「お土産」にまつわる記事

【北海道】青い麺と脳ミソ味のスープ「ZOMRAMEN(ゾンラーメン)」をお土産で買ってみた / 見た目が気にならない意外すぎる味

北海道のお土産といえば何を思い浮かべるだろうか。「白い恋人」や「じゃがぽっくる」、「花畑牧場の生キャラメル」や「ロイズの生チョコレート」等々、定番のお土産だけでも数多く存在する。

つい先日、私は北海道で色々なお土産を物色していた時に、ひと際異色を放つあるお土産を発見した。それがこれから紹介させて頂く、「ZOMRAMEN(ゾンラーメン)」というなんとも恐ろしい見た目のラーメンなのである。

続きを全部読む

国会議事堂の土産物屋で売っているという「進ちゃん・クリちゃんクッキー」を買いに行ったら、意外なお土産を発見してしまった……

2019年は結婚ラッシュ。ベッキーさんやオードリーの春日俊彰さん、元AKB48の高橋みなみさん、プロレスラーのオカダ・カズチカさんと声優の三森すずこさんなど、次から次へと結婚報告が続いている。そのなかでもっとも印象深いカップルは、衆議院議員の小泉進次郎さんとフリーアナウンサー・滝川クリステルさんの2人ではないだろうか。

8月7日に結婚報告が行われたのだが、その翌日には、なんと2人の結婚を祝福するクッキーが販売していたという。そんなの売ってたのか!? 欲しい~! ということでさっそく国会議事堂の土産物屋に行ったところ、それとは違う商品にビックリしてしまった……。

続きを全部読む

京都のデパ地下で見つけた老舗漬物屋の絶品発酵食品 / 京都駅と四条河原町でしか買えない限定モノ

筆者の地元は京都府だ。先日帰省をして、京都市最大の繁華街、四条河原町をふらついていた。なんとなく交差点にそびえ立つ高島屋が目に留まり、足の向くまま地下1階に降り立った。美味しそうな食べ物が所狭しと並ぶデパ地下の景色に魅せられ、「何か買って帰りたいな~」と購買欲を募らせていると、この商品と出会った。

続きを全部読む

【実になじむ!】ディズニーランドへ行く友達に「俺に似合いそうなもの買って来て!」とお願いしたらこうなった

「夢」や「希望」、ファンタジックな要素から縁遠い日常を送っている私(佐藤)。むしろそういうものを率先して遠ざけており、ジブリ作品もディズニー作品も20年以上見ていない。当然ながら、生活のなかにこれらの要素はなく、生活品はおろか身に着けるものにも、ディズニーの「D」の1文字すらない。

そこでたまたまディズニーランドに行くという、ロケットニュース24の姉妹サイト「ポーチ」のメンバーであり友人でもある百村モモ「俺に似合いそうなモノ何か買ってきて!」とお願いしてみた。そしたら、とてもふさわしいものを買ってきてくれたぞ!

続きを全部読む

【お土産の王】『牡蠣まるごとせんべい』はリーズナブルな牡蠣だった

これは牡蠣なのか? それとも、せんべいなのか? ──そんなことを考えてしまう商品に出会ってしまった。というのも、商品名を見る限り間違いなく “せんべい”。しかし開封すると、まるでアイロンにあてられたかのような牡蠣が顔を出すからだ。

その姿を見ると、「これは もはや牡蠣の調理法の一種なのでは?」という気がしてしまうが…… やはり “せんべい” に分類されるのだろう。『牡蠣まるごとせんべい』というくらいだし。

続きを全部読む

『嵐にしやがれ』で紹介された「牛タンラー油」が飛ぶように売れてたので実際に食べてみた結果…

一昔前に「食べるラー油」という言葉が流行ったのを覚えているだろうか。新語・流行語大賞のトップテン入りしたのは2010年で、今から約9年も前のことである。ちなみに同年の大賞は「ゲゲゲの〜」、トップテンには「〜なう。」「AKB48」などが選ばれている。

それを聞くと時の流れの早さを感じずにいられないが、いまだに食べるラー油の人気は健在なう。何なら、杜の都(もりのみやこ)こと宮城県仙台市では、進化した形で売られていた。なんと牛タン入りだ!

続きを全部読む

ギネス認定された「博多通りもん」を初めて食べてみたら、切なさのあまり泣きそうになった

2019年6月、福岡名物「博多通りもん」の名が、朗報とともに日本全土を通り抜けた。「最も売れている製菓あんこ饅頭ブランド」として、ギネス世界記録に認定されたのだ。年間生産数は6400万個、去年の売り上げは75億円以上にものぼり、その驚異的な数値には「饅頭ヤバい」の念を禁じえない。

そんな「通りもん」だが、名前を知っていても食べたことはないという方も意外に多いのではなかろうか。かく言う筆者も「通りもん」は未体験だ。今回ギネス認定の報を受け、「そんなにすげぇなら食いてぇ」という想いに駆られたので、初実食を試みることにした。

続きを全部読む

【京都土産】こんな八つ橋はじめて見た! ディップして食べる新スタイルの「生八つ橋フォンデュ」、気になるお味は…?

生八つ橋といえば、京都土産の定番中の定番だ。もし京都土産で打線を組むなら、間違いなく4番を張ることになる実力の持ち主といえよう。

あんこを包み三角形に畳まれたスタイルでお馴染みの生八つ橋だが、なんと抹茶ソースにディップして食べる「生八つ橋フォンデュ」なる商品を発見! なにそれ気になる! ということでさっそく食べてみたぞ。

続きを全部読む

【謎】東京タワー限定で販売している “土産物のプリン” を買ったら、心底困惑してしまった……

観光地に行ったら、そこでしか買えないものを手に入れたいと思うものだ。旅の思い出、観光の記念に、形の残るものを欲しいと思うし、そこでしか味わえないものを食したいと思う。

観光名所限定で販売しているものについ手が伸びてしまうのだが、最近東京タワーを訪ねた私(佐藤)は、土産物のプリンを購入して困惑してしまった。この商品に書いてある言葉を、どう受け止めるべきなのか……

続きを全部読む

【みやげの日】懐かしさ爆発! 東京タワーで今でも買える「修学旅行」定番お土産10選 / ペナントを探したところ……

3月8日は「みやげの日」。昨今のお土産事情はどうなっているのだろうか? もしかして、昔は当たり前に売ってた品々が、今はなくなってしまったのだろうか? その辺が気になったので、私(佐藤)は実態を確かめるために東京タワーに行ってみた。

すると、いまだに販売しているモノが数多くあることを発見! 修学旅行で定番のお土産10選を紹介しつつ、ペナント(長三角旗)の現在についても、お伝えしよう……。

続きを全部読む

【閲覧注意】「昆虫食自販機」でカブトムシを購入して食べたでござる / 生涯忘れることはないでしょう

昆虫が苦手だ。小学生の頃は素手で捕まえるくらい余裕だったが……いつの間にかダメになってしまった。昔大好きだったカブトムシも絶対に無理で、もし家の中で現れたら自分でも引くレベルの悲鳴を上げてしまうだろう。今ではもう、ただただ恐ろしい存在なのだ。

それはさておき最近、将来の食糧危機を解決する栄養源として「昆虫食」が注目されているらしい。なんでも熊本市内には、昆虫食専門の自動販売機まで設置されたのだとか。昆虫を……食べるだと!? マジのマジで絶対に無理だが、一応現地に足を運んでみることにした。

続きを全部読む

安くて、お土産にバッチリ! 地元民オススメの英スーパーで買える「スコットランドのお菓子 5選」

海外のスーパーって、楽しい。見たこともない製品に、味の想像もつかない食べ物、そこに暮らす人々の雰囲気なんかを観察しているだけで、小一時間は楽しめる。安くて美味しい食べ物だって、わんさと手に入るのだ。

そう、この「安くて美味しい食べ物」は、お土産にもグー! 手軽で、配りやすくて、バラエティも豊富。ということで今回は、先日スコットランドに行ってきた筆者が、地元民に聞いた、大手スーパーで入手可能な「スコットランドのお土産 5選」をお伝えしたい。

イングランド、ウェールズ、北アイルランドと並んで、スコットランドは、イギリスを構成するカントリーの1つ。今回は、そんなイギリスの中でも、スコットランドで作られているものだけ & イギリスの2大スーパー『ASDA(アズダ)』と『TESCO(テスコ)』(日本でいう、西友、イトーヨーカ堂レベル)で購入可能なものばかりを選んでみたぞ!!

続きを全部読む

うに好きに至福が訪れる「関門うにまん極(1個864円)」を食べてみた → 口の中に入るか入らないかで昇天したでござる

九州で唯一24時間利用可能な空港といえば、福岡県の「北九州空港」である。連絡橋で陸地と結ばれた海上空港であるため、騒音被害が少なく、早朝・深夜便も運航しているらしい。ちなみに3階の展望デッキは、大人1回100円で「足湯」が利用できる人気スポットだ。

そんなわけで同空港を利用する際にはチョイ時間に余裕を持って手続きを済まし、足湯で癒されてから飛行機に搭乗するのがオススメ。そして! もし売店でお土産選びをするのであれば、今回ご紹介する『関門うにまん極(きわみ)』を推薦したい。

続きを全部読む

「平成の流行語しおり」が入っている『ありがとう平成まんじゅう』を買ってみた / 平成最後のお土産はコレで決まりだ!

1989年1月8日からスタートした「平成」は、2019年4月30日に今上天皇の退位により終了する予定である。新元号が発表されていないからまだ実感がわかないが、予定通りであれば30年続いた「平成」が間もなく……もう間もなく終わってしまうのだ。

そこで今回は、平成が終わる前に絶対に食べておくべき “まんじゅう” その名も『ありがとう平成まんじゅう』を紹介したい。箱の中には「平成の流行語しおり」が1枚入っていて、まんじゅうを食べながら平成を振り返ることができるそうだ……気になったので買ってみたゾ!

続きを全部読む

このたこ焼きがシュークリームって信じられますか

広島県福山市といえば、ばら公園や福山城はもちろん、ジブリ映画『崖の上のポニョ』の舞台と噂される鞆の浦(とものうら)や、西日本最大の大道芸フェスティバル「ふくやま大道芸」なんかが有名だ。そして……今回ご紹介する「たこ焼き」の誕生地としても知られている!

JR福山駅の駅ビルで偶然発見した、たこ焼き。なんとな~く存在は知っていたが、コレって福山市の名物だったのかッ! ということで購入。さっそく食べてみたら想像以上に裏切られた。もう見事に裏切られたのである。どういうことなのかと言うと……

続きを全部読む

知る人ぞ知る宮崎県名物「なんじゃこら大福」が衝撃的にデカうまい

つい先日、宮崎県の繁華街・橘通(たちばなどおり)周辺をブラブラしていたら、20時過ぎでも営業真っ最中の和菓子店『お菓子の日高』を見つけた。けっこう遅くまで営業しているんだなァ~なんて思いつつ、お土産選びにちょうどイイかもということで入店……すると。

“おかげさまで誕生30周年、作り続けて累計1000万個を達成!! ” という『なんじゃこら大福』がズラズラズラーーーッと並んでいた。正直、完全にノーマーク。なんじゃこら大福とは一体……? ということで、さっそく自分用に買って食べてみることにした。

続きを全部読む

みんな知ってると思うけどグリコの『Pejoy』って美味しいよね? トッポに激似だけどどっちが好き?

江崎グリコのお菓子といえば? ビスコにカプリコ、コメッコ! いろいろ名前は挙がるが、やはり外せないのはポッキー&プリッツだ。

ポッキーやプリッツもいいけどね、グリコのお菓子『Pejoy』だって美味しいよね? みんな知ってるだろうし、今さらかもしれないけど、やっぱ『Pejoy』美味しいよね!

続きを全部読む

【保存版】メキシコのおみやげ11選! オススメの雑貨やお菓子はコレだ!!

海外旅行に出かけたとき「おみやげ選びが楽しみ☆」という人も多いハズ。友達用や会社用、そして自分用にもその国ならではのおみやげを購入したいものだ。そこで今回はテキーラ以外のイメージがあまりない「メキシコのオススメ土産」を11種類まとめてご紹介したい。

続きを全部読む

【ヤミツキ必至】テレビで大反響の『ごはんにのせるとん汁』が激ウマ! 味噌汁専門店の本気の味はとにかくヤバイ!!

豚汁と言えば、心も体もあたたまる日本の定番汁物メニューだ。汁物ながら具だくさんでビジュアルは完璧、ご飯との相性も抜群である。とくに寒い季節には最強で、豚汁を見ただけでありがた~い気持ちになる人も多いだろう。

そんな豚汁が、なんと「ご飯にのせる商品」になったらしい……つまりアレだ。簡単に言うと「ご飯にかけるラー油」の豚汁バージョンが出たのである。とにかく気になったので、さっそく買って食べてみることにした!

続きを全部読む

【突撃少林寺】あの中国の少林寺が開発の「湿布薬」を貼ってみた / なんか効く気がした!しかし体臭がめっちゃインドカレーになった

「その道のプロも愛用」、これ以上の誘い文句はないだろう。美人と同じ化粧品を使ったら自分もキレイになった気がするし、有名料理人も御用達な包丁を使えば料理も上手になった気がするものだ。では、武術のプロが使うものならば……!?

先日……と言っても2年くらい前の話だが、私(沢井)はカンフー映画でおなじみの『少林寺』で、あるプロも使うというグッズを購入していた。それは湿布薬。少林寺開発で、僧侶も使うという由緒正しいヤツだ。何それ、“少林寺開発”ってあたりに興味津々。実際に買って使ってみた。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4