「海外」カテゴリーの記事

海外の下らなくて、変で、面白い人や物、出来事などを紹介しています。

たった3分なのにガクブル必至! ホラー短編映画『Polaroid』がマジで怖いと話題 / ネットの声「怖さが凝縮されている」など

数え切れないほどの動画が続々とアップされている昨今。現在、『Polaroid(ポラロイド)』という1本の短編ホラーフィルムが「マジで怖い」と話題になっている。

たった3分間ほどしかない作品にもかかわらず、緊張感漂う演出に思わず惹き込まれる人が続出。ネット上には、動画に対する感想が多数挙がっている。短い時間で恐怖を与えるとは、一体どんな内容なのだろうか。

続きを全部読む

【謎】朝の病院に “自分のムスコの中に南京錠を入れた男” が現れる / 鍵は尿道の奥で発見! 医師「彼は日頃からムスコをもてあそぶ癖があった」

この世には、科学や一般常識では説明しきれない謎が数多く存在する。ピラミッドはどう作られたのか、ナスカの地上絵がどう描かれたのか。一体、誰が? どうやって??

2017年11月、そんなミステリーに負けるとも劣らない奇妙な出来事が発生したらしい。自分のムスコの中に南京錠を入れた男性が、病院に現れたのである。

続きを全部読む

空港をウロついていた「犬の死」に世界中が涙した理由

よく言われることだが、犬は人間のベストフレンドであり、家族の一員だ。しかし中には、そんなワンコを無残にも捨ててしまう飼い主がいる。そしてその結果……失意のあまり息を引き取ってしまうワンコもいるようだ。

続きを全部読む

日本人なら当たり前のアレ! 中国人に超ビックリ仰天された話 / 中国人「日本の中学生すごすぎ!」「要求高すぎでしょ!?」

自分にとっては当たり前! でも他人から見たらメチャクチャ新鮮! 個人でも、都道府県どうしでも1つや2つあるだろう。それが国レベルになると、驚きも壮大になるものである。

これは私(沢井)が中国に住んでいた頃の話。日本人の自分としては当たり前すぎたことに、中国人がビックリ仰天! 逆に私も「そっか、中国人から見たら信じられないことなんだ」と目からウロコだったことがある。

続きを全部読む

【南極冒険】順調に歩みを続ける冒険5日目 / 足にはグルグル巻きのテーピング!? 一体何があった!

現在南極点に向けて歩き続けている荻田泰永(おぎた やすなが)氏。すでに冒険は5日目を終了し、順調に極点に向けての歩みを進めている。日本の事務局に入った定期連絡をお伝えしよう。

続きを全部読む

「ストローの穴は1つ? 2つ?」っていう究極の議論が海外ネット民の間で展開中 / あなたはどう思う!?

ネットは、自分に起きた出来事や画像を投稿してシェアするだけでなく、他人と何かの問題について意見を交換したり、議論を戦わせることも出来る場所だ。そんなネットで、なにやら究極の議論が繰り広げられている。

「ストローの穴は1つなのか、それとも2つなのか?」。事の発端は、Twitterユーザーのライアン・メイヤーさんが「ストローの穴はいくつなのか」と、かなりどうでもいいことを熱く語り合う男性2人の動画を投稿したことによる。

続きを全部読む

あいつを出すな! 『ファンタスティック・ビースト』最新作のキャスティングにファンから不満が噴出している理由

『ハリー・ポッター』の原作者J・K・ローリングが手掛ける『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』は、2016年に公開されて世界中で大ヒット!

その第2弾となる新作『Fantastic Beasts:The Crimes of Grindelwald』の主要登場人物が発表され話題となる一方で、新作をボイコットしかねないほど不満を抱いている人もいるらしい。なんでも、ジョニー・デップにひと言物申したいそうだ。

続きを全部読む

どこに車を駐車したのかド忘れした男性 → おじいちゃんになった「20年後」に愛車が見つかり感動の再会を果たす

何かをド忘れしてしまうことは、誰だってある。人の名前を思い出せなかったり、これからやろうとすることを忘れたり……。時には、忙しさにかまけて約束をド忘れしてしまうこともあるかもしれない。そしてそれくらいだったら、多くの人が経験しているだろう。だがしかし!

なかにはどこに車を駐車したのか思い出せずに、とうとう盗難に遭ったとの結論に達した人もいるのだという。その男性は、20年後に車が見つかり感動の再会を果たしたのだが……一体車はどこにあったのだろうか!?

続きを全部読む

この動きは…! アマゾンで撮影された「幼虫の集団行動」が興味深いけど閲覧注意

世界最大の熱帯雨林であるアマゾン。その面積は全地球上の熱帯雨林の半分にも相当するとも言われ、いまだ発見されていない新種の昆虫などが多数存在している。

今回ご紹介するのは、そんなアマゾンに生息する生物の動画だ。新種ではないようだが、都会ではなかなか見ることのできない珍しい生物の姿が収録されているぞ。

続きを全部読む

【衝撃ビフォーアフター】女性人形のメイクを落とした「スッピン」が完全にホラー

女性なら素顔に自信がないとか、メイクを落とした顔が違いすぎるとの理由で、あまりスッピンを披露したくない……という人は多いかと思う。毎日メイクをするのは面倒だが、よほどの自信がない限り「NO化粧、NOライフ」。大多数の女性がそうだろう。

さて、そんな化粧で不慮の事故が発生していたので報告しておきたい。あるおじいちゃんが孫娘の女性人形のメイクを落としたところ……完全にホラーとしか言いようがないほど恐ろしい結果になったというのである。

続きを全部読む

【謎】男性が腹痛で病院! CTを撮ったら腸にウナギがいた / 医師「肛門から入り、腸に達したもの」→ 男はウナギ侵入の理由について沈黙を守る

わからない。わからない。なぜ、こうも人類はウナギに固執するのか。なぜこうもウナギが好きなのか。愛しているのか。他の魚ではダメなのか。

先日、男性が腹痛に耐えかね、病院にかつぎこまれたそうだ。そして下半身のCTを撮ったところ……ウナギがクッキリと写っていた。そう。尻の中にウナギがいたのだ。

続きを全部読む

米ディズニーランドの『スター・ツアーズ』にルーク・スカイウォーカーが降臨してファン狂喜!

来月に公開が迫った『スター・ウォーズ / 最後のジェダイ』。タイトルが意味するように、ファンから「ついにジェダイが滅びてしまうのではないか……」と心配する声も挙がっているようだ。

そんななか、シリーズに欠かせない主要キャラクター ルーク・スカイウォーカーを演じる俳優が、米ディズニーランドに突如として降臨! 嬉しいサプライズに狂喜するファンの動画が話題になっているので、紹介することにしたい。

続きを全部読む

連続殺人鬼チャールズ・マンソンの「ヤバい発言 トップ10」が色々と恐ろしい / 特に「あなたは何者ですか?」と聞かれたときの表情が震撼もの……

2017年11月19日、“連続殺人鬼” や “カルト集団の指導者” として知られるチャールズ・マンソン受刑者(83)が死亡した。1960年代にカルト集団を主導し、信者らに無差別の殺人事件を指揮したとして「アメリカ史上最も悪名高い犯罪者の1人」とも言われている。

そんなマンソンは発言の危険さでも有名だ。そこで今回は、『WatchMojo.com』が動画で発表している「チャールズ・マンソンの特にヤバい発言」のトップ10をご紹介したい。

続きを全部読む

【UFOか】ヨーロッパ各地で目撃された「謎の空飛ぶ物体」に戸惑いの声が続出! SF映画のエイリアン襲撃シーンみたいで怖い

世界各地で目撃情報が絶えないUFO。「これだけ宇宙は広いのだから、人類以外の生命体がいてもおかしくないだろう」と思っている人は、結構多いのではないだろうか。かくいう筆者も、UFOや宇宙人の存在を信じているクチだ。

そんななか、物凄いスピードで空を飛ぶ物体がヨーロッパ各地で目撃され、戸惑いの声が続出している。その動画がSF映画のエイリアン襲撃シーンを連想させて、地球滅亡の日がやって来たようで少し怖いのである。

続きを全部読む

ネット男子が明かした『女性から言われてメッチャ傷ついたこと』色々 「あなたの子供じゃないの」など

「ペンは剣よりも強し」ということわざがあるが、言ってみれば “言葉” には、それぐらいの威力や影響力があるということだ。時に、それはポジティブではなくネガティブに作用することもあり、ちょっとした一言で、相手に心の傷やダメージを負わせることも出来てしまう。

では、具体的にどんな言葉が相手を苦しめるのか。その一例として、海外掲示板サイトRedditのネット男子が語っていた女性に言われて「メッチャ傷ついた言葉」をいくつか紹介することにしたい。

続きを全部読む

【なんだか分かる!?】ディズニーランドの従業員が「来場者に対して絶対にやってはダメなこと」が話題に

国内だけでなく、海外からも多くの人が訪れるディズニーランド。「夢がかなう場所」というキャッチフレーズでも知られるアミューズメントパークで、「従業員が来場者に対して、絶対にやってはダメなこと」が話題になっているというので紹介したい。読者の皆様は、一体なんだかお分かりになるだろうか!?

続きを全部読む

【何歳に見える?】ありえないくらい若く見える「トルコの美人シンガー」が話題に

驚くほど老けて見える男性モデルや、想像を絶するほど大人っぽく見える女性モデルなど、容姿だけでは何歳かわからないような人々が注目を浴びている昨今。そんななか、最近海外である美女が “若すぎる” と話題となっている。

美女の名前は、アジダ・ペッカン(Ajda Pekkan)さんだ。トルコを拠点として活躍している人気歌手らしいのだが……さて、あなたは彼女の実年齢を当てることが出来るだろうか?

続きを全部読む

これはナニ? 海軍パイロットが飛行機雲で描いた「謎の絵」に米軍謝罪

これはナニ? 米海軍パイロットが飛行機雲で描いた「謎の絵」がネット上で話題を集めている。写真を見てみると、空に「細長い円柱と2つの丸形」の雲がぷかりと浮かんでいるのだ。

一体ナンなのかしらん? と不思議に思うが、まあ、たかが雲で描かれたフニャフニャしたナニか。特に悪いものではないはず……ところがドッコイ! なんと軍がこの絵について謝罪したというではないか!! 一体ナンで!?

続きを全部読む

速すぎて思わず三度見! 電気自動車「テスラ・ロードスター」新型モデルの加速がヤバすぎると話題

2017年11月16日、米国の電気自動車メーカー「テスラ・モーターズ」が、スポーツカー『テスラ・ロードスター』の新型モデルを発表した。同マシンは恐るべきスタミナとスピードを誇り、最長で約998km(620マイル)の航続距離を実現。最高時速は約402km(250mph)にも及ぶという。

そしてつい先日、海外のツイッターユーザーが『ロードスター』の走行シーンを公開。たった7秒間と短い動画なのだが、驚異的なスタートダッシュの様子が収録されており、世界中から注目を浴びている。

続きを全部読む

警察の尋問に「屁で答え続けた男」が話題 / オナラ連発で取り調べ中断

公共の場や人前でオナラが出そうになったら、なんとかすかしっ屁にして誤魔化したり、周りに迷惑をかけないようにするのが普通ではないだろうか。

ところが世の中には、「そんなことはおかまいなし!」とばかりに、爆発音を立てながらオナラをする人がいるらしい。というのも、ある男性が警察の質問にオナラで答え続けて、警察は「屁の連発で尋問を中断せざるを得なかった」というのである。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 840