「芸能」カテゴリーの記事

50円以内で出来る「叶姉妹の美容法」! 恭子さん実践『バストトップケア』の効果をガチ検証してみた

スゥウウウウウウウウ〜〜〜〜すんごい。アァァァァ〜〜〜〜すんごい。この美容法はすん〜〜ごいわ。潤いが全然違う。しっとり感がいい具合にマシマシになってる。

そして安い。使ったのは大きなスプーンで2杯くらいのヨーグルトとハチミツ少々、そこに小麦粉を振りかけただけだから、どう考えても50円していない。もしかしたら、10円かかってないかもしれない。マジ安すぎ。

でも何よりすごいのは、このコスパのいい美容法を実践しているのが、叶姉妹のお姉さま・恭子さんということだ。

続きを全部読む

【コラム】上原多香子のツイッターに死ねと書き込む前に、思い返して欲しいたった1つのこと

上原多香子の炎上が止まらない。自殺した元夫の遺書が公開され、浮気相手とされる阿部力とのLINEまで流出しているから、ある意味で炎上は当然なのかもしれないが、それでも私(P.K.サンジュン)は、ツイッターに突撃し「死ね」などと書き込むのは控えるべきだと考える。

その根拠については以前の記事をご参照いただきたいが、今回は上原多香子の件に限らず、「SNSに死ねなどと書き込む前に思い返して欲しいたった1つのこと」について述べてみたい。

続きを全部読む

【痛快】ビッグダディ男優デビューへ! マニアが語る作品の見所とは?

ビッグダディこと、林下清志さん(52歳)が2017年8月18日、自身のブログで男優デビューすることを報告した。これまで、整体師・タレント・プロレスラーなどなど様々な業界で活躍してきたビッグダディが、ついに禁断の領域へ足を踏み入れた格好だ。

この件について業界通のマニアに聞いてみたところ、一般人ではなかなか思いつかない深い見所を教えてくれたのでご紹介したい。

続きを全部読む

【大絶賛】たんぽぽ・川村エミコさんがインスタで美ボディーを披露! ネットの声「スタイル最高」「素敵」「羨ましい」など

森三中、オアシズ、ハリセンボンなどなど、数多く存在する人気女性芸人。中でも抜群のスタイルを誇ることで有名なのが、お笑いコンビ・たんぽぽの川村エミコさんである。

2017年8月17日、川村さんがインスタグラムでビキニ姿の写真を突如公開。なんとたった1日で5000以上もの “いいね” が付いているほか、そのスタイルを絶賛するコメントが多数寄せられている。

続きを全部読む

松居一代さんがお盆中に『週刊フラッシュ』から驚きのオファーを受けていた!「あたしに○○○○いかがですかって……」

お盆休み気分に浸り切って、1ミリも働く気がおきない松居ウォッチャーの佐藤です。休み中に松居一代さんが、驚くべき内容をブログに公開していたことが判明した! 週刊フラッシュが松居さんに衝撃のオファーをかけていたのだ。

その内容とは……なんとグラビアであるッ! マジかよ、フラッシュッ!!

続きを全部読む

【放送事故】平野レミさん、ハンバーグに生野菜をブッ刺した上に金粉をふりかけてしまう

料理界の暴走機関車こと、料理愛好家・平野レミさん。これまでも様々なオリジナルが過ぎる料理を披露してきた平野さんだが、今回またしてもやらかしてくれた。そう、我々の期待通り、予想もつかないトンデモ料理を生み出してしまったのである。

簡単に言うと、完成したハンバーグに野菜をブッ刺し、それだけでは飽き足らず仕上げに金粉をふりかけているのだ。ちょっと待ってくれ、常人には理解が追いつかない。詳細は、完全に放送事故と化している動画『平野レミのカンタン! ワイルドクッキング』でご確認いただきたい。

続きを全部読む

今見るべき「Amazon Primeのお勧め海外ドラマ5作品」はコレだ!

最近は、映画やドラマを好きな時に好きなだけ安価に見放題できる “配信ストリーミング” を利用する人が増えているようだ。

かくいう筆者もその一人なのだが、以前にロケットニュースで、「今Huluで見られるおススメ海外ドラマTOP10」と、「今Netflixで見られるオススメ海外ドラマ5選」を紹介した。そこで今回は、「今見るべきAmazon Primeのお勧め5作品」について語ってみたいと思う。

続きを全部読む

【世界美女探訪】韓国で「実在エルフ」と呼ばれるロシア人アンジェリーナ・ダニロヴァさんの美しさが神すぎる!

伝説上の存在であるエルフ。神話で描かれるその姿は美しく、フィクション作品では「美の象徴」のようになっていることも多い。

現在、韓国で「実在エルフ」と話題のロシア人モデルがいる。美しくもどこか謎めいた雰囲気を醸し出すダークブロンドと灰色の瞳。一瞬で目が釘付けになるその美貌はまさにファンタジー世界の住人! 魅了(チャーム)されたァァァアアア!!

続きを全部読む

オアシスのリアム・ギャラガーが小さなパブに降臨! ローカルバンドとジャムセッション!!

時に、どこからともなく世界的に超有名な大物アーティストが現れ、アマチュアミュージシャンと即興を繰り広げることがある。例えば、米人気ロックバンド・エアロスミスのスティーヴン・タイラーが、ストリートミュージシャンの路上ライブに乱入したのもそのひとつだ。

もちろん滅多にないことなのだが、なんと今度は英人気ロックバンド・オアシスのボーカルとして知られるリアム・ギャラガーが、小さなパブに降臨! ローカルバンドとジャムセッションを楽しんだというのである!!

続きを全部読む

『フォレスト・ガンプ』の有名なセリフを覚えている? 「トム・ハンクスの映画から教わった教訓」をネットユーザーが続々と投稿して話題

「アメリカで、誰にでも愛されている俳優は誰!?」と聞かれたら、おそらく、多くの人が「トム・ハンクス」と答えるのではないだろうか。彼は2年連続でアカデミー賞主演男優賞を受賞した史上二人目の俳優となり、とにかく、彼の出演作には当たり外れがない名作が揃っている。

そんな、アメリカを代表する名優となった彼だが、「トム・ハンクスが教えてくれた教訓」というハッシュタグが、Twitterで話題になっているというので紹介したい。『フォレスト・ガンプ / 一期一会』などから、座右の銘が続々と登場しているぞ!

続きを全部読む

【実録SNS】上原多香子の件で絡まれた!「いつでもいいから話す?」と言うから「直接会って話しませんか?」とオファーしたらこうなった

元夫の遺書が公開され、不倫相手とされる阿部力とのLINEも流出した元SPEEDの上原多香子。彼女の公式ツイッターには「人殺し」「首を吊って償え」「お前が死ねばいいのに」などの罵詈雑言が飛び交っているが、以前の記事で「そうした行為はやめるべき」という話をした。

その際「荒らすならどうぞ私(P.K.サンジュン)のアカウントで」と記載したが、おかげさまで半分は励ましの言葉、もう半分は心無い言葉をいただいている。そんな中、私のインスタグラム宛てに「上原の件でいつでもいいから話す?」と1人の男性からお誘いがあった。え……会えるならむしろ超話してみたいんですけど!

続きを全部読む

【ファビュラス悲報】コミケ初参加の叶姉妹のグッズが早くもネットオークションに続々と出品される

2017年8月11日から3日間開催されている「コミックマーケット92」。今回もっとも注目されたのが、叶姉妹の出展だ。コミケ初参加の彼女たちのブースには、2000人もの人が行列を作ったと言われている。運良くグッズを購入できた人たちは、喜んでいるはずなのだが……。

ネットオークションサイト「ヤフオク!」を見てみると、驚いたことにすでに叶姉妹グッズが続々と出品されている。まさか転売目的で購入したのか……。買えなかった人たちの気持ちを思うと悲しくなる。

続きを全部読む

【炎上】阿部力さん、2009年に入籍してた / 上原多香子さんとはW不倫か? インスタには批判殺到「人殺し」「よくもまあ、のうのうと」

世間に衝撃が走った。2017年8月10日に女性セブンが報じた元SPEED上原多香子さんの不倫報道。近頃、芸能人の不倫報道は珍しくもないが、他と違うのは、2014年9月25日に自殺したET-KINGのTENNさんの遺書によって明かされているというところ。

詳細な内容についてはNEWSポストセブンを読んでいただけたらと思うが、遺書には相手の男性の名前も記されているという。その男性とは、日本と中国で活動する中国系日本人俳優の阿部力(あべつよし)さん。報道を受け、阿部さんのインスタグラムには批判が殺到している。

続きを全部読む

こんな機能があったのか! 鳥居みゆきさんにインスタから「心配メッセージ」が届く → 自殺や自傷行為防止の機能だった

今やほとんどのネットユーザーが日常的に使うようになったSNS。定番のフェイスブックやツイッターに並び、ここ数年人気となったのがインスタグラム、略して “インスタ” だ。

そんなインスタのユーザーとして知られるお笑い芸人の鳥居みゆきさんが、なんとインスタから「心配している人がいます」といった内容のメッセージが届いたという。これはいったいどういうことなのか? そこには意外な事実が隠されていた。

続きを全部読む

【動画あり】芸人・小藪千豊さんのドラムの腕前がスゴイと話題に! しかしあるプロミュージシャンは辛口の採点

芸人でありながら、楽器演奏に長けている人は意外と多い。たとえばフットボールアワーの後藤輝基さんはギターコレクターであり、ギターの腕前もなかなかのもの。野生爆弾のくっきーさんもまたギタリストであり、2人は「アメトーーク!」(テレビ朝日)の『チョット弾けますギター芸人2017』に出演している。

2人が楽器演奏できることは結構広く知られているのだが、意外にもアノ芸人もまた楽器を演奏することができる。その人物とは小藪千豊(こやぶ かずとよ)さんだ。小藪さんはドラムを叩くことができる。しかもかなりの腕前! 川谷絵音さんが絶賛するレベルなのだ。

続きを全部読む

上原多香子を集中攻撃している連中が今すぐバカげた行為をやめるべき4つの理由

女性セブンが元SPEED上原多香子の元夫、TENNさんの遺書を公開し話題となっている。2014年9月に自ら命を絶ったTENNさん。記事によると自殺の理由が上原多香子の不倫だったとされ、公式Twitterは大炎上といっても過言ではない様相を呈している。

上原多香子を責めたくなる気持ちはとてもわかるが、それでも私(P.K.サンジュン)はツイッターに突撃している連中に「バカげた行為は今すぐやめろ」と言いたい。なぜなら大きく分けて4つの理由があるからだ。

続きを全部読む

【あるある】名字が「羽鳥」な人にありがちなこと40

あなたは、今日8月10日が「何の日」なのかご存知だろうか? や(8)ど(10)なので「宿の日」だとか、ハッ(8)ト(10)だから「帽子の日」、あるいは、や(8)きと(10)りと読んで「焼き鳥の日」を思い浮かべた人もいるかも知れない。

どれもこれも正解だが、ひとつ大切な語呂合わせを忘れていないだろうか? は(8)と(10)り……そう、「羽鳥の日」である。筆者が勝手に決めた野良記念日なので覚える必要はまったくないが、以下に紹介する「羽鳥あるある」は覚えておいて損ないぞ。

続きを全部読む

「青森県民 vs 滑舌悪い芸人」のラップバトル第2弾が公開! 青森県民の言葉が超難解でビビった!!

秋田、大阪、沖縄などなど、方言のきつい都道府県は数あれど、ひときわ難解な方言をもつと言われているのが「青森県」だ。そんな青森県が、観光PRの一環として、滑舌の悪い芸人として知られる諸見里大介さんと、青森県民がラップバトルを繰り広げる動画「ディス(り)カバリー青森」の第2弾を公開した。

昨年2016年12月に公開された第1弾は、公開3カ月で35万回の再生を記録し好評だったというが、第2弾はどんな内容に仕上がっているのだろうか? 

続きを全部読む

【auの三太郎】菅田将暉さん演じる「鬼ちゃん」が全力で熱唱! 新CM「時を超える声」篇が公開

本日2017年8月10日、老若男女問わず人気のauの三太郎シリーズの新CMが公開となった。今回の主役は三太郎ではなく、菅田将暉さん演じる「鬼ちゃん」だ。

これまでは “チャラい” キャラクターでおなじみだった鬼ちゃんだが、新CMではそんな雰囲気から一転。真剣な表情で力強く熱唱する姿を披露している

続きを全部読む

美しすぎる米歌手『セリーヌ・ファラク』がマジ天使 / 大胆ビキニ姿も鼻血ブー!

今、過去に見たどんな美女も記憶から吹っ飛んでしまいそうな、美しすぎる米国出身の歌手がネットで注目を浴びている。

その美しすぎる歌手とは、1997年8月22日生まれの19歳「セリーヌ・ファラク(Celine Farach)」さんだ。果たしてどれほど美しいのか? 彼女のインスタグラムを見れば一目瞭然である。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. ...
  12. 219