「ベトナム」にまつわる記事

【ベトナム始まってた】公式に「のび太のママまん」を販売! 思わずパクつきたくなる可愛さに日本でも売ってほしい!!

先日、イオンで発売された可愛すぎるドラえもんの和菓子。そのクオリティの高さ&ミニドラというチョイスに悶絶したものだが、上には上がいたことが判明したのでお知らせしたい!

ベトナムでは、なんと「のび太のママまん」なるものが売られているというのだ! しずかちゃんでもジャイ子でもなく、のび太のママまんだって? 「いったい誰需要だよ!?」と言いたくなったが、その言葉、取り消します。画像を見ると思わずパクっといっちゃいたくなる可愛さなのだ!

続きを全部読む

むしろマヌケ! SNSで「いいね!」を集めまくる写真の裏側に迫ったらこうなったって動画が話題

よく「昔の同級生のSNSを見たら、めっちゃ幸せそうで死にたくなった(笑)」なんて話を聞く。羨望絶望のデススパイラル。SNSを使わない人の方が幸福度が高いなんて調査結果もあるくらいだ。

だがしかし! その “リア充写真” は真実なのだろうか? リア充写真の真相に迫った動画が話題となっているぞ。その動画を見てみると……「いいね!」を集める素敵写真の裏には実はすごーくおマヌケな事実が隠れているというのだ!!

続きを全部読む

【調査結果】日本男性が好きなアジア民族衣装はチャイナ服……じゃなくて「アオザイ」!  ベトナムの最強衣装 “アオザイ” と判明

セクシーな民族衣装と言えば「チャイナドレス」が王道であろう。体に吸い付くようにピッタリしたチャイナドレスは、女性のボディラインをクッキリと主張し、その魅力を最大限に引き出してくれる衣装だ。

……いや、確かにそれも事実なのだが!! ある調査によると、いま男性の人気を集めている民族衣装はチャイナドレスではないという。人気No.1は「アオザイ」! もう一度言う、セクシーさとキュートさを兼ね備えたベトナムの最強衣装「アオザイ」である!

続きを全部読む

【いいのかそれで?】ベトナム・ハノイで世界一ヤル気のないゲームセンターを発見! Byクーロン黒沢

レンタルバイクでハノイの町をラッタッターッとツーリング中、なんとなく横を見た私はある建物に目が釘付け! すんでのところで事故りそうになった。

薄暗い建物の開けっ放しの玄関から、どこかで見覚えのある大型ゲーム筐体が顔を覗かせていた。慌ててスピードを落とし近づいてみると、そこはゲームセンターのように見える、なんだか不思議な施設だった。

ゲーセンではなく、ゲーセンのように見えた……のにはわけがある。私もいい大人だ。只のゲーセンごときで、わざわざバイクを停めて近寄ったりはしない。だけどこの店、私が今までの人生で見たどんなゲーセンにも増して変だった……のよね。

続きを全部読む

【社会主義すごすぎ】ベトナム・ハノイのサーカスでバイク好きの熊と出会った! Byクーロン黒沢

ベトナムの首都ハノイの中心部に、今どき珍しい常設のサーカス小屋がある。大きく立派な建物だが、観光地としてはいまひとつ垢抜けないマイナーな存在だ。

ステージは朝9時と夜20時の二部構成。朝9時スタートの回を観たい場合、遅くとも8時半までに入場せねばならず、かなりの早起きを要求される。対して夜の回は終了が23時過ぎと、もはや深夜ともいえる時間帯。いずれにしても尋常ではない。

さびれ果て、昼は皆でカラオケ大会やっているらしいぜ……という謎の噂を耳にして、逆に興味津々。確かめるべく行ってみた!

続きを全部読む

【裏メニュー?】ベトナムのバーガーキングで「とんかつ定食」が食べられるぞ! Byクーロン黒沢

普段はカンボジアで暮らすファーストフード愛好家の私。先週、お隣のベトナム・ホーチミンでランチタイムにバーガーキングへ入ってみたところ、思いがけないメニューに遭遇!

ベトナムのバーガーキングにはご飯・スープ・ドリングがセットになった「ライス・キング」という定食メニューがある。チキンテンダー定食、フライドチキン定食などに加え、ハンバーグ定食、なんとトンカツ定食まで充実の五種類。バーガーキングでトンカツ定食かよ! なんか複雑な気分だぜ!

続きを全部読む

【パクチニスト集合】ベトナム風サンドイッチが東京で食べられるぞ! しかもパクチーてんこ盛り!! 高田馬場『バインミー☆サンドイッチ』

わざわざ海外旅行に出かけなくても、日常的に世界各国の料理が食べられるようになった。フランス料理や中華料理はもちろん、韓国料理やインド料理、タイ料理店も多くある。そんな中、まだまだ少ないのがベトナム料理店で、特にベトナムのサンドイッチ「バインミー」が食べられるお店は少ない。だがしかし……。

東京は高田馬場に、バインミー専門店があるとの情報をキャッチ! しかもパクチーモリモリで、バインミー自体も日本人が比較的食べやすい味付けになっているというではないか……コレは行くしかない! というわけでバインミー専門店『バインミー☆サンドイッチ』に足を運んだのでご報告したい。

続きを全部読む

【激安海外】航空券&宿代込み5万円でベトナムを満喫できるかやってみたら77円あまった! 宿はバックパッカーもビビるレベルのベトナム式カプセルホテル

「さぁて海外旅行に行こう!」となったとき、ネックとなるのがお金である。10万円くらいは必要かなぁ。いいや、もっとかも? 近場の韓国や台湾ならば、格安ツアーなんてのもよく見かけるが、せっかく海外なんだから、もっと遠くに行きたいな……!

ということで、今回チャレンジしてみたのが、東南アジアはベトナムのホーチミンシティ。航空券&宿代込みで、軍資金は5万円のみ。はたして、わずか5万円でベトナムを満喫することはできるのだろうか? ……結論としては、満喫できた! しかも、なんと……さんざん飲み食いしてお土産まで購入したのに、77円も余らせることに成功!

続きを全部読む

【写真集】月が真っ赤に染まる2015.4.4皆既月食をベトナムで観測してきた

夜空に輝く満月が、我らの地球と太陽と一直線に整列し、月全体が地球の影に入る神秘的な現象を「皆既月食」という。運が良ければ月が真紅に染まり、それはまるでのり弁の上に鎮座まします梅干しのようであるそうな。

そんな皆既月食はめったに見られぬレア現象。日本で観測されたのは昨年2014年の10月8日以来であり、次のチャンスは2018年の1月であるという。ということで……日本じゃなくてベトナム南部のホーチミンシティで観測してきたぞ!

続きを全部読む

【ベトナム始まってた】パンツ一丁のマッチョ兄貴が優しく接客! ベトナムで誰もが「ウホッ」となる美容室が激写される

メイド喫茶に執事喫茶、コスプレ喫茶……世の中には店員さんが素敵なコスチュームに身を包んで接客してくれるお店が数多く存在する。日本はその分野のパイオニアでありトップランナーであろう。

しかし……だがしかし!! そんな状況にあぐらをかいていられるのも、今のうちかもしれない。というのも、ベトナムで、はるかナナメ上を行くスゴイお店が激撮されたというからだ。

続きを全部読む

アメリカの子供達に世界の朝ご飯を食べさせたらこうなった!! 彼らのコメント「死んだ魚が入ってる!」「トイレの臭いがする」など

昼食や晩ご飯と違って、朝ご飯は毎日決まった物を食べる人が多いだろう。日本では和食派と洋食派に分かれると思うが、アメリカではコーンフレークが一番人気だ。レストランやダイナーでは、ホットケーキとカリカリベーコン、スクランブルエッグがセットになった朝食を見かけるが、家で毎朝そんなご馳走を食べているわけではない。

そこで、アメリカ人の子供達にベトナムやフィンランド、オランダといった世界各地の朝食を食べさせて、どんな反応を得られるか実験した動画「American Kids Try Breakfasts From Around the World」が話題となっているので紹介したい。子供達が、初めて遭遇する食べ物に見せるリアクションがナカナカ新鮮だぞ!

続きを全部読む

【動画あり】ハサミではなく「日本刀」でヘアカットをするカリスマ美容師

皆さんは散髪する時にどのような注文をするだろうか。長さを指定する人、常連であれば「いつも通りで」という人も多いことだろう。他には「おまかせします」と美容師にすべてお願いする人もいるに違いない。

そんななか……なんとベトナムでは「日本刀でカットしてください」と頼まれるカリスマ美容師が存在すると話題になっているぞ。その様子は動画「Haircuts with Katana (Wakizashi – Japanese Sword)」で確認可能だ!

続きを全部読む

パクチー好きなら早くインスタントの「パクチーラーメン」を食べるんだ! たったの88円でパクチーが全身を駆け巡るぞッ!!

好きな人は中毒になるくらい大好き、嫌いな人は見るのも嫌なほど大嫌いな野菜、それがパクチーだ。私(筆者)は自分でパクチーを栽培するほどパクチー好き、つまりパクチーラヴァーなのだが、とても気になる情報をキャッチした……。

輸入食材を扱うカルディコーヒーファームで「パクチーラーメン」なる商品が売っていて、しかも「パクチー全開でガンウマ!」というではないか……これは試さねばなるまい! というわけで、さっそくパクチーラーメンを購入して食べてみたのでご報告したい!!

続きを全部読む

【衝撃ディズニー画像】大丈夫かベトナム! 子供番組に出演するディズニーキャラが色々と謎すぎる

ディズニーランド&シーに行く楽しみの一つに、キャラクターたちと直接触れ合えることが挙げらえる。徹底して作り上げられたディズニーの世界で出会うキャラクターたちは、まさに夢の世界の住人。とっても魅力的だ。

しかし、ベトナムのディズニー・キャラクターたちは、異世界から来たのかもしれない……。というのも、ベトナムの子供番組にディズニー・キャラクターらしきものが登場しているのだが……、なんというか、色々と違うのだ。謎なのだ。

続きを全部読む

【衝撃動画】バドミントン史上「最長に続いたラリー」がこれだ!!

バドミントンの試合は、21点3ゲームで2ゲーム先取のラリーポイント式で行なわれる。1ゲームで多くの得点が生まれるだけに、ラリーはそう長くは続かないことが多く、得点の入るスパンも短い。

しかし、中には考えられないほど続いたラリーもあるもので、今回ご紹介する動画「Longest rally in badminton history (Men´s singles)」は、バドミントン史上「最長に続いたラリー」なのである!

続きを全部読む

【衝撃動画】ベトナムの「川の渡り方」の方法が豪快で危険だと話題 / 子供をゴミ袋に入れて川の中を運ぶ

川の向こう岸に行きたい。橋があれば橋を渡るだろう。橋がなければ船に乗るだろう。船がなければ泳いで渡るという手もあるが、全身ズブ濡れになってしまうのでオススメはできない。

そんな「川渡り事情」だが、ベトナムで豪快な川の渡り方が激撮されたと話題になっている。確かにこれだったら濡れなさそう。しかし、これはかなり危険!! それでいいのかって様子はインターネット上にアップされた動画で確認できる。

続きを全部読む

【まんが】ベトナムのゴキブリは超戦闘的の巻

あなたはゴキブリが好きだろうか? おそらく嫌いなはずである。見た目も動きも何もかも、すべてがキモチワルイ存在、それがゴキブリ。だけどアイツらときたら、ふと油断した時に「デデーン!」とド派手に登場するのである。

暑くてジメジメした場所なんて最悪だ。そこはヤツらの天国である。たとえばベトナム南部にある大都市「ホーチミン・シティ」にある安宿なんて、ヤツらにとっては天国だ。そう、今回ご紹介するマンガのように……。

続きを全部読む

【まんが】これが海外の「ひきこもり」だ!

一般的に「ひきこもり」とは、日本の家の中で “ひきこもっている” 状態のこと(人)を指す。外に出ない。出たくない。世間となんて関わりたくない! ……でもネットでは関わりたい……。おそらくだいたい、そんな感じだ。

だが! わざわざ海外にまで行っておきながら、海外の安宿に “ひきこもっている” 人もいる。そう、たとえば今回ご紹介するマンガの主人公のように……。

続きを全部読む

【衝撃サッカー動画】レ・コン・ビン選手がリーグ戦初スタメンで初ゴールからの初退場! 試合に出場する度に結果を残していると話題

今季からJ2のコンサドーレ札幌に移籍したレ・コン・ビン選手。彼については以前ご紹介した通りで、そのポテンシャルは計り知れない。チームと合流してから時間はそう経っていないが、結果を残し続けているぞ。

先日行われたリーグ戦の試合でもゴールを決め、東南アジア屈指のストライカーとしての存在感を示したビン選手。今回は、そのゴールを含め、彼のここまでの活躍を動画と共にご紹介したい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3