「鬼滅の刃」にまつわる記事

【鬼滅の刃】誰でも1日だけ「鬼滅カラー」に出来るワックスが登場 → 黒髪と金髪で発色を確認してみた

2019年4月にアニメ化された、週刊少年ジャンプで連載中の大ヒット作『鬼滅の刃』。毎週繰り広げられる、目を背けたくなるのに目が離せない展開に夢中になっている方は多いだろう。そんな『鬼滅の刃』には個性豊かなキャラクターたちが登場するのだが、一部のファンの間ではキャラの髪色を取り入れて自身の髪を染める「鬼滅カラー」が流行しているらしい。

しかし『鬼滅の刃』には奇抜な髪色のキャラが多い。好きなキャラと同じ髪色にしたくても、挑戦出来ない人もいるはず。そのような方に朗報だ。なんと、髪を脱色したり染めたりせずに1日だけ「鬼滅カラー」に挑戦できるヘアワックスが発売されたのだ。黒髪と金髪に塗って発色を確認し、1日過ごしてみた結果をさっそくご紹介するよ。

続きを全部読む

“マンガ大賞2020” に輝いた『ブルーピリオド』を読んでみたら、『鬼滅の刃』との圧倒的共通点を見つけた

先日3月16日、「マンガ大賞2020」が発表された。1度はこの賞の名前を聞いたことのある方も多いと思う。それほどに漫画業界では影響力の強い賞とも言えるだろう。そして今回、大賞に輝いたのは『ブルーピリオド』という作品だ。

恥ずかしながら、筆者は同作品を読んだことがなかった。特徴的なタイトルに惹かれ、「どんな内容なのだろう。少なくとも主人公の英語教師が青いチョークを使い始めるような物語ではないはず」などと妄想しつつ、早速手を出してみた。

結果、見事にハマった。面白い。この面白さの要因は何なのだろうと考えた時、現在大ブレイク中の漫画『鬼滅の刃』がすぐに頭に浮かんだ。この2作には明確な共通点があると感じたのだ。以下よりそれを土台にしながら、レビューめいたものを少々書いていきたい。

続きを全部読む

【聖地】『鬼滅の刃』ファンの参拝客が急増している「竈門(かまど)神社」に行ってきた / 福岡県太宰府市

福岡県太宰府市といえば、学問の神様・菅原道真をまつる太宰府天満宮はもちろん、令和ゆかりの地・坂本八幡宮も脚光を浴びたばかり。その勢いはとどまることを知らず、最近ではなんと、大人気漫画『鬼滅の刃(きめつのやいば)』のファンが同市に押し寄せているという。

鬼滅の刃の聖地としてファンたちが足を運ぶのは「宝満宮 竈門(かまど)神社」。もともと縁結びで有名な神社だが、主人公・竈門炭治郎(かまどたんじろう)と同じ名前ということで一気にフィーバー。もしかしたら作品のルーツかも……ってことで、実際に行ってきたぞ!

続きを全部読む

40代のおっさんがアニメ版「鬼滅の刃」を見てみた結果…

つい先日のこと。自転車にまたがった中学生くらいの男子たち4名が、ウキウキ声でこんな話をしていた。「やっぱり霞柱(かすみばしら)の時透が1番カッコいいよな! だって2カ月で柱になったんだぜ!!」──。そう、いまノリにノッている漫画『鬼滅の刃(きめつのやいば)』の話である。

ここ10年ほど、新規の少年漫画はなるべく避けてきた私、P.K.サンジュンでも『鬼滅の刃』はスルスルと読破できたことは以前の記事でもお伝えした。そんな私に多くの人がこう勧めてくる。「鬼滅の刃はアニメも最高なんだ」と。イヤだ……アニメは絶対に観たくない──。

続きを全部読む

【最新刊】40代のおっさんが「鬼滅の刃」19巻を読んでみた結果…

もはや社会現象……とまでは言わないが、漫画『鬼滅の刃(きめつのやいば)』がそれに近い人気を博している。連載中の漫画作品がここまで話題を集めるのは、それこそ数年前の「キングダム」以来ではなかろうか? 

それでも42歳の私、P.K.サンジュンは1ミリも『鬼滅の刃』を読む気が無かったのだが、ひょんなことをきっかけに同作を読み始めたところ、当時の最新刊(18巻)まで読み切れたことは以前の記事でお伝えした。続けざまに先日発売された19巻を読んでみたところ……。

続きを全部読む

【疑惑】『鬼滅の刃』が「ジョジョの奇妙な冒険」に似ているとのウワサ → 読んで感じた “あの漫画” の気配

これも人気漫画の宿命なのだろうか? つい先日、当サイトにて「鬼滅の刃と魁!! 男塾のあからさますぎる5つの共通点」という記事を公開したときのこと。少なくない読者の方から「鬼滅の刃はジョジョの奇妙な冒険(特に第2部)に似ている」とのお声を頂戴した。

てっきり私、P.K.サンジュンは「鬼滅の刃 = 令和の男塾」とばかり思っていたが、どうやら世間的にはやや違う感想らしい。なるほど、鬼滅の刃は令和のジョジョなのか……! というわけで、久しぶりに「ジョジョの奇妙な冒険」を読み返してみたのだが、結論から言うと個人的にはジョジョよりも “あの名作” の影を感じた次第である。

続きを全部読む

【衝撃】「鬼滅の刃」と「魁!! 男塾」のあからさますぎる5つの共通点

おっさん世代の方はご存じないかもしれないが、若者たちに「いま1番おもしろい漫画ってなに?」と質問したら、高確率で『鬼滅の刃(きめつのやいば)』という答えが返ってくるハズだ。2016年から週刊少年ジャンプにて連載中の同作は、日本国内に留まらず世界中で人気を博しているという。

つい先日、その『鬼滅の刃』を読む機会があったのだが、おっさん的にもまあまあ楽しめた。だがしかし、それ以上に私、P.K.サンジュンが感じたのは「これ……男塾やん……!」ということ。そう、1980年代のジャンプ黄金期を支えたあの名作『魁!! 男塾』と『鬼滅の刃』には多くの共通点が存在したのだ。

続きを全部読む

【漫画】40代のおっさんが「鬼滅の刃」を読んでみた結果…

鬼滅の刃(きめつのやいば)』なる漫画がメチャメチャ面白いらしい──。そう小耳に挟んだのは昨年の夏あたりだっただろうか? 聞くところによると『鬼滅の刃』は週刊少年ジャンプに連載中の漫画作品で、コミックが品薄になりオークションサイトで高額取り引きされるほど爆売れしているという。

私、P.K.サンジュンは、つい先日42(しじゅうに)の誕生日を迎えた正真正銘のおっさんである。ぶっちゃけ、全く興味がなかったのだが、たまたま『鬼滅の刃』と遭遇する機会があったので、物は試しで読んでみることにした。すると……。

続きを全部読む

【※追記あり】パリの『マンガ通り』で人気のジャパニーズMANGAベスト5を聞いてみた結果 →「 パリジェンヌは少年ジャンプと刀がお好き」!?

日本のアニメやマンガが海外でも人気のようだが、中でもフランスは特に熱狂的だと伝え聞く。首都パリに通称 “マンガ通り” なる区間があると知り、訪れてみると付近には多くの日本食店や日本の雑貨を扱う店も並んでいた。日本好きの人が集まるゾーンなのかしら?

以前の記事で “スペインの人気コミックベスト5” をお伝えした。スペインで1番人気の『鬼滅の刃』を私は知らなかったのだが、調べたら相当な人気作品と知り反省。アニメを見て予習してきたのである。隣り合うスペインとフランスでランキングに差が出るのだろうか?

そのあたりを探るべく通りをウロチョロすると、目につくのはコスプレ衣装を扱う店の数々。パリのコスプレ人口ってこんなに多いのか……! マンガ通りに数軒あるマンガショップの中で、とりあえずひときわ人の出入りが激しい店に突撃取材を敢行してみたぞ!

続きを全部読む

【スペイン】『ジャパニーズMANGA』ショップで人気漫画ベスト5を聞いてみた結果 → 1位はドラゴンボール…じゃねぇ! スペイン人半端ねぇ! ってなった

スペインの街を歩いていると、突然視界に飛び込んだのは『心』という漢字の書かれた看板だ。よく見ると横に「MANGA」の文字もある。MANGAとはおそらくあの「漫画」だろう。欧米では日本の漫画が人気と聞くけれど、まさか専門店まで存在していたとは。

海外の人が日本の文化を好きでいてくれるのは非常に嬉しいことだ。秋葉原などへ行けば熱心にアニメやゲームを眺める外国人がいて、図らずも「ありがとうな」という気持ちになる。スペインでは一体どんな漫画が流行っているのだろうか? たぶんドラゴンボールだろうな!

続きを全部読む