「トルコ」にまつわる記事

あまり知られていないトルコの料理、文化、風土などについて、実際に取材をした記事もあわせてお届けします。

【知ってた?】トルコには「地下都市」が存在する → 突撃してみたら…不思議なことが起きた

これから紹介する地下都市は、ひと言でいうならば「大昔の人が地下に掘った “” 」なのだが 、のひと言で済ますにはためらいを感じてしまうである。なぜなら、あまりに神秘的な穴だから……。

それはまるでドラクエのダンジョンを実写化したような世界であり、人間サイズの “アリの巣” のような場所であり、インディ・ジョーンズに登場しそうな空間であり……。とにかく、不思議な穴なのだ。

続きを全部読む

斜め上すぎ! スタジアムを出禁になったサッカーファンがクレーン車を借りて観戦する

スタジアムへの出入り禁止。これは説明するまでもなく、もっとも重い罰則だ。スタジアムで周囲に迷惑をかけることはもちろん、選手に怪我を負わせるなど、悪質な行為を行うと科せられる。

日本のスポーツ界ではあまり見られないが、世界は広い。海外サッカーで驚くべき出禁男が現れ、1年間スタジアムへの出入りを禁止されているにもかかわらず、斜め上すぎる方法で試合を観戦したという。

続きを全部読む

【漫画】「緊急時によく動けるトルコ人」がTwitterで話題 / 同じ状況になったとき日本人のあなたならどうする?

人間の真価はピンチの時にこそ試されるのかもしれない。いつも通りの平和な生活は普通にこなせても、いざ非常事態が起きたとき的確に行動できる人は本当にカッコいい。例えば「電車の中で急に人が倒れたら」あなたならどうするだろうか?

そのままズバリの状況を漫画にした『緊急時によく動けるトルコ人』がいまTwitterで話題になっている。果たして作者(日本人)が目撃したトルコ人の行動とはどんなものだったのだろう? 詳細は以下でご覧いただきたい。

続きを全部読む

火事で家が全焼してしまったおじいちゃん…奇跡的に助かったペットの子猫を抱きかかえる姿が泣ける

所持品を落としたり強盗に入られて大切な物を盗まれるのは最悪だが、火事で家が燃えてしまったら本当に何もかも失ってしまう……。そんな事態に見舞われたおじいちゃんが、ネットユーザーの涙を誘っている。

火事で焼け出され、奇跡的に助かったペットの子猫を抱きかかえる姿を撮影した1枚の写真は、悲壮感漂い、なんとも涙を誘う光景である。酷い目に遭ってしまったおじいちゃんには、支援の手が差し伸べられている。

続きを全部読む

白人だらけの団体旅行ツアーに「日本人が1人」で参加してみた / 悪魔的なワナにハマって不本意すぎる『イエス』を発した話

「日本人はイエスと言い過ぎる」とは昔から言われる話。あまりにもよく言われることなので、私自身「簡単にイエスと言わないようにせねば」と日頃から気をつけているつもりなのだが、「それを今まで完璧に守れているか?」と聞かれたら……極めて怪しい。

正直なところ、「今のは雰囲気に流されただけだろ!」と自分でツッコミたくなる “イエス” を何度か言ってきたように思う。そんな『不本意なイエス』の中で、自分史上最強に不本意なイエスをつい数カ月前に発してしまったので、当時の状況と合わせて紹介したい。

続きを全部読む

【想定外のハプニング】鳥を羽ばたかせようと手を離した結果…

人生にハプニングはつきもの。日常生活において、良いことがあれば思わしくないことも起きるのは、どこの国でも同じである。

今回ご紹介するトルコで起きた出来事も、ひとつの例だ。その様子を映した動画の時間はたったの4秒間! まさに “あっ” という間のハプニングをご覧いただきたい。

続きを全部読む

【写真集】世界各国で街のバイクを撮ってみた

突然だが、今日8月19日は「バイクの日」らしい。なるほど確かに「8(バ)19(イク)」だ。ということで今回は、そんなバイクの日にピッタリな写真をズラズラッと紹介したいと思う。題して、筆者が世界各国で撮影してきた「街のバイク」である。

今回集めたバイク写真の撮影地は、タイにラオスにカンボジア、ベトナム、トルコ、チベット自治区、ネパール、インド、スリランカ、ケニアに韓国にミャンマーにバングラデシュ……と、10カ国以上のオートバイだ。それぞれ特徴があって面白いぞ。

続きを全部読む

【ハプニング】オーケストラの演奏にワンコが乱入! クラシックと融合した癒し動画に思わずほっこりする人が続出中

心を落ち着かせたい時に聴くといいと言われているクラシック音楽。日頃から聴いていて穏やかな気持ちになっている人も多いだろうが、もしかしたら動物もクラシックを聴けば落ち着くのかもしれない。というのも……

なんと、ワンコがいきなりオーケストラの演奏に乱入してくつろぎ始めたらしい。心地いい音楽が流れると、体が止まらなかったのだろうか。その姿に癒されるネットユーザーが続出しているので紹介しよう。

続きを全部読む

【恐怖の綱渡り】谷間に張られた1.2キロのロープを74分で渡り切った登山家がスゴい! 高所恐怖症の人は閲覧注意!!

人間は、いくつかの種類に分かれるように思う。常に自分の限界に挑戦し続けるタイプは、どんどん自身の可能性を広げて飽くなき成長を遂げていく。

まさに、そんな登山家がネットで話題になっているので紹介したい。なんでも彼は、谷間に張られた1.2キロのスラックライン(綱渡り用のベルト状ライン)を渡り切り、綱渡りの世界記録を樹立したというのである!

続きを全部読む

メッシに激似すぎて警察から連行されたソックリさんの写真10連発

有名人になると、必ずと言っていいほど現れるのが「ソックリさん」だ。芸能界を見渡しても、容姿が似ている人は数知れず。何なら声まで似ているケースだってあるから驚かされる。

もちろん、海外にもソックリさんはいるのだが、イランからとんでもないニュースが届いた。なんと世界最高峰のサッカー選手の「リオネル・メッシ」にソックリな男性が路上に現れ、激似すぎるあまり警察から連行されたというのだ。

続きを全部読む

【衝撃サッカー動画】試合中にまさかのポロリ! 前代未聞の珍プレーがトルコで発生!!

男たるもの、ここぞという時にポロリすることは絶対に許されない。もしそれがサッカーの試合中であれば言語道断。不名誉な上、瞬く間に大ピンチに陥ってしまうため、いつなんどきでもNOポロリが望ましいところだ。

だが、不思議なもので起きてはいけないことが起きるのも世の常。海外サッカーでとんでもないポロリ……もはや前代未聞の珍プレーが発生していたのでご報告しておきたい。題して「世紀のポロリ」である!

続きを全部読む

【放送事故】ニュースの生放送に猫が乱入! 大暴走して思わぬ展開に!!

人生にアクシデントはつきものとはよく聞く話だが、本当にこの世は何が起きるかわからない。たとえ絶対にあってはいけないことでも、それが現実に起きてしまう。なんなら、猫がテレビの生放送に乱入することだってあるのだ。

生放送中に「放送事故」が許されないのは、誰もが知っていること。しかし……だがしかし! トルコで放送された朝のニュースに乱入したニャンコには、一切遠慮というものがなく、放送事故を生んでしまった。

続きを全部読む

テクはものすごいのに「ウザすぎるアイスクリーム屋台」が激撮される! ネット民も「俺なら速攻でキレる」とイライラ

あなたはアイスクリーム屋台でイライラした経験があるだろうか? 多くの人から「特にない」という声が返ってくるだろう。うんうん、そうでしょうね。嬉し楽しいアイスクリーム屋台でイライラすることなんて、そうそうない。

しかしこの度、激撮されたのだ! すごいテクで客をおちょくる「ウザすぎるアイスクリーム屋台」が激撮されたのである!!

続きを全部読む

【動画】完全にトランスフォーマー! 本当に走れる「ロボットに変形するBMW」が爆誕!!

ルンバなどのお掃除ロボットや、ペッパーなどの接客ロボットなどが活躍するようになった昨今。いよいよ次は、車に変形するロボットが活躍する時代が来るかもしれない。

トルコのある企業が、ロボットに変形する車を製作して話題となっている。なんとその車、ロボットに変形するだけでなく、マジで走行も可能だという。それでは、以下の動画で話題の車をご覧いただこう。

続きを全部読む

【変態速報】トルコ人男性の肛門からキュウリが取り出される

人は誰ひとりとして同じではなく、趣味嗜好はそれぞれ。この世に生を受けた以上、個人の楽しみは自由であり、誰にも邪魔する権利はない。そう、周りに迷惑をかけない限り、他人にとやかく言われる筋合いはないのだ。

しかしながら、人間の欲は無限であり、ついついおかしな行動に走ってしまう人も少なくない。例えば今、海外でニュースになっているトルコ人男性もそんな一人だろう。なぜなら彼の肛門から異物が見つかったというのである。

続きを全部読む

【コスパ最強】1000円でトルコ料理が食べきれないほど出てくる『幸せランチ』を知らないとか人生損してる! 日暮里「レストラン ザクロ」

安くて美味しくて量も多いランチって、探すと実はけっこうあるものだ。ランチ大盛り無料なんて表記はよく見かける。しかし、「もう食べられん……」というくらい大量の料理が出てくるとなると、どうだろう? 今回紹介するのはそういうお店だ。

東京・日暮里にある「レストラン ザクロ」では、イラン・トルコ・ウズベキスタン料理を食べられるのだが、スゴイのが『幸せランチ』というメニューである。1000円でとんでもない量の料理が出てくるのだ。テレビでもよく取り上げられる有名店だが、この神コスパを体験してないのはモッタイナイヨー!

続きを全部読む

【衝撃動画】完全にブチギレプッツン! トルコのトラック運転手をあおると恐ろしいことになる

車を運転していて危険な行為に「後ろからあおる」というものがある。これは前を走っている車からしてみれば、相当なプレッシャー。お互いに危険極まりない上、誰も得しないため、絶対にやってはいけない行為だ。

どんな状況であれ、車間距離は守らなければいけない絶対領域だが、トルコで驚きの映像が撮影されていたので今回はそちらをお伝えしよう。なんと後ろからあおられたトラックの運転者がブチギレプッツン! 目を疑うような行動に出たのだ!!

続きを全部読む

【衝撃サッカー動画】退場者4人を出して没収試合寸前! レッドカードをパクって審判に提示した選手も退場させられる

誰がなんと言おうと、審判の判定は絶対である。人間なので判定に納得いかないこともあるだろう。それでも、彼ら試合を裁く人間がいるからこそ試合が成り立つことを忘れてはいけない。

中にはアツくなってしまったが故に我を忘れて激怒する選手もいるが、トルコでは耳を疑うような驚きの事件が起きていた。なんと選手が審判のレッドカードをパクり、突きつけたというのだ!

続きを全部読む

野良猫さん! 寒い日には “モスク” にいらっしゃ〜い!! ニャンコのためにドアを開け続ける男性に拍手喝采

寒い冬。きっと大勢の人が、木枯らし吹き荒れる寒空の下にいるよりも、暖かい部屋でノンビリしたいと思っていることだろう。けれども家がないと、暖かい場所でゆっくりすることは実に難しいはずだ。

しかし中には、寒い屋外から、誰かの家の中に招き入れてもらえる幸運な者たちもいる。例えば、今回ご紹介する野良ネコたちみたいにね! トルコには、野良ネコたちが招き入れられるモスクが存在するというのだ。

続きを全部読む

【閲覧注意】見ているだけで目まいがする! 350メートルの高所に登る視点映像がチビってしまうほど恐ろしい!!

高所恐怖症の人はこれから紹介する動画の閲覧を控えた方がいいだろう。なぜなら、そこには見ているだけで目まいがするような光景……地上350メートルのタワーを登る視点映像が収録されているからである。

命綱なしで雲を下に見る世界は、恐怖そのもの。チビってしまってもおかしくないため、覚悟ができた人だけ先に進もう。YouTubeにアップされた動画のタイトルは「Turkey Highest Bridge (350 meters)」だ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3