「注意喚起」にまつわる記事

【怖すぎ】立体駐車場を歩きスマホしていた女性、地下に吸い込まれる / さらに駐車場内部で恐ろしい目に

現在、大きな問題となっている「歩きスマホ」。手元に集中するあまり周りが見えず、思わぬ事故を引き起こしてしまうケースが少なくない。自分の身の危険だけでなく、人の命を奪ってしまうことだってある。

さて、先日、歩きスマホをしていた女性がとんでもないトラブルに巻き込まれていた。彼女は立体駐車場内を歩いていたのだが……そう聞くと嫌な予感しかしない。地下に吸い込まれてしまったのである。

続きを全部読む

【注意喚起】050から始まる詐欺電話のワンギリが流行の兆し

なんだこの番号は? 今の時代、そう思ったら絶対にとらない方が吉である。身に覚えがない限り、十中八九はろくでもない電話。ましてやワンギリなんて信用してはいけない。

なぜ改めてこんなことを言っているのか。理由は、本日2017年12月6日、私(筆者)のもとに050から始まる番号でワンギリがきたからに他ならない。しかも、番号を調べたら恐るべき事実も発覚したのである。

続きを全部読む

【聖地の悲鳴】アイドルアニメに登場する旅館が入館・利用マナーについて再三の注意喚起「○○でのご入館・ご利用はご遠慮いただいております」

あっ! ……という間に12月。2017年がもうすぐ終わる。ということは、秋アニメもあと2~3話くらいか。早い、早すぎる!

そんな秋アニメの1つであるアイドルアニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』に登場する旅館が、入館・利用について注意喚起をしているためお伝えしたい。こんな歴史を感じる宿に○○で入館する人なんているの!?

続きを全部読む

【注意喚起】楽天カード株式会社を名乗るフィッシングメールのクオリティがガチでヤバい

以前、佐川急便を装ったフィッシングメールの数々をお伝えしたが、私(耕平)のメールボックスに、これまでの常識を凌駕した新手のフィッシングメールが受信された。

今回受信したのは「楽天カード株式会社」を装ったメールだ。私も楽天カードを毎月利用していることから、思わずいつものように金額などを確認していたところ、微妙な違和感を感じ、よく見たらフィッシングメールだったというもの。

そのクオリティが半端じゃなく、数々のスパムメールやフィッシングメールを分析していた私でも、その違和感に気づかなければコロッと騙されそうになったほどだ。こいつは世間に出回ったら本当にヤバい! 注意喚起を促すとともに防止策をお伝えしよう。

続きを全部読む

車内で消臭スプレーを使って喫煙 → 車が爆発する事故が発生

タバコを吸うにあたり、必ず頭に入れておかなければいけないのが「火の取り扱い」をしているという認識だ。周囲をヤケドさせないよう気をつけて吸うのはもちろん、火事の原因になる可能性もあるため、いついかなる時でも喫煙者は油断をしてはいけない。

なぜ当たり前のことを改めてお伝えしているのか。それは海外で身の毛もよだつ事故が発生。車でスプレーを使った後にタバコを吸った人物が、爆発に巻き込まれたばかりだからである。

続きを全部読む

周りがまったく見えていない! ながらスマホがどれだけ危険なのかよくわかる動画

日常生活をする上で、なくてはならない存在となったスマホ。電話をはじめ、カメラやゲーム、音楽だって聴けるため、便利すぎる優れものだ。それだけに、常にスマホを触っていないと落ち着かないという人も多いだろう。

しかしつい先日、アメリカで14歳の少女が入浴中にスマホを使用して感電死する痛ましいニュースがあったように、スマホは危険を伴うことを忘れてはいけない。特に「ながらスマホ」は絶対にやってはダメだ。今一度どれだけ危険なのか、使い手は知る必要がある。

続きを全部読む

突然エアコンが故障した! 熱帯夜を過ごす羽目になって得た教訓

毎日厳しい暑さが続いている日本列島。都心では今年初の猛暑日を記録し、梅雨の10日連続真夏日なんて珍しい天気にもなっている。こまめな水分補給が大事だと呼びかけられるのが今の時期だが、私(筆者)はエアコンのチェックもオススメしておきたい。

なぜなら、夏にエアコンが壊れたらマジで地獄。私事で大変恐縮な話なのだが、実際にエアコンが突然故障し、地獄の熱帯夜を過ごす羽目になってしまったからである。

続きを全部読む

【注意喚起】デリケートゾーンが痒すぎて病院に行った結果 / 男性よ、梅雨や夏は特に気をつけよう!

デリケートゾーン。その言葉を使いたくて本記事を執筆しているわけではないことを、まず最初に宣言しておきたい。これは極めて真っ当な注意喚起記事である。特に男性は、一歩間違えると大変なことになるので気をつけて欲しい。

——数日前、私は気づいたのだ。無意識のうちに、デリケートゾーンに手を伸ばしていることを。正確に言うならば、普段よりもデリケートゾーンに手を伸ばす頻度が多くなっていることを。なぜ私はこんなにもデリケートゾーンに触れているのか? ……考えるまでもなく、原因は明らかであった。痒い! デリケートゾーンが痒いのだ!!

続きを全部読む

【注意喚起】北朝鮮のミサイル発射に思いがちなこと30連発!「またかよ」「Jアラートの存在意義」「金正恩早起きすぎ」など

2017年6月8日、北朝鮮が数発のミサイルを発射した。NHKニュースによると、ミサイルは450キロ飛行した後、日本の排他的経済水域内の日本海に落下したという。

近頃、毎週のように日本海に向けて発射されるミサイル。国際的な緊張感は高まる一方だ。そこで今回は、「北朝鮮のミサイル発射について思いがちなこと30連発」をお届けしたい。

続きを全部読む

【マジで凶器】ヘアスプレーを暑い車内に放置したら大爆発! フロントガラスを大破させる事故が発生

これから夏に向かい気温がドンドン高くなるため、「ペットや幼児を車内に置いて行かないように」との呼びかけを耳にする機会が多くなる時期だ。

そして、命あるものだけでなく、スプレーにも注意が必要なようである。というのも、ヘアスプレーを暑い車内に放置したら大爆発して、ロケット並みにフロントガラスに突っ込んでしまった件がネットを賑わせているのだ!

続きを全部読む

「真夏日にペットを車内に放置しないで」とメッセージを伝える画像が恐ろしすぎ / 室温だけで目玉焼きが出来ちゃった!

すっかり春の気配が影を潜め、最近は真夏日のような気温にまで上昇する日も増えてきた。この時期になると、車内に放置された赤ちゃんや幼児が熱中症にかかり、命を落とすという痛ましい出来事が報じられることがある。

そして、「ちょっとの間なら……」と車内に置き去りにされるペットが後を絶たないようで、その危険性を訴える画像が注目を浴びている。ある男性が炎天下の車内にフライパンと卵を放置して、どこまで焼き上がるかを実験したところ、結果がかなりインパクト大だったので紹介したいと思う。

続きを全部読む

【コラム】車を運転していてマジで死にかけた話

酒やタバコが20歳以上と法律で定められているように、車を運転するのも年齢制限がある。運転免許証を取得できるのは、周知の通り18歳。この春に高校を卒業し、すぐに免許を取得した人も多いのではないだろうか。

しかし、そんな取り立てホヤホヤな時期が一番危ないと言っても過言ではないことを覚えておいて欲しい。なぜなら、私(筆者)は免許取得してわずか数カ月後……マジで死にそうになった経験があるからだ。

続きを全部読む

【注意喚起】性格診断「m-gram(エムグラム)」の偽物が大量発生中

結構当たると噂が噂を呼び、猛烈な勢いで拡散されている性格診断「m-gram(エムグラム)」。105問の質問によって導き出される性格成分44種類のうち、自分の強く出ている8成分がわかるサービスということは以前お伝えした通りだ。

無料で気軽に診断できるのもユーザーにとって嬉しい限りだが、その人気にあやかって魔の手が忍び寄ってくるのが今の世の中。現在、偽物のスパムリンクが大量に拡散しており、開発者の松村ゆうすけさんが注意を促す事態となっている。

続きを全部読む

【要注意】佐川急便を装う「なりすましメール」のクオリティが上昇中 / クオリティ別に比較してみた!

昨今、ヤマト運輸を装った「なりすましメール」が世間を騒がせているが、同じく大手運送会社の佐川急便を装う迷惑メールも存在する。その内容も様々で、一発で「ウソだろ」とわかるものが多いが、最近はかなりの勢いでクオリティが上昇中……。

ということで、今回はそんな佐川急便の「なりすましメール」をクオリティ別に「松竹梅」のランク形式で解説しようと思う。

続きを全部読む

【豆知識】高速道路の渋滞で減速する時はハザードランプを点滅させて事故防止

一瞬の判断が命取りとなる自動車事故。もしそれが高速道路であれば、危険度は一気に増すため、ドライバーはいつも以上に慎重な運転を心がけなければいけない。時速100キロで急ブレーキを踏もうものなら……想像するだけでゾッとする。

だからこそ、高速道路では追突するだけでなく追突されないことも考えるのが大事だが、中でも危険と隣り合わせになるのが「渋滞」だ。当たり前のようにスピードを出す場所で起きる真逆の現象。一歩間違えると自分だけでなく、周りも命を落としかねない。

続きを全部読む

マイクロソフトが注意喚起! 『ご注意!!OFFICEのプロダクトキーが不正コピーされています。』という件名のメールは詐欺なのでご注意を!!

情報の早さと深さでは他の追随を許さないインターネット。「気になるものがあればまずは検索」という癖がついている人も多いだろう。世界の裏側とも一瞬でつながれるインターネットは、現代社会を形作っている大きな要素の一つ。しかし、それは言わば光の側面。そして、光があるところには闇もある

「ネットの闇」として有名なものの1つがフィッシング詐欺。自分が信頼している有名企業の名前でメールが来ると、思わず見てしまう人もいるのではないだろうか。2017年1月31日、マイクロソフトがツイッターでフィッシングメールの注意喚起をしているためお伝えしたい。

続きを全部読む

車を運転していてイラッとする行為10連発

冬至が過ぎ、2016年も残すところあとわずか。年末年始といえば帰省ラッシュであり、日本中が一斉に大移動することが予想される。特に高速道路では、恒例行事とも言える大渋滞は避けられないだろう。

そして決まって起きるのが「交通事故」だが、原因となるのは自己中心的な行動……つまり他人をイラッとさせてしまうような運転である。そこで今回は、注意喚起の意味も込めて「車を運転していてイラッとする行為」を10個お伝えしたい。

続きを全部読む

【気をつけて】LINEを名乗るフィッシング詐欺が横行中! 安易にパスワードを入力しちゃ絶対にダメェェエエエ!!

日本最大級のトークアプリ、LINE。スマホユーザーならばほぼ全員が利用しているであろう便利なアプリだが、2016年11月30日、フィッシング対策協議会が「LINE をかたるフィッシングメールが出回っています」と注意喚起を発表した。

発表によると、11月30日現在もフィッシングサイトは稼働中のようだから、LINEユーザーはくれぐれもご注意いただきたい。

続きを全部読む

【注意喚起】東京都が「インフルエンザの流行が始まった」と発表 / 気を付けたい5つのポイント

毎年、冬の寒い時期に流行するインフルエンザ。高熱・悪寒・筋肉痛・頭痛……などなど様々な症状を発祥し、最悪の場合には死に至ることもある恐ろしい急性感染症である。

そんなインフルエンザが例年より早く流行し始めたようだ。東京都によるとインフルエンザの患者報告数が、流行開始の目安となる定点当たり1.0人を超えたという。そこで今回は、インフルエンザ対策5つのポイントをまとめてご紹介したい。

続きを全部読む

【注意喚起】日本各地の市役所に次々と爆破予告メールが送信されている模様 / 予告時間は11月22日10時30分

2016年11月21日、日本各地の市役所に爆破予告メールが届いていることが明らかになった。各市役所の発表を見る限り、予告されている時間はいずれも11月22日の10時30分である。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4