「ポケモン」にまつわる記事

『ポケモンセンター シブヤ』が新生渋谷パルコにオープン! 任天堂・カプコンの直営ショップも初お目見え!! 刀剣乱舞もあるよ!

日本全国津々浦々のポケモンファンに朗報! 東京・渋谷に2019年11月22日にオープンする「渋谷パルコ」。その6階にポケモンセンターシブヤが誕生するぞ。ひと足先に施設のプレオープン日に訪問したので、フロアの様子を含めて紹介したい。ポケモンだけでなく、日本を代表するゲームやキャラが集結している魅力的なフロアだ。

続きを全部読む

【人気すぎてヤバい】ミスドとポケモンのコラボ再び / ピカチュウの頭と尻、そしてタピオカも

2019年11月15日から、全国のミスタードーナツにてNintendo Switch用ソフト『ポケットモンスター ソード・シールド』とコラボした商品が販売開始。ピカチュウの頭を模した「ピカチュウドーナツ」は昨年も圧倒的人気で、売り切れまくっていた一品だ。

今年は頭に続き、ピカチュウの尻を模したドーナツも登場。さすがはポケモン界きってのアイドルなピカチュウさん。頭だけじゃなく尻までドーナツになるなんてさすがだぜ! それだけじゃなく、新作ゲームに出る新しいポケモンをイメージした炭酸入りタピオカドリンクもあるというから見逃せない。全種類ゲットしてきたので紹介するぞ!

続きを全部読む

【やってみて】自分だけの「ポケモンムービー」が激エモすぎて泣けてくる → たった4つの質問に答えるだけ

ポケモンことポケットモンスターがこの世に登場したのは、今から約24年前の1996年のこと。ゲームボーイ用ソフトとして発売された「ポケットモンスター赤・緑」は、当時社会現象になるほどの人気を博した。

その後のポケモン人気は今さら説明するまでもないが、スゴイのは24年という月日がスパイスとなり「自分だけのポケモン」がそれぞれにあるということ。今回はそんな「自分だけのポケモン」の記憶を強制的に呼び覚ます動画ジェネレーター『Pokemon GREAT STORY』をご紹介しよう。

続きを全部読む

【え?】中国でポケモンの「ロケット団」を応援 →  “粛正” されてしまう / 悪役を応援したらダメ…ではなく予想外の理由に震える

つい先日、中国ネット界をざわつかせる出来事が発生した。それは「SNSでポケットモンスターのロケット団を応援したら “粛正” された」というものだ。

ちょっと意味がわからない。エイプリルフールにはまだ早いよ、何言ってるの……と思っていたのだが、どうやら実際に起こった出来事であるようだ。

続きを全部読む

【ポケモンGO】10月12日(土)のコミュニティ・デイが延期へ / 開催日は未定

2019年10月10日現在、台風19号「ハギビス」が日本列島に接近中だ。12日から13日早朝にかけて東海から関東に接近・上陸する恐れがあり、すでにJR東日本は在来線および新幹線で列車の運転を取りやめる可能性があると発表している。

本来ならば月曜の「体育の日」まで3連休。そしてポケモンGOトレーナーであれば12日の「コミュニティ・デイ」を楽しみにしていただろうが、10日16時前に開催延期が正式に発表された。

続きを全部読む

ポケモンGOとドラクエウォークの課金事情 / どれくらいお金を積んだら快適にプレイできる?

絶対に課金しない! そう心に決めていたはずなのに、いつしかガードがズルズルと緩んでしまうのがスマホゲームの世界である。鋼の意志で無課金を貫く人もいるだろうが、快適にゲームを進めたくなるのが人の性(さが)。ついやっちゃうんだ……なんて人は決して少なくないはず。

ゲームによって課金事情は違うが、一体どれくらいお金を積んだら快適に遊べるものなのか──。本記事では、最近何かと話題になる『ポケモンGO』と『ドラクエウォーク』に注目。どちらもガチでプレイしている記者(私)が、一例としてそれぞれの課金事情を紐解いていきたい。

続きを全部読む

【徹底比較】ポケモンGOとドラクエウォークは何がどう違う? 二刀流でプレイするヘビーユーザーの感想

2019年9月12日にドラクエウォーク (DQウォーク)がリリースされてから、早いもので1週間以上が経過した。わずか数日でダウンロード数は500万オーバーとさすがの人気を見せ、何かとポケモンGOと比較されることも増えている。同じ「位置情報ゲーム」だけに、そうなるのは仕方ないかもしれない。

しかし、この2つは似ているようで意外と違う。記者(私)は1日足りとも欠かさず二刀流でプレイするヘビーユーザーなのだが、それぞれに良さがあるのを実感している。電池の減りが史上最速という問題点を除けば、楽しい位置ゲー生活を送れているのだ。

続きを全部読む

ポケモンGOの聖地に警察出動! コミュニティ・デイを錦糸町でやったらヤバいことになった体験談

2019年8月3日、私は東京都墨田区の錦糸町にいた。ポケモンGOのトレーナーなら察しがつくだろうが、コミュニティ・デイを聖地でプレイするためである。この日は猛烈に暑かったが、大量発生するのは人気ポケモンのラルトスとあって間違いなくヤバいことになる!

そう予感していたものの、事前に「通信障害が予想される」と公式からアナウンスされていたためか、想像よりもトレーナーの数は少なかった。しかし、あることをキッカケに警察が出動する事態に発展したのだった……!!

続きを全部読む

【ポケモンGO】伝説レイドバトルに初登場する「デオキシス」の攻略法 / ゲットチャレンジはエクセレント狙いにチャレンジしよう!

待ってましたぁ! そのようにヤル気満々のトレーナーはたくさんいるだろう。それもそのはず、2019年9月10日からウルトラボーナスの第2週が開幕するのだ。目玉は何と言ってもデオキシス!

この1年、EXレイドバトルに登場していたが、いかんせん日時を指定されるとあって泣きながら黒いEXレイドパスを使えなかったトレーナーも少なくないはず。しかし、ウルトラボーナスでは伝説レイドバトルにノーマル・アタック・ディフェンス・スピードの全フォルムが登場するからゲットは目前だ! 

続きを全部読む

【ポケモンGO】交換8000回!! キラポケモンのコンプを目指して交換しまくった結果…

ついにポケモンGOのウルトラボーナスがクルッー! 2019年9月3日から23日までの約3週間、トレーナーにとって忙しい日々となるのは間違いない。なにせ、色違いミュウツーやイッシュ地方のポケモンなどが出るのだから!!

激アツどころか灼アツとも言える詳細は以前の記事でチェックしていただきたいが、このアッツいタイミングでキラポケモンの交換続報を報告しておこう。というのも、交換に交換を重ねた当編集部は8000回の大台を突破したのである! 数字を見ると目まいを起こしそうになるが、果たしてどれだけコンプに近づいたのかというと……!

続きを全部読む

【ポケマス】本日配信スタート『ポケモンマスターズ』をポケGOプレイヤーが初日プレイしてみた率直な感想

話題のスマホゲームアプリ『ポケモンマスターズ』が本日8月29日ついに配信スタートとなった。現在もTwitterのトレンド上位をキープし続けるなど、注目の高さがうかがえる。「誰より早くレベルを上げてやるかんね」と静かに闘志を燃やしつつ、私はアプリをダウンロードした。

現在『ポケモンGO』を絶賛プレイ中であるが、「スタート時期が遅かった」というハンデを持つ身。レベルや知識など、先輩方となかなか差を縮められずに歯がゆい思いをしているのである。今回こそはスタートダッシュを決めちゃって、後発組を引き離してやるんだかんね!

続きを全部読む

【横浜GO】ついに始まった『ポケモンGOフェスタ in 横浜』でジラーチのスペシャルリサーチが配布! 現地は熱気ムンムンの大盛り上がり!!

2019年8月6日からついに始まった『ポケモンGOフェスタ横浜』。これから12日にかけて日本全国……いや、海外からもトレーナーが押し寄せてくることだろう。当然、初日も熱気ムンムン!

現地は気持ちいいくらい晴れている……というか暑いを通り越して灼熱なのだが、果たして会場では何が起きているのか。現地に入っている当編集部がレポートしよう。

続きを全部読む

『ポケモンGOフェスタ in 横浜』に参加できなくてもやることたくさん! 期間ボーナスや今後の予定まとめ

キタッ! キタッ! キタッー!! 本日2019年8月6日から12日にかけて『ポケモンGOフェスタ横浜』がついに始まった。いろんな意味でアツいイベントがいよいよ始まったワケだが、参加できない人にも恩恵があることを忘れてはいけない。今一度、期間ボーナスや今後の予定を振り返ろう!

続きを全部読む

ポケモンとサーティワンのタイアップ! なんとなくピカチュウをシェイクにしてみたよ!

ポケモンファンのみんな、サーティワンとポケモンがタイアップしているぞ! 2019年8月1日から8月30日まで、「31ポケ夏!キャンペーン~ミュウツーの逆襲 EVOLUTION公開記念~」として実施されるそうだ!

なんでも「サーティワン史上初のピカチュウフレーバー」なアイスが出ているらしい。はたしてピカチュウフレーバーとはいかなるものなのか。それはネズミ味ではないのかなど色々気になったので、さっそく行ってきたぞ!

続きを全部読む

【やってみて】採用診断「ポケモン自己分析」が超話題 → キミをポケモンに例えると?

自分のことが1番良くわかっているのは、果たして誰なのだろう? やはり自分なのか、それとも近しい人なのか? もしかしたら、ネット上に無数に存在する「性格診断」も意外と本質を捉えているのかもしれない。

その性格診断に大本命『ポケモン自己分析』が登場し話題になっている。採用企画と連動した『ポケモン自己分析』は、働くうえで「その人がどんな人材なのか?」をポケモンに例えてくれる性格診断だ。さあ、さっそくやってみよう!

続きを全部読む

提供:ポケモン

普通じゃ絶対に撮れない「かわいすぎるピカチュウ」の激写に成功 / 本物のピカチュウ降臨から想定外のハプニング発生!!

かわいいな、かわいいな、かわいいなったらかわいいな♪ なんのことってピカチュウのことである。これまで遠い存在だと思っていたが今回は違う。なんとロケットニュース24編集部にピカチュウが来るのだ。嬉しいな、嬉しいな、嬉しいな♪

詳細は会ってからのお楽しみと教えてもらえなかったが、そんなことはどうでもいい。なにせ本物のピカチュウと会うことができるのである。大事なことを先に言っちゃうが、我々は普通じゃ絶対に撮れない「かわいすぎるピカチュウ」の激写に成功した!

続きを全部読む

【ポケモンGO裏技】レイド開始の「GOフリーズ」を回避する方法

5、4、3、2、1……GO!!(ピタッ)。レイドバトルをする際、この現象に頭を抱えたことのあるトレーナーは少なくないだろう。いわゆる「GOフリーズ」。GOの文字が巨大化したところで動かなくなり、いつまで経ってもバトルが始まらないアレだ。

慌てて再起動するも時すでに遅し。レイドが終わって周囲に誰もおらず、大事なパスを無駄に……なんてことも珍しい話ではないが、とある方法を試してみたところ、記者は一度もフリーズせずに済んでいる。こ、これって、もしかして裏技……!?

続きを全部読む

【ポケモンGO】EXレイドでデオキシスのスピードフォルムと実戦バトル! ゲットチャレンジの難易度は……

2019年7月2日からEXレイドバトルにデオキシスのスピードフォルムが登場した。昨年のミュウツー以降に実装されると、ここまで3カ月に一度のペースでフォルムチェンジ。ノーマル → アタック → ディフェンスときて、いよいよラストのスピードが見参だ。

前回、堅守だったディフェンスは少人数だと攻略が難しかったが、スピードはどうなのか。そして一体どんな動きをするのか。当編集部は初日から一戦交えることができたので、まだ戦っていないトレーナーはぜひ参考にして欲しい。

続きを全部読む

【知っ得】「ポケモンGO in さんりく」へのアクセス方法 / 盛岡 → 宮古は「バス」がオススメかも

三陸防災復興プロジェクトとポケモンのコラボが開催中だが、ついに2019年7月1日からは三陸鉄道リアス線開通記念として「ポケモン GO in さんりく」が始まった。期間中は岩手県全域でイシツブテの出現率が上昇。三陸沿岸部では、イワークやプテラなど、イシツブテ以外の数種類のいわタイプポケモンが出現するそうな。

「これは行くしかない……!!」というトレーナーは多いと思われるが、同時に浮上するのが「どうやって行けばいいの?」とのアクセス問題だろう。当編集部は前日から三陸沿岸部の宮古入りしているので、本記事ではオススメのアクセス方法お伝えしよう。

続きを全部読む

【現地レポ】色違いを求めて「ポケモンGO in さんりく」へ! 岩手県の宮古駅周辺は…

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! お兄さんはいま、岩手県宮古市に来ているよ! そう、本日7月1日から始まった「ポケモンGO in さんりく」で全力プレイするためにね!!

事前情報では岩手県全域でイシツブテの出現率が向上、三陸沿岸部ではイワークやプテラなど、イシツブテ以外の数種類のいわタイプのポケモンも出るというからたまらない。狙いはもちろん……色違いポケモンたちだ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 15