「映画」にまつわる記事

【ハプニング発生】映画公開を記念して「変態仮面」の格好で限定ラーメン『変態仮麺』を食べに行った結果

2016年5月14日から、映画『変態仮面 アブノーマル・クライシス』が公開される。2013年の映画化に続く第2弾となる今作も、主演の狂介役を鈴木亮平さん、ヒロインの愛子役を清水富美加さんが演じる話題作だ。

前作公開時、映画「変態仮面」とコラボし話題となったのが、新宿二丁目の「二丁目つけめんGACHI(ガチ)」が開発した『変態仮麺』である。今回も映画公開に合わせ、『変態仮麺』が期間限定で復活しているというではないか……これは行くしかあるまい!

続きを全部読む

【マジかよ】ラーメンの『博多一風堂』が映画「シビル・ウォー / キャプテン・アメリカ」と謎コラボ → 気合いが入りすぎててビビった!

絶賛公開中の映画「シビル・ウォー / キャプテン・アメリカ」。マーベルのスーパーヒーローが12人も集結している話題作だから、すでに劇場でご覧になったという方も多いことだろう。

「スター・ウォーズ」の例を挙げるまでもなく、話題の映画はコラボ商品が数多く生み出されるが、なんとラーメンの『博多 一風堂』が「シビル・ウォー / キャプテン・アメリカ」とコラボするという……。ちょっと待って、何言ってるのかよくわからないんですけど。

続きを全部読む

【まとめアリ】映画『シュガーラッシュ』には懐かしのゲームキャラが188も登場するらしい! あなたは全部わかるかな / クッパ、ベガ、春麗、ソニックなど

本日2016年4月22日の夜は、「ピンクムーン」に「こと座流星群」とイベントが目白押し。そしてもうひとつ忘れちゃいけない大事なことがあるぞ。そう、あのディズニーの名作映画『シュガー・ラッシュ』が初めて地上波で放送される日なのだ!! 時間は21時! フジ系列の『金曜プレミアム』だ。

もし、「お子ちゃまのアニメでしょ?」なーんて思っている大人のお兄さん&お姉さんがいたら、ちょっと待ってほしい。同作は、大人こそ2倍楽しめるアニメ。というのも、1970年代~90年代のあの懐かしのゲームキャラがたくさん登場するからだ。その数なんと188にのぼるそう。あなたは全部見つけられるかな?

続きを全部読む

【謎の中毒性】世界一ダサいインドの「スーパーマン」が永遠に見ていたいレベルでおもしろい

この世に悪がある限り、正義のヒーローの戦いは終わらない。世界中どの国でも子供に大人気。それが「スーパーマン」である。いつの時代でもカッコよく、誰もが憧れる存在なのは説明するまでもないだろう。

だが、インドのスーパーマンは一味……いや二味も違ったので、今回はその動画「Indian Superman!」をお伝えしたい。これぞインドクオリティーという内容は必見! 見終わる頃には、中毒となっていることを約束しよう。

続きを全部読む

新海誠監督の最新作『君の名は。』予告映像が公開! ネットの声「どひゃ!!! RADWIMPS×新海誠」「もうこれ見る要素しか詰まってない」

ため息が出るような美しい映像と胸が締めつけられる切ないストーリーで、ヒットを連発する新海誠監督。海外の賞の受賞歴も多く、現在世界が注目しているアニメ監督の1人と言ってもいいだろう。そんな彼の3年ぶりの新作長編アニメーション『君の名は。』の予告映像が公開されたためお伝えしたい。

続きを全部読む

フジの新ドラマ『僕のヤバイ妻』が映画『ゴーン・ガール』にソックリと Twitter で話題  / ネットの声「まんまや」

1組の夫婦を巡るサイコ・サスペンス映画『ゴーン・ガール』。奇才デヴィット・フィンチャー監督が描いたこの作品が公開されたときには、展開の突飛さから日本でも大きな話題となった。

そして今また、『ゴーン・ガール』の名がネット上でささやかれ始めている。なんでも、フジテレビの新ドラマ『僕のヤバイ妻』が『ゴーン・ガール』にソックリだというのだ。一体どれくらい似ているのだろう?

続きを全部読む

『モンスターズ・ユニバーシティ』にまつわるトリビア15選

おばけにゃ学校も試験もなんにもない……というのは、日本だけかもしれない。なぜならディズニー / ピクサーの『モンスターズ・ユニバーシティ』では、サリーやマイクなどのモンスターたちが、結構シビアな学生生活を送っているからだ。

そんな本作が、本日2016年3月12日にフジテレビの土曜プレミアムにて放映されるというではないか! ということで今回は、『モンスターズ・ユニバーシティ』のトリビア15選をお届けしちゃうぞ!!

続きを全部読む

【動画でチェック】 『モンスターズ・インク』に隠された21の間違い

あなたの好きなディズニー / ピクサー作品はなんだろう? きっと多くの人が『モンスターズ・インク』と答えるはずだ。サリーにマイクにブー! みんな素敵だよね。

そんな『モンスターズ・インク』には、ちょっとした “間違い” が所々に隠れていることをご存じだろうか? 「一体どんな間違い?」と気になる人は動画『MONSTERS, INC. Movie Mistakes, Goofs, Facts, Scenes and Fails』シリーズをチェックしてみよう。実際にどこのシーンのどの部分が “間違っている” のか詳しく教えてくれるんだぞ!

続きを全部読む

『モンスターズ・インク』にまつわるトリビア20連発!

頭のてっぺんから尻尾の先まで、こだわり抜いて作られているディズニー / ピクサーの作品群。2016年3月12日に日本でも公開される『アーロと少年』を楽しみにしている人も多いはずだ。そして本日3月11日には、フジテレビの金曜プレミアムにて『モンスターズ・インク』が放映されるんだって!

そこで今回は、『モンスターズ・インク』にまつわるトリビア20連発をご紹介しちゃうぞ!!

続きを全部読む

映画『秒速5センチメートル』を見たあとに思いがちなこと60連発

いま世界が注目の日本のアニメ監督といえば、新海誠監督だ! 美しい映像と繊細な心情の描写は、何度見てもため息がでる。そんな新海監督の代表作のひとつ『秒速5センチメートル』が、本日2016年3月8日夜に放送されるぞぉぉぉーッ! 23時45分からNHK BSプレミアム。久々のテレビ放送だ!

何だよ、もぉ早く言ってよぉぉぉぉッ! ということで今回は、『秒速5センチメートル』を見たあとに思いがちなこと60連発をお届けしたい。一度見たら絶対に忘れられないあの映画。鬱映画とも言われるあの作品。みなさんの “あるある” は入っているだろうか?

続きを全部読む

【映画】大山のぶ代版『ドラえもん のび太の日本誕生』あるある60連発

『ドラえもん』の映画が超面白いのは知っての通りだ。本日2016年3月5日は、映画『ドラえもん 新・のび太の日本誕生』の公開日である。この『日本誕生』は、1989年に公開された旧作のリメイク。25年以上前の作品とはいえ、大名作なのは間違いない。

アラサーの私(あひるねこ)は、やっぱり大山のぶ代さん演じる旧作ドラえもんが大好きだ。そこで、旧『ドラえもん のび太の日本誕生』あるあるをお送りしたい! ほぼ時系列順に書いてあるので、DVDを見ながらスマホ片手に読んでくれてもいいぞ。そんじゃいくぜ、ギガーーーーーー!!

続きを全部読む

【知らなかった速報】いま旧作ドラえもん映画全作がAmazonプライムで無料で見られるぞ! 大山のぶ代さん時代の映画が全部あった!! やったー!

『ドラえもん』の声優が交代して早10年。水田わさびさんのドラちゃんも好きだけど、やっぱり大山のぶ代さんのドラえもんも懐かしいという人も多いだろう。

そんなあなたに朗報だ! いま、Amazonプライムで大山のぶ代さん時代のドラえもん映画が無料配信されているのである。マジかよ! 検索をかけてみたところ……き、キターッ!! 1980年~2004年までの全25作品が無料で配信されているぞォォォーッ。

続きを全部読む

これぞ才能の無駄遣い! どんな写真も「映画ポスター」にしちゃうネット職人が激アツすぎ!!

映画のポスターではデザインが重要。どのような映画か一発で分かり、スタイリッシュで、人の心もつかみ、その上、集客力がなくてはならない……うーん、素人には難しいお仕事かもしれない。

しかしネット上には、どんな写真も、カッコいい「映画ポスター風」に変えてしまう職人さんがいるのをご存じだろうか? どれもこれもレベルが高く、実際に見てみたくなる良作ばかりが生み出されているのだ!

続きを全部読む

【動画】映画かよ!「リアル強盗を一瞬で退治する男」って華麗すぎるだろ!!

身の危険を顧みず(かえりみず)悪に立ち向かう伊達男と言えば、ジェームズ・ボンドやイーサン・ハント、ジャック・バウアーやジェイソン・ボーンなどが有名だが……。

今回はそんな映画の登場人物にも負けず劣らずカッコイイ、劇中のアクションシーンさながらの動きで本物の悪党を退治してしまう男の動画をご紹介したい。

続きを全部読む

【マジかよ】ブルース・リーの死には日本の有名暴力団が関わっているという説

1973年7月20日、この日はブルース・リーが亡くなった日だ。世界に彼の名を知らしめた映画『燃えよドラゴン』公開直前の突然死だった。享年32歳。

その死因はいまだに謎に包まれている。てんかん、薬物による中毒死、暗殺など様々な説があるなか、ネット上で新たな説が浮上したもよう。それによると、ブルース・リーの死には日本の暴力団が関連しているというのである。

続きを全部読む

【海外発】凛とした雰囲気にしびれる! 日本が舞台の歴史ファンタジーアニメ『AIKO』の世界が素敵

“アニメは子供が見るもの” なんて考え方はもう古い。世の中には、大人も子供も楽しめる良作アニメが、星の数程存在している。今回ご紹介する『AIKO』も、そんな作品の1つだろう。タイトルからも想像出来る通り、“アイコ” という名の少女を巡る、日本を舞台にしたストーリーだ。

米制作プロダクションによって作られた本作品。この度、予告編が公開されたところ、その寂しげな世界観や美しい音楽などに、多くの人が惹き付けられているようだぞ!

続きを全部読む

【隠れミッキーを探せ】まさに難易度MAX! ディズニー最新作『ズートピア』ポスターの隠れミッキーが難しすぎる / 一発でわかったらマジでスゴイ

夢と魔法の国「ディズニーランド&シー」! そんなパークの密かな楽しみと言えば「隠れミッキー探し」であろう。何気ない景色のなかで、ミッキーを見つけた瞬間の喜びと言ったら、思い出しただけでワクワクしちゃう!!

そんな「隠れミッキー」がパークを飛び出したぞ! 2016年4月に公開されるディズニーの新作映画『ズートピア』のポスターに登場したのである。さっそく、ポスター画像を見てみたところ……ほんげえええッ!? 何これマジでわからねえええッ! ねえミッキー、どこにいるのー!?

続きを全部読む

【超速報】開始9秒で松山ケンイチが全裸! 実写版『珍遊記』の映像が公開されたぞォォォオオオ!!

エクストリームすぎるギャグとウンコよりも汚い笑顔で、ジャンプ黄金期の読者に日本海溝より深い心の傷を与えた『珍遊記』。映像化不可能なはずのこの作品が、主演・松山ケンイチで実写映画化される旨は以前の記事でお伝えしたとおりである。

小学生当時この作品で笑い転げた私(中澤)としては、中途半端なものにならないか心配だ。そんなさなか、公開された実写映像を見てみたら……冒頭からマツケンが全裸になっとるやないけ!

続きを全部読む

【動画】ピクサー映画『インサイド・ヘッド』の “感情たち” が『スター・ウォーズ / フォースの覚醒』予告編を見たらこんな感じになった!

その敷居の低さと奥深さから、幅広いファン層を抱える『スター・ウォーズ』(以下、SW)。先日『ワンピース』が、そんな SWファンを “激おこ” させた。新作『スター・ウォーズ / フォースの覚醒』の上映前にルフィから SW へのエールが流れることを、「作品の世界観を壊すのでは」と多くのファンが危惧したのだ。

しかし『ワンピース』よりも前に、新作SW と “共演” を果たして話題を呼んだ作品があるのをご存知だろうか? それは……ピクサー映画『インサイド・ヘッド』! その動画は YouTube 上で公開され、120万越えの視聴回数を誇っているのだが、一体どんな “コラボ” になっているのだろう?

続きを全部読む

Facebookがスター・ウォーズ仕様のスタンプを発表!! ダース・ベイダーなどお馴じみキャラと一緒にフォースを感じられちゃうぞ!

いよいよ、今週金曜日に公開スタートする『スター・ウォーズ / フォースの覚醒』を心待ちにして、なかには公開日に見に行く予定の読者もいるだろう。

最新作は、2005年に公開された『スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐』から10年ぶりとなるため、世界中で大きな盛り上がりを見せている。そんななか、Facebookがスター・ウォーズ仕様のスタンプを発表して、話題となっているので紹介したい。ハン・ソロやダース・ベイダーといったお馴じみキャラと一緒に、フォースを感じられちゃうぞ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9