なかの (Nakano)

熱烈なさわやか信者。

「なかの」担当の記事

30代女子が美容院で「田村ゆかりさんみたいにしてください」と言ったら17歳になれるのか? 試してみた結果がスゴい!

「ゆかり姫」、「世界一かわいいよ!」というフレーズから連想する大人気の声優といえば『田村ゆかり』さんだ。

田村さんは活動歴が17年以上あるのになぜか「17歳」として知られているが、ファンの通称 “王国民” は、誰一人それに突っ込むことがないほど強い支持を得ている。

そんなタイムパラドックスを起こしている彼女のようにイメチェンしたら、30代女子でも17歳のようになれるのだろうか? 実際に美容院で「田村ゆかりさんみたいにしてください」と言ってチャレンジしてみたぞ!

続きを全部読む

アンパンマンが唯一死んでしまう物語 映画「それいけ!アンパンマン いのちの星のドーリィ」に号泣 / 大人でも感動の超名作

小さな子供に大人気! やなせたかし先生原作の国民的アニメ・絵本といえば『それいけ!アンパンマン』である。

いつもは1回やられ、“新しい顔” をジャムおじさんに焼いてもらい復活。元気100倍になりアンパンチでばいきんまんを吹っ飛ばすというのがアニメお決まりのパターンだ。

だが、そんなアンパンマンが新しい顔を投げられても復活することなく、1度だけ「本当に死んでしまった作品」があるのをご存じだろうか? 

続きを全部読む

【ほぼ食べ放題】ケンタッキーで「フライドチキン100個ください」と言ったらチキンの壁ができた

2015年9月9日、ケンタッキー・フライド・チキンの一部店舗で食べ放題イベントが実施されている。ケンタッキーマニアなら見逃せないイベントだが、あまりに人気のため入店が難しいといった声も。

「俺ぐらいケンタッキーを愛する男だと、食べ放題じゃなくても100個は余裕で食える! KFCは別腹!」と言い切るのは、ロケットニュースいちデカ盛りを愛する男P.K.サンジュン記者。

じゃあ食べてもらおうじゃないの! ということで、近所のケンタッキーに電話し「チキン100個オナシャス!」と予約。店員さんも「かしこまりィ!(記者の空耳かもしれない)」と快くOKしてくれた。

続きを全部読む

【スシロー速報】スシローの『おはぎ』が異常な美味しさ / ウマすぎて死んだばあさんが墓から蘇って食べにくるレベル

最近は回転寿司チェーン「くら寿司」が、酢飯を使ったカレーを提供して話題になった。酢飯がカレーと合うことを教えてくれたなかなか斬新な料理だったが、スシローはそれを超えるメニューを提供開始したぞ!

そのメニューとは、なんと酢飯を使った『おはぎ』。シャリで和菓子を作ってしまうとは、さすがフライドポテトがウマいことで人気のスシローだ。想像以上のことをしてくれるスシローはマジかっけええええッ!

続きを全部読む

【衝撃グルメ】チューブの練りワサビをごはんにかけて食うと激ウマ / 騙されたと思ってやってみて!

お刺身や寿司などに付けて食べる「チューブの練りワサビ」。意外と刺身のパックに入っているワサビで事足りてしまい、冷蔵庫で賞味期限を迎えてしまうことは無いだろうか?

だが、そんなチューブの練りワサビをとても簡単な方法で使い切れる裏ワザをお伝えしたいと思う。その方法とは……ごはんにかけて食うだけである!

続きを全部読む

「沖縄で一番美味しいタコライス屋」はココだ! 中部・うるま市『TACOS サボテン』

以前、「沖縄で一番美味しいタコス屋」として、宜野湾市にある老舗タコス店『メキシコ』をご紹介した。

しかし、沖縄旅行をしている人はきっと「沖縄で一番美味しいタコライス屋」についても知りたいはず。メキシコにはタコスはあっても残念ながらタコライスは無いからだ。

続きを全部読む

【豆知識】連休でも国内旅行を激安・快適に楽しむ7つのポイント

もうすぐ9月の大型連休である「シルバーウィーク」がやってくる。多くの人が休日を利用して旅行を計画していると思うが、やはり連休なので価格も普段より相当割高になっているだろう。

だが、上手く旅行サイトなどを利用すれば通常よりは高いものの、無理せず比較的リーズナブルに旅行をすることは可能である。

今回は国内旅行マニアである筆者がいままでの経験から体得した「連休でも国内旅行を激安・快適に楽しむ7つのポイント」をお伝えしよう。

続きを全部読む

【超簡単レシピ】自家製『寿司屋の塩いくら』の作り方 / 激安で大量に作れるぞ

今年も9月に入り、『いくら』の旬がやってきた! 昨年はスーパーに売っている筋子を使った『自家製いくらの醤油漬け』の作り方をお伝えしたが、今年は『寿司屋の塩いくら』の作り方をお伝えしよう。

お寿司屋さんで軍艦巻きにのったいくらを、誰でも簡単かつ激安に作る方法は、以下のとおりである。

続きを全部読む

「沖縄で一番美味しいタコス屋」はココだ! 中部・宜野湾市『メキシコ』

沖縄県のソウルフードといえば『タコライス』が有名だが、それと同じぐらい『タコス』も沖縄県民に愛されている。

実際に沖縄県には多くのタコス屋が存在するが、多くの沖縄県民から「沖縄で一番美味しいタコス屋」と呼ばれ、沖縄マニアの筆者も「ここが一番!」と唸った激ウマなタコス屋を紹介したいと思う。

続きを全部読む

本当に石川県民が普段使いする回転寿司『ポンポコ』が激安 / 金沢で唯一北海道に匹敵するコスパ

2015年2月に開通した、東京から金沢行きの北陸新幹線。以前に比べ観光客も増えたようだが、金沢旅行の楽しみのひとつとして『回転寿司』へ行く人は多いだろう。

のどぐろに白エビなど、金沢には多くの地物の海産物があるため筆者も楽しみに金沢の回転寿司へ行ったのだが……め、めっちゃ高い!

美味しいことは間違いないのだが、フツーに食って1人4000円弱行くのなんてザラ。正直回らなくていいんじゃねぇのこれ!? と思ってしまう店ばかりだったのである。

続きを全部読む

【ウマすぎ注意】炊飯器にトマトと鶏肉を入れるだけ! 超簡単チキンライスの作り方 / オムライスにも最高

オトナからコドモまでみんな大好きな『オムライス』。でもなかのチキンライスを作って玉子で包むのは、一人暮らしだと面倒だし、大家族だと作るのがなかなか大変!

でも、そんなときに役立つ、炊飯器だけでチキンライスを超簡単に作れるレシピを今回はお伝えしたいと思う。方法は以下のとおりだ。

続きを全部読む

どんな安肉でも絶品ステーキにしてしまう宮崎県最強のスパイス『マキシマム』がヤバい / 嫁のメシがマズい旦那はぜひ持つべき

みなさんはステーキに何をかけて食べるだろうか? 塩・コショウのみでシンプルにいただく人もいれば、醤油やステーキソースであっさりと食べる人もいるだろう。

筆者は塩・コショウ派だったのだが、宮崎県で『マキシマム』というモノスゴいスパイスに出会ってからは、ステーキにかけるものはコレ一択になってしまったのだ……。

続きを全部読む

連休にぜひ使いたい! モノ雑誌「GetNavi」とロケットニュースがおススメする最強デジカメ3選

夏休みももう終わりを迎えるが、9月には大型の連休「シルバーウィーク」が待っているぞ!

今回は、そんなシルバーウィークなどの連休にはぜひ持っておきたい “最強デジカメ”を、モノ雑誌ナンバーワンの『GetNavi』とロケットニュースでそれぞれ3つご紹介。

海に持って行きたいデジカメ、山に持って行きたいデジカメ、どこでも使える万能デジカメの3種類をお伝えしたいと思う。気になるラインナップは以下のとおりだ!

続きを全部読む

【写真多数】CANONの新製品発表会に登場した石原さとみがかわいすぎた / 天使レベルがハンパじゃない

話題の映画『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』にも出演。いま最もアツい日本を代表する女優といえば「石原さとみ」さんである。

そんな石原さんが、CANONのインクジェットプリンター「PIXUS(ピクサス)」シリーズの新コミュニケーションパートナーに起用された。

続きを全部読む

【ウマすぎ危険】最高に美味しいけど絶対外で食べられない『ガーリック味噌おにぎり』超簡単レシピ

ウマすぎるけど危険なレシピをお伝えする「ウマすぎ危険」コーナー。2回目は絶対に外で食べられないけど激ウマなおにぎり『ガーリック味噌おにぎり』をご紹介。

にんにくチューブと味噌を同量混ぜてニギニギするだけの超絶カンタンレシピなので、ぜひチャレンジして欲しい!

続きを全部読む

世界のウニが乗ったうに丼を食べられる「うに虎喰」が楽しい! 中国産ウニが意外とウマいことが判明

夏はウニの旬! 美味しいウニをウニウニしちゃうまでウニりたいものだが、そんなウニっ子たち必見のお店が東京・築地市場にある。

なんと海外のウニや日本のウニを食べ比べ可能な、こだわりのウニ専門店「うに虎喰」がとても楽しいお店だったぞ!

続きを全部読む

【実験】靴用の湿気取りをTシャツに貼ったら汗をかいても濡れないのか試してみた → 夏コミに最適ということが判明

8月も後半に差し掛かったが、まだまだ気温も高く、湿気もムンムンである。

これだけ暑いと仕事が終わったら速攻シャワーを浴びないと気持ち悪いが、家に向かう時点で既にキモい状態になっている。

顔は拭けば問題ないが、どーにかしたいのが汗でグチョグチョになってしまうTシャツ。着ているだけで気持ち悪さMAXだ。

続きを全部読む

【意味不明】女ってカフェのボッタクリランチになんで1500円も払うの? と女子に聞いたら「だからモテないんだよ! 死ね」と言われた件

最近は外食もスーパーで売っている弁当も値上がりが多く、庶民のフトコロには厳しい状態が続いている。

絶対700円以内、できれば500円以下! と、ランチは絶対に節約したいと思っている人は多いと思うが、ひとつ疑問がある。

女子たちはなんでカフェで出てくるメチャ少量のボッタクリのようなランチに、1500円ぐらいのお金をポンッと払えるのだろうか?

続きを全部読む

TOKIOの「0円食堂」を新宿・歌舞伎町でやったらどうなるのか試してみた

捨てられてしまう、いらなくなった食材を活かして絶品の料理を作るコーナーといえば、アイドルグループ TOKIO の人気番組「ザ!鉄腕!DASH!!」の『0円食堂』である。

ロケ地の多くは海産物や農産物が獲れる地域で行っているため、いつも非常に美味しそうな料理が完成している。だが、本当に捨てられるものが多いのは、田舎ではなく都会ではないだろうか?

もしかすると、都会で「0円食堂」をやったら、捨てられるものも多いため、より絶品の料理が出来上がるかもしれない。ということで、東京の繁華街である新宿・歌舞伎町で0円食堂を実施し、どれだけ食材が集まるのか試してみたぞ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 29