御朱印といえば、ザ・達筆で迫力満点なものから、飾り気のないシンプルなものまで様々だ。寺社それぞれに味があるから参拝の記念にいただく方も多いと思うが、なかでも最近注目を集めているのが、福岡市「紅葉八幡宮(もみじはちまんぐう)」の御朱印だという。

理由をズバリ言ってしまうと “御朱印にスマホカメラをかざすと、サプライズ的に神様が登場するから” らしい。マジかよ。ということで、さっそく御朱印をいただいて実際に試してみたところ……おいおい、マジで神様が出てきたんですけどォォォオオオオーーッ

・御朱印AR

福岡市早良区にある紅葉八幡宮は、福岡藩・黒田藩主の守護神として敬(うやまわ)われた歴史ある神社で、その名の通り、秋の紅葉が美しいことでも知られるスポットだ。そんな紅葉八幡宮が遷座350周年を記念してリリースしたのが、神様を召喚できる「御朱印ARアプリ」である。

さっそく参拝後に社務所で300円を納め「御朱印」と「御朱印ARアプリの使用方法」をいただき、無料アプリをダウンロード。パッと見た感じ、御朱印はいたって普通なのだが、果たして……。


とにかくアプリの説明通り「御朱印」が画面に映るよう、スマホカメラをかざしてみると……



御朱印がピカーッと光って、紅葉の中から誰かが飛び出してきたァァァアアアアーー! スゲーーー!!

どうやら、ド派手に登場したのは紅葉八幡宮の宮司のようだ。この時点で圧倒されてしまうが、のんびり驚いている時間はない。降り注ぐ紅葉をバックに、宮司が「祓戸大神(はらえどのおおかみ)、祓戸大神、祓戸大神……エイッ!」と唱えると……唱えるとォォォオオオオ

左脇に赤子を抱える「神功皇后(じんぐうこうごう)」が登場。安産・子育ての神様である。畏れ多くも、神様をタップすると派手なアクションを拝める仕組みになっているそうで、いざ試してみると……なんだかもう、本当にありがてぇぇぇえええええ!!

・楽しみながら勉強できる

そして神功皇后の他、開運・厄除け・出世の神様として知られる第15代「応神天皇(おうじんてんのう)」と、修学・学問・就職の神様として知られる「菟道稚郎子命(ウヂノワキノイラツコノミコト)」も登場 & パフォーマンスを披露してくれたぞ。ありがてえです。


また「おはなし」をクリックすると神様の説明を読むことも可能。楽しみながら勉強もできるとは……とてもナイスじゃないか。ちなみにだが、紅葉八幡宮の御朱印はWEB上でも入手できるから、興味のある方はプリントアウトをして試してみてくれ。こんな御朱印が増えたら面白いな~。

・今回ご紹介した場所の詳細データ

店名 紅葉八幡宮
住所 福岡県福岡市早良区高取1-26-55

参考リンク:紅葉八幡宮 / 御朱印AR(AppStoreGooglePlay
Report:砂子間正貫
Photo:RocketNews24.

▼「おはなし」を読んで勉強もできるぞ

▼驚きの連続でした!