「生活」カテゴリーの記事

キーボードは「嫁」である / キータッチがクソなノートPCは凶器でありゴミなのだ

これはキタ! 触れた瞬間に「ビビビ」とキタ! 何のことかというと、日本HP製のノートPC『Folio 13-1000』のことである。スペックよりも大きさよりも、これだけは言わせて欲しい。キータッチが最高なのだ!

ノートPCにおけるキーボードは、いわば妻であり嫁である。「こいつ」と決めたからには、長いこと……そりゃもう長いこと、下手すりゃ死ぬまで付き合い続けなければならない。

そんなキーボードの「タッチ」がイマイチだったらどうなるか。いつもそこにいる嫁に触れたら、なんだか痛い感触だったりしたら……。いくら最強スペックのPCだって、どんなに大金持ちの家庭だって、絶対にうまくはいかないのである!

続きを全部読む

これはグッドデザイン!! マトリョーシカみたいな仕組みの包丁セット

大きな包丁の中に、小さな包丁。それが4つ重なっている、なんともグッドデザインな包丁セットが、海外サイト『bonjourlife.com』に紹介されています。「包丁の中に包丁をはめ込む」という無駄の無さがニクイですよね。

デザイナーズキッチン用品を扱うフランスのDeglon社から発売されているこちらの包丁セットの名は、『The Deglon Meeting Knife Set』。これなんと、ヨーロッパのキッチン用品デザインコンテスト『European Cutlery Design Awards』で優勝したことのある商品なのだとか。どうりでオシャレで機能的なわけです。

続きを全部読む

有名シェフが実践する「地元の人しか知らない美味しいお店の見つけ方」

旅行や仕事で、知らない土地を訪れたとき、みなさんはどうやって食事するお店を決めるだろうか。ネットや雑誌で探すのもひとつの方法だが、せっかくならば、地元の人の意見を聞きたいところ。きっと隠れた名店を知っているはずだし、彼らが日頃から利用するお店となれば、値段的にも期待できる。

それを実践すべく、タクシーの運転手やホテル従業員に、オススメのお店を聞くという方法もある。しかし、もっと効率的、かつ楽に、美味しいお店の情報を手に入れる方法が、海外サイトで紹介されている。それによると、「ある嘘をつく」と良いそうだ。

続きを全部読む

自転車通勤ビジネスマンに朗報! 「チャリ通スーツ」で健康と環境と金を手に入れろ!

なにげに最近増えているのが「チャリ通」ことチャリンコ通勤、上品に言うならば「自転車通勤」である。健康にもいいし、環境にもやさしい。それよりなにより交通費も……浮く! 浮きまくる! 「体・地・金」において最強なのは、まぎれもなくチャリ通なのである。

んが! んがしかし! だがしかしッ……「スーツが汚れちゃうのよね」とお嘆きのビジネスマンも多いだろう。そもそも、汚れなくとも動きにくい。かといって自転車競技用スパッツで通勤するわけにもいかないし……と、お嘆きの貴兄に朗報である。

自転車通勤に対応したスーツがあるのである。それも去年2011年の春からだ。実はあったのだ、チャリ通用のスーツがよぉおおおおっ!

続きを全部読む

【6億円】信じられないかもしれないが6億円くじ「BIG(ビッグ)」で6億円を手にした人は153人もいるんだぜ……

金ッ! 銭(ぜに)! ジェニジェニジェニ! お金はいくらあっても邪魔にはならない。お金が欲しい。生きるためにはお金がほしい。だからみんなは働いている。だが、できることなら働かないで莫大なお金が欲しいのだ。1億でも足りない。2億でも……6億円くらいは欲しいんだッ!

そんな野望多き人なら絶対に知っているくじといえば、言わずもがな最高6億円くじ「BIG(ビッグ)」である。夢も希望も金額も、6億サイズのビッグなくじ。チャレンジしたことのある人も多いだろう。そして、これまで「BIG(ビッグ)」が発売されてから2012年2月現在までに、どれだけの人が6億円を手にしたのかご存知だろうか?

続きを全部読む

バレンタインのお返しは「マッスルレギンス」で決まり! 女子が喜ぶ要素が満載

バレンタインが終わり、ここからの1カ月は、男性にとって頭を悩ます時期。自分があげたものが、たとえどんな義理チョコだったとしても、女性はホワイトデーを期待しているのだ。本命チョコをもらった人はなおさら、ヘタなお返しをしてしまったら、あとがコワイ。

とはいえ、女子が気に入ってくれそうなものを選ぶのは至難のワザ。人と同じものはイヤだし、かといって持っていても何の役にも立たないものもイヤ。「実用的かつ、みんなが持っていなくて、自分では買わないけどあったら嬉しいモノ」が欲しいのだ。

続きを全部読む

「人は酔ったときのほうがよりクリエイティブになれる」という研究結果 / ただし飲み過ぎは禁物

考えても考えても、良いアイデアが思いつかない時や、頭が凝り固まってしまい、もっと柔軟に問題を解決したいと思った時、あなたはどうするだろうか。紙に書き出したり、誰かに相談したり、とりあえず寝てみたり……。人それぞれに、考えが行き詰まった時の対処方法があるだろうが、最新の研究によると、お酒を飲むことも効果的だという。

続きを全部読む

これは便利かも!? たまごの自販機を使ってみた

あまり都心では馴染みの少ない自動販売機が、地方によっては設置されている。たまごの自販機もそのひとつ。記者(私)の郷里、島根県の東出雲町(2011年8月に松江市に編入合併し消滅)にも、昔からたまごの自販機が存在していた。

もしも夜中にムショーにたまごを落としたチキンラーメンを食べたくなった場合に、あなたはコンビ二や夜間営業をしているスーパーに駆け込むかもしれない。だが、これらがなかったとしたら、この自販機が大変役立つのである。

続きを全部読む

【かわいいのら】今年の「ウナガール」候補の美少女6人を大紹介! あなたは誰が好き?

かわいいのら! かわいいのら! 今の季節は冬だけど、虫さされ用薬といえば「ウナコーワ」。同商品には、通称「ウナクール」や「プチウナ」などのシリーズが存在するが、ウナコーワの看板娘といえば、公開オーディションによって選ばれる「ウナガール」なのである! 昨年2011年から始まったウナガール。初代ウナガールはモデルの宗田淑(むねだ しゅく)ちゃん17歳だったことは記憶に新しい。

そして今年2012年も、ウナコーワのCMをかけた公開オーディションが2月10日より開始された。サイトから投票できる形式になっており、投票数の上位3人が最終選考へ進出できるというルールである。候補者は6人の若手タレント。みんな可愛い、カワイイ、かわいい……かわいのらっ! 詳しいプロフィールは以下のとおりッ!

続きを全部読む

「なんだかんだ言っても夫(妻)がいちばんの理解者」だと既婚者のほとんどが思っているらしい

4万軒の家庭を対象に、家族や夫婦の大切さに関する意識調査が行われた。そのなかで、なんとも素敵な結果が明らかになったので、ぜひともみなさんにお伝えしたい。なんと、既婚者のほとんどが、「自分にとっていちばんの理解者は、夫(妻)である」と思っているというのだ。

続きを全部読む

「5個のチョコレートを順番に食べていくと何番目がいちばん美味しいのか」実験によって明らかにされる

想像してみてください。いま、あなたの目の前にチョコレートが5個並んでいます(チョコレート嫌いの方は、何か別の好きな食べ物で構いません)。その5つは、味、形、メーカーなど、まったく同じものです。ひとつずつ順番に食べていき、その都度、おいしさや満足度を評価していったら、最終的にあなたの評価がいちばん高かったのは、何番目に食べたチョコレートでしょうか。

これは、「何番目を選んだ人は○○な性格」という類の心理テストではありません。いま、みなさんには想像のみで考えていただきましたが、実は、これを実験し、ひとつの答えを導き出した研究者がいます。

続きを全部読む

新宿でサソリを食べてみた / 信じられないけどサクサクで美味しすぎる

サソリを食べたい! ちょっと異様なこの行為は、虫好きの記者(私)にとって長年の夢。テレビでゲテモノを食べるコーナーで、黒々としたでっかいサソリを、にがーい顔でタレントが食べてるシーンがあるけれど、なかなか日常で食べることなんてできません。

でもいろいろと調べた結果、新宿の中華レストランで普通にサソリを注文できるらしいのです!! いつか食べてみたいと思っていた夢がこんなにも近くでかなうなんて! さっそく食べに行ってきました!

続きを全部読む

【あれから1年】YouTube動画で人生が一変した「黄金の声」元ホームレス、テッド・ウィリアムズ氏のその後

今やSNSなどのネットサービスが社会や個人の人生に大きな影響を与える時代だ。YouTubeの投稿動画がきっかけで一躍注目を浴び、有名になった人は数知れない。元ホームレスのテッド・ウィリアムズさんも、ネットの力によって、一夜にして人生が変わった人の一人だ。

昨年1月、道路でダンボール看板を持ちながら話すウィリアムズさんの動画がYouTubeに投稿されるやいなや、そのディープでメロウな美声が注目され、爆発的な視聴数を記録。一躍有名人となった。日本でも話題になったので、当時のことを覚えている方も多いだろう。あれからの1年間がどのようなものだったのか、追ってみた。
 
続きを全部読む

食べ過ぎは太るだけじゃない! 認知機能が低下しアルツハイマー病になる可能性も

ついつい食べ過ぎてしまうという方は、要注意! 最新の研究によると、「食べ過ぎは、肥満になるだけでなく、軽度認知障害と呼ばれる、認知機能の低下をもたらす」という。

続きを全部読む

ストレス解消にポテチを食べてしまう理由

ちょっとむしゃくしゃした時、ついつい手が伸びてしまうのがポテトチップスやおせんべいといったしょっぱいもの。どうしてストレス解消のためにしょっぱいものを食べてしまうのか。最近の研究結果にその答えのヒントがあった。

昨年発表された神経科学の研究結果によると、体内の塩分濃度が上がると、ストレスホルモンが低下し、逆に愛情や他人とのつながりに関わるホルモン、オキシトシンのレベルが上昇するのだという。この研究は昨年、神経科学の学術誌に掲載されたものだ。

続きを全部読む

甘党に朗報! スイーツの太りにくい食べ方ポイント8

スイーツは心の栄養である。別に食べなくても生きていけるが、食べると幸福をもたらしてくれる。だかその幸せは一瞬だ。食べ終わった後は「太るかもしれない」という恐怖との戦いが始まる。

しかし、旨味を知ってしまった人類はもはやスイーツを断つことはできないだろう。太りにくくなる上手な食べ方をご紹介したい。
 
続きを全部読む

本当の体重は4キロ増し!? なぜ女性は自分の体重について嘘をつくのか

男性のみなさんにご忠告。彼女や妻が自己申告する体重を鵜呑みにしてはいけない。だいたい「プラス4キログラム」と思っておくと、真実に近づけるかもしれないそうだ。

というのも、最新のある調査で、「女性の3人に2人は、自分のサイズをサバ読んでいる」という結果がでたのである。

続きを全部読む

オーストラリア第二の都市メルボルンで、窃盗をはたらいた男が警察から褒められるという珍事が起きた。しかも、このニュースは世界中に広まり、男は海外のネットユーザーから称賛を受けているという。というのも、この窃盗犯は「モラルある犯罪者」だったのだ。

続きを全部読む

あなたは何月生まれ? 冬になると気分が落ち込むのは生まれた季節が原因かもしれない

冬になると、なぜか気分が落ち込むことが多いという方、もしかしたらその原因は、あなたの誕生月にあるかもしれない。最新の研究結果によると、「春、もしくは夏生まれの人は、寒い時期になると精神的に不安定になり、ふさぎこみやすい」ことがわかったそうだ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. ...
  3. 730
  4. 731
  5. 732
  6. 733
  7. 734
  8. 735
  9. 736
  10. ...
  11. 771