「パスタ」にまつわる記事

【これはクセになる…】 煮干しパスタ専門店「sisi煮干啖」が激ウマ & 謎のメニュー「にぼ吸い」が思わぬ伏兵 / ただし営業時間がレアすぎて泣ける

一時期「煮干し」を使ったラーメンや つけ麺が大流行したが、もはや「鶏ガラ」や「豚骨」などと並ぶほど定番の味になったと言っていいだろう。当サイトでも様々な煮干しグルメを数多くご紹介してきている。

しかし、時代の潮流は刻一刻と変化している……。その潮流に見事ライドオンしている「煮干し」が、とある店で「パスタ」とタッグを組んでいることをご存知かな? しかも、そのコンビネーションが素ン晴らしく、クセになること間違いなしの絶品だったのでご紹介したい。

続きを全部読む

これは電子レンジパスタ容器の大革命だ!! 火山のように茹で汁が噴出する “ヴォルケーノ構造” の「絶品レンジでパスタ」がスゴすぎて毎回感動!

鍋で湯を沸かしてパスタを茹でるのがメンドクセ〜時に活躍するのが、今や100円ショップでも売られている「電子レンジパスタ容器」であるが、今回紹介したいのは100円の商品ではな〜いっ! 800円(税別)だ。

電子レンジパスタ容器『エビス 絶品レンジでパスタ』を発見したのは東急ハンズの特設コーナーだった。なんだか面白い形をした容器だなァ〜……と興味本位で購入し、実際に使ってみたところ……これはスゴい! 革命を感じた!!

続きを全部読む

パスタとドレッシングの「ピエトロ」がスープ専門店をオープン! パンにスープを流し込んだ『ブレッドボウル』がめちゃウマだぞ~!!

ドレッシングでお馴染みの「ピエトロ」は、福岡県に本社を置く食品メーカー。飲食店の事業も展開しており、パスタを提供するお店を西日本を中心に展開している。同社は、これまでのドレッシング・パスタソースの製造で培ったノウハウを生かして、新しく軸になる分野の開拓を始めた。

それはスープである。東京・有楽町の東京交通会館に2019年4月末に、スープ専門店「PIETRO A DAY(ピエトロ ア デイ)」をオープンした。お店を訪ねてパンにスープを流し込んだブレッドボウルを食べてみると、これがめちゃウマ! 美味しくなおかつインスタ映えする女子ウケ必至の一品だった。

続きを全部読む

あの行列店が新店オープン! 看板メニュー「ピザソバ」はクセになる美味しさ / 東京・西新宿『アジトイズム新宿べース』

ちょっと変わった創作の麺料理を出す店が東京・大井町にあることは知っていた。「アジトイズム」というお店だ。ただ残念ながら大井町は私(ショーン)の普段の行動範囲になく、またあまりにも人気のため行列をなすという噂も聞いていたので、なかなか足が向かなかった。

ところが! よく利用する新宿に2号店がオープンするという情報をキャッチ! ということで行ってきまーす!!(行ってきたので紹介します)

続きを全部読む

総重量2キロ!「洋食屋あじゅーる」のデカ盛りスパゲティがすごい!! 若手芸人と挑戦したら意外なご褒美が!

東京・調布市で開催していた「第5回デカ盛りウォークラリー」。その全店制覇を目指して、私(佐藤)と若手芸人の2人は、『そば処 若松屋』で総重量3.3キロのデカ盛り丼に挑戦。見事に完食した。続いて狙いを定めたのが、2キロのスパゲッティを提供する『洋食屋あじゅーる』だ。

次もしっかり完食してやる! 気合い十分でお店を訪ねたところ、思わぬ事実発覚! そして、芸人2人は意外なご褒美を得ることになったのである

続きを全部読む

【実食レポート】ローソン・セブン・ファミマの「ミートソースパスタ」に違いはあるの? 食べ比べて印象に残ったのは…

老若男女問わず人気の「ミートソースパスタ」。何を食べようか迷った時、選んでおいて間違いのない洋食メニューのひとつといえるだろう。

そこで今回は、ローソン・セブンイレブン・ファミリーマートの「ミートソースパスタ」を食べ比べて、違いを確かめてみることにした。それぞれどんな特徴があるのか、購入した商品の詳細は次の通りである。

続きを全部読む

広末涼子さんが人生最高の一品に選んだ「四川風スパゲッティ」がマジで恋するウマさだった / 横浜市『リトルモウ』

神奈川県横浜市のJR東戸塚駅から車で10分ほどの場所に『リトルモウ』という名のフレンチ居酒屋がある。学生時代に近所に住んでいた筆者は、いつも何の気なしに、バスの窓から「日に焼けた赤いテント」を眺めていた……のだが! 今、鬼のように後悔している。

というのも、先日放送されたTBS系テレビ番組『人生最高レストラン』で、ゲストとして登場した女優・広末涼子さんが、同店の「四川風スパゲッティ」を人生最高の一品に選んだ……うえに “いちばん落ち着ける場所” として同店を紹介していたのだ。もう少し早く、もう少し早く知りたかったゾォォォオオオーーッ!!

続きを全部読む

孤独に苦しむ人が『あるパスタメーカーの公式アカウント』にSOSメッセージを送る → 中の人からの返答が秀逸すぎると話題に「麺の回復力をバカにしてはいけません」

生きていれば、どうしようもなく落ち込んだり孤独に押しつぶされそうになったりすることもある。大波に飲み込まれないように踏ん張っても、自分ひとりの力では抗いきれないこともある。そんなときは誰かに助けを求めよう。

例えばNHK福祉ポータル『ハートネット』では、相談できる窓口の連絡先がいくつも紹介されている。「心配をかけたくないから家族や友人には言いたくない」という人でも、こういった顔が見えない他人になら、悩みを打ち明けられるかもしれない。

これからご紹介する人物も、見知らぬ誰かに助けを求めた。それは……パスタ屋さん。なんと、とあるパスタメーカーの公式アカウントに「孤独に押しつぶされそう」と SOSメッセージを送ったのだ。するとそのメーカーが素晴らしい対応を見せてくれたのだとか……。

続きを全部読む

【料理ヘタすぎ】米女子大生3人組がパスタを作ろうとして火事騒ぎ / 調理方法がトンでもなかった…

ちょっと小腹が空いた時、ササっと茹でてソースを絡めればメインディッシュになってしまうパスタは、忙しい人の味方だ。

だが、簡単に出来るはずのパスタの作り方を知らない人もいるようで、なんとパスタを食べたかったものの調理法が分からなかった米女子大生3人組が、トンでもない方法を取って火事を起こしてしまったというのである!

続きを全部読む

立ち食いそばならぬ “立ち食いスパ” だと!? ド級のコスパを誇るミートソース専門店が激アツだった! 東京・高田馬場「立ちスパ アッパーカット」

駅などでよく見かける立ち食いそば屋。狭い店内でサラリーマンがそばをすする光景は、独特の趣があって味わい深い。やはり立ち食いと聞くと、多くの人がそばを思い浮かべるのではないだろうか。そんなある日、ちょっと変わった立ち食いのお店があるという情報をゲットした。

実際に行ってみると、そこにあったのはなんとミートソース専門店! そう、立ち食いそばならぬ、“立ち食いスパ” である。立ちスパなんて珍しいな~、なんてことを考えながら入店した結果、予想を超えるド級のコスパっぷりに完全ノックアウトされたでござる。

続きを全部読む

パスタ? いえ、うどんです! 池袋『あんぷく』の「カルボナーラうどん」を食べてみた / メニューには「坦々うどん」「四川麻婆茄子うどん」なども

人生とは選択肢の連続だ。どんな人でも、日々さまざまな選択肢を選びながら生きている。私(中澤)は、たまに思うのだ。「あの時、ああしなかったらどうなってたかなあ」と。例えば、ミュージシャンを夢見て上京してなかったらとか。

もしかしたら、ありえたかもしれない別の可能性。そんなオルタナティブな進化をしたうどん屋を発見したのでご紹介したい。これはパスタ? いえ、うどんです。これは中華? いえ、うどんです。これはラーメン? いえ、うどんです

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーの「匠の技」シリーズ『パスタを美味しく食べるフォーク』でパスタを食べてみた結果 → 美味しい

パッケージを手にした瞬間、まるで脳内に電撃が走るがごとく「これはまれに見る高級品……」と思った。100円だが。どんな商品なのかと言えば、ダイソーで売られている「匠の技」シリーズの『パスタを美味しく食べるフォーク』のことである。

さらりと100円で売られているが、調べれば調べるほど「やはりこれは高級品……」と思うようになった。そして、そんなテンションでスパゲッティを食べてみたところ……なるほど! 「これはまれに見る良フォーク……」と感じるに至ったのだった。

続きを全部読む

英語ネイティブも衝撃! スパゲッティ(spaghetti)は複数形だった / 単数形はコレ!

安くて美味しいし、茹でてソースを絡めるだけでメイン料理になってしまうスパゲッティは、忙しい主婦や節約したい学生などにとって大きな味方!

庶民の食生活に欠かせない存在となったスパゲッティだが、その名前は複数形で、なんと「1本だけのスパゲッティ」に呼び名があるというのだ! 驚きの事実にネット民が衝撃を受ける一方で、スパゲッティの発祥地であるイタリアのネットユーザーは、「そんなことも知らなかったの!?」と驚きを隠せないようである。

続きを全部読む

知ってた? ココイチが展開する “あんかけスパ” の店「パスタ・デ・ココ」がかなりイイ! ココイチ式でパスタを注文できる

「ココイチ」(ココ壱番屋)といえば、言わずと知れたカレーのチェーン店。今さら説明するまでもないことだ。しかし、実はカレー以外の業態も展開している。そのひとつがラーメン店の「麺屋ココイチ」。そして東海地方の人には馴染みがある、あんかけスパゲティの「パスタ・デ・ココ」だ。

パスタ・デ・ココは、愛知・岐阜に33店舗。そして東京都港区にも1店舗出店している。ココイチのパスタとは一体どんなものなのか? 実際に行ってみたところ、本家のカレーに負けないボリュームとコストパフォーマンスであることがわかった。

続きを全部読む

【超コスパ】北海道最強コンビニ「セイコーマート」の『100円パスタ』が有能すぎる件

北海道を中心に店舗展開をしていながらも、今や日本全国にその名が知れ渡ったローカルコンビニといえば、「セイコーマート」である。

今回は、そんなセイコーマートで絶大な人気を誇る「100円パスタ」をご紹介したい。きっとあなたも、その安さとウマさの虜(とりこ)になること間違い無しだ。

続きを全部読む

「ストップ」というまで生ハムを盛り続けてくれる『ビオディナミ』の乗せ放題パスタがステキ!! 東京・新宿

どんな飲食店でも、自慢の一品をプレゼンする力は必要ではないだろうか。見栄えがきれいとか、美味しいとかはもちろんなのだが、“魅せる力” もとても重要。それだけで、メニューの価値は倍以上になるからだ。

そのいい例が、イタリアンレストラン「BIODYNAMIE」(ビオディナミ)だ。ここはストップ! というまで生ハムを盛り続けてくれるパスタで有名なお店。実際に行ってみると、ストップと言わないと、本当にずっと盛り続けてくれるじゃないか! それだけなのに、何だか得した気分になる。

続きを全部読む

ミスタードーナツに「レア店舗」があるって知ってた? パスタやホットドッグが食べられる新タイプのミスドに行ってみた!

全国に1000店舗以上を構えるドーナツチェーン、ミスドこと我らがミスタードーナツ。ミスドに何をしに行くかっていったら、そりゃあもちろんドーナツを食べに行くわけだけど、世の中には少し変わったミスドのショップがあるんだよ! というのが今日のお話。

例えばドーナツ以外に飲茶(ヤムチャ)を出している店舗。これ、意外と多いので珍しくはない。では、パスタやホットドッグを出しているミスドって見たことあるだろうか。ほら、あまりないだろ? 実は、このような新タイプのミスドが全国に数店舗存在するのだ。今回はその中の1店に行ってみたぞ!

続きを全部読む

【朗報】800円で本格ピッツァ&パスタが食べ放題だってよ! 西日本エリアの「サルヴァトーレ・クオモ」限定やでー!!

記者には、日々頭を悩ませている問題がある。それはランチ──。サクッと食べたいけれど、美味しいものが食べたい。なにより低予算に抑えたい。どこか良いところはないやろかと、探していたところ……あったー! あったよぉぉぉぉー!! 

本格ピッツァが味わえる店として人気の「サルヴァトーレ・クオモ」にて、ランチが800円(税込)で食べ放題! 定番のピッツァやパスタだけでなく、サイドメニューも充実しているようだ。2016年12月1日からスタートしたサービスで、この価格で楽しめるのは西日本エリア限定とのこと。関西に住んでてよかったー!

続きを全部読む

【世界パスタデー】激ウマあり! 超コスパあり! デカ盛りあり!「オススメパスタ店」15連発!!

本日10月25日は「パスタの日」だ! 今や米やパン、うどんやソバと並ぶ存在感のパスタをお祝いするハッピーな日である。ちなみに由来は、1998年にイタリアのローマで世界パスタ会議が開催されたことから、この日が「世界パスタデー」となったとのことだ。

それはさておき、これまで当サイトでは数々のパスタ店を紹介してきた。そこで今回は改めて『オススメパスタ店』をまとめてみたのでご覧いただきたい。激ウマな1品から超コスパの1皿まで、きっとあなたのお目にかなうパスタがあるハズだ。要チェケラ!

続きを全部読む

【パスタの価格破壊】自家製麺1皿390円~の「ポタ パスタ」がウマすぎる!! コンビニパスタを脅かす可能性アリ!

私(佐藤)は常々思う。コンビニパスタって高すぎない? ちょっとオシャレな感じの「○○風」とかだと、軽く500円超えたり、「大盛り」ってあるけど、食べると上げ底みたいになってたり……。もっと気軽に美味しいのを食べたい!

そう思っていたら、コンビニよりコスパの良いパスタのお店を発見してしまった! そのお店「POTA PASTA(ポタ パスタ)」では、もっとも安いナポリタンは390円! 高いモノでも600円を切ってるぞ!! しかも自家製生麺。これはパスタの価格破壊だ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4