「キャラクター」にまつわる記事

提供:ワールドウェディング

【独身必見】ついにハローキティさんが関西有名神社の初詣をジャックしたぞ / 福袋の中から「はーやく♪ こいこい♪ 結婚式♪」

「プロコラボ師」として知られるサンリオのキャラクターと言えばハローキティさんである。これまで数々のコラボレーションに果敢にチャレンジしており、その働きマンぶりに多くのファンから称賛の声があがっている。

そんなハローキティさんが、ついに関西有名神社の初詣をジャックしてしまった。関西の有名神社周辺の駅や参道に、ハローキティさんが出現しているのだ。しかも、「はーやく♪ こいこい♪ 結婚式♪」などの独身者にとっては心強いメッセージが……今年こそ、結婚できそうです!

続きを全部読む

【海外ドラマ】『ブレイキング・バッド』登場人物のキャラが一発で分かるリミックス動画がカッコイイぞ!! 製作者の国宝ものの職人技は必見!

ロケットニュースを日常的に御覧頂いている読者のみなさんのなかには、もしかしたら海外ドラマの『ブレイキング・バッド』ネタが、頻繁に登場していることにお気づきの人もいるかもしれない。海外ドラマなくして生きていけないほど筋金入りの海外ドラマファンの筆者(私)が、ハマりにハマった作品が本作なのである。

そこで番外編として、メチャくちゃクールな動画を発見したので紹介したいと思う。登場人物のキャラが一発で分かるシーンを、軽快なヒップホップに乗せたリミックス動画なのだが、そのデキにはファンなら思わず唸ってしまうこと間違いナシだ!!

続きを全部読む

1ミリもゆるくない! これまでのご当地キャラと迫力が違う超カッコいい「ご当地怪獣」誕生!! 妖精(笑)

ご当地ゆるキャラにご当地ヒーロー、ご当地アイドルなど、日本全国の都号府県を象徴する存在が乱立する昨今。すでにすべてを出し尽くした感が否めないのだが、最近また新しいご当地○○が誕生した。それがご当地怪獣である。

「ご当地」と名がつけば、どこかに愛らしさや格好良さなどが見えるはずなのだが、さすが怪獣。全然ゆるくない! むしろ醜くおぞましいのだ。「日本を元気に!」を合言葉に、今後続々と商品化・映像化されるそうだ。日本全国おそろしい怪獣だらけになるぞーーーッ!!

続きを全部読む

提供:サンエル

【ゲーム】新感覚のすごろくRPGアプリ『エルダイスの地図』がおもしろそうな件 / 100日連続配信の動画&事前登録がスタートしたぞッ!!!

7月中旬、スマートフォン向けのゲームアプリ『エルダイスの地図』がリリースされる。新感覚の “すごろくRPG” とのことで、しかもゲーム内のキャラクターたちと恋愛が楽しめちゃうという。どんなゲームなのか、今からワクワクが止まらないッ!

と、ここにきて、6月2日から100日連続配信の動画キタァー!!! 同ゲームのプロモーションの一環として100日間、毎日「美女動画」が配信さ れているのだ。ゲームも動画も、どっちも気になるぅ~!!! ゲーム内のキャラクターに恋する前に、美女たちに恋してしまいそうであるッ!

続きを全部読む

提供:マイクロソフト

【男性必見】二次元キャラを分析するとモテる!? 実践的すぎな精神科医によるアニメキャラ分析がためになると話題

もうすぐ、恋人たちにとってのワクドキ・イベントが盛りだくさんの夏がやってくる。海に行こうか、山に行こうか、やっぱ花火大会はハズせないよね……って、その前に相手がいない~!!! いつまでたっても彼女できねぇ~!!!

まあ、ひとくちに女性といえど、さまざまなタイプがいるワケで、記者(私)のようなモテない男はそこが分かっていないのかもしれない。もし、キミが記者のようなモテない系男子ならば、ぜひ見てもらいたい動画がある。精神科医による「二次元キャラクタータイプ別恋愛診断」なのだが、これがと~ってもタメになるのであるッ!!!

続きを全部読む

提供:NTTぷらら

【マジかよ】あの「SEKAI NO OWARI」と共演できるだと!? 空間を超えて遊べるとんでもない驚愕のサービスが登場した

ライブチケットが取れないとウワサのバンドといえば、「セカオワ」こと「SEKAI NO OWARI」である。2007年に結成され、2011年8月にメジャーデビュー。それからわずか3カ月後に武道館にてワンマンライブを行った人気バンドだ。

その「セカオワ」と、WEB上で共演できる驚きのサービスが誕生した。ひかりTVの『みらい系エンタメプロジェクト』というもので、「セカオワ」のライブ空間に入り込むことができるという。WEB上でライブ空間に入り込む……!? 近未来的すぎるだろぉ~!

続きを全部読む

提供:江崎グリコ

【絵の描き方講座】『パピコホワイトサワー』がパッケージイラストをpixivで募集→グリコ社員が例を描いたらヘタすぎたので漫画家が指導→1時間で見違える絵に!

『パピコ』(papico)といえば、ひとりで2本食べてもいいし、ふたりで1本ずつ食べてもいいアイス! そんな『パピコ』のフレーバーのひとつである『ホワイトサワー』定番の女子キャラクターをグリコが一般から大募集しているのだ! 誰でも応募可!! しかもイラストを投稿できる『pixiv』(ピクシブ)で応募できちゃうのである!!

・とんでもないクオリティー

しかも、優秀作品は『パピコ ホワイトサワー』のパッケージに採用! 全国で販売されるという。マジかよ今すぐ応募するッ! でもどんなキャラがウケるの? グリコ社員に「試しにキャラの見本を描いてみてくださいよ!!」とお願いしたところ、とんでもないクオリティーのキャラが出てきた。

・プロの漫画家に絵を教わろう!!

これはヤバイ。子どもが見たら泣くんじゃないか? いろいろと不安要素が満載だ。人に見せていいものかどうか非常に悩んでいたところ「プロの漫画家に一度でも教わればうまくなる自信がある!!」と話すグリコ社員。よーしわかった! プロの漫画家を呼ぶので「絵の描き方」を教わり、習ったうえで女子キャラを描いてもらおうじゃないの!!

続きを全部読む

外国人が選んだセクシーなアニメキャラ32選 『進撃の巨人』リヴァイ兵長や『うたプリ』の一十木音也など

海外でも多くの国で人気の日本のアニメ。アメリカのあるYouTubeアニメ情報チャンネルが面白い試みを行っている。それは、「もっともセクシーな日本アニメキャラ」を決めようというものだ。

外国人のいう「セクシー」は、ポジティブなイメージだ。日本語でいう「カッコイイ」や「カワイイ」も含まれる。いったいどんなキャラがノミネートされているのだろうか? まずは、動画「2013年もっともセクシーなアニメキャラ32選」で確認だ!

続きを全部読む

くまのプーさんに激似のアヒルがネットで話題/ニッコリ笑ったプーさんに、マジで似ててビビった!!!!!

はちみつ食べたぁ~い!!!!! 幅広い年代に人気のキャラクター、くまのプーさん。100エーカーの森に住んでいて、いつもおなかをすかせているプーさん、かわいいですよね!

インターネット上では、プーさんに激似のアヒルがいると話題になっています。え、アヒル? 「くまのプーさん」というからにはプーさんはクマであり、アヒルではありません。プーさんに似ているアヒルなんて、ありえないっつ~の!!!!!

続きを全部読む

ルークが気の毒でたまらない! スターウォーズ登場人物たちのバラエティーに富んだ食事風景

以前インターネットを中心に話題になった動画、『How Animals Eat Their Food Video』。

ありとあらゆる動物の食べ方を人間がモノマネする、という斬新な企画で注目を集めたこちらの動画に対抗し『teddiefilms』が制作したのが、今回ご紹介する動画『How Star Wars Characters Eat Their Food』です。

続きを全部読む

食欲を一気に吹き飛ばしてくれそうな「エイリアン箸」が発売されるぞ!

あなたは、「食べ過ぎを防ぐ方法」と言うとどんなことを思い浮かべるだろうか。テレビや雑誌のダイエット特集では、よく噛む、野菜から食べるなどの食事法から、ランチョンマットを食欲減退色の青や紫にするなどの工夫まで、さまざまな方法がとり上げられている。

それらをはるかに凌いで、食欲を一気に吹き飛ばしてくれそうなアイテムが発売されるという。エイリアン箸である!

続きを全部読む

大手ファーストフードチェーンのあのキャラクターと、絵本でお馴染みのあのキャラクターが、もしもガチンコで勝負する格闘ゲーム(以下:格ゲー)が存在したら、あなたはどのキャラを選ぶだろうか? そんな奇想天外な妄想を形にしたイラストが注目をお集めている。普段は愛くるしい姿をしているキャラたちが、まるで冷徹な鬼と化して生死を競う……、想像しただけで夜も眠れなくなってしまいそうだ。

続きを全部読む

逮捕されるキャラクターたち / くまのプーさんや、Mcドナルドなど

映画のなかの正義のヒーローや、可愛らしいキャラクターたちが、現実社会で逮捕されているのを目撃したら……。かなり衝撃的ですよね! もちろん、逮捕されているのは仮装しているニセ者たちなのですが、それにしても異様な光景であることは間違いありません。

そんな衝撃的な光景を撮影した画像が海外サイト『stellasmagazine』に掲載されています。

続きを全部読む

「ゆるキャラグランプリ」出場のメロン熊の迫力が尋常じゃない / 自分でもゆるくないのはわかっている様子

2011年9月15日から、「ゆるキャラグランプリ」が開催されているのをご存知だろうか? これは、全国のゆるキャラの人気投票で、11月26日までの期間で開催されている。300体を越えるキャラクターのなかから、真のゆるキャラを決めるべく投票が続いており、その争いはまったく「ゆるくない」ようだ。各公共団体は、このイベントに心血を注いでいる様子で、特に北海道・夕張町の「夕張メロン熊」は、今にも噛み付きそうな顔つきで「夕張に明るい未来を」と訴えかけているのである。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2