「お好み焼き」にまつわる記事

【定番がイイ!】そば肉玉を麺トリプルで満腹度MAX!! 広島駅改札から1分の超人気店『みっちゃん総本店』

広島のご当地グルメと言えば、当然「お好み焼き」だ。行列のできる人気店も多く、戦後に生まれた庶民的料理は、今では食通をも うならす超人気グルメへと発展を遂げている。たとえ仕事であちこち行けなくても、定番グルメを食わずに帰るわけにはいかないだろう。

というわけで今回は、広島駅を出ることなく立ち寄れる超人気店を紹介したい。駅から離れた場所に行かなくてOKなので、出張帰りや野球観戦の前など、いざという時のために覚えておくことを強くオススメするぞ!

続きを全部読む

東京・中目黒で18年続いたお好み焼き店の「閉店理由」が切なすぎる…… 『中目黒 八じゅう』

どんな仕事でも長く続けていくことは大変だ。特に飲食店の場合、開店後に10年続くお店は稀で、ほとんどが何らかの理由で閉店してしまう。東京・中目黒で18年間続いたお好み焼き屋も、2018年1月末で閉店するという。

その店先に書かれたメッセージがとても切ない……。この先、日本中でこんな言葉を目にすることになるかもしれない……。

続きを全部読む

【デブ悲報】「すた丼」の新商品『広島風お好み焼きすた丼』には “アレ” が足りない! もっと……もっと来いよォォォォオオオ!!

すべての野郎共が愛する心の丼チェーン「伝説のすた丼屋」。肉を使った丼チェーンは数多くあるものの、「すた丼」の肉肉しさは頭一つ抜けている。そんな「すた丼」から、なんともヤバそうな新商品が発売されたと聞いてお店へと駆けつけた。

その新商品の名は『広島風お好み焼きすた丼』! 広島を代表するB級グルメ・お好み焼きと、東京を代表するB級グルメ・すた丼が合体したヤンチャすぎるメニューだ。想像しただけでもジャンクが止まらない。これは私(あひるねこ)も負けてなるものか! と、気合い十分で食べ始めたのだが……?

続きを全部読む

【缶詰の日】大阪名物『お好み焼き缶詰』を食べてみた! これ以上なく「アテ」にぴったりで酒飲みさん必見だぞ!!

保存食や非常食、また晩御飯に軽くもう一品ほしい際など、あらゆるシーンで重宝する缶詰。はじめて缶に食べ物を入れるという発想に至った人はマジで天才だな! さて、本日10月10日は「缶詰の日」であるとのこと。なんでも、北海道石狩市でサケの缶詰製造が始まったことに由来するようだ。

そんな記念日にちなみ、今回は大阪名物の “アレ” が詰められた缶を紹介しようと思う。以前、当サイトでたこ焼き缶詰について取り上げたが、今度は「お好み焼き」。手のひらサイズのお好み焼きは、見た目にもとてもキュートだぞ。

続きを全部読む

【大論争】お好み焼きは格子状に切る? それともピザ状? 月島もんじゃ店のスタッフに聞いたら「驚きの回答」が返ってきた

「そんな分かりきったこと聞くなよ」と思われるかもしれないが、読者のみなさんに1つお聞きしたい。お好み焼きが出来上がったら、コテで格子状に切る……よね? つまり、縦にザクザク、横にザクザクと切って、端っこ以外は正方形になるように切ってから食べる……よね?

そうやって食べることを、私(京都出身)は今まで疑っていなかった。しかし先日、東京出身の知人に思わぬことを言われてしまった。その発言を聞いた私は、「ははは、ご冗談を」と思ったのだが、どうやらマジらしい。知人がなんて言ったのかというと……

続きを全部読む

【福岡グルメ】本当においしい「焼きうどん」はお好み焼き屋にあり! 小倉の『いしん』はB級グルメと思えないほどウマかった!!

焼きうどん発祥の地として知られているのが、福岡県北九州市小倉。戦後間もない食糧難の時代に焼きそばを作ろうとしたが、中華そばが手に入らなかったため、手元にあった干しうどんを湯がいて焼きそばのように作った……それから歴史が始まったと言われている。

今では全国各地で食べられるどころか、アフリカのケニアで大ブレイクしているほど人気の焼きうどん。だが、やはり一度は発祥の地で味わってみたいもの。そこで地元の人にどこがおいしいのか尋ね、オススメされた『いしん』というお店に行ってみることにした。

続きを全部読む

めちゃウマやでコレ! セブンで発売されたお好み焼きのブリトー「ブリトーお好みもちチーズ」は一食の価値あり!!

セブンイレブンで人気の定番商品のひとつに「ブリトー」がある。小麦の風味溢れるトルティーヤ生地とトロ~リとろけるチーズが特徴のブリトーだが、どうやら今回セブンがちょっと変わった味を発売したらしい。

本日2017年1月10日より全国のセブンイレブン各店で発売されたその新商品の名前は『ブリトーお好みもちチーズ』である。同社の情報によると、この商品は同社が提案する「新しい “お好み焼き” のスタイル」とのこと。ブリトーとお好み焼きの組み合わせとは……さて、どんな味がするのだろうか。

続きを全部読む

【爆熱】激ウマステーキやお好み焼きが食べ放題で1480円! 池袋『熱狂道とん堀』にマジ熱狂!!

全てのパワーの源である肉ぅぅぅぅーーーー! ジューシーな肉をテリテリに焼いて口に放り込めば、みなぎる血潮と目覚める闘魂! 今日も腹減ったぞォォォオオオ!!

そんな心の叫びに求められるままに池袋を疾走していると、とんでもない食べ放題を発見した。たった1480円で焼肉、ステーキだけではなく、お好み焼きまで食べ放題だと!? 俺のこの手が真っ赤に燃える! 肉をつかめと轟き叫ぶ!! 本日はこの店にゴッド・フィンガァァァァーーーーーーー!!!!!

続きを全部読む

英会話力ゼロなのに、日本語を喋れない初対面のアメリカ人を『お好み焼き』に連れていったらこうなった

私(佐藤)の英語力・英会話力は非常に乏しい。中学生レベルの英単語を知っている程度で、語学学習をこれまでして来なかった。そのおかげで、2011年発売の「iPhone4s」の音声アシスタントSiriに英語がまったく通じなかった。いまでこそSiriは日本語対応しているものの、5年前は英語でなければ反応しなかったのだ。

そんな私に会いたいという人が、海の向こうからやってきた。ハワイ在住のアメリカ人男性が、Twitterで連絡を取ってきたのである。彼は2016年10月末から11月頭まで日本に滞在するとのことだった。さて、どうしたものか……。私も会いたいのだが、英語で会話できない。どうしよう……。

続きを全部読む

【素朴な疑問】広島の人は「広島風お好み焼き」と聞くと怒るの? 広島のお好み焼き屋さんで聞いてみた

お好み焼きといえば、大阪だろうか? それとも広島だろうか? 関西の人にしてみれば、やっぱりお好み焼きは関西ということになるだろう。いや、もしかしたら、全国的に関西が本場だと思われているのかもしれない。なぜなら、「広島風」とか「広島焼き」と言われるのに、「関西風」とはあまり言わないからだ。

何より私が広島に行って驚いたのは、コンビニで「広島風お好み焼き」が売っている。これって広島の人、怒ったりしないの? 気になったので、広島でも人気のお好み焼き店「電光石火」のお店の人に聞いてみた。

続きを全部読む

【福岡グルメ】関西風でも広島風でもない! お好み焼きの常識を根底から覆す「ふきや」は人生で一度は味わうべき中毒店

お好み焼きといえば、空気を含ませて焼くものだ。イメージ的には「ふわふわ」。押しつぶしてビッチビチにするなんて、とても考えられないだろう。ところが! 福岡県にはそんな常識を根底から覆すお好み焼き屋が存在する。

その名も「ふきや」。関西風でも広島風でもないお好み焼きを提供してくれるこの店は、知る人ぞ知るお好み焼き屋で、福岡県のソウルフードと言っても過言ではないくらいの人気を誇っている。一度食べたら中毒必至。人生で味わうべきお好み焼きのひとつでもある。

続きを全部読む

【レシピ】簡単安い「お好み焼きトースト」がマジでウマすぎ!冷蔵庫の残り物で作れるぞっ!!

最近SNS上でちらほら見かける “お好み焼きトースト” ……その名の通り “トーストを使ったお好み焼き風の食べ物” のことだ! 実はロケットニュースでは5年前に、「GO羽鳥の男の食卓」としてすでに試していたのだが、今回それに少しアレンジを加えたものを作ってみた。

Newバージョンも、簡単・安い・美味しいの三拍子がそろうトースト。お好み焼きを作った次の日、余った材料でできるのが嬉しい。お好み焼き好きはもちろん、普段とは一味違うトーストを楽しみたい方にもおススメなのだ!

続きを全部読む

【神コスパ】お好み焼き食べ放題462円!! 錦糸町「よろずや」に大阪人もびっくりしたでしかし!

大阪人にとってソウルフードであるお好み焼き。大阪出身の私(中澤)は、学校の帰りによくお好み焼きを食べていた。しかし、東京に来てめっきり食べなくなった。なぜなら東京は大阪より単価が高い。いつしか私にとってのお好み焼きは、庶民の食べものからお金がある時に食べに行くものになっていた。

あの頃食べたお好み焼きが恋しい……。そう思った私は、必死でお好み焼きの安い店を探し続けた。そしてついに見つけた。東京なのに大阪よりもコスパが良いかもしれないお好み焼き屋を。場所は錦糸町、“462円でお好み焼き食べ放題” という神コスパの店・その名も「よろずや」だ!! はやる気持ちを押さえつつ、ダッシュで向かった。

続きを全部読む

何度でも食べたい! 大阪・福島「ぽんぐさ」のお好み焼き人間国宝が焼く『普通を極めたお好み焼き』に超感動

最近は高級お好み焼き店が数多くでき、絶対に家庭では食べられない絶品のお好み焼きをセレブな雰囲気でいただくこともできる。

だが、美味しくてもお好み焼きというとリーズナブルなイメージなので、「1回行くともういいかな」という気分になるのも正直なところだ。

そんなことを思いつつグルメネタを探していると、大阪のグルメブロガーY氏が以前訪れたお店の内容に、非常に興味深いことが記されていた。

続きを全部読む

牛丼をお好み焼きにブチ込んだ『吉野家お好み焼き』がマジウマ / 大阪人も認める美味しさ

日本を代表する美味しい牛丼を提供するチェーンといえば「吉野家」である。そんな吉野家の牛丼を魔改造して斬新グルメを作るシリーズの第2弾は、『吉野家お好み焼き』だ。

吉野家の牛丼をお好み焼きにブチ込むだけのシンプルな料理だが、どれだけ美味しくなるのか大阪出身の沢井メグ記者にジャッジしてもらうことにしたぞ。

続きを全部読む

【ぐでたま】お好み焼き『道とん堀』とコラボメニュー “リアルぐでたま” を食べてみた / キャラはユルいのに料理はガチ! 楽しく美味しくテンション上がりまくりだぞーっ

いまサンリオのなかで最も勢いキャラのひとつ「ぐでたま」。ユルくてプリっとした見た目と「だりぃ」「やる気でぇへん」など、とてもファンシーキャラとは思えない“ぐでぐでやる気のない卵ぶり”が人気を博している。

そのぐでたまが、お好み焼きチェーン店『道とん堀』とコラボ! 本物の卵を使って、超リアルなぐでたまを自分で作れるというのだ。何これ楽しそう~!! さっそく行ってみたぞ。

続きを全部読む

【知っ得】広島でいかにも観光客向けの「お好み村」に連れて行かれたらバリウマでビビった / 地元民「ワシらもいつもここじゃけん」

日本国内、どこかに旅行で出かけたら、せっかくなら地元の人が食べている「リアルご当地グルメ」にありつきたいもの。いかにも「観光客がメインでっせ!」的なお店はなるべく避けたくなるのが人情というものである。

広島県は広島市……。パルコなどがある繁華街、八丁堀に「お好み村」というお好み焼き専門ビルがあることは、広島を訪れたことがある人なら知っていることだろう。ぶっちゃけ「こんなミエミエなところでは食べたくない!」と思っていたのだが……! 食べてみたらあらビックリ、バリウマじゃったんじゃーーー!!

続きを全部読む

お好み焼きのルーツの料理を提供するお店が小ボケ満載でいろいろとツッコまずにはいられない件 / 京都・祇園四条「壹銭洋食」

すっかり秋も深まって、これから紅葉が見頃になる京都。JR東海のキャッチコピー「そうだ 京都、行こう」にあるように、ぶらりと訪れたくなるのだが、情緒あるたたずまいとは裏腹にビックリするようなお店を発見してしまった。

そのお店「壹銭洋食(いっせんようしょく)」はツッコミ所満載の奇妙な飲食店である。店内にはマネキンが複数体配置されており、その視線が気になって全然落ち着かない。そもそも店舗の装飾自体が落ち着きとは無縁のようだ。大阪にある方がふさわしいと思うのは気のせいだろうか……。

続きを全部読む

スシローのミニ『お好み焼き』がホビット族のお好み焼き屋が焼いてるかと思うぐらい激ウマ / 天つゆで食うと神の味

日本一フライドポテトの美味しい回転寿司として知られ、お台場に期間限定でフライドポテト専門店「ポテロー」をオープンさせたチェーン店といえば『スシロー』である。

そんなスシローが、また信じられないぐらい激ウマな商品を出してきたぞ! なんとミニサイズの『お好み焼き屋台風』100円だ!

続きを全部読む

【グルメ】チャーハン味の焼きそばがライスに盛られた『チャーめん丼』を食べてみた

お好み焼き屋『でぃお』は、東京のJR十条駅から徒歩10分の場所にある。地域住民に愛されているようで、ご近所さんらしき人たちが続々と店内に入ってきた。雰囲気はいい感じに「個人経営感」が出ていて落ち着くが、良い意味でいたって普通のお好み焼き屋である。

だが、この店の名物がけっこう奇抜なのだ。それは、チャーハン味の焼きそばがライスに盛られた『チャーめん丼』である。焼きそばとライスが混ざった『そばめし』は有名だが、『チャーめん丼』は他店にはあるまい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2