グレート室町 (Great Muromachi)

ライター

関西在住、競馬とバイクを愛するオッサン。女性ウケする趣味が無いことが悩み。愛車のスーパーバイクのせいで慢性的な腰痛を抱えている。どんなとこでも取材行きまっせ!

「グレート室町」担当の記事

1球5万円! オリックス・バファローズが「始球式バイト」を募集してるので応募してみた

他では体験できないような個性的なアルバイト企画を提供し、若者の夢を応援するan超バイト。そのan超バイトが、プロ野球・オリックス戦での始球式バイトを募集しているぞ~!

プロ野球の試合で始球式を務めるだなんて、本来ならお金を払ってでもやりたいくらい。そんな思い出に残る体験ができて、日給はなんと5万円。これは応募しない理由がない……ってことでさっそく応募してみたぞ!!

続きを全部読む

ワクワクさんがデザインした紙飛行機をセブンイレブンで印刷できるって知ってた? 飛距離を伸ばすための「禁断の裏技」が悲しすぎた

ドキドキ、ワクワク、ハラハラ……人間には色々な感情があるが、きっと今のあなたに足りていないのは「ワクワク」ではないだろうか? ただでさえ夢の10連休が終わりテンションは下がり気味、おまけに7月13日まで3連休は無いときている。いったい何にワクワクして生きていけば良いってんだ~い!

しかし、そんなあなたに「プチワクワク」のプレゼントだ。なんとセブンイレブンの店頭にあるコピー機で、あのワクワクさんがデザインしたオリジナル紙飛行機を印刷できるぞ! たまには童心に戻って紙飛行機でも飛ばし、おもいっきり遊ぼうではないか!!

続きを全部読む

リピーター率が驚異的に高い「蒸しパン」を食べてみた / とてもコンビニに置いてあるとは思えない簡易包装で味勝負の商品

ふわふわとした食感と優しい味わいで、老若男女から愛される蒸しパン。そんな蒸しパン界に期待の大型ルーキーが登場かもしれない。何のことかというと、山崎製パンの「熟成厚焼きたまご風蒸しぱん」「もちもちとした黒糖蒸しぱん」である。

いずれも今年に入ってから発売された商品で、Twitterをはじめとするネットの反応を見ると早くもファンが付きつつあるようだ。これは蒸しパン好きの筆者としては試してみねば。はたして蒸しパン界に新風は吹いたのだろうか?

続きを全部読む

【大阪限定】スシローでフグが100円なので、くら寿司の100円フグと食べ比べてみた

皆さん大変です! 大阪府内のスシローでフグが100円で食べられます! 繰り返します、大阪のスシローでフグが100円で食べられます! しかも、国産の、天然の、フグの、たたきが!

ノドグロや大トロなどの高級ネタを回転寿司で手軽に食べられるようになって久しいが、それにしたってフグが100円とは安いではないか。高級魚のフグをお腹いっぱい食べるだなんて、偉い人か悪い人にしか認められていない特権だと思っていた。その夢がかなうぞ~!

続きを全部読む

ファミマの新商品「カレーいなり寿司」を実食! 味が喧嘩するかと思いきや、「カレー」と「いなり寿司」はお似合いのカップルだった

平成は、寿司という料理が大きく進化を遂げた時代といっていいかもしれない。回転寿司チェーンの頑張りもあって、昭和の時代には考えられなかったであろう創作寿司が数多く開発された。ハンバーグやらオムレツやら、魚介類以外のネタを乗せた寿司に飽き足らず、しまいにはブルーベリークリーム寿司なんてものが登場してしまったくらいだ。

その結果、寿司に関して言えば我々は多少の変わり種では驚かないようになってしまったといえよう。だが、令和が始まってから数日、さっそくファミリーマートが驚くような商品を新しく発売した。カレーいなり寿司……だと!?

続きを全部読む

【デカ盛り】西郷隆盛もビックリ「メガ西郷丼」を食べてみた / 酒亭じゅらく上野店

いつの世も食いしん坊たちのハートをつかんで離さないデカ盛り料理。当サイトではこれまでにも数多くのデカ盛り料理を紹介してきた。ときには食べきれずにギブアップしてしまうこともあったけれど……。

今回ご紹介するデカ盛り料理は、上野・アメヤ横丁で発見した「メガ西郷丼」。明治の偉人、西郷隆盛の名を冠した丼とはいかに? その全貌をレポートするでごわすよ!

続きを全部読む

極限の2択を迫られるスマホゲーム「俺と鬼嫁の100日戦記」がシンプルながら面白い! 全神経を集中して恐怖の結婚生活を生き延びよ!!

結婚したいよお……。現在30歳の筆者。そろそろ結婚を考えても良い頃合いである。かわいい奥さんに手料理を作ってほしい。一度でいいから「あなた」と呼ばれてみたい。あの無駄に分厚いゼクシィとかいう雑誌を買ってみたい。よーし、結婚すっか!

と思いきや、大事なことを忘れていた。結婚しようにも筆者には相手がいないし、彼女ができる気配もないではないか。よーし、あきらめてゲームでもすっか!

続きを全部読む

【パパママ必見】お子様ランチ発祥のお店、日本橋三越と松坂屋上野店のお子様ランチを徹底解剖! その魅力に迫る

子育て中のパパママの心強い味方、お子様ランチ。子供が大好きなオカズがこれでもかと盛られたお子様ランチを食べれば、きっとご機嫌ナナメな坊っちゃんも笑顔になることだろう。

ところで、お子様ランチの起源を皆さんはご存じだろうか? 実はお子様ランチには2つのルーツがあり、したがって「お子様ランチ発祥の店」も2つあるのだ。そんな2つの店を今回は紹介したい。いずれも元祖の名に恥じない魅力タップリのお子様ランチだったので、ちびっ子をお抱えのパパさんママさんは必見だぞ!

続きを全部読む

一蘭の店員さんが「幸せ~」と言ってくれないので悲しくなって問い合わせてみた結果 →「幸せコール」は死なず!

あれは一年ほど前のことだったろうか。地元・関西で一蘭のラーメンを食べにいったときのこと。店に入ると、店員さんが「幸せ~」「幸せ~」と口ずさんでいるではないか。

一蘭のスタッフさんたちよ、そんなに幸せなのかい? ドーパミン出まくりなのかい? ラーメン一蘭ってそんなにホワイトな会社なのかい? と思ったが、どうやらそうではないらしい。

これは「いらっしゃいませ」に代わる新たな挨拶だったのだ! 斬新すぎだろ!

続きを全部読む

全ライダー共感! ツーリングあるある40連発

何度でも言いますが春です! バイクの季節です! ライダーの皆さん、もちろん来る大型連休はツーリングに出かけますよね? え、道が混むからなあ……っておっしゃいました? 今しかないですよ? 夏は暑いし冬は寒いし、バイクで出かけるには今しかないよ? 前田! 藤波! 今しかないぞ!

ということで、ツーリングあるある40連発だ!

続きを全部読む

【京都土産】こんな八つ橋はじめて見た! ディップして食べる新スタイルの「生八つ橋フォンデュ」、気になるお味は…?

生八つ橋といえば、京都土産の定番中の定番だ。もし京都土産で打線を組むなら、間違いなく4番を張ることになる実力の持ち主といえよう。

あんこを包み三角形に畳まれたスタイルでお馴染みの生八つ橋だが、なんと抹茶ソースにディップして食べる「生八つ橋フォンデュ」なる商品を発見! なにそれ気になる! ということでさっそく食べてみたぞ。

続きを全部読む

【シーズン到来】YAEH〜! 大型連休のツーリングはピースサイン「ヤエー」でライダー同士の絆を深めよう!!

春だ! ついに春が来た! 本格的に暖かくなり、バイク乗りにとっては待望のツーリングシーズン到来である。ゴールデンウィークには愛車でのお出かけを予定されているライダーの方も多いだろう。今から体がうずくね!

さて、ライダー同士がすれちがう際にピースサインを交わす挨拶、通称「ヤエー(YAEH)」をご存知だろうか? 「ヤエー」という名称は知らなくても、バイクに乗っていて対向車から挨拶をされた経験があるという人は多いはず。

そんな「ヤエー」について世のライダーたちはどう思っているのか? 興味深いアンケート結果が発表されたので、紹介しちゃうぞ! GWのツーリングはみんなで「ヤエー」して心を通わせよう! ヤエ~!

続きを全部読む

【競馬】パドックでウンコをした馬はスッキリして激走する…のか!? 丸1日かけて徹底的に検証してみたぞ

春だ、競馬だ、G1だ!!! 本格的に暖かくなり、競馬の世界は春のG1シーズン真っ只中である。昨年末の有馬記念では障害王・オジュウチョウサンの挑戦が話題となり、フェブラリーステークスでは藤田菜七子騎手のG1初騎乗が注目を集めた。なにげに今、競馬が熱いのだ。そして、どうせやるからには当たり馬券をゲットしたい。

さて先日、競馬好きの友人とパドックを眺めているとき、とあることが話題になった。それはパドックでウンコをしている馬についてだ。

続きを全部読む

関西の皆さ~ん!!「関東風の濃味うどん」が激ウマだって知ってた? 東京観光して食べずに帰るのは絶対損だよ!!

うどん、たこ焼き、お好み焼き……言うまでもなく、関西は粉モン料理の本場だ。しかしそんな関西にお住みの皆さん、「関東風の濃味うどん」が激ウマだということをご存知だろうか?

もうすぐ待ちに待った10連休、東京に遊びに来るという人も多いはず。そんな人のために、関西在住の筆者が「関東風うどん」の美味しさをレポートしちゃうぞ!!

続きを全部読む