「花火」にまつわる記事

【絶対に真似してはいけない】もはや立派な兵器! 花火を使った自作の銃が迫力ありすぎる!!

もう間もなく花火のシーズンである。読者の中には、地元の花火大会を楽しみにしている人や、家族や友人と手持ち花火をする予定の人は多いだろう。しかし当然ながら、使い方によっては、花火は大変危険なものになる。現在、それが痛いほどによく分かる動画が話題になっているので取り上げたい。

なんと1人の男性が、花火を使って銃を作ったのだ。それだけで十分危険なのだが……その完成度が恐ろしい程に高いのである。もはや花火ではなく兵器。その危険性は、YouTube の動画「Roman Candle Gun PART 2」を見れば、分かってもらえるだろう。

続きを全部読む

【ギネス記録更新】ドバイのカウントダウン花火が派手すぎて笑った(笑)! 50万発の花火! 総額6億円!

2013年もあっという間に過ぎ去り、めでたく新年を迎えました。そんなお正月から「ド派手」なニュースで世界的に注目を浴びている国がある。なんとカウントダウンから新年にかけて「世界最大の花火」をぶちあげてギネス記録を更新してしまったのだ。

続きを全部読む

男がビキニパンツ一丁でゲームをしながらラーメン作る → そばに置いていたロケット花火に引火 → 花火が股間を爆撃

ここにひとつ、悲しい教訓が生まれた。それは「ロケット花火を放置した部屋で、ビキニパンツ一丁でゲームをしながらラーメンを作るのは危険」というものだ。

何を言っているかわからないかもしれないが、この言葉の通りだ。ロケット花火を放置した室内で、ビキニパンツ一丁の男がPCでゲームをしながらラーメンを作ったところ、その火が花火に引火! ロケット花火20発が股間を爆撃するという事故が起こったのである。

続きを全部読む

中国で反日をテーマとした花火「東京大爆発」が発売

2013年2月10日(日)は旧正月。中華圏では旧正月は「春節」と呼ばれ、爆竹を鳴らし盛大にお祝いが行われる。市民は春節に備え、まさに爆竹や花火を買い求めているところだ。

そんななか、ある驚きの商品が中国で販売されていたという。反日をテーマとした花火「東京大爆発」だ。

続きを全部読む

こんな花火見たことない! アマチュアカメラマンが撮影した花火の写真が不思議なくらい幻想的

みなさんは、花火のこんな姿を見たことがあるだろうか。野に咲く花のようであり、深海に生息する生き物のようでもある幻想的な花火の写真がいま話題になっている。

続きを全部読む

日本が誇る夏の夜空に咲く大輪の花! 新潟県の “長岡花火” があまりに美しすぎるとネットで話題に

現在ネット上である花火が美しすぎると話題になっている。その花火とは、新潟県長岡市で打ち上げられた長岡花火だ。

『長岡花火 「この空の花」 2012年8月3日』という動画には、その長岡花火の一部始終が映し出されているのだが、これがもう! 本当に息を呑むくらい美しい!

続きを全部読む

ごめん、やっぱり笑っちゃう! 笑いと人生の教訓をもたらしくれる “花火の失敗集” 動画

ついにやってきた、アツ~いアツ~い夏! そして夏といえば、もちろん花火! きっと多くの人がこの夏、家族や友人と一緒に花火をすることだと思うが、その際には十分気をつけて頂きたい。

さもなくば、動画「The Ultimate Fireworks Fail Compilation」に映し出されているように、悲しい大惨事を招いてしまうからだ。この動画には花火を使ってふざけたり、イタズラしたりと、花火の怖さを軽んじた人たちが次から次へと登場する。

続きを全部読む

ありえないほどド派手に変化! 「私が今まで見た中で最もクールな花火」がスゴすぎる!!

もうまもなく夏。夏といえば花火ッ! 夜空に輝く打ち上げ花火は、まさしく一瞬の芸術作品。あまりの美しさに、思わず目を奪われることはもちろん、もしかしたら意中のアノ人にクチビルさえも奪われるかも!

でもね、でも! 今回ご紹介する花火においては、イチャイチャしているヒマもないはずです。とんでもないほどド派手に変化、未だかつて見たことのない打ち上げ花火、それこそが動画Coolest fireworks I have ever seen(私が今まで見た中で最もクールな花火)に収録されている花火なので~っす♪

続きを全部読む

【大迫力映像】2万発の花火を間違えて “15秒” で全て打ち上げちゃました!

アメリカのサンディエゴで、2012年7月4日の独立記念日に「Big Bay Boom」というイベントが開催された。総費用約2800万円とされるこの「Big Bay Boom」は、アメリカ最大規模の花火大会として知られており、当日50万人もの人が花火を楽しみに会場に押しかけた。

当初の予定では愛国的な音楽にシンクロさせながら、2万発の花火を17分間かけて打ち上げる予定であった。しかし花火大会が始まる午後9時の5分前に、事件は起こった。

続きを全部読む

なんて贅沢なんだ! ドバイは世界一高いビルを使ってこんなド派手に2012年を迎えていた

みなさんは今年2012年を迎える瞬間、何をしていただろうか? 除夜の鐘を聞いていた、年越しソバを食べていた、会社で働いていたなどいろいろあると思うが、ドバイほど派手な新年の迎え方をした人はきっといないことだろう。

「Fireworks in Burj Khalifa, Dubai New Year 2012」というタイトルの動画には、ドバイの2012年カウントダウンイベントの様子が映し出されているのだが、その派手さたるやハンパない!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2