伊達彩香 (Idate Ayaka)

ライター

伊達政宗の孫にして稀代の遊び人・伊達宗則の血を引く、生粋の道楽者。生後すぐから各地を転々としてきた。美味しい物や美しい物、漫画・アニメをこよなく愛し、フクロウさんや日本刀に魅了されながら、日々好奇心の赴くままに生きている。世界長者番付に名を刻むため、秒速で10万円失ったりしている。

「伊達彩香」担当の記事

液体ゼロ! ドリンクのフリして固形物オンリーなタピオカ「杏仁豆腐ボバ」を飲んでみた / 東京・学芸大学『BOBA TOKYO(ボバトーキョー)』

もう世間に飽きられたような気がする「タピオカドリンク」。街のあちこちで見かけたタピオカ屋の行列も、すっかり見なくなってしまった。タピオカドリンクはこのまま、人々から忘れ去られてしまうのか──

と思いきや、記憶にガツンと残るタピオカドリンク……いや、もはやドリンクと言って良いのか分からないブツを発見してしまった。さっそくご紹介したい!

続きを全部読む

【衝撃】これはお寿司? いいえ、白玉です → 白玉の概念が崩れ去ること必至 / 大阪・白玉専門店「しらたま+」

「白玉」といえば、どんなイメージが浮かぶだろうか。白くて丸くてモチモチ? それとも、お汁粉に入っていたりパフェに入っている姿だろうか。筆者は和洋問わず「デザート」に使われているイメージを抱いていた──が、ある白玉専門店との出会いでいとも簡単に崩されてしまった。

出される白玉メニューはどれも絶品なのに、食べれば食べるほど「白玉」とは何だったのか考えさせられる不思議なお店をぜひご紹介したい。

続きを全部読む

【天下五剣】鬼を切った刀!? 国宝「童子切安綱」の魅力に迫る → 現代の「童子切」写しと比較してみたよ / 春日大社『最古の日本刀の世界 安綱・古伯耆展』

「天下五剣」──それは、数多く残る日本刀の中でも特にその出来と由緒伝来が素晴らしい五振りの名刀のことだ。以前、当サイトでも取り上げた三日月宗近もそのうちの一振り。

今回取り上げる天下五剣の一振り「童子切安綱(どうじぎりやすつな)」はなんと、酒呑童子(しゅてんどうじ)という鬼を切った逸話を持つ名刀だ。四方からその美しい姿を眺め、さらには現代に打たれた「写し」と比較もできたので、さっそくご紹介したい!

続きを全部読む

刀剣乱舞でも人気の兄弟太刀「鬼切丸(髭切)」「薄緑丸(膝丸)」の秘密に迫る → 春日大社『最古の日本刀の世界 安綱・古伯耆展』で実物を見比べてきた

鬼や化け物を切ってきた源氏の重宝・兄弟太刀の「鬼切丸(別名・髭切)」と「薄緑丸(別名・膝丸)」。日本刀の付喪神(つくもがみ)を擬人化したゲーム『刀剣乱舞』にも「髭切」「膝丸」の名で兄弟として登場し、現在も幅広い世代から愛される名刀だ。

そんな「髭切」「膝丸」が2019年12月28日〜2020年1月26日の期間、春日大社にて珍しく兄弟揃って展示されているのだが──実際に見比べてみると、この兄弟に隠された「秘密」が見えてきてしまった。通常、二階展示室は撮影禁止だが、今回特別に取材させていただけたので、さっそくご紹介したい!

続きを全部読む

【実験】自宅で簡単にお皿へ絵付け出来ちゃう「らくやきマーカー」を使ってみた → 描いた絵の上でナイフを容赦無く使った結果

100均などで安くお皿が買えるようになったが、なかなか自分の気に入るデザインに出会えない! という方もいるかもしれない。そんな方に自宅で簡単にお皿へ「絵付け」が出来るペン「らくやきマーカー」がオススメらしい。

2013年の発売以来お絵かき好きの子どもなどにも愛されているようだが、飾る用ではなく普段使い出来る仕上がりになるのだろうか。実際に「絵付け」してみたあと、「絵付け」部分の上で容赦なくナイフを使ってみた!

続きを全部読む

刀剣乱舞の「木炭パウンドケーキ」を本物の木炭と消臭対決させた結果 / 刀剣乱舞万屋本舗

2019年11月、渋谷パルコの6階に人気ゲーム『刀剣乱舞』のオフィシャルストア『刀剣乱舞万屋本舗』が誕生した。それと同時に目玉商品の一つになったのが、本物の木炭を使用した「木炭パウンドケーキ(1200円)」だ。

木炭すぎると話題になり、オープン後しばらくは連日完売。木炭入りで見た目も似てるとは、もうほぼ木炭では? 一体どれほどの木炭っぷりを発揮してくれるのか気になる。ということで、本物の木炭と消臭対決させてみた。

続きを全部読む

【2020年福袋特集】金運アップを狙って「パワーストーン福袋」を購入した結果 → 未知との遭遇の連続に

勉強運に仕事運、健康運。上がって欲しい「運」はたくさんあるが、中でも切実なのは「金運」だ。今年こそは、金運を上げて長者番付に載りたい。

そんな野望を叶えてくれるかもしれない「パワーストーン福袋」を購入してみた。ワクワクしながら開封してみると、未知なる世界も開けてしまった……。さっそくご紹介したい。

続きを全部読む

【2020年福袋特集】占い師が厳選した「開運福袋(5500円)」を買ってみた結果 → 新年早々ヤバい「ブツ」を手にしてしまった

新年を迎えて初詣へ出かけ、2020年が良い年になるようお願いしてきた方も多いのではないだろうか。しかし神様へはお願いではなく、決意表明をする方が良いという説もある。他力本願ではなく、自ら未来を切り拓いていくべきということなのだろうか。

そうは言っても神頼みしたい! そんな他力本願全開の我々にピッタリな福袋を発見した。その名も「開運福袋」。なんでも、占い師が厳選した開運アイテムが入っているらしい。気になるその中身をさっそくご紹介しよう。

続きを全部読む

【2020年福袋特集】「2020コスプレ福袋・銅(8000円)」を買ってフル装備してみた結果

アニメや漫画・ゲーム、童話の登場人物などに扮して楽しむ「コスプレ」。近年ではハロウィンから派生したのか、いわゆる「コスプレイヤー」以外にもコスプレ文化が広がったように思える。

その一方で、コスプレしてみたいけど勇気が出ない……という方もいるのではないだろうか。そんな人にもピッタリなコスプレ初心者向けの福袋を発見したので、さっそく買ってフル装備してみたよ〜!

続きを全部読む

【2020年福袋特集】着物デビュー出来る福袋! 着物初心者が『和道楽着物屋』の「着物福袋(5000円)」だけで着付けてみた結果

ついに2020年が始まった。明けましておめでとうございます、今年もよろしくお願いします。そんな挨拶を幾度も交わし、街中を見るとすっかりお正月モードとなり、どこも「和」の雰囲気に包まれている。そんな中にいると、和服でキメてみたくなってくるような。

でも、着物なんか持ってないし……という方にピッタリな福袋を発見した。なんと、5000円で着物デビューが出来てしまう福袋だ! 気になるその中身を、早速ご紹介するよ〜!

続きを全部読む

【私的ベスト】記者が厳選する2019年のお気に入り記事5選〜伊達彩香編〜

あと数日で2019年が終わってしまう。嘘でしょ、まだ2019年始まったばかりじゃないの!? なんて思っているのは筆者だけではないと信じている。私(伊達)にとってはロケットニュース24でライターデビューしたこともあり、ジタバタしている間にマッハで時が過ぎていった感じだ。

好奇心のおもむくままに様々な記事を楽しく書いてきたが、己の未熟さを痛感してのたうち回りたくなるような時もあった。どの記事も思い入れは強いが、改めてご紹介したい記事とともに2019年を振り返りたいと思う。

続きを全部読む

【俺のTシャツ】日の丸は着て掲げる! 日本への愛が爆発した「日の丸」Tシャツ

たかがTシャツ、されどTシャツ。どんな人でも、“お気に入りTシャツ” の1枚や2枚は持っているはず。そんな「オキニTシャツ」を、ロケットニュース24編集部員&記者たちが得意気&自慢気に紹介するのが『俺のTシャツ』コーナーである。

2015年で更新が止まっているが、数々のイケてるTシャツを紹介してきたこのコーナー。今回はわたくし伊達彩香が、約4年ぶりとなる「俺のTシャツ」コーナー復活にふさわしい激イケTシャツをご紹介したい。その名も「日の丸Tシャツ」だ!

続きを全部読む

【知ってる?】シウマイで有名な崎陽軒でアフタヌーンティーが楽しめる / 崎陽軒本店「アボリータム」

「崎陽軒」と聞けば、誰もが真っ先にシウマイを思い浮かべるだろう。和洋中問わず幅広い食品を扱っている中でもシウマイは、1928年に販売開始と歴史があるだけでなく、1日約80万個製造されるほど親しまれているからだ。

もはや「崎陽軒=シウマイ」とも言えるイメージだが、そんな崎陽軒の本店では、優雅にアフタヌーンティーを楽しめるらしい。もしかしてシウマイも出てくるのか……? 気になるので行ってみた!

続きを全部読む

賞味期限が30分! 飲めそうなほど柔らかい「牛フィレカツサンド」を食べてみた → 溢れ出る肉汁が半端ない / 渋谷・CARNICERIA(カルニセリア)

2019年11月22日にグランドオープンした渋谷パルコ。その地下1階に、賞味期限が30分で切れてしまう衝撃的なカツサンドがあるらしい。1日10食限定だというそのプレミアムなカツサンドを食べに行ってみた!

続きを全部読む

山盛りモヤシの凄まじい威力!「サイコパス野郎ラーメン」を食べてみた / 野郎ラーメンが『PSYCHO-PASS 3』飯テロ回で話題のラーメンを再現

二郎インスパイア系の有名ラーメン店「野郎ラーメン」の秋葉原店が、「サイコパス野郎ラーメン」なる危険な響きのラーメンを2019年12月26日までの期間限定で提供しているという。

どうやら現在放送中の人気アニメ『PSYCHO-PASS 3(サイコパス 3)』とコラボし、作中に登場したラーメンを再現したものらしいが……どんなラーメンか、めちゃくちゃ気になる。これは捜査するしかない!

続きを全部読む

【名刀だらけのティータイム】徳川美術館が「菓子切」と「和菓子」に本気を出しすぎた結果 → こだわりが凄い

武器モチーフの人気や日本らしさもあってか、色々なところで日本刀を模したアイテムが売られているのを見かける。昨今の「刀剣ブーム」に関係なく、お土産物コーナーなどでは必ずと言っていいほど日本刀モチーフのアイテムが売られているはずだ。

しかし、そんな巷に溢れる「刀剣グッズ」とは一線を画すアイテムを発見した。なんと、数々の名刀を所蔵している徳川美術館が、所蔵刀剣をモデルにしたオリジナルの刀剣グッズを販売していたのだ。その中には、名刀そっくりな菓子切や、名刀イメージの和菓子まであるとか!? さっそく入手したので、ご紹介するよ〜!

続きを全部読む

ボリューム満点と話題のアフタヌーンティー「千」を食べてみた → 時間との戦いに / 原宿・東郷記念館

アフタヌーンティーとは、遅い夕食の前に紅茶や軽食を楽しむ習慣だ。元々はイギリスの上流階級が始めたせいか優雅なイメージがあるが、現在では日本でも様々なお店でアフタヌーンティーを楽しめる。

その中で、原宿にある東郷記念館の提供するアフタヌーンティーが、「ボリューム満点」「食べきれない」と最近SNSなどで話題になっていた。まさか、「ガッツリ系」のアフタヌーンティーが爆誕していた? 気になるので、さっそく食べに行ってみた!

続きを全部読む

ディーン・フジオカ監修の「ディーン・タピオカ」を飲んでみた / 本日から台湾甜商店で発売中

先日ネットを騒がせた『ディーン・タピオカ』をご存知だろうか。俳優・ミュージシャンなどとして活躍するDEAN FUJIOKA(ディーン・フジオカ)さんと、台湾スイーツ・タピオカ専門店「台湾甜商店」がタッグを組んで作り出したタピオカドリンクだ。2019年11月25日、そんな『ディーン・タピオカ』がついに発売された。

『ディーン・タピオカ』というキャッチーすぎる名前に気をとられがちだが、2004年頃からタピオカドリンクの本場・香港や台湾で芸能活動をしてきたディーンさんがガチで監修したドリンクらしい。何それめっちゃ気になる。ということで、さっそく飲んできたよ!

続きを全部読む

【福】招き猫発祥と言われる『豪徳寺』は猫好きの楽園 → 隠れ猫さんもいたよ〜!

前足を上げて、福を招いてくれるという「招き猫」。お店などで飾られているのを目にする機会は多いだろうし、家に飾っている方もいるだろう。諸説あるものの、そんな招き猫さんたちの元祖が東京・世田谷区にある『豪徳寺』だという。

なんとその『豪徳寺』は、猫好き大歓喜の猫さんだらけなお寺らしい。ということで、さっそく行ってみたよ〜!

続きを全部読む

【デカ盛り】コストコの巨大サーモンで超特大寿司を握ってみた → 総重量2kg超えに!

アメリカ発の会員制スーパー・コストコでは、日本のスーパーでお目にかかれないような特大サイズの物がたくさん売られている。名物ともいえる巨大なサーモンのお刺身も、その1つだ。

総重量1kgを超える巨大サーモンだが、その形は1枚のサク。なんだか眺めていると、巨大な寿司ネタに見えてきた……ということで、夢のような超特大寿司にしてみた!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5