「ポケモン」にまつわる記事

【オレのターン!】代理戦争はナンセンス!…これが漢のやり方よ! 四コマサボタージュ第199回「ストレート」

続きを全部読む

【ポケモンGO】拭えない不安…GOバトルリーグの報酬「ギラティナ」は今後を左右しかねない分岐点

新型コロナウイルスの影響で大規模イベントは自粛され、スポーツ界などでは無観客での開催や延期の決断が相次いでいる。世界各地で新たな感染者が確認され続けており、いまだに収束する気配はない。

ポケモンGOも依然として「お家でGO」モードを推奨中。外に出ることなく伝説系のポケモンに挑める “チャンス” が与えられているが、個人的にはどうしても不安を拭えないでいる。3月13日から始まるイベント次第では、今後のポケモンGOを左右するかもしれない……。

続きを全部読む

【ポケモンGO】交換10000回やったらこうなった! キラポケモンの確率、図鑑の進み具合は?

2018年の夏にキラポケモンが実装されてから、あと数カ月で約2年が経とうとしている。その間、いろんな機能が増えたが、キラポケモンの “沼” から抜け出せないトレーナーは決して少なくないだろう。というのも!

キラになれば ほしのすな を半分に節約できるし、何より図鑑がキラキラ仕様になるから嬉しいのだ。しかも、コンプリート魂もくすぐられるので気がつけばズブズブズブリ……漏れなく当編集部も沼にハマって日課のように交換してきた。そしてついに回数は1万回オーバー! 今回、大きな節目を迎えたことで膨大な試行回数から得られた結果をレポートしたい。

続きを全部読む

追記あり【ポケモンGO検証】知らなきゃ損! 無料パスを翌日に持ち越したまま「3時間のレイドイベント」をやった結果…

これでもかというくらいイベントラッシュが続くポケモンGO。例年にも増して今年の2月は豪華ラインアップで盛り上がっており、先日の「色違いベロリンガ」がお披露目となった “3時間イベント” も記憶に新しい。

今じゃ3時間レイドで無料パスの5枚配布は当たり前。それくらいレイドイベントも馴染んできたが、以前より気になっていることが1つある。ずばり、前日の無料レイドパスを持った状態でイベントが始まったら、当日に元々もらえるはずの1枚がなかったことになる──つまり、無料配布5枚のうちに当日分のパスが含まれて損するかもしれないということだ。

続きを全部読む

【ポケモンGO】キラポケモンをコンプしたくて交換を9000回やった結果

千里の道も一歩からというように、キラポケモンのコンプも一歩から。2018年の夏、ポケモンGOにキラポケモンが実装されてからというもの、当編集部は交換に交換を重ねてきた。そしてその数はついに9000回に到達!!

一時は下がったキラ確率もキラフレンド機能のおかげで上昇しているが、ちゃんと計算したら何匹がキラになっているのだろう。そして図鑑はどれだけキラキラしているのか──。集計したので以下で結果をご覧あれ〜!

続きを全部読む

【検証】壁にくっつく!? 驚きのスマホケース『WAYLLY』がどれくらいくっつくのかコンクリートやコルクなどで確かめてみた

今や一億総カメラマン時代。カフェやホテルや観光地で、自撮りをしたいのにスマホを置く場所がない! という経験がないだろうか。安価でコンパクトな三脚もたくさんあるが、気軽に持ち運べるものはほとんど高さがない。

何かよい方法はないものか……と思っていたら、どこでも壁にくっついて、自撮りができるという便利なスマホケースがあるらしい。『WAYLLY』と言って、10代の若者を中心に話題になっていたようだけど、筆者はとうの昔に10代を終えているので知らなかった。

続きを全部読む

ポケモンGOを「レベル1」からプレイしてみた人に話を聞いた → 1カ月でヤメるに至ったそのワケ

2016年7月にリリースされたポケモンGOが、空前絶後のブームを巻き起こしたのを覚えているだろうか。あれから3年半ほど経ったが、いまだに人気は健在。最近、レベルの低いトレーナーをチラホラ見かけるあたり、新規もしくは再開している人も少なくないようだ。

ではもし、あなたがレベル1から始めるとしたら? 3年分を追いつき追い越せと言われたら絶望的な道のりのような気もしてくるが、はたしてどのような感覚でゲームをすることになるのだろう──。

続きを全部読む

【2020年福袋特集】アートの聖地「世界堂」の福袋(5000円)の中には何が入ってる? 絶望的に絵心ない男が世界堂グッズでイラストを描いた結果…

昭和15年、東京の新宿に誕生した『世界堂』はご存じアートの聖地。額・絵・画材を日本一安く売る店としても知られ、アートに携わる人にとってなくてはならない存在だ。

それだけに同店の福袋は大人気。モノによってはマッハでなくなるとも聞くが、今年は果たしてゲットできるのやら。残っているかドキドキしながらお店に行ってみると……あった、あった、ありました!!

続きを全部読む

【2020年福袋特集】ミスドの福袋は超お得な上にポケモンまみれ! 3300円の中身はこんな感じでした

もはや当然のごとく競争率が高めなミスドの福袋が、2019年12月26日より販売開始となった。今年も去年と同じくポケモンとコラボ。『ポケットモンスター ソード・シールド』が発売された影響もあってか、店舗には朝から行列ができていた。

気になる中身について端的に述べるなら、ポケモン好きなら絶対に買うべき内容になっていたぞ! 詳しくは後述するが、なにせ充実のポケモングッズは実質無料みたいなものだったからな!!

続きを全部読む

【ポケモンGO検証】田舎対策はどれくらい進んでる? ギフトの排出率を都会と比較してみた

クソッ……また出ない! ポケモンGOをプレイしている際、ストレスを感じることの1つに “なかなかギフトが出ない” ことがある。ポケストップがわんさかある都会ならまだしも、田舎だと死活問題。頼みの綱であるセブンイレブンやイオンから出ないと吐きそうになるものだ。

つい先日、記者は田舎に帰省したのだが、ふと思い出したのが格差対策の進み具合。今年は「ポケストップ申請」が始まり、新たな一歩を踏み出したのも記憶に新しいだけに、もしかしたら他にも何か……。都会より田舎の方がギフト出やすくなってたりしないかなァ……?

続きを全部読む

『ポケモンセンター シブヤ』が新生渋谷パルコにオープン! 任天堂・カプコンの直営ショップも初お目見え!! 刀剣乱舞もあるよ!

日本全国津々浦々のポケモンファンに朗報! 東京・渋谷に2019年11月22日にオープンする「渋谷パルコ」。その6階にポケモンセンターシブヤが誕生するぞ。ひと足先に施設のプレオープン日に訪問したので、フロアの様子を含めて紹介したい。ポケモンだけでなく、日本を代表するゲームやキャラが集結している魅力的なフロアだ。

続きを全部読む

【人気すぎてヤバい】ミスドとポケモンのコラボ再び / ピカチュウの頭と尻、そしてタピオカも

2019年11月15日から、全国のミスタードーナツにてNintendo Switch用ソフト『ポケットモンスター ソード・シールド』とコラボした商品が販売開始。ピカチュウの頭を模した「ピカチュウドーナツ」は昨年も圧倒的人気で、売り切れまくっていた一品だ。

今年は頭に続き、ピカチュウの尻を模したドーナツも登場。さすがはポケモン界きってのアイドルなピカチュウさん。頭だけじゃなく尻までドーナツになるなんてさすがだぜ! それだけじゃなく、新作ゲームに出る新しいポケモンをイメージした炭酸入りタピオカドリンクもあるというから見逃せない。全種類ゲットしてきたので紹介するぞ!

続きを全部読む

【やってみて】自分だけの「ポケモンムービー」が激エモすぎて泣けてくる → たった4つの質問に答えるだけ

ポケモンことポケットモンスターがこの世に登場したのは、今から約24年前の1996年のこと。ゲームボーイ用ソフトとして発売された「ポケットモンスター赤・緑」は、当時社会現象になるほどの人気を博した。

その後のポケモン人気は今さら説明するまでもないが、スゴイのは24年という月日がスパイスとなり「自分だけのポケモン」がそれぞれにあるということ。今回はそんな「自分だけのポケモン」の記憶を強制的に呼び覚ます動画ジェネレーター『Pokemon GREAT STORY』をご紹介しよう。

続きを全部読む

【え?】中国でポケモンの「ロケット団」を応援 →  “粛正” されてしまう / 悪役を応援したらダメ…ではなく予想外の理由に震える

つい先日、中国ネット界をざわつかせる出来事が発生した。それは「SNSでポケットモンスターのロケット団を応援したら “粛正” された」というものだ。

ちょっと意味がわからない。エイプリルフールにはまだ早いよ、何言ってるの……と思っていたのだが、どうやら実際に起こった出来事であるようだ。

続きを全部読む

【ポケモンGO】10月12日(土)のコミュニティ・デイが延期へ / 開催日は未定

2019年10月10日現在、台風19号「ハギビス」が日本列島に接近中だ。12日から13日早朝にかけて東海から関東に接近・上陸する恐れがあり、すでにJR東日本は在来線および新幹線で列車の運転を取りやめる可能性があると発表している。

本来ならば月曜の「体育の日」まで3連休。そしてポケモンGOトレーナーであれば12日の「コミュニティ・デイ」を楽しみにしていただろうが、10日16時前に開催延期が正式に発表された。

続きを全部読む

ポケモンGOとドラクエウォークの課金事情 / どれくらいお金を積んだら快適にプレイできる?

絶対に課金しない! そう心に決めていたはずなのに、いつしかガードがズルズルと緩んでしまうのがスマホゲームの世界である。鋼の意志で無課金を貫く人もいるだろうが、快適にゲームを進めたくなるのが人の性(さが)。ついやっちゃうんだ……なんて人は決して少なくないはず。

ゲームによって課金事情は違うが、一体どれくらいお金を積んだら快適に遊べるものなのか──。本記事では、最近何かと話題になる『ポケモンGO』と『ドラクエウォーク』に注目。どちらもガチでプレイしている記者(私)が、一例としてそれぞれの課金事情を紐解いていきたい。

続きを全部読む

【徹底比較】ポケモンGOとドラクエウォークは何がどう違う? 二刀流でプレイするヘビーユーザーの感想

2019年9月12日にドラクエウォーク (DQウォーク)がリリースされてから、早いもので1週間以上が経過した。わずか数日でダウンロード数は500万オーバーとさすがの人気を見せ、何かとポケモンGOと比較されることも増えている。同じ「位置情報ゲーム」だけに、そうなるのは仕方ないかもしれない。

しかし、この2つは似ているようで意外と違う。記者(私)は1日足りとも欠かさず二刀流でプレイするヘビーユーザーなのだが、それぞれに良さがあるのを実感している。電池の減りが史上最速という問題点を除けば、楽しい位置ゲー生活を送れているのだ。

続きを全部読む

ポケモンGOの聖地に警察出動! コミュニティ・デイを錦糸町でやったらヤバいことになった体験談

2019年8月3日、私は東京都墨田区の錦糸町にいた。ポケモンGOのトレーナーなら察しがつくだろうが、コミュニティ・デイを聖地でプレイするためである。この日は猛烈に暑かったが、大量発生するのは人気ポケモンのラルトスとあって間違いなくヤバいことになる!

そう予感していたものの、事前に「通信障害が予想される」と公式からアナウンスされていたためか、想像よりもトレーナーの数は少なかった。しかし、あることをキッカケに警察が出動する事態に発展したのだった……!!

続きを全部読む

【ポケモンGO】伝説レイドバトルに初登場する「デオキシス」の攻略法 / ゲットチャレンジはエクセレント狙いにチャレンジしよう!

待ってましたぁ! そのようにヤル気満々のトレーナーはたくさんいるだろう。それもそのはず、2019年9月10日からウルトラボーナスの第2週が開幕するのだ。目玉は何と言ってもデオキシス!

この1年、EXレイドバトルに登場していたが、いかんせん日時を指定されるとあって泣きながら黒いEXレイドパスを使えなかったトレーナーも少なくないはず。しかし、ウルトラボーナスでは伝説レイドバトルにノーマル・アタック・ディフェンス・スピードの全フォルムが登場するからゲットは目前だ! 

続きを全部読む

【ポケモンGO】交換8000回!! キラポケモンのコンプを目指して交換しまくった結果…

ついにポケモンGOのウルトラボーナスがクルッー! 2019年9月3日から23日までの約3週間、トレーナーにとって忙しい日々となるのは間違いない。なにせ、色違いミュウツーやイッシュ地方のポケモンなどが出るのだから!!

激アツどころか灼アツとも言える詳細は以前の記事でチェックしていただきたいが、このアッツいタイミングでキラポケモンの交換続報を報告しておこう。というのも、交換に交換を重ねた当編集部は8000回の大台を突破したのである! 数字を見ると目まいを起こしそうになるが、果たしてどれだけコンプに近づいたのかというと……!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 15