「映画館」にまつわる記事

【コラム】映画を見に行って、エンドロール後にまだ続きあった時の様々な感情について

映画館には特有のワクワク感がある。建物に入った瞬間のあの独特の匂いや、カーペットの歩き心地。ひんやりとした不思議な静けさ。スクリーンを横目に席に着く瞬間も、なかなかにたまらないものがある。映画館の非日常感が好きという人は、きっと多いのではないか。

ところで、あなたは映画が終わったらどのタイミングで席を立つだろうか。エンドロールの途中? それとも後? まあそれ自体は、周囲への配慮があるなら個人の自由だと思うが、たまにエンドロールの後にまだ続きが存在することがあるのだ。今回は、その時に沸き上がる様々な感情について考えてみたい。

続きを全部読む

【パパママ必見】“授乳OK上映” って何!? 日本最古級の映画館『高田世界館』が母乳をあげながら鑑賞できる回を始めてたので子供と行ってきた

子供が生まれると、何かと制約ができるものだ。そのひとつが「映画館での映画鑑賞」。子供向け映画でない限り、乳幼児を連れていけるわけもなく、「映画を見ている間だけ預ける」というのも難しい人が多いだろう。

私も1才になる娘がおり、生まれてから1度も映画館に足を運んではいない。次に映画を見に行けるのは何年か後のことかなぁ……と思っていたら! 

ある映画館で「大人向けの映画でベビー&幼児同伴OK」、しかも「授乳しながら見てもOK」という回があるというではないか! 映画を見ながら授乳もできてしまうとは……一体どういうことなのか、実際に行ってみた!

続きを全部読む

米ホラー映画『アナベル 死霊人形の誕生』を鑑賞して「取り憑かれたかのように絶叫しまくる女性」の動画が恐ろしすぎる……

まだまだ暑い日が続くなか、少しでもヒンヤリした感覚を味わいたくて、ホラー映画を鑑賞したという人もいるのではないだろうか。

しかし、なかには背筋がゾクゾクするだけでなく、悪霊に取り憑かれたような状態に陥ってしまう人もいるようだ。というのも、米ホラー映画『アナベル 死霊人形の誕生』を見た後に絶叫しまくる女性の動画が、恐ろしすぎると話題になっているのである。

続きを全部読む

【沖縄の至宝】首里城より古い! 世界遺産級のビジュアルを誇る貴重なピンク映画館を貸し切りにしたよ! Byクーロン黒沢

沖縄を代表する観光地「首里城」から信号を2つ3つ渡って住宅街に入り、静かな道を右に左に歩くこと7分。なんの変哲もない民家が密集する細い路地のど真ん中に、廃墟を通り越した古代遺跡のような、ガビガビになった建物が!

建物のてっぺんには「首里劇場」という巨大な屋号。こちらは終戦間もない昭和25年(1950年)にオープン。年々ヨレヨレ度が増してゆくなか、今も自然体で営業を続ける沖縄最古・奇跡の映画館である!

続きを全部読む

日本最古級の映画館ってどこか知ってる? 行ってみたら映画を見るのに最高の場所だった! 新潟『高田世界館』

映画は、もっとも気軽に楽しめるエンタメだ。その一方で、近年、映画館に足を運ぶ人が減っているという。県庁所在地から映画館が消滅した地域もあるというが、そんな状況下で100年以上の歴史を持つ現役シアターが存在するのをご存知だろうか?

そう、明治生まれの105才! もちろん日本最古級!! 3Dや4Dが流行するなか、ほぼ当時のたたずまいで営業中なのだ。一見、時代に逆行しているようにも聞こえるが、一体どんな映画館なのか。実際に行ってみた!

続きを全部読む

【豆知識】県庁所在地に映画館がないのは奈良だけじゃない! 山口県山口市も映画館ゼロだった / 2012年に消滅していたと判明

以前、映画館が唯一ない都市として奈良市を紹介したが……申し訳ございませんっ! 完全に記者のリサーチ不足でした!! 実は奈良以外にも県庁所在地に映画館がない都市があったのだ。それは山口県山口市である。

山口市は2012年に市内の映画館が閉館して以降、県庁所在地に映画館がゼロの都市になってしまった。先んじて2010年に映画館が消滅した奈良市では、映画祭などが行われているが山口市の映画事情はどうなのだろう。実際に山口市の方に聞いてみた!

続きを全部読む

THXスペシャルサウンドで『スター・ウォーズ / フォースの覚醒』を観た感想 →「マジですごい。2回目以降なら断然オススメ」

世界レベルで興行収入の記録を塗り替えるなど、大絶賛公開中の映画『スター・ウォーズ / フォースの覚醒』。もうご覧になった方も多いとは思うが、「もう1回観たい!」という人も多いことだろう。そんな人にはぜひ “THXスペシャルサウンド” での観賞をオススメしたい。

実は筆者も半信半疑で「そこまで変わらないんじゃないの?」と思いつつの観賞だったのだが……これが全然違う! ストーリーに釘付けになってしまう初回ならともかく、2回目以降ならハッキリ違いがわかる、まさにハイパーサウンドだったのだ。

続きを全部読む

【悲報】TOHOシネマズが「スター・ウォーズ / フォースの覚醒」を一部劇場で2000円に値上げと発表 / モヤモヤするので問い合わせてみた

2015年12月18日に、映画「スター・ウォーズ / フォースの覚醒」がいよいよ公開される。大ヒット間違いなしの同作だが、大手映画館『TOHOシネマズ』が一部の劇場で通常1800円のチケット代を、2000円の特別価格に値上げすると発表し話題となっている。こ、これは……!

いやらしい話、「稼ぎどころ」と判断したのだろうか? それとも他に何か理由があるのだろうか? モヤモヤしたまま公開日を迎えるのは嫌なので、TOHOシネマズのお客様窓口に直接問い合わせてみたのでご報告したい。

続きを全部読む

【豆知識】県庁所在地に映画館がない唯一の都市……それは奈良県だ!

家庭用テレビの大型化、インターネットの普及といった理由により、映画館がかつての勢いや賑わいを失っているかと思いきや、どうやらそうでもないらしい。映画製作配給大手四社の団体「日本映画製作者連盟」によれば、1990年代前半を境にスクリーン数も入場者数も増加傾向で、映画館人気は健在のようだ。

にもかかわらず、県庁所在地に映画館がない地域がある……それはなんと奈良県奈良市だ!

続きを全部読む

【待望】『アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン』予告編公開 / アメコミ系映画を100倍楽しく見る方法

2015年4月22日から主要46の国と地域で公開開始された映画『アベンジャーズ / エイジ・オブ・ウルトロン』。言うまでもなく2012年に公開された「アベンジャーズ」の続編で、日本では2015年7月4日の公開が予定されている。

それに先駆けて『アベンジャーズ / エイジ・オブ・ウルトロン』の予告編動画が、本日18時より解禁されたので、さっそくお伝えするぞ! そして今回は「アメコミ系映画を100倍楽しく見る」方法も併せてご紹介するので、そちらも参考にしてほしい!!

続きを全部読む

【世界初】ネコカフェならぬ『ネコ映画館』が誕生するとな!? ネコと戯れながら映画を見るなんて素敵じゃないか / しかもネコも保護できるよ!

今や日本のみならず、世界各地で次々と誕生する『ネコカフェ』。国が違えど、ネコと触れ合いたい人々は大勢いるようだ。しかも今では、「長毛種のみ」「東日本大震災の被災地域で生まれた雑種が集まっている」「黒ネコのみ」など、“専門ネコカフェ” も誕生しているのだとか。

そしてこの度、ネコカフェの進化版とも言える施設が誕生しそうな気配だ……。それは『ネコ映画館』! ネコと戯れながら、お茶を飲み、その上映画が観賞できるだなんて、すぐにでも行きたくなるほど素晴らしい場所ではないか!!

続きを全部読む

ゴッドタン「キス我慢選手権ザ・ムービー2」は絶対に映画館で観るべきッ!! その最大にしてたった一つの理由

2014年10月17日、映画『ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE2 サイキック・ラブ』が公開された。2013年公開の『ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE』に続く作品だが、結論からいうとこれが最高に面白い! しかもこれは絶対に映画館で観るべき作品だッ!! なぜならば……!

続きを全部読む

これはなんだ? Googleマップに写ったあるフランス人の悲しくも悔しい遺物

Googleマップを利用すれば、目的地にスムーズにたどり着けるだけでなく、世界中の名所や遺跡などその場に行かなくても写真で見ることができる。時々奇妙なものが写りこんでいて話題にもなるのだが、必ずしも面白おかしいものが写っているとは限らない。

最近、海外ニュースで取り上げられたあるスポットをご紹介しよう。上空からの写真を見ると、何かが整然と並んでおり遺跡のように見える。おそらく多くの人が同じように、「遺跡」と考えるはずだ。しかしこれは残念なくらいの失敗による産物で、コレに携わった人からすれば、消したい過去になっているかもしれない。これは一体ナニ?

続きを全部読む

日本でいちばん早くハリウッド映画を上映している映画館

日本には数多くの映画館が存在し、そして上映本数もかなり多い。特にハリウッド映画は日本人に大人気で、週末ともなると多くの人たちが映画館に足を運んでいる。しかし、日本で上映されているハリウッド映画は、欧米人にとってかなり古い映画なのだ。

それは、日本での上映時期が他国よりも極端に遅いため。作品によっては半年以上も遅れて上映することがあり、「えっ? 日本って今からこれ上映すんの? 笑」と思っている外国人も多くいる。しかし、皆さんは日本でいちばん早くハリウッド映画を上映している映画館をご存じだろうか? そんな映画館が存在するのだ。

続きを全部読む

日本はエンターテインメントにおいて素晴らしく発展している国かと思いきや、さほどサービスや機能、設備面において素晴らしいといえるほどのレベルに至っていない。特に映画館に関していえば、アジアのリーダー的国の設備なのか? と疑問に思うこともしばしば。

映画館は映像と音楽の融合した素晴らしいエンターテインメント作品を堪能する場であり、設備が乏しいと作品も貧弱に思えてしまうものである(もちろん、小さな劇場だからこそいい空間という場合も多々あるが)。その点、タイの映画館の設備は素晴らしく、アジアでいちばん素晴らしい設備と機能、そしてサービスを兼ね揃えているといえるだろう。

続きを全部読む