコアイテムだ。

砂子間記者からは「暖かい」と好評だったが、疑い深い筆者が気になるのは「一体どれぐらいの気温まで使えるの?」ということ。例えば、極寒で有名な冬の北海道では?

──気になったら即実験。氷点下10度、すべてが凍る帯広市へ持ち込んでみたぞ!

続きを全部読む

東北自動車道の『鬼平江戸処』こと「羽生PA」が最高に楽しい / 知らずに寄ったらいきなり江戸の町並みが現れてビビった…

つい先日、何も知らずに東北自動車道「羽生パーキングエリア(上り)」に立ち寄ったら衝撃を受けた。SA(サービスエリア)ではなくPA(パーキングエリア)だから、トイレ休憩くらいのつもりで寄ったのに……いきなり江戸の町並みってマジかよ。

どうやら羽生PA(上り)は、池波正太郎の代表作『鬼平犯科帳』とコラボレーションしたPAらしい。2013年12月に「鬼平江戸処」としてリニューアルオープンしたのだとか。せっかくなので、休憩がてらPA内を散策することに。なんかもうスゲエエエエエ!

続きを全部読む

【名古屋発】『世界のやむちゃん』って何?

近年は海外へも進出し、冗談ではなく “世界” レベルのチェーン店に成長した『世界の山ちゃん』。うっかり忘れそうになるが、山ちゃんの本拠地は愛知県・名古屋市である。東京と味は同じなんだけど、やっぱ名古屋へ来たら山ちゃんの手羽先が食べたくなるよね〜!

ってことで名古屋市内に到着した私は、さっそくGoogleマップで「世界の山ちゃん」を検索。すると……え? 『世界のやむちゃん』っていう店が表示されたんだけど……

まさか……パクリ!?

続きを全部読む

【誰?】マクドナルド初の “アジアンフェア” 開催中! 3つのハンバーガーのうち1つだけ「全然マックっぽくない異端児」がいた

2023年2月1日からマクドナルドで初となる “アジアンフェア” が始まった。目玉はアジアの味わいが楽しめるハンバーガーで「担々ダブルビーフ」「油淋鶏チキン」「スイートチリシュリンプ」の3種類が登場だ。

「テキサスバーガー」や「アイダホバーガー」など、アメリカンバーガーには定評のあるマクドナルドだが、果たしてアジアンバーガーはどんな仕上がりのなのか? 発売初日に確かめてきたのでご報告しよう。

続きを全部読む

【エッセイ漫画】日々限界集落 251話目「概念破壊」

続きを全部読む

【4コマ】魔王軍はホワイト企業 791話目「魔王を狙う影⑰」

続きを全部読む

【朗報】ケンタッキーの新商品「30%OFFパック」、パワーアップして “チキンの悪魔” みたいになる / 実力は「とりの日パック」以上か?

新年の福袋以降、沈黙を守り続けてきた(ように見えた)ケンタッキーフライドチキンが、いよいよ本格的に動き始めた。本日2023年2月1日よりお得な新商品『30%OFFパック』を数量限定で発売したのだ。よっ! 待ってぞォォォォオオオオ!!

過去に幾度となく登場しているため、もはやお馴染みとなった感のある同パックであるが、オリジナルチキン原理主義者としては、これでようやく2023年が始まったような気がしている。今年も気合いを入れてオリチキっていく所存なのでどうぞヨロシク!

続きを全部読む

【ふざけんな】いきなりステーキ新商品『赤身!肩ロースステーキ』の断面を見て絶句した / 再調査で納得

ある程度の年齢になると、カルビよりロースを好みがち。脂身がキツくなると言おうか、赤身の美味さに目覚めると言おうか。

かく言う私(41歳)も最近は赤身肉をよく食べているので、いきなり!ステーキ(以下いきステ)の新商品『赤身!肩ロースステーキ』が気になって仕方がなかった。なんといっても、ネーミングからして赤身肉の美味さが味わえる予感が漂いまくっているではないか。だがしかし……!

続きを全部読む

提供:シンクリンク

【衝撃】罪悪感なく食べられる高タンパク「麻婆豆腐」や低カロリー「ガパオ」がリピート確定の美味しさ!「テイクアウト専門店 / ギルトフリーデイズ」

今年こそは運動と食事を見直して “健康的なダイエット” を行いたい。つまり体重を急激に減らすのではなく、ゆっくりと脂肪を減らして体重を落とした状態をキープしたい……のだが、そんなに簡単にできることではないだろう。

私の場合はトレーニングを継続的に行っているものの、好きなものを食べまくっているせいで体重が全然減らない。正直に言うと「味のしないダイエット食」を食べてまで痩せたくないのだ。どこかに美味しい食事を食べながら痩せられる神メニューはないだろうか。

というわけで今回は、そんな悩みを解決してくれそうな東京都世田谷区エリアのゴーストレストラン・テイクアウト専門店「ギルトフリーデイズ」を試してみることに。名前のとおり “罪悪感のない日々” を送ることができる激ウマメニューが揃っているらしい。おし、頼んだぞ!

続きを全部読む

ドミノピザから「頭がおかしくなりそうなピザ」が発売されていたので食べてみた / 驚異の新ジャンル “バーガーピザ”

私事で恐縮だが、筆者は優柔不断である。優柔不断な人間が日常的に困るのは食事の選択だ。何を食べよう。あれもいいし、これもいい。どうしよう。そんな迷路に頻繁に迷い込む。Uber Eatsを前に小一時間頭を抱え、そのうち空腹も収まって虚無に陥るようなことがままある。

が、ここで朗報である。2023年1月16日、筆者を含む食事選択弱者を支援する画期的な商品が、あのドミノピザから発売された。その名も「バーガーピザ」。名前の通り、ハンバーガーとピザが融合したものらしい。つまりこの商品一つで、両方を一挙に堪能できるというのだ。

続きを全部読む

【そう来たか!】伊勢丹新宿店地下のチーズケーキ店「GAZTA」のクレープの売り方が斬新だった

一般的にクレープは焼き立ての生地に具材をトッピングして提供するスイーツだ。ところが、伊勢丹新宿店の地下食品売り場のチーズケーキ専門店「GAZTA(ガスタ)」では作り置きしたクレープを販売している

その売り方(持ち帰り方法)がとても斬新だったので紹介したい。そう来たか!

続きを全部読む

【熱愛発覚】国際ロマンス詐欺師と対話型AI『ChatGPT』を戦わせたら、結果的に私と女詐欺師がイイ仲になってしまった…

相変わらずAIに夢中である。ヒマさえあれば対話型AI『ChatGPT』と対話しているのだが、それと同時に、日々届く迷惑メール(迷惑DM、迷惑LINE)とも対話しまくる、聖徳太子もビックリな忙しい毎日を送っている。

そんな中、自分では処理しきれない迷惑メールの相手をAIにまかせ、まるで闘鶏のごとく “詐欺師vs人工知能” のバトルを観戦して楽しむという、格闘技好きが高じて大会まで開催してしまうアラブの王様みたいな生活を送っているのだが……。

Instagram(インスタ)のDM経由でLINEに誘導してきたアルビー(Albee)と名乗る女との一戦は、ちょっと異質な試合内容となってしまったことを告白しておきたい……。

続きを全部読む

ドンキで売ってた薄さ0.1mmの下着「かるック」を穿いてみたらユニクロに太刀打ちできるレベルでビビった

どうやらトンデモない進化をしているらしい。何のことかって、ドンキのプライベートブランド「情熱価格」である。先日、何気なくドンキの衣類コーナーに行ったところ、驚くべき男性下着が売られていたのだ。

その名も「かるック」というのだが、なんと薄さ0.1mmでかつてないほどの無重力感を実現しているらしい。しかもこのボクサーパンツ、実際に着用してみたら穿き心地は最高。もはやユニクロに太刀打ちできるレベルだった!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. ...
  10. 2655