電子書籍のマガストアに新機能、本文検索と「お~いみんなぁ、ちょっとこのページ見てみろよォ!」ができる!

パソコンやiPhone&iPad、そしてAndroid端末などのスマートフォン・タブレットでも雑誌が読めるサービスといえば、有料電子書籍の『マガストア』が有名だ。紙も良いが、電子書籍はやっぱり便利。小さい端末のなかに、自分だけの雑誌棚があるようなものなのだから。

だがしかし……だがしかし! 雑誌というものは「みんなで楽しむ」というのも魅力のひとつではないだろうか。

職場や学校で雑誌を広げ、気になるページがあったら「おっ、おいおい! ちょっと見てよコレー!」と友人に見せる。「のわっ!」「すんげぇーぞコレ!」……と、男子校においてのグラビア誌では、その1ページだけでクラス全員メシ一杯いけるほどの話題になる。これぞ雑誌の醍醐味なのだ。

そして今ついに、その醍醐味がマガストアで実現されたのである。

続きを全部読む

牛丼 + カレーヌードル最強! おいしさが波のように押し寄せてくる

記者は牛丼が好きだ。ほぼ毎日、お昼には牛丼を食べている。そして、カレーも好きだ。ほぼ毎日、毎晩レトルトカレーを食べている。牛丼とカレーは日本の国民食。最近は、牛丼チェーン各店でこの2つを組み合わせたメニューを提供してくれる。誠に喜ばしいことだ。

では、これをカレーヌードルでやったらどうか。想像しただけでウマイに決まってるのだが、実際にやってみたところやっぱりウマイー!

続きを全部読む

ウサギのような猛スピードで逃げるカメ

童謡「ウサギとカメ」にあるように、カメの歩みは遅い。手足が短く、陸上を移動するのには適していないのだ。ところが、のんびり屋だと思って侮っていると、ウサギのように予想を裏切られることがある。米カリフォルニア州で撮影されたカメは、短い手足を高速回転させ、驚くほどのスピードで池へと逃げて行くのだ。

続きを全部読む

ゲームクリエーター稲葉氏から重大発表「先輩が新会社設立します」 / ネットの声「新会社きたああああああ」

日本を代表するゲームクリエーターとして知られる稲葉敦志氏が、5月25日にTwitterで重大発表を発言をし、注目を集めている。稲葉氏は9時30分前後に「今日、後ほど大切なツイートをするつもりです」と投稿。10時30分頃から、発表にまつわる話を公開し始めたのである。

続きを全部読む

「ゼロカロリー食品」、本当にゼロとは限らなかった!!

ちまたで多く見かけるダイエットや健康管理の強い味方「ゼロカロリー食品」。記者も日頃からお世話になっているのだが、先日ゼロカロリーを謳った水羊羹を食べようとしたところ側面に「熱量が5キロカロリー未満の為、ゼロカロリーと表示しています」の文字を発見した。

なぬぅぅ! 栄養成分表示ゼロカロリーは「カロリーがない」ということではなかったのか!?

続きを全部読む

iPhone、iPadで擬似3D体験ができるアプリ「i3D」

以前、iPhone4、iPad2などで擬似的に裸眼3D(立体視)技術を実現する技術についてご紹介した。これフロントカメラを使用し、頭の位置を読み取り、画面上に奥行きのある画像を展開するというものだ。そのアプリケーションが、最近配布開始となった。そこで、早速使用感を試してみたぞ。

続きを全部読む

おはようございます! みなさん、今日は何の日だかご存じですか? 5月25日だからゴーニーゴ……ゴニゴの日? そもそもゴニゴって何かしら?

いいえ、ぜんぜん違います。今日は全国の主婦が家事を休んでもいい日、その名も「主婦休みの日」なのであります!

続きを全部読む

使わなくなったカードで作る、イヤフォンの「からみ」防止カード

ふと気づくと、かばんの中で複雑にからみ合っているイヤフォンのコード。単によじれているだけでなく、結ばれている時もしょっちゅうだ。一体誰が結んだのだろうか。妖怪コード結びのしわざであろうか。

そんな悩みを解消してくれるのが、期限切れのクレジットカードやショップの会員カードなど、使わなくなったカードで作る、「イヤフォンのからみ防止カード」である。海外サイトに紹介されていたものだが、メチャクチャ簡単にアレンジして作ってみたぞ!
 
続きを全部読む

男のアンダーヘア処理は必要か? / 推進派「メリットしかない」

前回、「おっぱい」の語源についてのミーティングを行った帰りのことだ。私(褌シメタロウ)と最若年のZ氏、そしておっぱい上級者の自負するS氏の3人は、一杯やろうということになり、居酒屋に立ち寄った。そこで改めておっぱいの語源についての議論を重ねた訳だが、思わぬことをきっかけに、Z氏とS氏が口論になってしまった。

そのきっかけとは、「男のアンダーヘア処理は必要か?」というものだった。下毛処理推進派のS氏に対して、反対派のZ氏。それぞれの主張は次のようなものである。
 
続きを全部読む

見た目は悪いが味はいい! イカ墨ソースで作るカップヌードル

カップ麺は数々あれど、これぞカップ麺の王道といえるのが日清のカップヌードルではないだろうか。当然ながら、お湯を注いで3分待ち、ふたをとってズルズルとすするものなのだが、お湯でなくても作れることをご存知だろうか? 麺が柔らかくなり、スープが溶けてくれさえすれば、何だって良いのだ。

そこで挑戦したのが、パスタのイカ墨ソースで作ったカップヌードル。真っ黒なスープと麺、見た目はきれいとは言えないのだが、これが驚くほどおいしいのである。

続きを全部読む

メキシコの麻薬密売組織から押収された改造車が凶悪すぎてヤバい / 完全に『北斗の拳』レベル

メキシコを悩ませる麻薬戦争。麻薬の密売を行う組織(麻薬カルテル)と、麻薬を取り締まるメキシコ政府(警察)との争い、そして麻薬カルテル同士の縄張り争いなどで、現在も多数の死傷者が続出している。

そんな麻薬カルテルから押収された改造車が、ことごとく凶悪すぎて見るものを恐怖のどん底へと陥れている。

続きを全部読む

アップルを騙るスパムメールに注意 / 「今週金曜日(5月27日)にiPhone5GS発売開始」という内容

海外のIT系情報サイトによると、ここ数日アップル社を騙るスパムメールが登場しているという。公式のアップル社のメールによく似せて作られたもので、「仮にメールを開いたとしても、文中リンクを絶対にクリックしてはいけない」と注意を呼びかけている。

続きを全部読む

24日、大阪府の橋下徹知事が議員定数をめぐる議論に関連して、他県の事情に口出しをした。府庁で記者団に対して、「鳥取県議なんて6人でいいんですよ」と発言。当然ながら鳥取県が黙っているはずはない。鳥取県の平井伸治知事はこれを受け「大きなお世話だ」と不快感をあらわにしている。

続きを全部読む

膨らました風船ガムの中で風船ガムを膨らませ、さらにその中で風船ガムを膨らませる動画がスゴイ!

誰もが一度は膨らましたことのある風船ガム。海外ではバブルガムと呼ばれており、日本ではEXILEと倖田來未がカバーしたこともある『WON’T BE LONG』でおなじみのバブルガム・ブラザーズが有名だ。

それはさておき、風船ガムにまつわる動画が海話題となっている。YouTubeにアップされた動画のタイトルは「Triple bulles de chewing-gum 」だ。

続きを全部読む

たった40秒で1歳に! ムクムク成長するワンコ動画

ニャンコことネコちゃんもカワイイことこの上ないが、ワンちゃんこと犬、すなわち「ワンコ」もまたカワイイものである。特にフワフワもちもちな子犬の可愛さは無敵レベル。眉間にシワを寄せた決闘中のヤンキーでさえも、子犬の前ではメロメロ必至。

そんな子犬が、たったの40秒でムクムクと大きくなったとしたら……そんな映像が存在する。

続きを全部読む

iPhoneを埋め込めるフルサイズキーボード、明日発売

iPhone、iPod touchユーザーに嬉しいキーボードが5月24日に発売開始される。そのキーボードとは、フルサイズでありながらiPhoneかiPod touchを埋め込める代物なのだ。通常のものと同じように、パソコンを操作できるだけでなく、iPhoneなどの操作も可能。もちろん充電や同期もできてしまうのである。

続きを全部読む

ゲームのバーでゲームして本物のバーでウイスキーをゲット! 仮想空間と現実世界をウイスキーで繋ぐ試み

酒飲みならば誰もが一度は考えること。それは……「飲み屋、やりたいよねぇ。小さくてもイイから、自分の店を持ちたいよねぇ~」ということではないだろうか。

気心知れた仲間が集い、マスター(自分)は自慢の手料理をふるまいつつ、常連客との他愛もない会話を楽しむ。……最高だ。なにより飲み屋は儲かりそうだし!

――と、妄想だけなら楽しいが、実際はそう楽ではない。飲み屋の経営は、実は大変なのだ。覚えることもやることも満載で、恥を忍んでの客集めも重要。『星空バータウン』でバーを経営している記者が言うのだから間違いない。

続きを全部読む

高橋名人、ハドソン退社

16連射でおなじみの高橋名人こと高橋利幸さん(52)が、ゲームメーカー「ハドソン」を退社することが明らかになった。高橋名人は23日、自身のブログ「16連射のつぶやき」で、5月31日をもってハドソンを退社することを報告。これに伴い、「16連射のつぶやき」も閉鎖することのことだ。

続きを全部読む

進化を続ける充電技術、モバイル機器をチャージできる布開発中

NTTドコモは5月16日に、ワイヤレス充電対応のスマートフォンを、今夏に発売すると発表した。今後充電はワイヤレスが常識となり、電源コードを必要としない機器が、続々と登場すると思われる。そんななか、デンマークの学生研究チームが、まったく新しい充電技術の開発を進めていることが明らかとなった。それは、布でモバイルを充電する「Powertex」だ。

続きを全部読む

世界が彩られていく動画が公開 / 子どもが考えるあの動物が白黒な理由とは?

みなさんは、この世界の色がどう決まっていったかを想像したことがあるだろうか? 「想像なんて必要ない。そもそも色というものは、その物体が放つ可視光線のことで……」という大人な意見もあるかもしれないが、常識にとらわれない子ども達はきっとこう思い浮かべるだろうという内容のアニメーションが公開され、現在話題を呼んでいる。

動画サイトVimeoで「TIJI “COLOUR” HD」という名前でアップされたこのアニメーションは、フランスのAkama Studioが制作。躍動感溢れる音楽のもと、次々に植物や動物を色付けしていくその様はまさに見る人の目を釘付けにする。

続きを全部読む

  1. 1
  2. ...
  3. 2478
  4. 2479
  5. 2480
  6. 2481
  7. 2482
  8. 2483
  9. 2484
  10. ...
  11. 2534