「生活」カテゴリーの記事

世界初! パラシュートなしで上空からの着陸に成功 / その方法とは?

英国オックスフォードシャーにてパラシュートなしに上空から着陸するという挑戦が行われた。挑戦者は地元に住むギャリー・コネリーさん(42歳)。彼は特注の「翼スーツ」を着て、731メートル上空からの着陸に成功した。このときの様子はYouTubeにアップされた動画「Wingsuit landing without deploying a parachute」にて確認できる。

ちなみにパラシュートなしに上空から着陸するというのは史上初の快挙である。でも、一体どうやって? 成功の鍵は特設された着陸場にあった。

続きを全部読む

桐生市議会議員が「放射能汚染地域に住む人の血って、ほしいですか?」と衝撃発言 / 事務局「検討し対処する」

群馬県桐生市の議員が、Twitterで驚くべき発言をして物議をかもしている。庭山由紀議員は、市役所前に停車している献血車の画像を公開し、「放射能汚染地域に住む人の血って、ほしいですか?」と投稿しているのだ。

これに他のネットユーザーから批判が続出。「公的立場の人の発言じゃないですよ!」「こんな最低最悪な人が……」など、衝撃を受ける人が相次ぎ炎上状態となっている。問題の発言は次の通りだ。

続きを全部読む

ネットで話題のネパール人 ビカスさんの新店舗「だいすき日本 原宿店」に行ってみた! デザートナンにびっくり

悲しすぎるツイートで話題を呼んだネパールカレー屋「だいすき日本」(板橋区中板橋)。お店の経営者ビカスさんの努力により、東京・原宿に2号店がオープンしたことをお伝えした。とにかく日本を愛するビカスさんの新店舗は、どんなお店なのだろうか? 早速行ってみた。まさか一号店同様に長蛇の列ができているのだろうかッ!?

続きを全部読む

【極秘潜入マンガ】アキバでポストカード配っているギャルにホイホイついていったら高価な絵画を売られそうになったでござるの巻

秋葉原によく行く人なら、必ずや一回くらいは女性に声をかけられたことがあるはずだ。一瞬「逆ナンか?」と期待するも、そうではない。彼女らが差し出してくるのは綺麗な絵画が描かれたポストカードだ。そして「ちょっと見て行きませんか?」と画廊に誘ってくる。

そんな画廊スタッフのギャルたちのことを、古くからネットでは「エウリアン」と称したりもするが、ホイホイとエウリアンについていったら果たしてどうなるのだろうか? その答えとなるマンガが存在する。その名も『アングラ君シリーズ』だ。

続きを全部読む

【ハゲメンのススメ】渋メン目指すなら禿げは必須条件! 正々堂々とクールな「ハゲメン」を目指すべし

「ハゲメン=渋メン」

本日は「禿げ」がいかに魅力的かということを、禿げ好き記者(アラサー女)が解説するよ!

これを読めばフサフサ諸君は「俺もハゲたい!」って心底思うはず。「なんで俺はハゲじゃないんだ!」って運命を呪うかもしれない。でも、絶対に自分の髪の毛むしっちゃダメだよ!

その前に、注意して欲しいことがある。

続きを全部読む

【コラム】あらためてお伝えしたい 眠りの妨げになる「頭内爆発音症候群」について

知らない人にとっては、ものすごく奇妙な話に聞こえるかもしれない。しかし、当事者にとっては結構深刻な問題かもしれないので、改めてお伝えしたいと思う。そのお伝えしたいこととは、「頭内爆発音症候群」についてだ。またの名を「頭内破裂音症候群」とも呼ばれている。

実は記者(私)は、このことを最初に伝えた(2009年9月)当時、睡眠の妨げになって困っていた。睡眠分野に詳しい友人に相談したところ、この言葉をはじめて聞き、自分だけに起こりうることではなかったと知って随分ホッとしたものである。頭内爆発音とはいったい何なのかご紹介しよう。

続きを全部読む

既婚者必見! 「男性よりも女性のほうが不倫相手が多くいる」最新不倫事情が明らかに

「不倫」というと、一般的には女性よりも男性がしているというイメージが強いが、最新の調査によると必ずしもそうではないようだ。なんと、不倫相手の人数の多さでは女性が男性を上回っているという。

続きを全部読む

履歴書送付総数1万5000件&合格数0回の大学院卒男性 / 仕事を求めてついに「最終手段」にでる

みなさんに質問。10年間職を探し続けて履歴書送付回数が1万5000回に達しても、ひとつも仕事を得ることができなかったら、あなたならどうする?

イギリス人男性ロビン・ノートンさん(40)の場合は、自らの身体を使う方法にでた。本人いわく “最終手段” だ。

続きを全部読む

炭水化物 + 炭水化物! 老舗ラーメンチェーン『一風堂』のもんじゃ麺が斬新すぎる!!

ラーメンの老舗チェーン店として、全国に店舗展開する『一風堂』がまた新しい業態の店舗を誕生させた。その名も「IPPUDO NOODLE EXPRESS」である。このお店はカジュアルヌードルキッチンという位置づけで、より気軽においしいラーメンを提供するために、東京スカイツリーのフードコートにオープンした。メニューには、従来の定番「白丸とんこつ」や「赤丸とんこつ」のほかに、「もんじゃ麺」というのが存在する。

もんじゃ? 麺? どっちやねん!! 炭水化物 + 炭水化物の異色の組み合わせは果たしておいしいのか!? 実際に食べてみたッ。

続きを全部読む

【心理テスト】最初にみつけた3つの言葉があなたをあらわします

海外のネットユーザーの間で、ユニークな心理テストが話題になっているのでご紹介したい。一見デタラメに並べられた文字列、このなかから3つの言葉を見つけるというもの。その言葉があなた自身をあらわしているという。

あなたは、パッと見た瞬間にどんな言葉を見つけるのだろうか?

続きを全部読む

日本おつかれ大学の「学長を捜せ!」が思った以上に難しい! 志茂田景樹だらけで訳わからんッ!?

オルニチン研究会はこのほど、「世の中から疲れをなくす研究をしている、日本で唯一の大学」という位置づけで『日本おつかれ大学』という、ウェブコンテンツの配信を開始した。このサイトには、疲れに効くといわれる次世代アミノ酸「オルニチン」の詳しい情報や、お疲れスタイルの診断などが用意されている。

なかでも斬新なのが、いなくなったオルニ・チン学長(作家志茂田景樹さん)を捜す「学長を捜せ!」だ。これが思った以上に難しく、大勢の志茂田景樹さんの中から特定のポーズの志茂田景樹さんを発見しなければならない。コレも志茂田景樹、アレも志茂田景樹、無限に続く志茂田景樹地獄ッ! 見ているだけで目が疲れる「志茂田景樹ワールド」が炸裂しているのだッ!!

続きを全部読む

まるで巨大な『たけのこの里』 シュークリームの常識をさらにくつがえす「円錐形スイーツ」登場!!

以前、シュークリームの常識をくつがえす「四角いシュークリーム」(商品名「キューブシュークリーム)についてお伝えしたのだが、さらに驚くべき商品が販売されていたのでご紹介したいッ!

その商品とはまるで塔のような形をした「円錐形」のシュークリームだ。もっといえば大きな「たけのこの里」のようにさえ見える。いくらなんでも斬新すぎますでしょッ! これ本当にサクッとフワッとしてるの? してるんですッ!!

続きを全部読む

「もしも知らない人に突然ヒゲを剃られたらどうなるのか?」を想定したムービーが公開される

「ヒゲ剃り」は、男の神聖なる時間である。基本的に自分で行う。赤の他人にヒゲを剃らせるのは、泡のようなクリームをたっぷりと塗って少々くすぐったい感もある床屋でのヒゲ剃りタイムだけだ。

だがしかし。もしも赤の他人に白昼堂々とヒゲを剃られてしまったら……どんな状況になるのだろうか。「やられた!」と思うだろうか。きっと思う。あるいは死も覚悟するかもしれない。そんな “もしも” の世界をイメージしたムービーが公開されたのでご報告したい。

続きを全部読む

【激ウマ】すき家の新メニュー「海鮮中華丼」にフレンチドレッシングをかけると超美味! まるでドリアのような味わいに

豊富なメニューで人気の大手牛丼チェーン「すき家」が、また新しい商品の販売を始めた。それは具材に海鮮を使った海鮮中華丼である。これにサラダ用のフレンチドレッシングをかけると超絶美味になることが判明! お昼に中華丼を食べてみようかなと思っている方は、ぜひともトライして頂きたいッ! まるでクリーミーなドリアのような味わいを楽しむことができるぞッ!!

続きを全部読む

注射が怖い方必見! 「注射針から目をそむけると痛みがやわらぐ」というのは本当だった

あのチクっとした注射の痛みは、何度注射を受けようとも苦手な方が多いだろう。そんな注射の痛みを抑える方法として「注射針から目をそむけろ」と言われることがよくあるが、それは単なる気休めのアドバイスではなかったようだ。注射針から目をそむけることで確かに痛みが和らぐことが研究によっても明らかになったのだ。

続きを全部読む

初デートに対する男性の考え方と女性の考え方には、だいぶ温度差があるものです。まずは、なんといってもデート代に関して。映画やテーマパークの入場券はワリカンだとしても、食事代は何故か男性側が支払うの、という風潮にありますよね。

「2回目以降はワリカンだとしても、初デートくらいはせめて男性に支払ってもらいたい」という女心と、「初デートから俺が全額支払ったら、2回目以降ワリカン交渉しづらくなってしまう」という男心の攻防戦が繰り広げられるわけです。

続きを全部読む

量り売りのアイスクリーム店「Lemson’s」に行ってみた! テンション上がりすぎて盛りすぎに注意

待ちに待った東京スカイツリーがオープンした! 入場券の抽選に当選した人は、すでに日本一高い場所から東京の街を一望したのかもしれない。ツリーもさることながら、併設の商業施設「ソラマチ」もなかなか熱い。

ここには、ファッションブランド「BEAMS(ビームス)」の新業態、量り売りのアイスクリーム店「Lemson’s(レムソンズ)」が出店しているのだ。しかもセルフサービス。え!? 自分でアイス盛り放題ってこと? オールセルフのユニークなアイスクリーム店に行ってみたぞ。

続きを全部読む

意外と小さい!? 地球上の水をすべて集めるとこうなる

人間の生活、そして生命の維持に欠かせないのが水。当たり前のように毎日使っているけれど、世界には一体どれほどの水があるのか考えたことがあるだろうか?

全世界の地質や天然資源などを調査しているアメリカ政府傘下の研究機関、アメリカ地質調査所(USGS)によると、地球上の全ての水を集めると直径1385キロメートルの球になるという。と言われてもどれくらいの大きさかピンと来ない方は、この画像をご覧頂きたい。この画像のアメリカ大陸にちょこんと乗っかっている水色のボールが「地球上の全ての水」である。

続きを全部読む

【トリビア】メキシコでは虫除けのためにビニール袋に水を入れて吊るしている

ハエや蚊、蛾などの虫に悩まされるシーズンがやってきました。窓際に吊るし置きするタイプの殺虫剤や、噴霧するタイプの殺虫スプレーをすでに準備している方もいるかもしれません。最近オランダのデザイナーが、薬剤を使わず「インテリアにもなる虫除け」の販売を開始し、話題を呼んでいます。

その虫除けは、どう見てもガラス玉のようにしか見えません。しかし販売サイトの紹介によると、「メキシコではビニール袋の水を入れて吊るしておく」と書かれているではありませんか。つまりキラキラ光るものを吊るしておけば虫除けになるということ!? どうやらこれには、科学的な根拠があるようですよ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. ...
  3. 727
  4. 728
  5. 729
  6. 730
  7. 731
  8. 732
  9. 733
  10. ...
  11. 778