「パスタ」にまつわる記事

【盲点】ウェンディーズ・ファーストキッチンの「自分で作るミートソース」が斬新な手口で笑った

2023年1月22日、44年の歴史に幕を下ろしたウェンディーズ・ファーストキッチンの渋谷店。……が、その他の店舗はまだまだ元気に営業中! その証拠に1月26日からは、2種類の生パスタを発売している。

1つは「やみつきボロネーゼ」で、こちらはまあいい。気になるのはもう1つの『自分で作るミートソース』である。自分で作る……ミートソース? ちょっと意味が分からない人が多いと思うが、実物を見れば納得するに違いない。なるほど、その手があったかと──。

続きを全部読む

ネットで話題の「暗殺者のパスタ(おこげパスタ)」を作ってみたらキッチンが大変なことになった! これから作る人へのアドバイス

少し前に突如として現れたワード、それが「暗殺者のパスタ」である。私が知ったのはTwitter界隈でバズっていたから。どんなパスタなのかネットで調べてみると、イタリア南部プーリア州発祥の郷土料理らしい。

そして、「暗殺者のパスタ」の語源としては、「見た目が血のような色だから」や「辛すぎて客が『殺す気か!』と言ったから」など諸説あるもようであるが、今イタリアでめちゃめちゃ流行ってるパスタであるらしい。

どんな味なのか気になりまくり仕事も手をつかなくなってしまったので、先日さっそく作ってみたところ……とにかく大変なことになったので情報共有しておきたい。

続きを全部読む

【2023年福袋】ジョリーパスタ福袋がお得すぎてまさかの争奪戦に! BRUNOとコラボしたセンス溢れるオシャレグッズ入り!

昨年、初挑戦にして非の打ち所のない福袋を販売したジョリーパスタ。

2022年12月14日より2023年の福袋が販売開始されたが、今回は一波乱起きそうな予感……!

なぜなら、福袋の内容が前回よりパワーアップしてるのに予約販売じゃなくなったから。昨年は買えたからと余裕ぶっこいてる場合じゃない! 今年はかなり購入難易度が跳ね上がっているぞ。

続きを全部読む

【終わりすぎ】サイゼリヤの「大盛スパゲッティ」が販売終了! 一緒に「おこさまスパゲッティ」も終了!! 本日12月13日をもって終了!!!

終了ォォォォォオオオオ! 終了だァァァァァアアアア!! サイゼの大盛スパゲッティが販売終了してしまうんだァァァァァァアアアア! と、勢いだけで始めてしまったが、冷静に考えてヤバすぎないだろうか? 世界の終わりレベルの大悲報である。

爆安イタリアンレストラン「サイゼリヤ」が明日2022年12月14日、グランドメニューを改定。それに伴い「各種大盛スパゲッティ」と「おこさまスパゲッティ」の販売が終了となることが明らかになったのだ。頼む、誰か嘘だと言ってくれ……!

続きを全部読む

【デカ盛り裏メニュー】総重量1kg超えの極太カルボナーラに挑戦してみた / 東京・浅草「スパゲッティスタンド カルボ」

読者のみなさんは好きなスパゲッティといえば何味を思い浮かべるだろうか。筆者がよく食べるのは「カルボナーラ」。濃厚なクリームソースや香ばしいベーコン、ピリ辛の黒胡椒を麺に絡めて頬張るのが好きだ。

おいしいカルボナーラをガッツリ食べられる専門店はないものかと調査してみた結果……あった。東京・浅草の「カルボ」というスパゲッティ屋が評判らしい。どうやら “デカ盛り” サイズも存在するようなので、さっそく食べに行ってみることに。

続きを全部読む

あの『なんでんかんでん』が東京・北区にパスタ屋をオープン!! 看板メニュー「濃厚とんこつクリームパスタ」を食べてみた!

その昔、起業を志す者が投資家にプレゼンテーションして出資を募るリアリティ番組があった。そう、『マネーの虎』である。2004年3月の放送終了から約20年を経て、マネーの虎(投資家)たちにもさまざまな変化が起きている。

たとえば、元祖行列のできるラーメン店の先駆け、とんこつラーメンの一大旋風を巻き起こした「なんでんかんでん」。川原ひろし社長は紆余曲折を経て現在も事業を継続しているのだが、このたび東京・北区にパスタ屋さんをオープンした。

その名も「パスタの虎」だ。得意のとんこつを使ったパスタを出しているそうだが、はたしてその味は!?

続きを全部読む

【簡単キャンプ飯】激安食材でつくる「海鮮トマトクリームパスタ」がマジでうまい! 家でも外でもオススメの節約メニューはこれだ!

いきなりだが今回ご紹介するのは、材料費を抑えたのに贅沢な気分が味わえる「海鮮トマトクリームパスタ」である。ただの節約メシではなく、ちゃんと美味しいうえに調理の手間もかからないメニューなので家でも外でもオススメだ!

今回もYouTubeでキャンプ飯レシピを発信している『兼業主夫のケン』さんの動画を見ながら作っていくぞ。どうやらテレビ番組で紹介されたメニューを少しアレンジしたものらしい。本当に簡単なのでスグにマネできるだろう。それではさっそくご覧あれ!

続きを全部読む

人生で初めて「鎌倉パスタ」に行ったらパン食べ放題がスゴすぎて、思わず心の中で “あること” を叫んでしまった……

40代も終わりに近づいてきたある日、私(佐藤)は人生で初めてスパゲッティーの専門店「五右衛門」を訪ねた。箸で食べる和風スパゲッティーの美味しさに、今さらハマりそうな予感がしている。

和風といえば「鎌倉パスタ」も有名なのだが、やはりこちらも1度も訪ねたことがない。そこで実際に行ってみたところ、パスタもさることながら、パンの食べ放題がスゴすぎた!

鎌倉パスタは五右衛門にとって強敵なのでは!? 大丈夫なのか、五右衛門? 心配のあまり私は思わず心の中で “あること” を叫んでしまった……。

続きを全部読む

人生で初めて和風スパゲッティー「洋麺屋 五右衛門」に行ってみた! 運営会社を調べたらまたアノ会社かよッ!!

パスタを食べるなら、「サイゼリヤ」に行くという人は多いのではないだろうか。安くて美味しいイタリアンを食べられるお店として高い人気を誇る。同じくパスタ、いやスパゲッティーの老舗チェーンに「洋麺屋 五右衛門」がある。

実のところ、私(佐藤)は人生で1度も利用したことがない。そこで実際に利用すると共に、運営会社について調べてみたら……、またアノ会社かッ!! その会社というのは……。

続きを全部読む

イタリア人が推奨する「わさびパスタ」がウマすぎる! 騙されたと思って真似してみろ!! ウソみたいにウマいぞ!

大の甘党の私(佐藤)は辛いモノがダメだ。「旨辛い」の感覚が全然わからない。辛いは辛い、旨いは旨いのはず。辛いと旨いは同居できないと思っている。過剰な辛味で体調を崩すことさえあるくらいダメなんだ。

そんな私は、最近イタリア人通訳の方が紹介していたパスタレシピに衝撃を受けてしまった。その方によると、オリーブオイルとわさびの相性はよく、これらをパスタに混ぜるだけで激ウマになるというのだ。

え? わさびをパスタに!? ウソでしょ! と思いながら、実践してみたらマジでウマくてびっくらこいたよ!

続きを全部読む

【簡単キャンプ飯】たった5分で作れる「オイルサーディンとドライトマトのパスタ」がオシャレで激ウマ! お酒にも合う大人パスタはアウトドアとの相性抜群!

乾燥パスタをあらかじめ水につけて戻しておく「水戻しパスタ(水漬けパスタ)」は、レストランの裏ワザ時短テクニックだ。パスタを保存容器に入れて、しっかり浸かるように水を入れる。んで、2時間ほど放置すると生パスタのようなモチモチした食感になるという。

今回ご紹介する「オイルサーディンとドライトマトのパスタ」も水戻しパスタを用意しておけば5分で完成するだろう。ってことで次のキャンプでは、お酒にも合う “大人のパスタ” をパパッと作ってみてはどうだろうか。簡単オシャレ料理はキャンプ向きだぞ。おすすめ!

続きを全部読む

レンジでパスタ調理ができる便利グッズ…早ゆでタイプは不可vsいやいや可能です、真実はどっちだ!?

ホームセンターや100円ショップではもはやお馴染み「レンジで○○ができる」系の調理器具。パスタをゆでられる長方形のボックスも定番だろう。

メーカーによって形に多少の違いはあれど、水(湯)とパスタを入れてレンジでチンするのは同じ。ダイソー製品の場合、もとの麺が6分タイプなら、6分+○○分というように取扱説明書に記された時間で加熱する。

ところが先日、このレンジ調理器で大失敗してしまった……!

続きを全部読む

群馬県高崎市「ボンジョルノ」のキングオブパスタ初代優勝メニューがウマすぎた! 高崎駅から徒歩約10分のコスパ最強パスタがこちらです

群馬県高崎市といえば、日本一のだるまの産地であり、日本一のパスタの街でもある。日本有数の小麦の産地で “粉もの文化” が定着。なかでもパスタ料理が人気で、街の至るところにイタリアンレストランがあるのだ。毎年「キングオブパスタ」なる大会も開催されている。

今回訪れたのは、キングオブパスタの初代グランプリを受賞した有名店「ボンジョルノ」。本店は高崎駅から約5キロ離れているのだが……駅から徒歩10分ちょいの「スズラン百貨店」にも出店していると聞いたので行ってきたぞ!

続きを全部読む

【簡単キャンプ飯】コーンスープの素でつくる「コーンクリームパスタ」が手抜きなのに本格的な美味しさ! 濃厚かつクリーミーでおやつにも最高!

メチャメチャ簡単なのに手抜きに見えない、なんなら美味しくてリクエストも連発される裏ワザメニューを教えてもらった。ズバリ言ってしまうと、コーンスープの素を使った「コーンクリームパスタ」。濃厚でクリーミーな味わいがたまらなく美味しいらしい。

キャンプでも “ワザありレシピ” は大人気。手間なく美味しく、しかも意外性があるほど喜ばれるもの。ざっとレシピに目を通したところ……材料さえ用意しておけば、忙しい仕事の合間にも作れるレベル。たしかに簡単でイイかも。てことで、試しに作ってみた!

続きを全部読む

【2022年福袋】非の打ち所なし! BRUNOとコラボした「ジョリーパスタ」の福袋は今年初参戦にして既に完成されていた模様

「最初からうまくいくわけがない」。言い訳にも慰めにもよく使われれる言葉だが、今年から福袋商戦に参加し初っ端から完成された福袋を出してきた企業がある。ジョリパでお馴染み「ジョリーパスタ」だ。

無理やりケチをつけるとしたら、「初めから完成されすぎていて可愛げがない」とか「今年はもう入手できない」とかそういう理不尽なことになってしまう。

とにかくそのくらいジョリパの福袋は素晴らしい内容だったので、みなさんにお伝えしようと思った次第。今年分は予約販売だったので、来年にむけて参考にしていただけたら幸いだ。

続きを全部読む

【沖縄】海ぶどうのパスタを作ってみたら、海ぶどう初心者の方はむしろこちらを先に食べた方がいいかもしれない説が浮上した

皆さんは、海ぶどうを食べたことがあるだろうか? 

温暖な地域の海に生息している海藻で、正式名称をクビレズタという。地域によっては「グリーンキャビア」とも呼ばれているとか。沖縄のお土産としても有名だよね。

筆者はこの海ぶどうが大好きで、事あるごとに食しているのだが、ある日ふと思ったことが。

たらこの食感と海ぶどうの食感って似てね? たらこパスタはよくあるけれど、もしかして海ぶどうとパスタも意外と相性が良かったりするのでは……?

気になったので、実際に作ってみることにした!

続きを全部読む

「パスタ麺」を作ってみた! 999円で入手した手動パスタ切断機を使ったところ…

某ヒット曲の歌詞に「大親友の彼女の連れ おいしいパスタ作ったお前 家庭的な女がタイプの俺 一目惚れ~♪」というのがある。パスタイコール家庭的という図式が長年、いまいち腑(ふ)に落ちなかったのだが、この度ひとつの結論を出した。

多分アレは、パスタ麺を打つところから始めたんだな。なるほどねー、記者もいっちょパスタ麺にチャレンジしてみるとしようか。幸いにも、手軽に麺を切断できるアイテムも入手したしでレッツクッキングー♪ 

続きを全部読む

【至高のパスタ】ケニア人がオススメしてきた「超簡単に作れる究極のスパゲッティ」がグルメすぎてビビった! 海原雄山もニヤリと微笑むレベル / カンバ通信:第111回

ジャンボ〜! ケニアの首都ナイロビでタクシー運転手やってるチャオスです。今回はね、「キッチンチャオス」をやってみようかなと。記念すべき第1回は、究極に美味しいスパゲッティの作り方を紹介しようかなと。

私が一人でスパゲッティを作る時は必ずこの作り方&食べ方で楽しんでいる。ある意味では “究極の食べ方” なので、ぜひともマネしてみてね。日本でも再現可能だから。それでは、準備するものを発表しよう。

続きを全部読む

【正直レビュー】カルディの新商品、ピスタチオを使った「クリームピスタチオパスタソース」を食べてみた!

ピスタチオは「ナッツの女王」と呼ばれており、素焼きなら酒のツマミとして親しまれており、刻んだりペースト状にしたものはスイーツに使われることが多い。

さて、そんなピスタチオを使った意外な商品をカルディで見つけた。その名も「クリームピスタチオパスタソース」(税別197円)である。いくら女王といえどもパスタに合うのか? 実際に購入してみたので、感想を正直にお伝えしよう。

続きを全部読む

【カプリチョーザ】看板商品『トマトとニンニクのスパゲティ』の再現に挑戦するも、どこか違う! やはり店に食べに行くしかない…ってなった話

カプリチョーザに行くと必ず “トマトとニンニクのスパゲティ” を注文する。店に行くまでは「たまには違うパスタも食べてみよう」と思ったりするのだが、席に着くとどうしてもこのパスタを食べたい舌になってしまうのだ。

すっかりトマトとニンニクのスパゲティジャンキーである。むむむ……ここまでくれば、いつでも我が家で食べられるようにするしかない。いざ “トマトとニンニクのスパゲティ” を再現してみせようではないか! 

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5