「芸能」カテゴリーの記事

【悲報】元AKB48高橋みなみさん、別人になってしまう

芸能人は歯が命……であると同時に、ある程度は顔も命であろう。特にアイドルともなれば、それはそれはビジュアルに神経を使っているに違いない。毎日のダイエットや美容、エステ……アイドルのみなさん、本当にお疲れ様です。

さて、そのアイドルの中で誰もが知るのが「AKB48」である。一時期よりは勢いがなくなったように見えるものの、それでも日本アイドル史に名を残す存在であることは疑いようがない。ただ、その元AKB48グループの初代総監督を務めた「高橋みなみ」さんがいま大変なことになっているのだ。

続きを全部読む

「原爆&ナチス騒動」をBTSの所属事務所が謝罪 → ユダヤ人権団体が即反応「若い世代の未来を危険にさらす知識の欠如」

原爆がプリントされたTシャツとナチス帽の着用などで大炎上した韓国のアイドルグループ「BTS(防弾少年団)」。ユダヤ人権団体『サイモン・ウィーゼンタール・センター』が非難の声明を発表したことは以前の記事でお伝えした通り。

そんなBTSの所属事務所が騒動について謝罪文を発表したのだが、この声明に『サイモン・ウィーゼンタール・センター』が即反応しているのでお伝えしたい

続きを全部読む

BTS(防弾少年団)が本日11月13日にライブをする東京ドーム周辺はどうなっているのか? 確かめに行ってみた

韓国の人気アイドルグループBTS(防弾少年団)が、本日11月13日に東京ドームでライブを行う。BTSといえば、原爆Tシャツが大炎上したばかり。また、同グループのメンバーがナチス親衛隊のロゴがあしらわれた帽子をかぶったりしたために、ユダヤ人権団体が抗議の声明文を発表している。

そのような状況を考えれば、東京ドームでのライブが中止になったり、自粛ムードになっていても不思議ではない。実際のところどうなのだろうか? 現場の状況を確かめるために、東京ドームまで行ってみた。すると……

続きを全部読む

【世界美女ギタリスト列伝】カナダ美女が奏でる新世代の音! クリスタルのようなトーンが美しいエミリー・クルーガー

大自然と雪の国カナダ。私(中澤)が以前出会ったカナダ人も「雪がヤバイ」と言っていた。そんな雪の結晶のようなプレイをするギタリストがいる。

彼女の名前はエミリー・クルーガーさんだ。きらめくような音の粒は聞いているだけでうっとりしてしまうが……インスタグラムを見るとさらにうっとりすること間違いなし。美女ギタリストキタァァァアアア

続きを全部読む

松居一代さん、またもトラブルで裁判沙汰!? モメ事ばかり起きる要因を「占い師見習い」に尋ねてみた!

2017年、船越英一郎さんとの離婚騒動で大いに世間を騒がせた松居一代さん。名誉棄損で書類送検された後は平穏に過ごしているはず……だったが、またもトラブルの噂が流れている。

今年の春あたりから仮想通貨に興味を持ち始め、「ミンドル」という通貨を推していたのだが、その発行元のミンドル社に提訴されるのでは? との情報が週刊誌に取りざたされた。一体なぜ、これほどまでにモメ事が起きるのだろうか? その要因について、占い師見習いに尋ねたところ、意外な一面が見えてきた!

続きを全部読む

【追悼】スタン・リーにアベンジャーズのメンバーがコメントを発表

アメコミの父こと「スタン・リー」が亡くなった。95歳だった。スパイダーマンをはじめ、多くのスーパーヒーローを生み出した巨匠の死に、世界中が悲しみに包まれている。

近年では映画化で世界規模の大成功を収めているマーベルユニバース。その中心にいたスタンの訃報に対し、アベンジャーズを筆頭に多くのスーパーヒーローたちがメッセージを発信しているのでご紹介したい。

続きを全部読む

【初体験】人生ではじめて「ルミネtheよしもと」でお笑いライブを見た結果 → 呼吸が出来なくなるほど笑った

私(佐藤)が新宿を拠点に生活するようになって、軽く10年を超える。それなのに1度も訪ねたことがない場所がある。それは、「ルミネtheよしもと」だ。年間を通して、毎日お笑いライブをやっており、いつでも行けると思う気持ちが、逆に機会を逃させていたのかもしれない。

そこで、思い切って平日昼間の公演に行ってみることにした。実際に16時からのライブを観覧した結果! 1時間の公演はアッと言う間。呼吸ができないほど笑う場面も1度や2度じゃなかった。それがたったの2000円で見られるなんて、今まで何で行かなかったんだ? と思わざるを得ない!

続きを全部読む

【鳥肌】TUBE前田さんが小室哲哉さんの伴奏で尾崎豊さんの『I LOVE YOU』を歌う動画がヤバい!

2018年1月に引退した小室哲哉さん。不倫疑惑報道をきっかけに、突発性難聴や睡眠障害、C型肝炎など、身体の不調も重なり一線を退くこととなった。しかし彼の影響はいまだに潰えることはなく、むしろ一線を退いてなお輝きを増しているようにさえ見える。

そんな彼の近況を、エイベックスの代表取締役会長CEO 松浦勝人さんがSNSで紹介している。その動画を見ると、なんとあのTUBEの前田亘輝さんと共にライブパフォーマンスをしているのだ。歌っているのは、尾崎豊さんの『I LOVE YOU』。当然ながら歌もピアノ伴奏も完ぺき過ぎて、鳥肌モノだ。

続きを全部読む

“ナチス彷彿” BTS防弾少年団をユダヤ人権団体が非難「パフォーマーだけでなく経営陣も謝罪すべき」

韓国で熱狂的な支持を得るアイドルグループ『BTS防弾少年団』。原爆Tシャツが炎上し、テレビ朝日「ミュージックステーション」が出演見送りを発表したことは記憶に新しい。

そんなBTSにユダヤ人権団体が抗議の声明文を発表しているためお伝えしよう。原爆に続きナチス?

続きを全部読む

大炎上のBTS「原爆Tシャツ」、ヤフオクに出品され即行削除

韓国のアイドルグループ「BTS(防弾少年団)」。世界的な人気を誇る彼らが日本で炎上したのは10月のこと。メンバーの1人・ジミンが原爆のキノコ雲と人々が万歳している姿がプリントされたデザインのTシャツを着ていたことが発端である。

ネットでグループへの批判が殺到した本件。騒動を受けて、出演予定だった『ミュージックステーション(Mステ)』も出演見送りが発表された。そんな騒動の原因となったTシャツがヤフオクに出品されていた。

続きを全部読む

『ウォーキング・デッド』リックの降板で寂しがるダリルの “恋煩い” っぷりがカワイすぎる~! 「一緒にランチを食べられないのがツライ」

2010年に放送スタートして以来、世界中で旋風を巻き起こしてきた『ウォーキング・デッド』。本シリーズはシーズン9で、主人公リック・グライムズ役を演じるアンドリュー・リンカーンの降板が決定した。

これに対し、プライベートでも超仲良しなダリル役のノーマン・リーダスが寂しい心境を明かしている。アンドリューへの気持ちが、まるで別れた恋人に募る思いのようで超カワイイので紹介したい。

続きを全部読む

【祝】小池徹平さんが年上女性と入籍 → 当然のように “徹平ロス” が続出してしまう「とりあえず今日は帰りたい」など

甘いマスクでニコニコ笑顔、そこにいるだけで恐ろしいほどの爽やかさが溢れ出している俳優「小池徹平」さん。ジュノンスーパーボーイコンテストでグランプリを受賞したのはもう15年以上前の話だが、芸能界最強クラスのベビーフェイスは今なお健在だ。

2018年11月7日、その小池徹平さんが入籍したとNEWSポストセブンが報じた。女性支持率が異常に高い小池徹平さんだけに「こりゃ徹平ロスが続出しそうだ」と思いネットの声を拾ってみたところ……案の定「徹平ロス」が続出していたのでご報告したい。

続きを全部読む

【衝撃】ロックバンド[Alexandros]の新曲MVにやたらカメラマンが映り込む → キムタクだった

本日2018年11月7日、日本のロックバンド[Alexandros](アレキサンドロス)が新曲『アルペジオ』のミュージックビデオを公開した。ビデオの内容は、薄暗い地下駐車場でメンバーが演奏をするという極めてシンプルなものだ。

映像にはメンバーの他に、演奏を撮影するスタッフたちの姿も映っている。おそらくそういう演出なのだろう。ところが、その中に一人、やたらとアップになるカメラマンがいるのだ。ちょっと映りすぎじゃね? と思っていたら、その人物はなんと……!

続きを全部読む

提供:クボタ

米粒に人気マンガを描いた超大作動画『米米米米(べいまいべいべー)』が公開! 真似をして米粒にマンガを描こうとチャレンジしてみた結果…

2018年11月2日、ネット上である1本のヤバい映像が公開された。タイトルは『米米米米(べいまいべいべー)』。タイトルから普通じゃなさそうだが、実際にこの映像タダものではなかった。

なんと、人気マンガが描かれた “米粒” が登場するだけでなく、テーマソングが人気ロックバンド「キュウソネコカミ 」の書き下ろしなのだ。しかし人気マンガが描かれた “米粒” って、本当にそんな事が可能なのか……?

続きを全部読む

滝沢秀明プロデュース『SixTONES』の初MVが公開 / ネットの声「タッキー!!??」「涙が溢れて言葉にできません」

2018年いっぱいで芸能活動を引退することを発表している滝沢秀明さん。中学生の時、フジテレビ「木曜の怪談」の『怪奇倶楽部』を楽しみにしていた私(中澤)にとって、タッキー&翼の解散は一時代の終焉を感じさせるものだった。

そんなタッキーロスに悩む人達に朗報である。2018年11月4日に公開されたジャニーズJr『SixTONES(ストーンズ)』の初MVをなんと滝沢秀明さんがプロデュースしているぞ

続きを全部読む

【奇跡】しょこたんがロケニューに降臨! 中川翔子が声優業でカルチャーショックを受けたこととは?

2018年11月2日、映画「ヴェノム」が公開される。その日本語吹き替え版の声優に私、P.K.サンジュンが挑戦したことは以前の記事でもご紹介したが、実はヒロイン「アン・ウェイング」の声を務めた中川翔子さんとも対面していた。

しかも、ちょこっとだけ掛け合いをさせてもらったら……しょこたん声優激ウマ! 全ッ然素人とはちげぇぇぇえええええ!! というわけで、今回は中川しょこたんに「声優としてのアレコレ」について聞いてみたのでご覧いただきたい。

続きを全部読む

Netflix『殺人者への道』シーズン2に登場する女弁護士がスゴ腕すぎる! その力量をもってすれば判決が覆される可能性も…!?

これまでに本サイトでNetflixのおススメ海外ドラマを多数紹介してきたが、一番見る価値がある作品は、他でもない傑作ドキュメンタリーシリーズ『殺人者への道』だと胸を張って言えると思う。

無実の罪で投獄された可能性があるスティーブン・エイブリーを追った本シリーズ。そのシーズン2に登場し、新しく彼の弁護を担当することになった女弁護士がスゴ腕すぎて感動もののレベルなので紹介することにしたい。「彼女の力量をもってすれば、もしかしたらスティーブンの無実が証明される可能性があるのでは……!?」と思えるほどなのである。

続きを全部読む

【疑惑再燃】カンニング竹山さん、有吉さんと渡部さんにたかられた “腹いせ” にしょうもないウソをつく!

芸能界きってのウソつき芸人といえば、クロちゃんである。バラエティ番組「水曜日のダウンタウン」で度々検証が行われているにもかかわらず、Twitterでは事実に反する内容を投稿し、すでにその方向で芸風が固まっている。

実はもう1人、猛烈なウソをつく人物がいる。それはカンニング竹山さんだ。自らの頭髪のことをネタにするのは良いのだが、まるで自分の頭髪が薄くないかのような投稿を繰り返し、「ハゲていない」と言い張るフシがある。最近も有吉弘行さんと渡部建さんにおごらされた後、こんな内容をつぶやいているのだ。

続きを全部読む

ハロウィンなので大仁田厚のコスプレをしてノーロープ有刺鉄線風モール豪華絢爛クラッカー爆破バンジージャンプデスマッチinよみうりランドしてみた結果

ハロウィンの仮装でよく見かけるのが「流血」である。なぜか口から血が流れていたり、洋服に血が付いていたりする人たちが大勢、街や村を闊歩している。中には、バッドナースとも言うべきナース姿の流血女子がいたりもする。

だが、どういうわけだか、いまだかつて見たことのない流血系のコスプレがある。大仁田厚だ。みんな流血コスプレを望んでいるのに、なぜ大仁田厚を外すのか、私には到底理解できない。ということで、大仁田厚になってみた。

続きを全部読む

【衝撃】「ゆず」の北川悠仁さんが少年ジャンプでまさかの連載開始! タイトルは『まいんち ゆずマン』

『夏色』『栄光の架橋』などの曲で知られるフォークデュオ「ゆず」。その知名度はもはや国民的と言って差し支えないだろう。メンバーの一人である北川悠仁さんは、フリーアナウンサーの高島彩さんと結婚したことでも話題になった。

音楽活動の傍ら、過去には俳優としてドラマや映画に出演したこともある北川さん。そして本日2018年10月29日、ついに少年ジャンプでの連載をスタートしてしまったのだから驚きだ。そう、あの少年ジャンプである。すげえ……。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 233