「生活」カテゴリーの記事

自動車界に革命が起きる!? エレベーターにも乗れる世界最小の電気自動車が2013年に登場!

自動車界に革命が起きようとしている。イタリアの会社「Zagato」とRomano Artioliさんというデザイナーが共同で開発している「Volpe」という電気自動車が、2013年に登場するかもしれないのだが、この車が実にスゴイ! なんと大きさが幅1メートル、高さ1.5メートル、重さ350キログラムという驚異の小ささなのだ。

続きを全部読む

ある言葉を言い続けるだけ! 探し物を早く見つける方法が研究によって明らかに

鍵やメガネなどの探し物をしているとき、無意識に独り言を言っていたという経験がきっとあなたにもあるだろう。「どこに置いたっけ……」「鞄に入れたはずなのに……」「無いな~」「どこいったんだよ(怒)」「あーもうっ!」など。ついついこんなことを言いながら探しているものである。

最新の研究では、このような時の独り言について驚きの結果が明らかにされた。それによると “ある言葉” を言いながら探せば無くしたものが見つかりやすくなるという。

続きを全部読む

新入社員の皆さんは、入社早々「文章の書き方」で上司に注意を受けたりしていないだろうか。またそうでない方でも、日々メールやTwitter、Facebookなどで文章を書く機会が多いはず。そこで、いま一度確認しておきたい「文章を書くときの心がけ」をお伝えしよう。これらを意識するだけで、今までよりも読みやすい文章を書くことができるのではないだろうか。

続きを全部読む

新しい出会いがあったり、初めての場所に出かけた休日は、あっという間に過ぎてしまう。でも後から振り返ると、単調な平日と比べて、長い時間だったような気がすることはないだろうか?

時間が過ぎてゆくその瞬間は速いのに、後から振り返ると長いという、この休日によくある時間の感覚は「休日パラドックス」と呼ばれる。こうした現象が起きるのは、時間に対する感覚と記憶できる行動の数が影響しているらしい。

続きを全部読む

まさにエコ! 空き瓶をコーヒータンブラーにすることができる珍商品が登場したぞ

エコを意識した流れなのか、近頃自分専用のコーヒータンブラーやポットを持ち歩く人が増えましたよね。でもきっとこんなタンブラーは、未だかつて見たことがないはず!

ご紹介するのは、キッチン用品として売っているような蓋付きの空き瓶を、コーヒータンブラーに変えることのできる珍商品、『Cuppow』。こちらは海外サイト『cuppow.com』で購入することができます。

続きを全部読む

ホームレスの過酷な生活状況が語られる『ホームレスバー』に行ってみた

厚生労働省が平成23年1月に調査したところによると、全国のホームレスの数は男女合わせて10,890人と言われている。この数は、市区町村が巡回し、目視調査を行った数なのだが、実際はこれよりもはるかに多くの人が住居を持たずに暮らしいるだろう。

彼らは一体どのような経緯で家を離れ(失い)、そして日々どのように生活しているのだろうか? 最近下北沢で、ホームレスの方と接する機会を提供する『ホームレスバー』という試みが行われた。

この日ウェイターとして参加したタナカさん(仮名:49歳)は、8年前からホームレス生活を送っている。彼の口から語られた、驚くべきホームレス生活の実情をお伝えしたい。

続きを全部読む

「住めば都」なんていうけど、実際のところはどうなのだろう。国内ならまだしも、いきなり海外に転勤なんてなったら……。

国際人材コンサルティング会社が、オセアニアを含むアジアの都市について「最も住みやすい都市」について調査をしたそうだ。そのトップ10が発表された。1位は不動の王者・シンガポール、2位はなんと日本の神戸市だ!

続きを全部読む

寂しい風景が一変! 廃墟に息を吹き込むロシア人グラフィティ・アーティストがすごい

ほくそ笑み、怒鳴り、悩みを訴えるドラム管……上の写真のような、こんなにも感情むき出しのドラム管たちを目にしたら、思わずたじろいでしまいそうだ。

まるでアニメの一シーンのようなこの「顔をもつ」ドラム管は、ロシア人グラフィティ・アーティストのニキータ・ノメルツさんの作品「The Living Wall」のひとつである。

続きを全部読む

日焼けしすぎると肌にもよくないが「瞳」にもヤバイ / 今までの紫外線蓄積量を学生時代の部活歴でチェック!

太陽がガンガンと照っていたら、日焼けオイル塗りまくって肌はコンガリと松崎しげる並みに焼きまくる! もしくはサイパン合宿し終えた長州力レベルの肌の黒さが最高だよな! ……なんて思っていた私(記者)だったが、なにげに同年代の知人(男性)は、みんな日焼け止めクリームを塗っていた。

なんでそんなモン塗ってんだ!? 色白のモヤシでいいのか? と色黒の私が聞いてみると、色白のみんなは「そんなに焼くと、将来ヤバイよオマエ」なんて言っている。なんでも、日焼けするとシワやシミの原因になるそうだ。そしてそれは常識なのだそうだ。そっ……そうなの? ……なんで早く教えてくれないんだコノヤローッ!

続きを全部読む

髪を失った子供たちのために「髪なしバービー人形」の製造が決定! Facebook上の運動が企業を動かした!

女の子の玩具として人気を誇るバービー人形。おそらく多くの日本人がイメージするバービー人形は、長いブロンドの髪をなびかせる女の子だろう。

しかし、上の写真のバービー人形は髪がない。この前代未聞の「髪なしバービー人形」は、実はがん等の病気によって髪を失った子供たちのために製造が決定したものなのだ。

続きを全部読む

成功している起業家に、業績を伸ばすコツを訊ねると、「常にアンテナを張っていること」と答えます。なるほど、ビジネスチャンスはどこに転がっているかわかりません。大げさにいうと、場末の居酒屋だって、経営のヒントとなる「何か」を見つけられるかもしれないわけです。

また、少し前に流行った「断捨離」においても、「仕事用のパソコンは、有益な情報が入ってくる窓口なのだから、不要なフォルダやファイルは削除すべき」といいますよね。不要な情報が整理されずにゴチャゴチャのままだと、必要な情報を見落としてしまう、という理にかなった考え方です。仕事用の携帯電話にも、パソコンと同じことが言えるでしょう。

続きを全部読む

大きなこどもの日にやりたいことは? 「欲しいと思ったモノを突発的に大人買いする」

いよいよゴールデンウィーク目前。5月5日には「こどもの日」が控えている。体は大きくなってしまったが、いつまでも童心は忘れたくないものだ。

子どもと一緒に会社のプロジェクターでテレビゲームをしたり、プロレスごっこをしたりしているものの「何か」が物足りない……。

そうだ! せっかく「こどもの日」……いや、「大きなこどもの日」なのだから、子どものころにやってみたかったことを思う存分やってみるのも一興だろう。

ということで、子どもの頃にやってみたかったことを思い出して見ること約3分。答えは出た。それはずばり、「大人買い(おとながい)」である。それも突発的な大人買いである!

続きを全部読む

マクドナルドの「チキンタツタ わさびタルタル」を食べてみた / 正直タルタルもっとプリーズッ!!

マクドナルドのなかでも屈指の人気を誇るハンバーガー『チキンタツタ』に新たなテイストが登場した! その名も「わさびタルタル」だ。「チキンタツタ大好きっ子」を自負する私(記者)が、このビッグニュースを見逃すわけがないッ! 早速店舗に駆け込んで食べてみたぞ。そして私は正直にこう言いたい、「タルタルもっとプリーズ~ッ!!」

続きを全部読む

4月です。入学シーズンです。道を歩いているとピカピカの小学生とすれ違います。夢と希望に胸をふくらませて、がんばれ少年少女!

さて、自分たちの常識は世界の常識でも慣習でもありませんよね。日本で当たり前と思っているシステムも海外では全く違ったものに。それは学校のシステムも同じです。ということで、今回は12年アメリカに住むOさんに、日米の小学校の違いについて話を聞きました。

1. 入学式がない
満開の桜の下、校門をくぐり、上級生の歌や校長先生のお話をどきどき、わくわくしながら聞く入学式。アメリカにはそんなものはありません。クラス分けを見て、そのクラス番号のついた教室に親が送っていく。初日からその程度。感動も何も感じることはありません。

続きを全部読む

「仕事を選ばない」と噂のキティさんがついにこんがり丸焼きにされていた!

かねてから仕事を選ばないと噂のキティちゃん(通称:キティさん)が、ついに驚くべき仕事を引き受けていたことが判明した! 彼女はなんと、丸焼きにされて売られているのだ。その名も「こんがり焼き」。彼女はこの先、一体どうなってしまうのかッ!?

続きを全部読む

「歯が汚い」と言われまくるので削らずに歯を白くする『クイックホワイトニング』を試してみた!

わたくし佐藤記者は、記事に顔写真を乗せると「ゴルァァァァァーー! 貴様の歯はコキタネェェーんじゃああ!」と苦情が寄せられることがある。率直に申し上げて、私の歯はキレイとはいえない。むしろ汚いといった方がより的確かもしれない。

タバコのヤニと私生活の不摂生の影響により、歯がボロボロなうえに黄色いのである。部分的ではあるが暗黒のようにまっ黒になっている歯もある。虫歯じゃないのに黄色いのである……。このままではヤバイ! 美女がチューしてくれない! 読者にも嫌われる! ということで、1日でキレイな白い歯にしてくれるクリニックに行ってみたぞ! 助けて先生!

私が向かったのは、湘南美容外科の新宿デンタルスタジオ。ここは、一般的な美容外科だけでなく審美歯科(歯を美しくしてくれる歯科のことを意味する)もやってる、定評のあるクリニックだという。

続きを全部読む

東北にこんなにウマいラーメン屋があったのか! ネギ入れ放題の中華そば『末廣ラーメン本舗』が激ウマ / 京都から秋田

2011年末、寒い風がふくなか宮城・仙台へ取材に行ったときのことだ。取材が終わったのは午後11時ごろで、賑やかな仙台の商店街も静かな雰囲気に。しかし一軒だけ黄色くまぶしい光を放つ、行列のできているラーメン屋を発見した。

そのお店の名前は『末廣ラーメン本舗』。昭和十三年創業、屋台の味がウリのラーメン屋らしい。見た感じ、行列に並んでいるのは地元の人らしき方ばかりで観光客はあまりいないようだ。これはカナリ期待できるかもしれないッ…。

続きを全部読む

iPhoneのカメラで部屋を撮影すると平面図ができちゃう無料アプリ「MagicPlan」がスゲーッ!

自分が今住んでいる部屋や、働いている事務所などの「平面図」が見たくなることがたまにある。思い切った模様替えや、大きなサイズの家具を入れようと計画しているときなどだ。引っ越し前に入手した平面図付きのチラシなどは、とっくの昔に紛失した。でも見たい。今すぐ見たいーッ!

――なんてときに大活躍しそうなアプリを今回はご紹介したい。その名も『MagicPlan』。iPhone&iPad用の無料アプリである。

続きを全部読む

【はやく!】東京理科大が「髪の毛が生える器官」の再現に成功! 抜け毛の根本的な治療法になるかも!!

薄毛や抜け毛、すなわち「ハゲるかも運命」に悩む男性に朗報すぎる朗報だ! 「NHK NEWS WEB」によると、東京理科大学総合研究機構などのグループが、髪の毛の生える器官(毛包)の再現させるマウス実験で成功したとのこと。よくやった。本当によくやってくれた!

さらに! 同グループは「抜け毛の根本的な治療法につながる可能性がある」と明言しているらしい。やはり日本の科学技術は一味違う。世界のハゲ予備軍を救う、ノーベル平和賞モノの大発見である!

続きを全部読む

【挑戦】バーガーキングでベーコンを1050枚追加して食べてみた / 今なら15枚追加が100円!

人気ファストフード店の『バーガーキング』が、ハンバーガーに100円をプラスするだけで15枚のベーコンを追加できるキャンペーンをしているという! ベーコンマニアにとって、これ以上嬉しいキャンペーンはない!

ということで、バーガーキングに行ってハンバーガーにベーコンを1050枚追加して食べてみたぞ! きっとジューシィーで究極に美味しいハンバーガーになるに違いない! 調理をお願いして待つこと2時間! 目の前に出されたハンバーガーは……!?

続きを全部読む

  1. 1
  2. ...
  3. 729
  4. 730
  5. 731
  6. 732
  7. 733
  8. 734
  9. 735
  10. ...
  11. 777