「イラスト」にまつわる記事

『怒らない人あるある』8選を描いたイラストに共感の声多数「これ完全に私だわ」「当てはまり過ぎて逆に怖い」

突然ですが、あなたの周りに「怒らない人」っていますか? 私(中澤)の周りには結構いっぱいいます。実は「キレることができる人」の方がレアなんじゃないかと思ったりするほどに。

現在、ネットで共感の声が続出しているのが、「怒らない人にありがちなこと」を描いたイラスト。あなたの隣にいる「この人、何をやっても怒らなそうだなあ」っていう人も、実はこんなことを考えているのかもしれません

続きを全部読む

「もしも2017年にディズニーキャラたちがいたら?」をテーマに描いたイラストが話題に

国境を越え、そして時を超えて人々に愛される「ディズニーキャラクター」。そのディズニーキャラクターたちが2017年にいたら、一体どうなるだろうか? その疑問にひとつの答えを導き出すイラストが注目を集めている。

話題のイラストを描いたのは、イギリスを拠点に活動するイラストレーター、トム・ウォードさん。ウォードさんは現代の世界に生きるディズニーキャラクターたちを描いたのだが、そこには現代ならではのさまざまな問題も描かれており、見る人の心に強いメッセージを残す。

続きを全部読む

【必見】話題の「ヒアリ」をわかりやすく解説したイラストがこちらです

ここ数週間、日本でもっとも注目を集める動物といえば、上野公園で誕生した「パンダ」と、各地でその存在が確認されている『ヒアリ』だろう。特にヒアリは、人をも死に至らしめる毒があるとされ、ネット上にはヒアリかどうかを診断する「ヒアリ警察」なるTwitter アカウントまで登場している。

そんな中、ヒアリの生態をわかりやすく解説したイラストがTwitterで公開された。多くの日本人にとって未知なる生物『ヒアリ』とは一体どんなアリなのか? 以下でご覧いただきたい。

続きを全部読む

藤井聡太四段と現在の将棋界を「ヒカルの碁」風に描いたイラストにワクワクが止まらない!

将棋ブームの火付け役になりつつある天才・藤井聡太四段。史上最年少の14歳2カ月でプロ棋士になった後、無敗の29連勝で最多連勝記録を打ち立てるという離れ業をやってのけたのは記憶に新しい。

まるでマンガのキャラにいそうな天才だなあ……と思っていたら、藤井四段と彼を取り巻く現在の将棋界が『ヒカルの碁』風のイラストになっていたのでご紹介したい。今、ここに物語の幕が上がった!

続きを全部読む

【気をつけろ】「悪質ぼったくり居酒屋のキャッチは大体こんなヤツ」ってイラストがTwitterで話題

いくら条例で禁止されようとも、悪質なキャッチ行為は後を絶たない。例えば新宿歌舞伎町では、常時スピーカーから「キャッチ行為は違法です!」と流れているものの、その真下でキャッチ行為が平然と行われていたりする。

ある程度の経験や知識がある人ならば、悪質な客引きには捕まらないだろうが、土地勘のない人や経験の浅い人は残念ながらキャッチに捕まった挙句、法外な請求をされてしまうケースもあることだろう。そうならないためにも、今回ご紹介するイラストはぜひ覚えておいて欲しい。

続きを全部読む

【謎すぎ】幻の巨大ザメ「メガマウス」の知られざる生態が話題

宇宙旅行の予約が始まり、AI(人工知能)がもはや珍しくも何ともなくなった現在。この世の全ては科学で説明がつく……かと思いきや、今だに解明されていない謎は意外と多い。そのひとつが、今回ご紹介する幻の巨大ザメ『メガマウス』である。

ご存じの方も多いと思うが、2017年5月、そのメガマウスが相次いで日本で発見され話題となった。そんな中、いまだ謎多き幻の巨大ザメ『メガマウス』の生態をわかりやすく描いたイラストがネット上で話題になっている。

続きを全部読む

【そうだったのか】街で見かける鳩「ドバト」の知られざる生体が話題

“平和の象徴” とされつつも、何かと恐れられがちな鳥、それがだ。鳩レースなどの愛好家がいる一方、「ちょっと怖い」「不気味」などと鳩が苦手な人も多いことだろう。街でよく見かける鳥であるにもかかわらず、我々は鳩のことをあまり知らない……。

そんな鳩の知られざる生体を描いたイラストが、いま話題になっている。このイラストを見れば鳩に愛着が湧く……かもしれないぞ。

続きを全部読む

【意外と難問】チューリップ畑が描かれたイラストの中にひとつだけ「タマゴ」が紛れ込んでるよ! どこにあるか当ててみて!!

イエス・キリストの復活を記念する「イースター」。2017年の今年は4月16日であり、世界各国でお祝いされた。日本ではあまり馴染みがないイベントではあるものの、モチーフのタマゴと狂気にも見えるウサギの存在は知っている人も多いだろう。

さて、そんなイースター関連でネットを賑わせている1枚のイラストがあるので紹介しておこう。なんでも、チューリップ畑の中に「タマゴ」が紛れ込んでいるとのことだが、意外と見つけられない人が多いらしい。

続きを全部読む

40年以上前の中国のイラスト集を入手! 時代的にはアレだがイラスト的には評価されるべき

イラストは描かれた時代の流行がわかるだけでなく、文化も知ることができる。描かれているファッションやアイテムなどが懐かしかったり逆に新しかったり。特にイラスト集はその時代を集約したものも多いと思う。

そんなイラスト集なのだが、ひょんなことから40年以上前に発行された中国のものを手に入れたのでご紹介したい。日本の40年前と何が違うのかを見ていただきたい

続きを全部読む

スケッチを写真に変換できるプログラムが登場! ネット民が ‟ネコの落書き” で試したら「続々と恐ろしいニャンコ」が誕生して話題に

最近は、画像加工アプリなどで写真に手を加えて楽しめるようになったが、そんななか、自分で描いたスケッチを写真に変換できるプログラムが誕生!

そして、なぜかネット民が同プログラムを ‟ネコの落書き” で試しまくり、「続々と恐ろしいニャンコ」が登場して話題になっているというのだ!

続きを全部読む

【漫画の日】ズブの素人が描いたマンガの絵をプロ漫画家はこう直す「かっとばせホームラン編」

なんでも本日2月9日は「漫画の日」であるらしい。ほかにも7月17日や11月3日もマンガの日でらしいのだが、今日という日を「漫画の日」と定めたのは、かの有名な古書店『まんだらけ』とのこと。ちなみに漫画家・手塚治虫先生の命日でもある。

さて。そんな漫画の日に、ひとりの悩める若者が、泣きそうになりながら私(羽鳥)に相談を持ちかけてきた。話を聞くと、「どうしてもバッティングの絵が上手く描けない」のだという。問題のイラストを見せてもらうと、なるほど確かに下手だった。

続きを全部読む

【新年の誓い】1年間休まずに「絵を描き続けた人」の上達っぷりがヤバい

「新年の誓い」を立てても、1年間破らずにいるのは難しいもの。しかし1年間コツコツ守り通せば、2018年には良いことが待っているかもしれない。そう勇気づけてくれる例をご紹介したい。

それが2016年の「新年の誓い」として、毎日絵を描くことにしたという男性。1年間休まずに描いたその成果が、ネット上で発表されたのだが、さて絵のスキルはどれほど上達したのだろうか?

続きを全部読む

写真じゃないの!? 色鉛筆で描かれたハリポタ肖像画が目ン玉ひんむくレベルの精巧さ / 独学22才女子の超絶テクニックに思わず息を飲む

Photoshop や Illustrator はたまた数百円のスマホのアプリでだって絵が描けちゃう。わざわざ画材をそろえて……というのは少数派になりつつあるかもしれない。

だがしかし! ここに色鉛筆にこだわり続けるアーティストがいる。それも写真を凌駕するほどリアルな人物画を発表しつづけているのだ。その作品と制作の様子は動画
「Drawing Harry Potter, Ron Weasley, and Hermione Granger」で確認できるぞ!

続きを全部読む

【アメコミ風】ドナルド・トランプ氏の「風刺イラスト」が話題

アメリカ大統領選で共和党の指名獲得が確実視されているドナルド・トランプ氏。大統領候補に躍り出るくらいなので多くの支持を集めていることは確かだが、一方で物議をかもし出す発言も多々あり、多くのアンチがいることも確かである。

そんなトランプ氏を風刺した「1枚のイラスト」がアメリカで話題になっているのでお知らせしたい。アメコミ風に描かれたこの作品、トランプ氏の背後をよく見ると……。

続きを全部読む

写真レベルの精密さ! 鉛筆のみで橋本環奈さんを描き切る動画が半端ない / 古谷振一さんの超絶ドローイングテクに鳥肌が止まらねェ!!

突然だが、絵を描く時に最も大切な作業とは何だろうか。下書き? 塗り? いやいや、それより前にまずは “見る” ことである。描くモノの形はもちろん、影の濃淡やつき方をどれだけ細部まで丁寧に観察することができるか。絵のウマさとは、“目の良さ” と言っても過言ではない。

特に鉛筆画は影のつけ方で光、質感、色を表す。誤魔化しが効かず目の良さが問われるものだ。現在、そんな鉛筆画で橋本環奈さんの似顔絵を描く4分弱の動画が話題になっている。サムネイルを見た時、あなたはまずこう思うことだろう。え? これ写真ちゃうの!? 瞳に魂が宿るレベルの超絶写実的なドローイングは鳥肌必至だ!!

続きを全部読む

Twitterで広がる「#くまモン頑張れ絵」の輪 / 被災地に向けて励ましを送るイラスト投稿続々

熊本・大分両県を中心とする地震の被災者に対する支援の輪が広がっている。ネット上では、熊本県のゆるキャラ「くまモン」のイラストを描いて、被災者を励まそうという動きが広まっているようだ。

これは、長寿漫画『はじめの一歩』で有名な漫画家森川ジョージ先生の呼びかけで始まったもので、Twitterではハッシュタグ「くまモン頑張れ絵」を付けた投稿が続々と行われている。森川先生は、2016年4月16日にTwitterで次のように投稿し、支援の呼びかけをしている。

続きを全部読む

すぐに見つけられる? ウサギの大群の中に卵が隠れているよ!

イエス・キリストの復活を記念する「イースター(復活祭)」。キリスト教最大のこのお祭りは、 “春分の日の後、最初の満月の次の日曜日” に行われると決まっているのだとか。今年2016年は3月27日にお祝いされ、ネット上でも様々なイースター関連の投稿で賑わったようだ。

そんな中、1枚の可愛らしいイラストが話題を集めていた。イースターの象徴であるウサギがたくさん描き込まれているのだが、そこに1個の “卵” が紛れ込んでいるというのである! さて、あなたは “卵” をすぐに見つけることが出来るかな?

続きを全部読む

【発見せよ】大勢の C-3PO の中に「オスカー像」が隠れているよ! 見つけられるかな?

日本でも盛り上がりを見せている、アメリカの第88回アカデミー賞授賞式。レオナルド・ディカプリオさんが念願の主演男優賞を受賞したり、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』が V6 を達成するなど、アカデミー賞関連ってキラキラした話題ばかりだ!

しかし、これからお伝えするオスカー像の話題はも〜っとまぶしい。なぜなら、『スター・ウォーズ・シリーズ』でお馴染みの C-3PO の大群の中に、1体のオスカー像が紛れ込んでしまったというからだ!! C-3PO とオスカー像が一緒になれば……ゴールドすぎて直視できないまぶしさなはず! さて、あなたはオスカー像を見つけられるかな?

続きを全部読む

「一人暮らしの女性のライフスタイル」を描いたイラストがネットで大人気! 自由気ままな生活ぶりがビシバシと伝わってくるぞ!!

一人暮らしは生活費がかかるし、家事も全て自分でしなければならないので、実家住まいに比べたらなにかと大変である。しかし、一人であるゆえの気楽さは何ものにも代えがたく、1度一人で住み始めたら、人と一緒に住むことが億劫になってしまうものだ。

そんな、一人暮らしの女性のライフスタイルを描いたイラストレーターの作品が、ネットで人気を集めているので紹介したい。自由気ままな生活ぶりがビシバシと伝わってきて、これを見たら一人で住み始めたくなってしまうかもしれないぞ!

続きを全部読む

【よーく見て】ただの「白と黒」イラストとちゃうねんで! 実はある “動物” が隠れているんだよ!!

今回ご紹介するのは、白と黒のギザギザ線が何本も入ったイラスト。何かの模様? はたまた何かの背景か? いずれにせよ、パッと見ではあまり注意を引かれないイラストかもしれない。

けれども、「はい、次」と無視しないでいただきたい! なぜならよ〜く見ると、この白と黒の世界の内側に、何者かが潜んでいるというのだ……。一体何が見えるのだろう?

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4