【ナゾ】俳優・遠藤要の暴力沙汰でなぜかアノ芸人に注目が集まってしまう!「同一人物かと思った」との声も

2017年2月に違法カジノ店に出入りしていたことが発覚し、謹慎していた俳優の遠藤要さんが、新たなトラブルを起こしていたことが明らかになった。彼は六本木の店員に暴力をふるったとして、被害者から被害届を出されているという。

そんななか、なぜか事件に無関係なある芸人さんに注目が集まっている。その芸人とはエハラマサヒロさんだ。一体なぜ、エハラさんに注目が集まってしまったのか?

続きを全部読む

中華三昧おそろしいコ! カップの「汁なし担々麺」が圧倒的にウマい!! たった一つの弱点は…

日本で……いや、世界的に見ても「明星 中華三昧」ほど美味しいインスタントラーメンはそう多くないだろう。冷やし中華も激ウマなら酸辣湯麺も激ウマ、ぶっちゃけ「店で食べるよりウマいよね?」と思うことも少なくない。

そんな中華三昧に期待のニューフェイスが登場した。それが2018年4月から発売開始となった『中華三昧PREMIUM 汁なし担々麺』だ。袋麺ではなくカップタイプの汁なし担々麺なのだがこれが激ウマ! 中華三昧……本当に恐ろしいコ!!

続きを全部読む

【ポケモンGO】5月19日のコミュニティ・デイはヒトカゲが大量発生! 特別なわざを覚える上に「ほしのすな」も3倍!!

今ではすっかりおなじみとなったポケモンGOのコミュニティ・デイ。月に一度開催されるこの日、数時間の間に特定のポケモンが大量発生する。ピカチュウにはじまり、ミニリュウ、フシギダネ……先日行われた4月のコミュニティ・デイは、レア系のメリープが大量発生した。

熱気が冷めやらぬ人もいるだろうが、次回のコミュニティ・デイに大量発生する特定ポケモンが発表された。なんと、みんな大好きヒトカゲだ!

続きを全部読む

【日本最南端】沖縄自動車道「伊芸サービスエリア」の絶景展望台 & 激ウマグルメが最高すぎた!

高速道路のサービスエリア(SA)パーキングエリア(PA)のご当地料理はなかなかイケる。地域の特色や食文化を生かした各エリア限定の激ウマグルメを求めて、ドライブを楽しむ方は多いだろう。地味にアタリハズレはあるが、それも含めて楽しみだったりするのだ。

そこで今回は、沖縄自動車道唯一のSAであり、日本の最西端・最南端でもある「伊芸サービスエリア(上り)」で出会った限定メニューを紹介したい。筆者は何気なく立ち寄っただけだったが……ハンパない爽快感と激ウマグルメに超感動。あ~本当に最高だった。

続きを全部読む

【楽園】ハーゲンダッツ初の「和スイーツ専門店」に行ってきた! 仕事が嫌になったらココに来い!! 本日4/18銀座にオープン『ハーゲンダッツ茶房』

魔性のスイーツ、ハーゲンダッツ。どんなにブチ切れている女性でも、ハーゲンダッツを差し出された途端に笑顔になるとかならないとか。それは男子とて例外ではない。つまり何が言いたいかというと、ハーゲンダッツ最高ォォォオオ! これである。

さて、そんな最高なハーゲンダッツの「和スイーツ専門店」なるものが、本日2018年4月18日より東京・銀座にオープンしたので行ってきたぞ。その名も『ハーゲンダッツ茶房』! こちらでは、ハーゲンダッツを使用した創作和スイーツがお茶と一緒に楽しめちゃうのだ。ヤ・バ・イ! そんなん楽園に決まってますやん!!

続きを全部読む

【流行の兆し?】価値が見直されている「ダンロップ」のバリバリスニーカーを今改めて履いてみた結果!

歴史は繰り返す。ひと昔前までダサいと言われたものが、まわり回ってカッコよく見えたりするから、人の価値観もまた歴史と同じく繰り返すものなのだろう。

最近になって、タイヤメーカーとしてお馴染みの「DUNLOP(ダンロップ)」の靴が見直されているという。若者の間では、カッコイイとさえ言われているそうだ。あのバリバリのマジックテープのスニーカーが、だ! 今アレを履いたら、本当にカッコよく見えるのか? 購入して確かめてみた!

続きを全部読む

【やってみて】コーヒーに紅茶を混ぜるとウマイ / 実は伝統ある飲み方! 無形文化遺産にもなった『鴛鴦茶(ユンヨンチャー)』

あなたは、コーヒー派? それとも紅茶派? 飲み物としてはどちらが美味しいの? なんとなーく両者は合わないようなイメージがあるが、そんな論争は無駄だったかもしれない。

なぜならコーヒーと紅茶を混ぜると激ウマだから! 繰り返す、コーヒーと紅茶を混ぜるとウマイ。ゲテモノでもやってみた系でもないぞ。200年ほどの歴史があり、さらには無形文化遺産にも登録されているれっきとした飲み方なのだ。

続きを全部読む

【カスタムカブ】極太すぎ!! マレーシアの改造カブが独自路線を歩みまくっていて実に興味深い

もう長きにわたって日課である「インスタ改造カブパトロール」を続けているが、いつしか、やたらとタフなスタイルの改造カブがインスタの虫眼鏡マークに表示されまくるようになった。やたらとゴツい。それはまるでバッファローのように……。

最初はインドネシアタイかな……と思いながらコレクションに保存しまくっていたのだが、よーく観察すると何かが違う。塗装する色も、カスタムのポイントも、先述の国とは全然違うのだ。はたしてどこの国なのか? その答えは……マレーシアだった!!

続きを全部読む

野良ゼブラと野良キリンも撮れたよ〜! マサイの村の野良動物事情 / マサイ通信:157回

スパ! いま、オレの住むケニアのアンボセリは、非常に良いシーズンを迎えているといっても良いだろう。なぜなら、天空神エンカイ様のおかげで雨が降り、草木が生え、みどり豊かなフィールドになっているからだ。それにともない、動物たちも活発だ。

みんな、緑ゆたかな大地を喜び、モッシャモッシャと草を食べている。この前のゾウさんもそうだったけど、今回はキリンさん。あとはゼブラ(しまうま)さんがやってきた。サファリパークの話じゃないぞ。ウチの近所だ。これがアンボセリなんだ。

続きを全部読む

防犯カメラは見ていた! Amazonの悪質すぎる配達がこちらになります

自分の荷物がまさかこんなふうに運ばれていたなんて……。現在、Amazon配達員のまさかの行動をとらえた1本の動画が見る人を驚かせている。不在で置きっ放しも許せないが、比べものにならないくらい悪質な配達をしていたのだ。

その様子は、YouTubeにアップされている動画「Amazon delivery driver chucking my package up a floor, missing, then doubling down」で確認できる。周りに誰もいなくても、防犯カメラは見ていた!!

続きを全部読む

【実話】コミュニケーション能力の化け物が「一見さんお断り」の超人気飲食店に電話予約したときの話

就職活動中はもちろんのこと仕事を円滑に進めるうえで「コミュニケーション能力」が非常に重要だと言われるようになって久しい。どれだけテストの結果が優秀でも「コミュニケーション能力が低いと仕事にならない」なんて話はよく耳にする。

自分で言うのは何だが、私(P.K.サンジュン)はコミュニケーション能力がかなり高い方だと思う。点数にすると85点くらいはあると思うが、私の知り合いにはコミュニケーション能力120点の「コミュニケーション能力の化け物」がいるから恐ろしい。今回はその人の話をしよう。

続きを全部読む

【すごい】逃亡犯が5万人のライブ会場に紛れ込む → 入口の「顏認証システム」が発見! マッハで逮捕される

コンサート会場における顏認証システム。昨年、チケット転売サイト問題と共に大きな話題になったことを覚えている人もいるだろう。日本ではスムーズな入場や、悪質な転売および不正防止などの効果が期待されているが、海外ではこんな事案が発生したという。

逃亡犯がライブ会場に逃げ込んだ! 5万人の観客のなかに紛れ、まさに「木を隠すなら森」状態。これなら捕まらないだろう……というのは前時代の話だった! 顏認証システムのおかげで秒速で発見、逮捕につながったというのだ。

続きを全部読む

「この中に三角形はいくつある?」との問題が意外に難しいとSNSで話題に! あなたは分かるかな!?

毎日仕事に行って家に帰って来て……と同じことを繰り返していると、職場で頭を使っているようでも意外と脳の同じ部分しか機能させていなかったりするものだ。よって体と同じく脳もエクササイズしないと、ドンドン動きが鈍くなってしまうに違いない。

そこで今回は、「この中に三角形はいくつある?」との問題を紹介することにしたい。SNSでシェアされまくっているこの問題、「結構難しい」と話題になっているのだが……読者の皆様は、すぐにお分かりになるだろうか!?

続きを全部読む

【暴言?】『新社会人のやる気を奪う言葉ランキング』が発表される / 第2位「ゆとり世代だなぁ」など

2018年4月17日、ソニー生命保険株式会社が『社会人1年目と2年目の意識調査2018』なるレポートを公開した。これは就職1年目と2年目の男女1000名を対象に行われたアンケート結果をまとめたもので、今回で5回目の開催となる。

社会人ルーキーたちの「金銭事情」「将来設計」「リフレッシュ法」……などなど多岐に渡るアンケート結果が公表されているが、注目は「やる気を奪う言葉ランキング」だ。果たしてルーキーたちのやる気を奪う言葉とは? 詳細は以下をご覧いただきたい。

続きを全部読む

【検証】堂本光一さんが剛さんにプレゼントした「ケンタッキー券」が話題 → 実際にもらったらどれくらいテンションが上がるのか試してみた

本日耳にした気になるワード「ケンタッキー券」。調べてみると、キンキキッズの堂本光一さんがラジオ番組内で「ケンタッキーを食べるためだけに使える3万円」を堂本剛さんにプレゼントし、そのお金を「ケンタッキー券」と説明したことがファンの間で話題になっているようだ。

なんとも ほのぼのとしたエピソードだし、なにより「ケンタッキー券」という言葉が持つワクワク感が素晴らしい。剛さんもさぞかし喜んでいることだろう。そこで、私(あひるねこ)も普段お世話になっている先輩に「ケンタッキー券」をプレゼントしてみることにした。実際にもらうと、どれくらい嬉しいものなのだろうか?

続きを全部読む

アラフォー女優・佐藤仁美さんが激ヤセしてめちゃ綺麗に! ズボラ・お酒大好きでもマイナス12.2kgの劇的変身!!

数多くの有名人のダイエットをサポートしてきたプライベートジム『ライザップ』。目を疑うようなビフォーアフターにはいつも驚かされるばかりだが、またひとり有名人が劇的変身を果たした。

今回、見事な美ボディを手に入れたのは、人気沸騰中の女優・佐藤仁美さん(38歳)。どれだけ変わったのかビフォーアフターを確認すると……ほげええええぇぇぇ!! めちゃめちゃキレイになってるぅぅぅうううううーーーーー!!!

続きを全部読む

【ファミマ】SNSで「スタバ新作より美味しい」の声も! 新作『ベリーベリーベリーフラッペ』が予想の上いく生イチゴ感 / スタバ難民は今すぐファミマに集合!!

今、日本を席巻中のスターバックス『#ストロベリーベリーマッチフラペチーノ』。午後には売り切れている店があるほどの人気ぶり。こりゃ早期完売待ったなしだ。

そんななかファミリーマートでよく似た名前のフラッペが登場したのをご存知だろうか? それは『ベリーベリーベリーフラッペ』。スタバの話題作とカチ合っちゃうとか不運だなぁ……と思ったらとんでもなかった! Twitterでは「こっちの方がウマい」「スタバ行かなくていいや」という声が続出しているくらいなのだ。

続きを全部読む

なんというバランス感覚! 竹馬に乗ったまま踊るトリニダード・トバゴ共和国の伝統がまるでサーカス

最近の子供たちは、どうしてもネットやゲームに夢中になりがちだ。その影響もあってか、ひと昔前に楽しまれていた凧揚げやヨーヨー、コマ回しに竹馬など、古き良き時代の遊びは縁遠くなり、ほとんどと言っていいほど見かけなくなった。

ただ、海外を見渡せば昔からの伝統を残そうとする動きも少なくない。例えば今回ご紹介するトリニダード・トバゴ共和国を取り上げた動画「Dancing With 10-Foot Stilts」しかり。竹馬に乗りながら踊る伝統が、脈々と子供たちに受け継がれている。

続きを全部読む

『嫌いな上司の特徴 TOP50』が発表される 「つまらない冗談を繰り返す」「無能」「気分屋」など

ツラい。仕事自体は好きだけど、上司が嫌すぎてツラい……。耳をすませば、そんな声が世界中から聞こえてきそうだ。ひどい上司の元で働くのはまさに苦行。でも、どんなことを苦痛に感じるかは人によって違うはず。

今回もネット上で「嫌いな上司の特徴 ランキング」が発表されたのだが、そこではなんと50もの嫌な行動が挙げられていた。 そ、そんなに!? 驚きながら見てみると……ああ、なんだか分かる。さて、あなたが思う嫌な上司の特徴もランクインしているかな?

続きを全部読む

コーヒーに焙じ茶を掛け合せた、アサヒの新商品「TEA COFFEE」を飲んだ時、“コーヒー飲料” の終わりを感じた……

昔から缶コーヒーが好きで、自販機やコンビニで日に1本は必ず買っている。そんな缶コーヒー好きの私(佐藤)は、最近「ワンダ」の新商品を発見してしまった。その商品はコーヒー飲料でありながら、“コーヒー飲料” の価値観を根底から覆す代物なのである。

コーヒーに焙じ茶を混ぜた「TEA COFFEE」。これを飲んだ瞬間に私は、コーヒー飲料の終わりが訪れたことを感じたのである……。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. ...
  10. 2204