「キャラクター」にまつわる記事

【疑問】『アントマン&ワスプ』のワスプはどれくらい強いのか? ワスプ役のエヴァンジェリン・リリーに聞いた「サノスの倒し方はね…」

2018年8月31日、映画『アントマン&ワスプ』が公開される。アントマンとしては2作目、MCU作品としては20作品目となる本作だが、注目は映画のタイトルにもなっている「ワスプ」だろう。

第1作の『アントマン』にも出演しているワスプを演じるのは、前作に引き続きエヴァンジェリン・リリー。今回はエヴァンジェリン・リリーに「ワスプってどれくらい強いの?」とド直球の質問をぶつけてみたのでご覧いただきたい。

続きを全部読む

もはや特殊効果レベル! 進化し続ける海外のコスプレイヤー「ジョナサン・ストライカー」さんの新作ラッシュがヤバイ!!

コスプレイヤーのなかには “自分” という殻を脱ぎ捨て、別人になれるからコスプレにハマっている人が多いように思うが、その変身ぶりにも限界がありそうだ。

ところが、そんなリミットを無視して “コスプレ街道” をブッチ切りで爆進する青年がいる。以前にもロケットニュースで取り上げた彼が、さらに進化を遂げているというので紹介したい。その二次元と三次元を行き来するかような七変化ぶりがヤヴァすぎると、ネットが騒然となっているようだぞ!

続きを全部読む

「キングダムキャラクター診断」を今すぐやってみろ! ただし納得のキャラになるとは限らない(憤怒)

寝ても覚めてもキングダム、三度のメシよりキングダム、部屋とYシャツとキングダム……とキングダム大好きっ子たちに朗報だ。とにかく何も言わずに『キングダムキャラクター診断』をやってみろ! 今すぐやってみろ!!

2018年2月6日、スマホゲーム「キングダム 乱~天下統一への道~」が公開した『キングダムキャラクター診断』は、29の質問に答えるだけであなたがキングダムのどのキャラクターに近いのかを診断してくれる優れものである。ただし、納得のキャラクターが出るとは限らないぞ(憤怒)。

続きを全部読む

なぜ米国で『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』が反人種差別主義のシンボル的存在になったのか? 「マリオは金と女のために戦うがソニックは違う」

さる2017年8月12日、米ヴァージニア州シャーロッツビルで、白人至上主義者の集会が行われた際に暴動が勃発。死者1人、負傷者30人以上の大惨事となったことは、ご存じの読者の方もいるだろう。

そんななか、人種差別が原因となった暴動で揺れる米国で、「日本生まれのゲームキャラ」が反人種差別主義のシンボル的存在となり、人気を博しているというのである。

続きを全部読む

【超絶難問】あだち充キャラクタークイズが難しすぎてマジで心が折れるッ! 例題さえ難しすぎてサッパリわからん

あだち充先生と言えば、日本を代表する漫画家のひとりである。『タッチ』や『H2』などヒット作品多数。青春恋愛漫画の巨匠と言ってもいいだろう。

そんなあだち先生のマンガ、あなたは登場人物を区別することができるだろうか? 名前がなければ、どの漫画の誰だったか全然わからない人も多いはず。その特徴(?)を逆手にとった大胆なクイズが出題されているぞ。題して「あだち充キャラクタークイズ!」だ。それが……難問すぎて全然解けねえッ! 例題からすでに超難問じゃないかーーーッ!?

続きを全部読む

【アンケート】『最強まんがキャラ決定戦』開催! 史上もっとも強いのは一体誰なんだ!?

漫画作品において “最強キャラ” は必要不可欠である。敵やライバルが強ければ強いほど、主人公の強さも引き立ち、ストーリーも面白くなっていく。フリーザがメチャメチャ強かったから、悟空も超サイヤ人になれたのだ。

そして漫画を愛する人ならば、きっと誰もが「こいつこそ最強!」というキャラクターが1人くらいはいることだろう。だがしかし、ジャンルの違いなどで結論が出にくいことも事実……。そこで今回は、長年の論争に終止符を打つべく『最強まんがキャラ決定戦』の開催をここにお知らせしたい。

続きを全部読む

【どれだけ知ってる?】ディズニー映画の「隠しキャラ」が一発で分かる動画がこれだ!

『ベイマックス』には、ミッキーを始めたくさんのキャラクターが隠れていることは以前お伝えした通り。でも他の作品にも、多くの「隠しキャラ」がいることをご存じだっただろうか?

今回は、『アラジン』や『アナと雪の女王』などの映画に隠れているキャラクターを教えてくれる公式ディズニー動画をご紹介したい。あなたはいくつの「隠しキャラ」に気が付いていたかな?

続きを全部読む

【衝撃】「ベビースターラーメン」のキャラクターが突然の引退宣言! その理由と今後をメーカーに問い合わせてみた

パリパリポリポリ──そんな食感と素朴な味わいが嬉しい、昔ながらのスナック菓子が「ベビースターラーメン」だ。そのベビースターでお馴染みのキャラクターであるベイちゃんとビーちゃんが、なんと今年2016年をもって引退するというのだ!

マジかよ!! ベビースターといえば “あのキャラクター” というほどイメージが確立されてるだけに、衝撃を受けた筆者。しかし、なぜ引退するに至ったのだろうか? その理由を「おやつカンパニー」に直接きいてみたのでご報告したい。

続きを全部読む

【リアルすぎ】これ本当にケーキなの!? 海外ドラマ『ブレイキング・バッド』の ‟あのキャラ” を再現したケーキがマジでスゴい!

海外ドラマ『ブレイキング・バッド』は、末期癌(がん)を宣告された高校化学教師ウォルターが、家族に遺産を残すため、専門知識を活かしてドラッグ精製に手を出し、裏世界でのし上がる姿を描いた衝撃作だ。

日本でもカルト的な人気を誇っていた本作だが、その登場人物を再現したケーキが「マジでスゴい!」と、ネットで話題を呼んでいるので紹介したい。あまりにも精巧な出来栄えに、思わずナイフを入れるのを、ためらってしまいそうなレベルなのである!!

続きを全部読む

【バーガーキング】世界30カ国で大人気「チキンフライ」がついに日本上陸! カリッとした美味しさはクセになること確実だぞぉー!!

世界70カ国以上で展開する大手ファストフード店「バーガーキング」。日本でも人気バーガーの「ワッパー」などで知られていて、利用したことがある人も多いだろう。

そんなバーキンが満を持して新メニュー「チキンフライ」を発売したというではないか。すでに世界30カ国以上で販売されている大人気商品が、ついに日本初上陸したとは……。これは衝撃的なウマさに違いない! というわけで、実際に購入して食べてみたぞ!!

続きを全部読む

提供:ネットマーブルジャパン株式会社

『セブンナイツ』のキャンペーンが神すぎィィィイイイ!!! ガチャ777回分がもらえるとか当たったら逆に目を回すレベル

スマホゲームというのは楽しいもので、ついつい時間を忘れて夢中になってしまう。『セブンナイツ(Seven Knights)』もそのひとつであり、ゲーム内のガチャがこれまた楽しい……って、えええええええ(笑)!

とんでもない神キャンペーンがスタートしているじゃありませんかああぁぁああ!!!

続きを全部読む

【あるある】現実ではあり得ないけど ‟海外ドラマ” では起こりがちなこと 「南京錠がかかった扉も簡単に蹴破れる」など

現実から逃避するために、ドラマを一気見したり映画を楽しむ人は多いだろう。フィクションがゆえに、現実ではあり得ないことが起こってもOKな訳だが、「それにしても、それはないだろう~!」ということが、海外ドラマではよ~く起こる。

そこで、海外エンタメ・ライターでもある筆者が、海外ドラマで起こりがちな ‟あるある!” を、うんちくを垂れながら解説していきたいと思う。

続きを全部読む

【ディズニー公式】たくさん野菜を食べてほしい! 『スター・ウォーズ』仕様になった野菜と果物が粋だと話題に!!

『スター・ウォーズ / フォースの覚醒』の公開で世界中が沸くなか、『スター・ウォーズ』関連のグッズがあふれ返っている。ジュースやお菓子、文房具や衣類など何でもござれ!! ここぞとばかりに買い込んだファンもいらっしゃるだろう。

そんななか本作の製作会社ウォルト・ディズニー・カンパニーが、ある作戦を打ち出した。それは、『スター・ウォーズ』仕様になった野菜や果物! 消費者にもっと健康的な食品を食べてもらおうという作戦なのだが、どうやら効果は抜群のようで、大人気になっているというのだ!!

続きを全部読む

明治がうがい薬「イソジン」ブランドを手放すことが決定 / カバくんはどうなるのか担当者に聞いてみた

うがい薬の大定番、イソジン。うがい薬といえばイソジン以外は思い浮かばないほど、日本で長く親しまれているブランドである。だが開発元のアメリカ系製薬会社ムンディファーマが日本での委託販売先を変更することが決定したため、これまで販売元だった明治が「イソジンブランドを手放す」と発表したのだ。

そもそもイソジンが日本発祥だと思い込んでいたことはさておき、気になるのはイソジンのキャラクター「カバくん」の去就……それ一点のみである! イソジンと共にカバくんも消滅してしまうのか!? いてもたってもいられないので、明治に問い合わせてみたぞ!!

続きを全部読む

【道路に巨大ミニオン】こりゃ渋滞になっても仕方ないだろ! っていうシーンが激写される

お盆休みに新幹線や幹線道路での大渋滞で、大変な思いをした人はたくさんいるだろう。かくいう筆者もやめておけばいいのに、帰省ラッシュがピークに達する16日の午後に新幹線に乗り込み、ギュウ詰め状態で大阪に戻ってきた次第だ。

だが、渋滞になると分かっているのと、予想していなかった時に大渋滞に巻き込まれるとのでは、心構えに雲泥の差がある。そんな、「こりゃ渋滞になっても仕方ないだろ!」っていう、諦め気分になりそうなシーンが激写されたので紹介したい。

続きを全部読む

【ネタバレ注意】映画『アベンジャーズ・エイジ・オブ・ウルトロン』主要登場人物のプロフィールまとめ(原作情報もアリ)

2015年7月4日に公開された、映画『アベンジャーズ・エイジ・オブ・ウルトロン』。『マッドマックス / 怒りのデスロード』に押されたためか、日本での公開が遅れたためかはわからないが、前評判通りの話題を呼んでいるとは言い難い。だがしかし……。

アメコミ大好き20年の筆者が同作を観賞したところ、なかなか面白い。……が、これはボリュームが多すぎて「予備知識がないとツラいかなー」という気もした。そこで今回は『アベンジャーズ・エイジ・オブ・ウルトロン』主要登場人物のプロフィールをまとめてみたぞ。これを読めば「なるほど!」 と同作をより楽しめることだろう。

続きを全部読む

50周年を迎えた「ココナッツサブレ」のキャンペーンキャラがガチムチすぎてヤバい! しかもプロレスに参戦するらしい

ふつう、企業やブランドのイメージを象徴するキャラクターは、格好良かったり可愛らしかったりするものだ。子どもに人気が出やすいものを採用するべきだと私(佐藤)は考えている。

ところが! 今年で発売から50周年を迎えた日清シスコの「ココナッツサブレ」の公式キャンペーンキャラがなんかスゴイ! 何がスゴイってガチムチすぎるのであるッ! しかも現在プロレス参戦に向けてトレーニング中なのだとか。ココナッツサブレは何を目指しているんだ!?

続きを全部読む

【ウソだろ】2015年「サンリオキャラクター大賞」結果発表! 2位の『シンガンクリムゾンズ』におっさん衝撃!!

2015年6月27日、記念すべき第30回「2015年 サンリオキャラクター大賞」の最終結果が発表された。サンリオといえば、『ハローキティ』に代表される、愛らしくどこかゆるいデザインが特徴だが、2位の『シンガンクリムゾンズ』を見て、筆者は衝撃を受けた……!

こ、これがサンリオだと……? サンリオといえば先述したように、可愛らしく・どこかゆるい雰囲気がウリじゃないのか……? そう、例えば『ハンギョドン』のように! 『みんなのたあ坊』のように!! 『ゴロピカドン』のようにッ!! こんなのサンリオじゃないやい!

続きを全部読む

提供:ドコモ・ヘルスケア株式会社

【マジかよ】ふなっしーがダイエットに成功!完全にくびれている件

季節はすっかり春。分厚いコートを脱ぎ捨てて、これからどんどん薄着になっていくワケである。やばい……何がやばいって、そう、冬の間に蓄えてしまった余分な脂肪である。これはそろそろダイエットをせねば、と思っている人も多いのではないだろうか。

何を隠そう、記者(私)もそんなひとりである。このままでは薄着になんてなれないよ……でもダイエットを始めるのも億劫なんだよ……などとうじうじ悩んでいた記者に勇気をくれた動画がある。スーパー梨モデルを目指してダイエットに励むふなっしーの動画である。

その結果、ふなっしーにくびれができたのだ! まじかよ(笑)。努力ってすげええええ!

続きを全部読む

【懐かしのゲームレビュー】キティ・けろっぴ・たあ坊らが大集結 / 内容はシンプルにも程があるパズルゲーム『サンリオカーニバル』

誰もが夢中になって遊んだ! でも今では忘れられてしまった!! そんなゲームを紹介するこの企画。今回はサンリオの子会社「キャラクターソフト」から発売されていたファミコン用ソフト、『サンリオカーニバル』である。

このゲームは今から25年前の1990年に発売されたパズルゲームだ。当時から絶大な人気を誇っていた、『ハローキティ』や『けろけろけろっぴ』、『みんなのたあ坊』などが集結した一見ゴージャスなゲームかと思いきや……! 内容は「これでもか!!」というほどシンプルなものであった。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2