「生活」カテゴリーの記事

【新春福袋】ヨドバシカメラの狙い目はオーディオ福袋! これはガチでお得な内容だった

2012年1月1日朝から販売開始された、ヨドバシカメラの福袋『2012年 初売りおたのしみ箱』3000円のおもちゃ箱や1万円の家電小物の箱、腕時計の箱など、さまざまな商品が価格別に詰められた箱が販売されている。

そのなかでも特に人気があったのが1万円の『海外ブランドパソコンの箱』である。記者は朝5時から列に並び前から46番目の位置にいたのだが、海外ブランドパソコンの箱だけは他の箱と比べすぐに売り切れてしまっていた。

だが、人気のある箱が結果的にお得な箱だとは限らない。今回はあえてあんまり人気が無かった、2万円の『オーディオスペシャル箱』を選んだところ、それがかなり良い内容だったのでお伝えしようと思う。購入後早速箱を開けてみると、以下の商品が中に入っていた。
 
続きを全部読む

新宿ヨドバシカメラ・ビックカメラの福袋をゲットしたどー!!

大手家電量販店のヨドバシカメラ(以下:ヨドバシ)とビックカメラ(以下:ビック)は、新春恒例の福袋の販売を開始した。東京・新宿西口の両店舗には午前5時の段階で、すでに長い行列ができ、開店直前には各店共に50名以上が並んでいた。

ヨドバシは8時30分に販売を開始。一方ビックは10時開店だったが、1時間オープンを繰り上げて9時に販売を開始したのである。当編集部も店頭に並び、それぞれのお店の「タブレットPC福袋」を購入。その中身を比較してみることに……

続きを全部読む

【元旦早朝】新宿ビックカメラに福袋を買うための行列ができてる! 外国人や家族連れが多い

まだ夜も明けきらぬ2012年1月1日午前5時、東京・新宿の大手家電量販店ビックカメラの入り口には、初売りの福袋を求める人で長い列ができていた。私(記者)が店舗前に到着したときには、すでに40~50人の列ができており、先頭集団は寝袋に包まって就寝しているようす

また、聞こえてくる会話から中国人と思われる集団が、何人かずつに分かれて列に並んでいたのである。さらには、幼い子どもを連れて列に参加している人までいた。だ、大丈夫なのか!?

続きを全部読む

初詣のご予定はすでにお決まりだろうか? 都内の方でまだ何も考えていないという方には、是非おすすめしたい初参りのプランがある。それは、ひとつの社に参るのではなく、10の神社を訪ねるというものだ。

東京都には、「東京十社(とうきょうじっしゃ)」と呼ばれる10の社が定められており、いずれも格式のある神社として有名である。本来は10月10日の「十社巡りの日」に訪ねるのが良いようなのだが、正月のお休みを利用して、足を運んで頂きたいものだ。

続きを全部読む

「誰の隣に座るかFacebookで選べるサービス」KLMオランダ航空が発表 / 来年にも開始か

長い時間を要する飛行機での移動では、左右や前後に座り合わせた他の乗客の存在が、快適な空の旅となるかどうかに大きな影響を与える。みなさんそれぞれに、素敵な経験も苦い経験もお持ちのことだろう。

しかし、これからは苦い経験を事前に回避することができるようになるかもしれない。水色の機体でお馴染みのKLMオランダ航空が、隣の座席に座る人を選べるサービスを発表した。

続きを全部読む

日本全国おでんマップが面白い / 北海道には「マフラー」が入ってる

以前、雑煮の全国分布をわかり易く紹介している地図についてお伝えした。この地図は、なかに入るお餅の形状の違いやすまし仕立て・味噌仕立ての分布についてあらわした地図なのだが、同様におでんにも地域によって違いがあるようだ。「おでんマップ」によると、おでん種に違いがあるだけでなく、付けダレも地域ごとに異なっていることがよくわかる。

続きを全部読む

毎日10分の運動で少女時代!? 韓国テレビ番組で「少女時代美脚エクササイズ」が紹介され海外でも話題に

『Gee』や『MR.TAXI』など数々のヒット曲を生み出し、日本でも高い人気を誇る韓国アイドル「少女時代」。彼女らの人気は、そのレベルの高い歌やダンスからもちろん来ているのだが、美脚などの素晴らしいプロポーションでも多くの人の心をキャッチしている。

そして今回、その少女時代の美しいプロポーションが手に入れられる「10分エクササイズ」が紹介され、韓国のみならず海外でも話題になっている。

続きを全部読む

「クリスマス当日こんなことが起こっていたかも」という動画が可愛くてオモシロイ!

クリスマス当日、ケーキのデコレーション人形が知らないうちに動いていたり、クリスマスツリーの天使の人形がなくなったりしてはいなかっただろうか? もしそうなら、その謎の答えはこの動画に隠されているかもしれない。

「ORANGE – Noel」というタイトルのこの動画には、人々がクリスマスプレゼントをワクワクしながら開けるごく普通のシーンが映し出されているのだが、動画の最大の注目ポイントはそれを興味深そうに覗き込む「あるものたち」。

続きを全部読む

サンタが1人で24時間以内にプレゼントを配るには、1秒に6000世帯回らないといけない

もうクリスマスはすぐそこ。子どもたちはサンタクロースがプレゼントを届けてくれることに期待して、靴下の準備をしていることだろう。

一方サンタクロースはというと、全世界の12億人の子どもたち(0~9歳)にプレゼントを届けるために、寝る間も惜しんで想像を絶するような膨大な量のプレゼントを仕分けしているかもしれないのだ。

サンタの現実を数値に置き換えた場合に、どのようになるのかを描いたインフォグラフが大変にユニークだ。これを参考にすると、仮に1人のサンタが24時間以内にすべての子どもにプレゼントを配るためには、1秒間に6000世帯を回らなければいけないのである。

続きを全部読む

クリスマス前にキュン死しちゃいそう! はちゃめちゃに可愛い羊たちが歌う「ジングルベル」

あと少しでクリスマス! クリスマスといえば、ジングルベル♪ ジングルベル♪ 鈴が鳴る~♪ そう、「ジングルベル」だ。

ということで今回、はちゃめちゃに可愛いジングルベルをみなさんにご紹介しようと思う。YouTubeに「A Holiday Miracle」というタイトルでアップされたこの動画は、アメリカの紳士・婦人服専門店「Brooks Brothers」が作ったもので、そこには恐ろしいほどキュートな羊たちの姿が映し出されている。

続きを全部読む

【衝撃的当然の事実】男性の約75%が「肌が乾燥している女性は老けて見える。7.8歳は老けて見える!」と回答

肌の乾燥している女性は好きですか? どちらかと言えば、好きではないと答える人が圧倒的なはずである。カサカサ肌より、ツルッツルのモッチモチ、だけど「しっとり」していて、プリップリのスベスベ肌がイイに決まっているだろう。そんなこと当然であろう。至極当然であろう。そう、当然なのだ。

恋人がいる20~40代未婚男性300人に対し調査してみたところ、男性の約75%が「肌が乾燥している女性は老けて見える」と回答したのだという。肌が乾燥しがちな女性には申し訳ないが、これは当然の結果なのである。

さらにさらに!
 
続きを全部読む

ドライブはいい。3人くらいで行くのがいい。

ドライブはいい。あらためて……イイッ!と思った。先日お伝えした「100%電気自動車 日産『LEAF』がマジでスゴい」なる記事でもチラっと触れたが、日産からお借りしたLEAFでのドライブ取材が実に楽しかったのである。

取材したのは当編集部の記者3人。当然ながら、全員、運転免許は持っている。出発地は横浜の日産本社で、目的地は湘南・江ノ島。まず運転席に座ったのは、この記事を書いている記者(私)である。

ハイブリッド車でさえレンタカーで1度乗っただけの私にとって、100%電気自動車のLEAFは、まさに、まさに未知なる世界。しかし、操作はメチャ簡単だった。まるでパソコンを「起動」するがごとく電源を入れると、LEAFもブワーンと起動して、もうスタンバイはOKだ。
 
アクセルを踏むと、とても静かに、それはそれは静かに……スムーズに動く! シュイーン……と動く。例えて言うなら、リニアモーターカーである。

続きを全部読む

実現化が待ち遠しすぎるッ! ツライ通勤時間を楽しくする「ゲームができるつり革」

自宅と会社を往復するあいだの通勤電車でのひととき。みなさんは何をして過ごしているだろうか。スマホでニュースをチェックしたり本を読んだり、短いようで長い時間を思い思いの方法で活用していることだろう。

しかし、ギュウギュウの満員電車ではスマホをポケットから出すことさえ困難なこともしばしば。そんな状況では時間を有効活用することもできず、ただひたすら時が過ぎるのを待つだけでストレスも疲労も溜まってしまう。

このような電車内での辛い時間をちょっと楽しいものへと変えてくれるのが「Strap Game(ストラップ・ゲーム)」だ。

続きを全部読む

彼女ナシor婚期を逃した独身男性に朗報! 女性の6割が「10歳以上の年上との恋愛&結婚OKなのら☆」と!!

やばい、婚期を逃した。マジでヤバい、彼女いないし、気づいたら俺、もう……おっさん。そんな悩みをもつ独身男性に朗報だ。なんと女性の6割は「10歳以上の年上との恋愛&結婚OKなのら☆」との調査結果が出たというのである。

「ただしイケメンに限るんじゃねえの?」と疑うおじさま達に、もう一つ朗報である。結婚の条件は顔ではなく、「性格」がダントツであったというのである。年齢差は最下位で、つまり、歳の差なんて関係ないという調査結果が出たのである!

続きを全部読む

これは尊敬した! 亀田興毅さんが書いた「ダイエットと減量」の説明が分かりやすくて参考になるぞ

亀田興毅さんといえば、日本を代表するボクサーである。と同時に、「好き」「嫌い」がハッキリと二分される、評価のわかれる人物とも言える。もしも亀田興毅さんを大嫌いだという人がいたら、是非とも今回ご紹介するブログの投稿をご覧になっていただきたい。

彼が2009年に書いた、「減量・ダイエット」をテーマとした投稿である。この内容が非常に分かりやすく、当時から「参考になる!」と大評判。もれなく尊敬してしまう魅力に満ちあふれているのである。

「ボクサーの減量と、みんながやろうとしてる減量は違う。」から始まるエントリーには、「カロリー消費のしくみ」などのが最強レベルに分かりやすく書かれている。さらに目からウロコの内容なのである。例えば……

続きを全部読む

なぜプレッシャーを感じると腹の調子が悪くなるのか? 受験生の3人に1人は「プレッシャー下痢」の経験者!

絶対に負けられない戦いがある! 絶対に落ちてはならない試験がある! 絶対に受かる。俺は絶対に受か……あっ……あーッ!(ギュルギュル)……!! ――と、試験などの大一番の時にオナカの調子が悪くなったことがある人、けっこういるのではないだろうか?

かくいう記者(私)もその一人。試験は試験でも調理師免許の試験だったが、試験開始5分後にはギュルギュルしまくりで集中できない! 一刻も早く解答用紙を埋め、トイレに行かなくてはッ……と、かなり焦った経験がある。

なんでも大学受験経験のある500人の男女に対し調査をしたところ、「プレッシャーと戦う受験生の3人に1人は、下痢になったことがある」という結果が出たという。そして、この下痢のことを「プレッシャー下痢」というらしい。考えられる対策方法はただひとつ。下痢止め剤を飲むことである!

続きを全部読む

年末年始に向けてタイヤ点検しておいたほうがいいぞ! ブリヂストンの『タイヤーセーフティー選手権』大賞決まる

さあ、やってきました年末進行。メチャクチャ忙しいけど、目指すは年末年始の冬休み。遠いふるさとで待っている、おとーちゃんやおかーちゃん、おじーちゃんやおばーちゃんに会いに行く日がやってくるぞ!

新幹線などの電車ならば問題ないが、車で帰郷する人は絶対に、ズエッテーにタイヤ点検しておこう。いくら愛車をチューンしても、地面に接しているのは4本のタイヤのわずかな面積。急な悪天候にも対応できるように、タイヤのミゾなんかはズエッテーにチェックだ。

そんなタイヤ点検の重要性を広めるために、あのブリヂストンが「タイヤ点検や交通安全」につながる動画やアイデアを競うコンテストを実施していたのはご存知だっただろうか? その名も「タイヤーセーフティー選手権」。つい先日まで開催されていた『東京モーターショー2011』にて表彰式があったのでチェックしてみたぞ!

続きを全部読む

もはや別人! ヴィダルサスーン「まさかの変身コレクション」の一般モデルの変身っぷりがハンパないぞ

こちらの女性、どなたかご存知だろうか。全国ほとんどの方がご存知ないかと思われる。というのは彼女は一般人だからだ。

11月1日より始まっている「ヴィダルサスーン・まさかの変身コレクション(以下まさコレ)」。Web上で色々なヘアスタイルを体験。いつもの自分と違うカッコイイ自分を気軽に体験できるサイトなのだが、同時に行われていた「まさコレコンテスト」の第1次審査の結果が出たぞ。

選ばれた6名の一般モデルは現実世界でもヘアメイクを体験。その変身っぷりがプロモデル顔負け、まさかまさかの変わりようなのだ。

続きを全部読む

クリスマスは空で永遠の思い出を! ヘリコプターに乗って東京の美しい姿を見る「空のクルージング」がステキ

みなさんは、クリスマスはどうお過ごしになる予定だろうか? もし自分の大切な人と一緒に過ごすつもりであれば、おススメのプランがある。そう、ヘリコプターによる空の東京クルージングだ!

これはエクセル航空株式会社が提供しているサービスで、東京ディズニーランドの横にある浦安ヘリポートを出発して、東京上空からの景色が楽しめるようになっている。

基本的に一日中クルージングのサービスを行っており、エクセル航空株式会社は次のように時間による景色の違いを描写している。

続きを全部読む

世界の一人でも多くの人に届けたい! 地震に苦しむ日本を助けてくれた世界に贈る「ありがとう」ビデオ

世界中の人々に届けたいビデオがここにある。

2011年3月11日午後2時46分、日本は東北地方太平洋沖地震という過去最大規模の地震に襲われた。その結果、1万人を超える方が亡くなり、日本は悲しみに打ちひしがれることとなった。そんな時、私たちに「共に頑張ろう」と声をかけてくれた人々がいた。そう、世界中の人々が共に闘おうと立ち上がってくれたのである。

彼らの助けが私たちに元気と勇気を与えてくれ、こうやって今、前を向いて進み続けることができている。この感謝の気持ちを世界中の人に伝えたい。そんな想いがいっぱい詰まったビデオがYouTubeで公開され、少しづつだが世界に日本からの「ありがとう」が伝わっていっている。

続きを全部読む

  1. 1
  2. ...
  3. 870
  4. 871
  5. 872
  6. 873
  7. 874
  8. 875
  9. 876
  10. ...
  11. 894