「ベトナム」にまつわる記事

【世界で2店舗だけ】本物のベトナム「エッグコーヒー」はハノイと横浜にある / CAFE GIANG(カフェ ジャン)

ここ数年、タイと並び東南アジアの観光地として人気を博しているのがベトナムだ。暖かな陽気と物価の安さ、さらには日本人の口に合うグルメも多く、都内にはベトナム料理専門店が軒を連ねている。中でもフォーやバインミー、バインセオあたりはもはやポピュラーな料理と言ってもいいだろう。

だがしかし、今回ご紹介する『エッグコーヒー』は、ベトナムの首都・ハノイと横浜でしかいただけない希少なコーヒーだ。ハノイはわかる。だがなぜ横浜なのか……? それについても以下で説明しよう。

続きを全部読む

【ベトナムでブレイク】すごい昔に撮った「スベって再生されなかった動画」が、最近なぜか海外で爆発的にバズって再生回数1億回を突破したって話

人生、何が起きるかわからないものである。何がバズる(ヒットする)のか、本当にわからないものである。無駄なことなんて、ないのである。

というのも、すごい昔に撮ったけど、スベって ぜんぜん再生されなかった動画が、なぜか最近になって海外(主にベトナムとインド)で爆発的に大ブレイク。再生回数1億回を突破中なのだ。今もまだ、増え続けている。簡単に解説しよう。

続きを全部読む

マクドナルドで「グリルポーク定食」を食ってみた / ベトナムのマクド、日本より進んでる説

「マクドなのにご飯あるやん。もはやモスやん。っていうかモスみたいなライスバーガーじゃなくて、定食っぽい雰囲気出してるやん。ハンバーガーっぽさゼロやん。気になるやん。食べてみるやん。……素敵やん

──となった話を紹介したい。場所はベトナム。旅行で訪れたホーチミンで、時間つぶしのためにマクドナルドに立ち寄ったところ、上のような体験をすることになったのだ。

続きを全部読む

ハーゲンダッツのリアル店舗で味わった「ドヤ感」と「敗北感」について / ベトナムで見つけた天国

ハーゲンダッツは別格。価格的に高くて別格という意味だけでなく、人気の面でも別格だ。新作が出る度に必ずと言っていいほどネット界隈で話題になるアイスは、ハーゲンダッツくらい。まるでアイドルである。

そんなハーゲンダッツのアイス、スーパーやコンビニのアイスコーナーで圧倒的な存在感を放っているのは多くの人が認めるところだろうが、 2013年に日本での店舗がゼロになったことをご存知だろうか。会社が、日本での店舗運営から撤退したのだ。

その後、期間限定のハーゲンダッツショップがちょくちょくオープンすることはあったが、通年でやっているお店はなくなってしまった。日本では。ただし、海外では……

続きを全部読む

ベトナムの理髪店で「この国で1番モテる髪型にして下さい」と言ったらこうなった / EXILEっぽくなる予感に大興奮してからの…!

突然だが、あなたは「ベトナム」についてどれだけ知っているだろうか。アオザイ、バインミー、フォー、ベトナム戦争……くらいは思いつく人が多いだろうが、「ベトナムで一番モテる髪型について知っている」という人は、ほとんどいないに違いない。

かくいう私も、まったく知らなかった。想像さえつかなかった。しかし先日、ベトナムを訪れた際に自らの頭部を使って確かめたところ……その髪型が判明したので報告しよう。ベトナムでモテたい男よ! Yo-Check!!

続きを全部読む

【予言】「令和元年」は「バインミー元年」だ! 大流行しているベトナムの国民食を食べてみたら写真に写らない美味しさがあった

ブレイク前夜だな……。え、何がって? バインミーですよ、バインミー。知らない? 数年前からジワジワと人気を集めているベトナム料理なのだが、ここ最近バインミーを扱う店が都内のみならず全国的に増えていて、もう今年は日本列島に「バインミー旋風」が巻き起こりそうな匂いがプンプンするぜッーーー!!

バインミーバインミーうるさいって? だが、予言しよう。近い将来、街の至るところに「バインミー」の文字が溢れた世の中が訪れるだろう……。つい最近も都内某所にバインミー専門店がオープンしたという情報をキャッチしたので、さっそく行ってきたバインミー!

続きを全部読む

【アジアカップ2019】ベトナムとの準々決勝はこの選手に要注意! グエン・クアン・ハイ、そして「ベトナムのメッシ」ことグエン・コン・フオン

2019年1月5日より開幕したAFCアジアカップは、ついにベスト8が出揃った。ノックアウトステージに進出したサッカー日本代表は、苦しい展開ながらも前半に奪った虎の子の1点を守り抜いてサウジアラビア代表を撃破。優勝まであと3勝というところまで来た。

次なる対戦相手のベトナム代表は、D組3位からノックアウトステージに進むとヨルダン代表とのPK戦までもつれる死闘を制して勢いに乗っている。いったい誰に注目したらいいのだろう──そう思っている人もいるはずなので、ここで準々決勝を前に名前とプレーを覚えておこう。

続きを全部読む

ウッキウキでベトナム版「コーヒー風味のコーラ」を飲もうとしたところ…

ちょいと前、ベトナムのホーチミンを弾丸的に旅行していたのだが、スッゴイ飲み物を発見した! なんと……コーヒー風味のコーラ!! 繰り返す、コーヒー風味のコーラ! 「これは珍しい\(^O^)/」と狂喜乱舞で即購入〜٩( ‘ω’ )و

そして日本に持ち帰り、「さぁ〜て、みんなを驚かすゾォ〜!」と腕まくりしながら冷蔵庫に保管していたのだが、実飲の前に念のため、ロケットニュース24で「コーヒー風味のコーラ」を検索してみた。すると……

続きを全部読む

業務スーパーの「フォー」がメチャウマでお買い得! 5袋入りで214円と格安なのに本格的な味だぞ!!

業務スーパーには大容量なのに格安の商品がいっぱいだ。これまで取り上げた「絶品スモークチキン」「冷凍イチゴ」がいい例で、安い・多い・ウマいの三拍子が揃っているからついリピートしまう。

他にもいい商品がないかな〜と探していたところ、ベトナム料理の「インスタントフォー」がめっちゃウマかったので紹介することにしたい。まず5袋で214円(税込)という激安価格が最高。それに加えて、具を載せずにそのまま食べても本格的な味で超イケたのだ!

続きを全部読む

【100均検証】ベトナムのダイソーに行ってみたところ…

100均研究家が旅行に行ったら その地の100円ショップをパトロールするのは常識だ。もちろん海外に行っても100均めぐり。ということで東南アジアはベトナムのダイソーをパトってみたところ……大変興味深い事実が次々と明らかになった。

行ってみたのはホーチミンシティの大型ショッピングモール「ビンコムメガモール」内にある『DAISO JAPAN(ダイソージャパン)』。入店するや否や、まず私が衝撃を受けたのは、店内あちこちに掲げられていた看板だった。

続きを全部読む

【夏レシピ】ベトナムコーヒーをかき氷にしてアイスをのせると激ウマ

このところ、かき氷ばかり作っている。ちょっとイイかき氷マシンを購入して本当に良かったと思っている。そんな幸せを噛み締めながら、日々、新たなかき氷を模索しており、つい先日には「カルディのパンダ杏仁豆腐かき氷」を発表したが……

また新たな定番になることマチガイナシのかき氷を作ってしまったので報告しておきたい。その名も……「ベトナムコーヒーかき氷アイスのせ」である。作り方は簡単だ。

続きを全部読む

【合計347円】日本のローソンで働くベトナム人が考案した「ローソン商品で作る最もベトナムっぽいミミガーサラダのレシピ」がコレだ!

数カ月前、職場の真ん前にあるローソンのスタッフさんが実に有益な情報を教えてくれた。なんでも、同店に勤務するベトナム人スタッフさんが考案した「ベトナムっぽいサラダのレシピ」が激ウマで、店内スタッフの間で大ブームになっている……と。

同店の店長さんにもウラ取りしてみると、「ああ、ミミガーの。あれは美味いです!」と太鼓判。しかも、材料はすべてローソンの商品であり、材料費は347円ぽっきりで、混ぜるだけの簡単レシピであるという。なにそれスゴそう、教えて、教えて〜!

続きを全部読む

【100均検証】オーイ! タイとかベトナムとかでよく見かける「プラ製のイス」がダイソーに売ってたよ〜!!

サワディーカップ。タイに行ったらタイ人からもタイ人と間違えられる羽鳥です。ちなみに大昔、タイ国境の警察に拘束された時は、日本の赤いパスポートを見せても「違う。お前はフィリピン人だ」と決めつけられ、なかなか釈放されませんでした。

それはさておき、私が好きな国はタイよりもベトナムであることもさておいて、100円ショップのザ・ダイソーにて、とても懐かしい気持ちになれるイスが売っていました。ほら、タイとかベトナムとかでよく見かける、プラスチック製の、あのイスです。

続きを全部読む

ベトナムの「コスプレをするニャンコ」が可愛すぎると大人気! 猫なのに犬みたいだから名前は「ドッグ」

ワンコやニャンコなど、ペットは何かしら特技を持っている。寝るのが専門なペットもいれば泳ぐのが得意だったり、ささいなことでもひとつは抜きん出た部分があるものだ。

そして、なかにはコスプレが得意なニャンコもいるのだとか。そんな猫ちゃんがベトナムの市場や街に出没して、ネットで大人気となっているので紹介したい。猫なのにワンコみたいだから、「ドッグ」という名前らしいぞ!

続きを全部読む

【衝撃動画】散髪中に突然iPhoneが爆発! 火柱が吹きあがる様子がヤバすぎる

突然だが、あなたはiPhoneをお持ちだろうか。累計販売台数が12億台を突破するなど、スマホの中でも大人気の本機種。ひょっとしたら、iPhoneしか使ったことがないという人もいるのではないだろうか。

だが、この記事を見終わる頃には、そんなiPhoneが怖くなっているかもしれない。ベトナムのある美容室で起こった事故。監視カメラが捉えた事故の瞬間を見てみると……爆弾やんけ……。

続きを全部読む

【動画で学ぶ交通安全】線路脇に車を停めたらどうなる? → メチャクチャになる

車に乗る時は、事故を起こさないように細心の注意を払いながら運転すると思うが、アクシデントは駐車中にも起こることがある。

まさに、そんな瞬間が激撮されたというので紹介したい。この動画を見たら、当たり前だが「線路脇に車を停めてはいけない」ということがよ~く分かるのではないだろうか。

続きを全部読む

【マジかよ】iPhone Xの顔認証が「雑な3Dマスク」にあっさりと敗れる

2017年11月3日に発売された『iPhone X』。現在、ネット上では同機種の耐久性や操作性のほか、話題の新機能「Face ID(顔認証)」の性能を試す検証動画が、続々と発表されている。

そんななか、海外のとある企業が3Dマスクで『iPhone X』のロックを解除する様子を公開。さぞかし精巧な造りのマスクのハズ……と思いきや、意外にも雑な造りだったのでご報告したい。

続きを全部読む

【写真集】世界各国で街のバイクを撮ってみた

突然だが、今日8月19日は「バイクの日」らしい。なるほど確かに「8(バ)19(イク)」だ。ということで今回は、そんなバイクの日にピッタリな写真をズラズラッと紹介したいと思う。題して、筆者が世界各国で撮影してきた「街のバイク」である。

今回集めたバイク写真の撮影地は、タイにラオスにカンボジア、ベトナム、トルコ、チベット自治区、ネパール、インド、スリランカ、ケニアに韓国にミャンマーにバングラデシュ……と、10カ国以上のオートバイだ。それぞれ特徴があって面白いぞ。

続きを全部読む

【地獄絵図】バイク天国・ベトナムの大渋滞を撮影した視点映像がカオスすぎ! スクランブル交差点の混雑がもはや子供レベル!!

世界有数の「渋滞大国」とも言われているベトナムは、圧倒的なバイク保有率を誇ることで知られている。中でも経済都市のホーチミンは、当たり前のように渋滞することでも有名だ。

世界レベルの渋滞がどれほどのものか。整備されている日本だと想像できないが、現在 YouTube にアップされた動画「Driving through the world’s busiest roundabout in Ho Chí Minh – Vietnam」がやっぱりベトナムの渋滞はヤベえと見る人を驚かせている。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3